2011年06月02日

日本の将来に影を落とす 内閣不信任案否決


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



もうすぐ引っ越しをすることになった えいと@夫妻。


新居探しや 書類を集めたり その他いろいろ手続きを行ったりで、毎日があっという間に過ぎてゆきます。


そんな状況なので、最近日本の政治の情報を全く取れていないのですよ…。


政治に関する情報は アンテナを張り巡らせて積極的に取っていくようにしないと、


本当に情報難民になってしまうんだなぁ〜と,改めて感じている次第でございます。



さて…。日本の政局でございますが…。


2日の衆議院本会議で内閣不信任案が否決されてしまいましたね…。


昨日の段階では民主党内にも 菅総理の不信任を主張する議員が多数出ているとあったのに、


蓋を開けてみると賛成152、反対293(投票総数445、過半数2223)で否決されたようです。


菅総理が内閣不信任が可決されれば解散総選挙をする。造反議員は除名、次の選挙には公認せず対抗馬ををたてると脅しをかけたようで、


民主党の1年生議員はサラリーマン議員なので、


解散になれば 次の選挙では勝てないことがわかっているために ビビってしまったのでしょうかね…。


このチャンスを逃した意味は大きいですよ、ホントに…。



お友達ブロガーのこうめさんが吠えておられるので ここでご紹介します。
   こうめのぶろぐ 「アベコベな話」

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

民主党を倒せキャンペーン絶賛継続中。

昨日内閣不信任案が提出され、
今日、衆院本会議でもって採決される予定だけれども
TVショーの偏向っぷりがモノスゴイですね。

どこを見ても、テーマがみんな一緒なのがすごい。
その足並み揃えっぷりがすごい。
どこぞの誰かがコンセプトを提示しているとしか思えないほどの
統一テーマはこれでござる。

  ↓

「今はそんなことをやっている場合ではない」
「足のひっぱりあいより復興が大事」


街頭インタビューでこの言葉を言う「一般人」にぶちあたるまで
どのくらい根気よく探したのでしょーか。
もっというと、仕込みエキストラ使ってるのかもね。
党首討論の中身についても、全力でお得意の切り貼り編集。
最終的に伝えたいメッセージとしてはこれでござる。

  ↓

自民党が政権を奪還したくて、
被災者なんかおかまいなしで、国会を混乱させている!


言いがかりもハナハダしいわけでござる。
マスコミの笛にあわせてくるくる踊っているテレビっ子に聞きたい。


じゃあ今、復旧は進んでいるのかよ?

10万人以上の被災者がいて、
「5月末までに3万個の仮設住宅を作る」って計画もお粗末なのに
そのお粗末計画する達成できてない!
ガレキの撤去は、15%しか進んでいない。
2次補正予算についても全然案が出てきてない。
なのに国会6月末で閉じようって画策しておったんだよ。菅政権は。

被災者殺す気か?ってなもんですわ。
いやもう、かなり殺されちゃってるんだけど。
地震や津波にあって助かったのに餓死者が出てたり
せんでもいい被曝させられたりしてるんですけど。


だから
不信任案を出されてるんだよ。


それがTVショーフィルターを通るとアーラ不思議!
必死に復興を進めている菅政権を、
権力がほしい自民党が悪巧みで邪魔をしている!
みたいなわけのわからないインボー話になってるわぁ。

真逆でござる。
アベコベでござる。

党首討論の動画貼っておくので、
どんだけマスコミがインチキかチェックしてネ!


  ↓


  23/6/1 【党首討論】谷垣自民党総裁V​S菅直人民主党党首(38分55秒)

                   〜〜〜転載ここまで〜〜〜


この動画 ↑ はお時間がある方はぜひ! ご覧になってください。


お友達ブロガーのさやーむさんが この動画 ↑ の文字お越しを行ってくださってますので、こちら ↓ もご覧になってくださいね。
  タイのち日本の嵐 「6/1党首討論 谷垣VS菅」


