2011年05月23日

掃除機 ダイソンDC25を買いました!〜悩めるアメリカ掃除機事情〜


皆さま、こんにちは。えいと@です。


最近、何かと忙しくて ブログの更新が鈍っておりますが、ご訪問してくださってありがとうございます〜。m(。・∇・。)m



さて。


タイトルの通り掃除機 ダイソンDC25を購入いたしましたーーーっ!\(*^▽^*)/


実は、えいと@家にある掃除機が半年前から調子が悪くなっていたのですよ。


吸い込みが非常に悪くなってきたのですねぇ。


でも、もしかしたら日本に本帰国になるかもしれないという期待もあったので、


なかなか新しい掃除機を買う決心がつかなかったのです。



ところで、アメリカのお住まいの方はよくよくご存知だと思いますけど、


アメリカの掃除機ってメチャクチャ重くて 音がやかましくて、それなのに吸引力はイマイチなんですよねー。


えいと@家はアメリカ在住の6年半の間に 3台の掃除機を買い変えて使ってきたのですけれども、


満足な掃除機に出会ったことがなかったのでございます。


で、今回、アメリカに残ることが決定したので新しい掃除機を買うことに決めた…ってわけなんです。


新居に引っ越してから買おうかな〜とも思ったのですけど、


今、住んでいるアパートメントを掃除して出ないといけないので、


やっぱちゃんと仕事をしてくれる掃除機が1台は必要かなーと思い、購入することにいたしました。


で、昨日 購入したダイソンの掃除機はこちら!



            ↓





            ↓





            ↓


     a-Dyson11-1.jpg


じゃん! えいと@夫妻が買ったのは このスタンドタイプのDyson DC25 ↑ ↓です。


 a-Dyson11-5.jpg a-Dyson11-3.jpg


実はね、私はこういうスタンドタイプの掃除機が大嫌いなのですよね…。(-"-;)


ほら、日本の掃除機って コロコロとついて来るタイプじゃないですか?


日本の掃除機タイプの方が使い慣れてるということもあるし、何と言ってもコロコロ引っ張るタイプは重くない!


スタンドタイプでチョー重いアメリカの掃除機は、1回掃除するだけでものすごい重労働をしたような気分になるわけです。


初代掃除機は それが理由でわずか数回使っただけで 友人にあげちゃいましたよー。


なのに、なぜ今回 また大嫌いなスタンドタイプを買ったのかと言いますと…。


アメリカのほとんどのアパートメントは全ての部屋が絨毯敷きだからなんです。


絨毯敷きの部屋を掃除するには スタンドタイプの方が断然いいそうなんですよね。


でも、私はダイソンの掃除機を買うなら コロコロ引っ張るタイプを買おう!…って前から決めていたんですよね。


      a-Dyson11-13.jpg     
     画像はこちらからお借りいたしました。 


こういうタイプ ↑ のヤツね。コレが欲しかったんですよ。実際のとこ。


でも、お店の人に「絨毯の部屋には スタンドタイプの方が絶対におススメ!」と強く言われちゃいましてね〜。


コロコロひっぱるダイソン掃除機はアメリカの家庭では人気がイマイチなんだそうです。


う〜〜〜ん。(-_-;)


今度こそ掃除機で後悔したくないしなぁ〜〜〜。


…と悩んでおりますと、ショッピングに来ていた知らんおじさんが えいと@夫妻に話しかけて来ましてね。


「ダイソンは高いぞ! ケンモアの掃除機にしろ。吸引力は同じで半分の価格だ!」…って言うのです。


このおじさん、ケンモアの回し者なのかしら??? えらくケンモアの製品を奨めてましたけど。( ̄ー ̄?)


店員さん、苦笑いしてましたー。(;^_^A


確かにダイソンってお値段がものすごっく高いですよねぇ〜〜〜。c(゚^ ゚ ;)


掃除機に4万円も5万円もかけるって 贅沢ですよね。(日本で売ってるダイソンは8〜9万円くらいするんだそうですね! びっくり!)Σ(・ω・ノ)ノ!


でも、アメリカに住んでいる友人や知り合いは みんな「ダイソンの掃除機はいいよ!」って異口同音に言うのですよね〜。


知り合いのクチコミって信用出来ますもんね〜。


しかし、日本で使われている方の評価は大きく別れています。


買って良かった! 満足!…って評価がある反面、


音が大きい、重い、造りがちゃっちぃ,思ったほど吸引力がないなど、けっこう厳しい評価をたくさん見ましたねぇ。


うーーーん。(゚-゚;)


日本の住宅って 畳とフローリングが多いですもんね? 


