2012年01月26日

アメリカで卵焼き & 外国でも人気の日本のお弁当!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



過去記事でえいと@夫のランチにはお弁当を作って持たせている事を書きました。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
   えいと@夫のランチは「愛妻弁当」♪


5ヶ月経過した今も、ちゃんと作っておりますよぉー。


愛妻弁当♪


 a-aisaibentou11-1.jpg


このお弁当箱 ↑ は 去年の夏に日本に一時帰国した際に買って来たものです。


アメリカでは こういうお弁当箱はなかなか手に入らないですからねぇ〜。


ちゃんとしたお弁当箱がない場合はタッパーでも別にいいんですけどね。


だけど日本人的にはお弁当箱でお弁当を食べる方がいい感じのような気がしますもんね〜。



で、えいと@夫のお弁当を作りながら不便に感じた事があるんです。


それは卵焼きを作るときなんですね。


えいと@んちには卵焼き器がなかったのです。


なのでホットケーキ用の丸いフライパンで卵焼きを作っていたのです。


スクランブルエッグなどを作る際には丸いフライパンでもいいんですけど、


卵焼きを作る時には とっても作りにくさを感じたのですよね〜。


出来上がりの卵焼きの形もヘンテコでしたし。



そこで! 買って来ました! 卵焼き器をっ!


   a-tamagoF12-1.jpg


じゃん! こちらの卵焼き器 ↑ でございますー。


これを12月の一時帰国の際に買って来たのですよ〜。


これね、ガス、IHヒーター、電気調理器のどれでも使える卵焼き器なんです。


うちのアパートメントのコンロは 電気なんですよね〜。


なので普通の卵焼き器は使えないのですよ〜。


だけど近所のスーパーで見つけたのです!


電気調理器でも使える卵焼き器をっ!


嬉しかったですね〜。


お値段はちょっと高かったけど…まぁ、これは仕方がないですね。


 a-tamagoF12-2.jpg


表面は こんな感じ ↑ 。金属ヘラを使っても平気だそうですよ。


なので、これ ↓ もいっしょに買って来ちゃいましたー。


 a-tamagoF12-3.jpg


コテの小さいヤツです。


大阪人はお好み焼きを この「コテ」を使って食べるんですよー。

 参考過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
  ふわっふわのお好み焼き & まろやか〜な焼きそば   
  今日から職業婦人だっ! & コテを使うか使わぬか?


で、どーしてコテを買って来たのか…といいますと。


私ね、不器用なんですー。


卵焼きをクルクルっと回すのを お箸で上手にできないオンナなんざます。


なのでこのコテが必要なんですよね〜。


で、アメリカにはこういうコテは売っておりませんゆえ、


日本に帰国した際に買って来たというわけなんです。



さて、新調した卵焼き器とコテを使って 卵焼きを作ります〜♪


 a-tamagoF12-5.jpg


   うんうん、いい感じ〜♪


 a-tamagoF12-6.jpg


コテを使うことで うまいことクルッと回せましたよーん。


 a-tamagoF12-7.jpg


けっこうおいしそうに出来上がりましたよー。うんうん、満足じゃー。


 a-tamagoF12-8.jpg

         出来上がりの図 ↑


今後は卵焼き器とコテを使って ご機嫌な卵焼きを作れますね〜。うれしぃざます〜♪



さて、えいと@夫の本日のお弁当ですー。(初公開!)


   a-tamagoF12-9.jpg

   a-tamagoF12-10.jpg


ご飯は炊きたて〜♪ ごま昆布をトッピング〜。


おかずの左側は豚肉の冷しゃぶ & シーチキンとアボカドのサラダでごんす。


夕べの夕食の残りね♪



ところで、えいと@夫は 週に3日大学へ行きます。


あ、えいと@夫の名誉のために申しておきますが、授業がない日は 自宅で研究をしております。


けして週休4日ではありませんので、そのへん、誤解のないようによろしくです。


私のお弁当作りが 週に3回でいい…ってのはズボラな嫁にとってはありがたいことです。


毎日、週5日間、早朝に起きてお弁当作りされている奥さま、お母様方!


心から尊敬いたします!


わたくしにゃ〜真似できませんわ…。



       【おまけ】


さて、アメリカでも日本式のお弁当が人気らしいのでご紹介。


「Bento」が英語になっているそうですよー! すごいですね!



  アメリカで人気 日本のお弁当(3分45秒)


日本の食文化ってやはり素晴らしいですね。


給食やお弁当を食べる事で 子供の昼食における栄養の面、食育にもとてもいいのですから。


アメリカの子供は偏食が著しいそうです。


だって朝はシリアル、昼はサンドイッチとバナナとかですもん。


昼食がポテトチップスだけっていう子供もいるそうですよ。


それじゃ〜偏食にもなっちゃいますよね…。


栄養価だけでなく費用の面でもお弁当はポイントが高いんですよねぇ。


アメリカで毎日 ランチで外食すると けっこうかかっちゃうんですもん。


大人だと一回で10ドルくらい使っちゃいますからね。


うちの場合、週に3回、月に12回お弁当にすることで、


材料費や光熱費を差し引いても1ヶ月で約100ドルの節約になっているってことですもんね〜♪


経済面、食育の面で完璧ですやんか。


アメリカでお弁当ブームっていっても、全米でブームってことではないですからね。


田舎の方では まだまだランチ=サンドイッチ or ピザ & バナナが主流ですからねぇ。


アメリカでも もっともっとお弁当が普及したらいいなって思います。



そして、フランスでも日本のお弁当が人気という動画 ↓ を見つけましたよ!


     フランスで弁当がブームだとか(3分20秒)


日本のお弁当ってやっぱすごい!


いやはや、素晴らしいのひと言ですね〜。


お弁当万歳ーーーッ!でございますー。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。