もうね…日本のマスコミはいったい何なんだ?…って思いますよ,ホンマに。


記事の冒頭に書きましたが、日本の政治に関してはアンテナを張り巡らせて積極的に取らないと 事実はほとんど見えないのです。


多くの日本人は情報を積極的に取る…なんてことはしていませんよね。


特に被災地の方々はできないでしょう。


だからマスコミが流すもので情報を得る方が多いわけですよね。


なのに…日本のマスコミの現実は…悲しいくらい真実を伝えないわけですよ。


日本人は政治に関心がない、政治のことに疎いのはマスコミが大きな原因であると考えています。


「被災地に目向けて」怒りとあきらめの声
東日本大震災からの復興の道筋も見えない中で、自民、公明、たちあがれ日本の3党が内閣不信任決議案を提出した。
震災発生からまだ3カ月足らず。
大津波や福島第1原発事故に見舞われ、避難生活を強いられている人たちからは、怒りとあきらめの声があがった。
「私たちの暮らしに目を向けてほしい」
政争に明け暮れる永田町に、被災者の思いは届かないのか。

  内閣不信任案:「被災地に目向けて」怒りとあきらめの声 毎日JP


こちらのニュース ↑ を見てあぁ、国民には民主党の本質が本当に見えてないのだな…と痛感しましたよ。


確かに原発の収束を一刻もはやくすべきですし、被災者のことを第一に考えるべきだとは思います。


でも、民主党政権のままでは 被災地の復興はいっこうに進んでいないし、今後も進まない可能性が大きいのですよ。


だからこそ、野党である自民党、たちあがれ日本などの危機感をもった政党が立ち上がったわけです。


それを あたかも被災地を放ったらかし、政局を混乱させているかのようにマスコミは報道します。


そして悪者はいつも 自民党,たちあがれ日本などの保守政党なのです。


民主党を力いっぱい応援しているマスコミが 民主党の本質を隠して報道し、真実を国民に、被災者に見せていないのですね…。


あぁ…日本、どうなっちゃうんだろう…。(涙)


今回、内閣不信任案が可決されていれば まだ希望が持てました。


しかし…否決されちゃいましたからね…。


今の政権与党に 日本を任せていてもいいのか、


震災後の復興はきちんとなされていくのかを 国民はもっとしっかり見て考えて欲しい…!


そう願わずにはおられません。。。




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 22:02| Comment(18) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

日本破壊計画だけは着々と進行中〜売国政党 民主党


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



寒いっ !!!!!


一昨日から気温が下がっている バッファローでございます。


暑くなったり、寒くなったり…。


なんざんしょ? この不安定な気温は…?


今日のお昼のランチはチリソースパスタにいたしましたよ。


チリソースって身体が温まるんです〜。ぬくぬく。



さて。


日本の政治のお話が続きますが、しばしお付き合いください。


噓つきで詐欺師で、国民の命を全く守ろうとしない 菅政権。


菅政権のひどさが 震災以降、露骨に国民の前に披露され、民主党議員の中からも「こりゃダメだ」という声が多くあがったことで、


野党から内閣不信任案が出されましたが…。


ふたを開けてみると内閣不信任案は否決されてしまいました。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   日本の将来に影を落とす 内閣不信任案否決


まぁ、民主党のことですし、すんなりいくとは思ってはいませんでしたが…。


この内閣不信任案の否決で 民主党政権が任期満了までいくかもしれない…と思うと…。


この先、日本はどうなってしまうのか…?という不安でいっぱいになってしまいます。



ところで,5月末に民主党の枝野氏がこのようなこと ↓ を申したそうですね。

 期間内なら何度でも沖縄観光…中国人へビザ発給
枝野官房長官は27日夕の記者会見で、沖縄を訪問する中国人観光客に対して7月1日から、一定期間内に何度も訪問できる数次ビザを発給することを明らかにした。
枝野長官は「沖縄の観光振興につながると期待する」と述べた。28日に沖縄を訪問する松本外相から、沖縄県側に説明される予定という。

 期間内なら何度でも沖縄観光…中国人へビザ発給 読売Online


ビザが厳しかった時代でも 外国人(特に中国人)の不法滞在が後を断たなかったというのに、


一定期間内に何度も訪問できる数次ビザを中国人に発給ですか、そうですか。

  中国人のビザ緩和がなぜ問題なのかはこちら ↓ の過去記事をご覧ください。
   「ビザ緩和」で大量の中国人が日本にやって来る!


こうやって徐々に日本にやって来る中国人のハードルを低くしているのでしょうね…。


それが民主党の目的ですからね…。


民主党の裏マニフェストの「沖縄ビジョン」が着々と進められているってわけです。

 沖縄ビジョンに関しての過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
   沖縄ビジョンの第一歩か…? 〜中国人のビザなし渡航〜


福島原発も収束していない、被災者の方のための仮設住宅も整っていないというのに…。


震災がまだまだ落ち着いていない状況なのに、こういう売国政策だけは着々と進行させているってわけなんですね…。



ところで、こういう入国管理に関することを民主党が独自に決めちゃってもいいものなのでしょうか?