畳や フローリングには 日本の掃除機の方が適しているのかもしれません。


音がうるさい、重いに関しては、日本の掃除機を比較したら断然そうだと思います。


日本の製品ってやっぱり いいですよ。d(゚д゚)(。_。)ウン!


細かい所にまで気を配り、ユーザーの身になったモノ作りがなされているなって思います。


アメリカ製品はその点、なんていうか…。大雑把なんですよね。(^^;)


日本製品とは比較にならないと思います。


あ、ダイソンはイギリス製ですけどね。


日本に住む場合は 私だったら日本製の掃除機を買うでしょうね。



でね、いろいろ考えて 結局スタンド式にしたのです。


お店でスイッチを入れて使わせてもらったんですけど。


そんなに重くは感じなかったし、音は確かに大きいけど 他のアメリカの掃除機に比べたら断然小さめです。


んでね。


このダイソンDC25は 本日購入すると100ドルのSearsギフトカードがもらえるっていうんですよね。


この検討していたお店はSearsなんですよ。


本日購入したら…っていうの、やり方がうまいよな〜って思いません? ( ̄~ ̄;)


はやい時間帯だったら 一度家に帰ってネット通販の価格を調べたりなど、検討できるけど、この時はすでにもう夕暮れ時。


お腹もぼちぼち減って来る時間ですし。


今決めないと100ドル引きにはならないってことなんですよね〜〜〜。o(´^`)o ウーン


20%引きのクーポンが使えるBed Bath & Beyondには たまたまかもしれないけど、このDyson DC25は置いてなかったし…。


Best Buy'sっていう家電量販店は値引きしてなかったしねぇ〜。


…ということで 昨日、急遽Dyson DC25を買っちゃった…ってわけです。



さ〜て、いい買い物になったのか…そうでないのか…?


それは実際に使ってみないとわかりませんよね。


使い心地は…。


長くなるので次回にUPします! 


ダイソンの掃除機に興味おありの方はぜひ! 見にきてくださいまし〜♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


2011年05月24日

ダイソンDC25 アップライト型掃除機を徹底評価


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



前回の記事の続編です。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
  掃除機 ダイソンDC25を買いました!〜悩めるアメリカ掃除機事情〜


アメリカに住み始めて6年半の間に3台もの掃除機を購入した えいと@家。


1台目は 重くて重くて掃除機をかけるだけでものすごーい重労働をしたようにグッタリと疲れる掃除機でございました。(´Д`)


     a-Dyson11-14.jpg

       
こういうタイプ ↑ のヤツね。


このタイプのはメチャクチャ重いのですよ。コントロールは利かないし。( ~д~)


いまだにこういうヘビータイプの掃除機 ↑ が主流だってことは…。


アメリカって掃除は奥さまじゃなく旦那さまの仕事なの???…って思っちゃいますよね。


初代の掃除機 ↑ は数回使用しただけでイヤになって使わなくなっちゃって、友人に譲り今は手元にはないです。


2台目はコレ ↓ です。


     a-Dyson11-15.jpg


Lightweightタイプのを買ったのだけれど調子が悪く吸い込みが弱くなっちゃったのですよね。


使えないことはないけど掃除をした後もゴミが残ってたり〜なんて状態なので、掃除後の満足感が得られないので そろそろ さよーなら〜ですね。


で、3台目のがコレ。↓


     a-Dyson11-16.jpg


このタイプの掃除機 ↑ は 何かをこぼした時の掃除や、狭い場所の掃除にはもってこいなのですが、


これだけで全ての部屋の掃除をしようと思ったら大間違いです。


なにせパワーが弱い!