だって沖縄県だけの問題ではないわけでしょう?


沖縄県から入国した中国人は 沖縄県以外の日本の地域には行けないようにするわけですか?


そんなこと不可能ですよ?


国を守るということをちっとも理解していない人間が政治をするとこういうことになるのです。


内閣不信任 → 解散総選挙にならなかったことが悔やまれますよ、ホントに…。



さて。


こちらの動画 ↓ をご覧になってください。6月3日の参議院予算委員会の様子です。

 
  即刻、辞めるべきだ!外国人献金、西田議員、猛追及(50分15秒)


ちょっと長いのですが見る価値ありです。


3月11日に起こった東北関東大震災で 飛んでしまった「菅直人氏の外国人献金問題」を自民党参議院議員の西田昌司氏が鋭く追求しています。


そして民主党のサポーターに外国人がいること、総理大臣の選出に外国人が参加したということにも触れています。


このことは絶対に曖昧にしてはいけない問題なのですよ。


民主党は 政権与党であるにも関わらず、堂々と憲法違反をしているわけですから。



そしてこちらの動画 ↓ もぜひ、お時間を作ってご覧になってください。

 
   森まさこ(自民)【拡散 /許すな!菅の大罪】(20分37秒)


この動画で自民党の森まさこ氏は菅直人氏がどれだけ人でなしであるかを指摘されています。


本当にこれが日本の総理大臣なのか…?という事実を見ることができます。


こういうことを知らなかったと言い切るのが 日本の総理大臣なのです。


国民の命、子供の命を守ろうという気持ちがまったくないのが、今の日本の総理大臣、今の政権与党=民主党なのですよ…。


本当になさけない、悲しい事実です。


相変わらずマスコミはこういった国会答弁をTVでは流していないのでしょうね。



そして、もうご存知の方もおられるでしょうが、皇居・国会・防衛省重要施設の至近にある広大な土地を 民主党は中国に売却してしまいました…。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
  国民の関心が震災にむいている間に…中国が東京の一等地を落札


多くの愛国国民の方々が 売却反対のメールやFAXを送ってくださったにも関わらず、


我々の願いはむなしい物となってしまいましたよ…。


中国側は入札前、外務省に取得目的を「大使公邸の建設用地」としていますが、


たとえ中国側が勝手に用途を変更しても 日本側は検証、阻止する手だてはないんだそうですよ…。



こういう とんでもない売国政党、民主党が政権を担っていることの恐ろしさに 日本人ははやく気がつくべきです。


民主党が長く政権与党でいればいるほど、日本は一歩一歩亡国への道を歩んでいるということに一刻も早く気がついて欲しいと願っています。


でないと…。


茹で蛙と同じになってしまいますよ…。


     yudegaeru.jpg

熱湯に放り込めば熱くて飛び出して逃げ出す蛙も、水から徐々に温められると 水温の上昇に気づかずゆで上がってしまう、というたとえ話です。
周りの微妙な変化を「たいしたことではない」と思っているあなたは「茹で蛙」になってしまう可能性がある…ということです。





        【お知らせ】

久しぶりに友人と飲み会をして、今日はしっかり二日酔いになってしまいました〜。(;´д`)ノ


毎日お酒を飲まなくなったせいか、弱くなっちゃいましてねぇ〜。ちょっとのビールで翌日、グロッキーです。


そんなわけで、頂いたコメントのお返事が遅れております〜。ごめりんこですー。


もうちょっと猶予をくださいまし。


近いうちにお返事を書きますので、よろしくお願いいたします。m(*- -*)m




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 06:35| Comment(16) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

謎の地下室を持つB&B〜The SAYRE MANSION


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ




今日は暑いバッファローでございますぅー。(;´ρ`A)アチィ・・・


暑ぅなったり,寒ぅなったり。


徐々に体温調整がうまくいかない年齢にさしかかってきた身としては 辛ろうございますよ、ホント…。(;´д`)



さて、先日のペンシルバニアの豪邸 B&Bの記事の続編です。

 先日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
  豪邸(B&B)に宿泊〜The SAYRE MANSION


 a-SayreM11-1.jpg


こちら ↑ が1980年代まで実際に富豪が住んでいたという豪邸を改造し、B&B(ベッド&ブレックファスト)として使用されている「The SAYRE MANSION」です。


旋回はお部屋&朝食をご紹介いたしました。


今回はリビングルームと地下室のご紹介です。


   a-SayreM11-31.jpg


こちらがメインダイニング ↑です。


えいと@夫妻は毎朝 このダイニングでおいしい朝食をいただいておりました〜♪!o(⌒囗⌒)oΨ


   a-SayreM11-30.jpg


  テーブルもおしゃれにコーディネートされています。


   a-SeyreM11-32.jpg


こちらはリビングルーム ↑です。


ここでゆっくりとお茶することもできるんですよー。


   a-SayreM11-33.jpg


こちらはゲストルームに行く階段 ↑です。


この階段が 絨毯敷きでいい雰囲気だったんですよ〜。



ところで、このThe SAYRE MANSIONには地下室があるんです。


そのことを教えてくださったのはえいと@夫の上司になる 学部長先生なんですねー。


到着した日にディナーにご招待してくださって、その際にいろいろ教えていただいたのですが、


このB&Bの地下で 会議をすることがあるんだそうで、見せてもらったらよいと教えていただきました。


で、午後の忙しくない時間帯を選んで 見せてもらうよう頼んでみますと、快く見せてくださったんです。


ちょっと暗めの階段を下りると…。


   a-SayreM11-37.jpg


壁が全て石という すごい雰囲気のスペースが出てまいりました。


a-SayreM11-34.jpg


こちらが地下の会議室 ↑です。


B&Bの方に昔はここを何の部屋として使っていたのか聞いてみたのですが…。


よくわからないんだそうです。


小さな窓が1コしかない暗い地下室…。


倉庫として使われていたのか…? 


それとも何かの目的の部屋として使われていたのか…?


謎めいた部屋ですね…。( ̄ー ̄;)


   a-SayreM11-36.jpg


そして こちらはワインセラー ↑です。


外はすごく気温が高くて暑い日だったんですけど、このワインセラーは冷房もかかってないのにヒンヤリしていました。


ワインって保管する際の温度がものすごっく大切ですもんね。


現在は、このB&Bはお酒を販売する許可を受けていないため、ワインの保存はしていないのだそうです。


それにしても…ステキなワインセラーですね…。


この邸宅の持ち主はきっとワインが大好きな方だったのでしょうね。


ここでワインのグラスを傾けて 何を語り合っていたのでしょうか…?


   a-SayreM11-35.jpg


置いてある家具 ↑ も古そうです。


博物館のような地下室ですよね〜。



話は変わりますが、毎朝の食事の時に使っていたマグカップがとーっても気に入っちゃって。


販売はしてないのか聞いてみたところ、15ドル+TAXで販売しているとのこと。


で、1コ、記念に買って来ちゃいました〜♪


   a-SayreM11-38.jpg


この手前の黒いマグカップ ↑です。


絶対に他では売ってないマグカップですからね〜。



ところで、旅行に行ってた際にどういう所に泊まるかで旅行のスタイルは変わってくると思います。


寝るだけと割り切って、安いホテルの泊まるのもいいでしょうし。


えいと@夫妻は古いお屋敷が好きなので、


今回、このThe SAYRE MANSIONに宿泊できて大満足でございました。


オフシーズンだったためか、価格もそんなに高くなかったんですよ。


平日に3泊連泊したので30%引きだったんです♪


 a-SayreM11-2.jpg


こういうお屋敷に宿泊して ちょっとリッチな気分を味わうってのもいいものですよん〜。


このB&B! おススメですっ!


興味がある方は こちらのHP ↓ をご覧になってみてください。
    http://www.sayremansion.com/


PA州のLehigh Valleyに行かれることがあったら ぜひ! 泊まってみてくださいね♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 07:19| Comment(18) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(ホテル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

ボストンに行ってきます〜♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今日から3泊4日でMA州ボストンに行ってまいりますー。(*^.^*)


今回のボストン行きは えいと@夫の用事であります。


んで、私はいつものごとく用事もないのに一緒について行くのでございますー。(;^◇^;)ゝ


あ、ひとつ用事があった!


ボストン在住の友人に会うんです〜♪ 


たのしみー♪(´∀`)


ところで、えいと@夫妻がMA州ボストンに住んでいたのは もう5年も前なんです。


その頃に仲良くしていた日本人の友人は ほとんど日本に帰国しちゃって、もうほとんど知り合いが住んでいないんですよね…。


多くの知り合いの方は大学院留学や研究留学でアメリカに来ていた人たちだったので、


2年〜4年で帰国される方がほとんどなのです。


まぁ、仕方がないですけどね…。(*´ο`*)=3



…ということで、久しぶりのボストンを楽しんでまいります。


交通手段は…車ですっ! 


そう、車で片道8時間!\(;゚∇゚)/ドヒャー


片道500マイル(800キロ)ちかくあるんですよぉー。


こういう距離を車で走る…って、アメリカならではだなぁ〜とつくづく感じますねー。(〃゚д゚;A


あ、ちなみに運転はすべて えいと@夫ですぅ〜♪( ´艸`)ムフフ


えいと@夫いわく、私に運転を任せられないんだそうな。


あっそ。私の方が遥かに運転歴は長いのにな〜。(*・ε・*)


ま、えいと@夫が行きも帰りも運転してくれるっつーことなんで、わたくしは助手席で居眠りさせていただきますわ〜。ほほほ〜〜〜。(´0ノ`*)



そういうわけで、またブログの更新が滞るかもしれません。


でも気がむいたら更新してるかもしれませんので、


良かったら覗きにお越し下さいましー。m(。・∇・。)m


ついでに応援クリックをぽちしてくださると、とーっても嬉しいです♪ (*゚▽゚*)b



それでは! 行ってきます〜〜〜。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

2011年06月10日

昼間っからビールを飲みながらガールズトーク♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日ボストン在住の友人に会ってガールズトークをしてまいりました〜♪


お相手の女性はお友達ブロガーの方で、以前一度お会いしているんですね。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね♪
   女同士で昼間から飲むビールはうまい!


お会いしたのはbos-yoさんという ボストン暦5年の女性であります。


以前、お会いしたのは4年も前なのですよ〜。


月日が流れるのははようございますなぁ…。(´−`) シミジミ


以前お会いしたときも初対面とは思えない、昔からの友人だったようなノリで話が弾んだのでありましたが、


今回もガールズトークを爆発させてしまいました〜。


12時半に待ち合わせをして 実に6時間! (@∇@)


おしゃべりしまくっちゃいましたよー!(≡^∇^≡)


こちらの過去記事にも書いているように、


bos-yoさんと 私は考え方がとても似ていて、何の話題でもすんなりと話せるんですね。


なので時間を忘れておしゃべりしちゃいました。



さて、まずは腹ごしらえです。


はじめにボストンのチャイナタウンの飲茶レストランに行きました。


私ね、ボストンに住んでいたってのに、あまり中華街に行ったことがなかったんですよね。


なので今回、わたくしのリクエストで中華街の飲茶レストランに連れて行ってもらいました。


写真がないのですけど 飲茶って いろんなメニューがあってワゴンで回ってくる好きなものをチョイスするんですね。


中華レストランの店員さんはほぼ全員が中国人なので ほとんど英語がわからないのです。


なので 身振り手振りで 欲しいものをオーダーするって感じなのですね〜。


で! 


やっぱりいっちゃいました!


昼間っからビール!ヽ(^◇^)/


実は昨日のボストンは暑かったんですよぉー!


華氏90度超え! 摂氏で30度を余裕で超えた気温だったんですね。ε-(´o`;A アチィ


なのでビールが飲みたくて飲みたくて〜。


飲茶レストランでランチタイムでビールを飲んでいるお客さんはほぼゼロだったのですけどね。(#⌒∇⌒#)ゞ


気にしない、気にしない〜♪ (*^.^*)


飲茶っておいしいですよねー。


中国人の店員さんはほぼ100%愛想が悪いのですけれども。


愛想が悪いことよりも飲茶のおいしさを楽しみたい人が多くて、いつもレストランは混み合っているんです。


お値段もお安いですしね。


ビールと飲茶で おしゃべりに花が咲いて 2時間も居座っちゃったせいか、


「そろそろ会計をしてくれないか」って、店のおじさんに言われちゃいました。ははは。。。



で、場所を変えてカフェでお茶しながらガールズトークは続きます。


ほんとに、なんでそんなにしゃべることがあるねん?


…って思うくらい、次から次へと話題がつきることはなかったのですねぇ〜。


本当に楽しかった〜♪ (´∀`)


ガールズトーク 万歳!でございますー。ヽ(〃^▽^〃)ノ



bos-yoさん、お忙しいのに お時間を作ってくださってありがとう〜♪


まだボストンに行くことがあったら連絡しますねー。v(*'-^*)-☆




それでは また〜〜〜。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。