毛並みの長い絨毯の掃除をしようものなら すぐにモーターが熱くなってしまいます。


しかも5〜6時間充電して 10分くらいしか使えないですからねー。


これ ↑ はもう ほとんど使っておりません。



そんなわけできちんと仕事をする、しかも苦痛なく掃除ができる掃除機が欲しかったというわけなんです。


で、今回買ったのがダイソンのアップライト型 DC25の掃除機なのですね〜。(*'ー'*)v


 a-Dyson11-5.jpg a-Dyson11-3.jpg


本当はコロコロ引っぱるタイプが欲しかったのですが、いろいろ考えてスタンド式のアップライト型のに決めました。

 スタンド式にした理由は昨日の記事 ↓ をご覧になってくださいね♪
  掃除機 ダイソンDC25を買いました!〜悩めるアメリカ掃除機事情〜



さて、実際に使ってみての感想及び評価でございますが…。



            ↓





            ↓





            ↓



買って正解かも〜〜〜〜♪ですっ。\(^▽^)/


まずね、本体は確かに重いんだけど、掃除中はそんなに重く感じないのです。


その秘密はコレ ↓ですな。


a-Dyson11-6.jpg a-Dyson11-7.jpg


この下の方にある オレンジ色のボール ↑ですよ。(*゚▽゚*)b


これね、ボール・テクノロジーっていうモノなんですって。


     a-Dyson11-12.jpg
      画像はこちらよりお借りしました。


これ、制作者のダイソン氏のアイデアの手押し車 ↑なんだそうですよ〜。ユニークですよね。


この手押し車の車輪 ↑ を掃除機に応用できないか…って思って考えついたんだそうです。


車輪の代わりにモーターを搭載したボールは重心が低く安定感があり、方向転換も自在ですってー。


このボール・テクノロジーで操作性が大幅に向上したんだそうです。


他のスタンド式の掃除機に比べて断然軽いし 方向転換もしやすいし,扱いやすいなーって思いました。


アメリカの掃除機の最大の難点である「重くて操作しづらい」はクリア〜でございますっ!ヽ(^◇^)/



お次の難点は排気です。


掃除機の排気ってクサいじゃないですかー。(  ̄・・ ̄)


1台目の掃除機はどうだったか覚えてないんですけど、2台目の赤い掃除機は 排気が前に出るタイプなので、


掃除しながら掃除機の前の邪魔な物を除けようとすると、顔にブワ〜ッとまともに排気をくらうわけです。


顔に掃除機の排気がかかるって、めちゃくちゃ不快でございました。(=`(∞)´=)


ダイソンの掃除機も排気は出るのですが顔にかかったりすることはないし、


ダイソン掃除機に搭載されたHEPAフィルターがアレルギーの原因となるバクテリアやカビを除去してくれるんですってー!


つまり排気がクリーンだってワケなんですね〜。


これはうれしい〜〜〜!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


第2の難点であった「顔にかかるクサい排気」もクリアーでございますー。ヽ(^◇^)/



お次の難点は…スタンドタイプは安定性が悪いということがありました。


1台目のチョー重い掃除機は その重みで安定性がありましたが、2台目のLightweightタイプはめちゃくちゃ安定性がなく、本体がすぐに倒れてしまうってことが多かったんですよね。


立てかけて掃除機から手を離すとすぐに倒れるわけです。


倒れた拍子に何かを破損してしまうことだってありますしね。(≧ヘ≦)


ところがダイソンのスタンド式は安定感がございました。


その秘密は…これです。↓


   a-Dyson11-8.jpg


この赤いヤツのおかげでカチッと立つのですよ。


これでいちいち壁にもたれささなくてもOKですね。


第3の難点であった「安定性がないスタンド式」もクリアーでございますー。ヽ(^◇^)/



そして! 最も重要な吸引力は…といいますと…!



            ↓





            ↓





            ↓



   a-Dyson11-9.jpg


じゃん! 見てください! この埃を!\(;゚∇゚)/ ヒャー


部屋全体ではなく リビングと廊下の一部を掃除しただけでこの埃!


すごくないですか〜〜〜? d(>▽<;)


え? えいと@ン家がよっぽど埃がたまっていたんじゃないのか?…って?


うぅ。。。そ、そうかも。。。(Θ_Θ;)


掃除機の調子が悪いのを理由に、けっこう掃除をさぼってたしなー。(-ω-;)ウーン


それにしてもちょっと軽く掃除機をかけただけでこの状態 ↑ですよ。


しっかり掃除したら ものすごい埃の量になりそう〜〜〜。


…と同時にカーペットって埃が目だたないから ある意味怖いなぁ〜って思いましたねぇ〜。


えいと@家はペットを飼っていないのでまだマシでしょうが、


室内でペットを飼われているお家はすごいのでしょうね…。


ペットを飼っておられるご家庭には Dysonアニマルタイプの掃除機がいいのでしょうね。



ところでダイソンには欠点も もちろんございます。それはこちらです〜。



            ↓





            ↓





            ↓



   a-Dyson11-10.jpg


これ ↑ ですよ…。コードの処理がめんどう〜なんですねー。(゚^ ゚ ;)


アメリカのスタンド式の掃除機はみんな同じなんですけどね。


日本の掃除機のように ボタンを押すとシュルシュル〜ってコードを巻き取ってくれるような掃除機を何で作らないのでしょうねー?


あと音はやはり大きいです。


でも、かつて私が使った1台目と2台目の掃除機に比べたら断然静かでした。


日本の掃除機に比べたらうるさいですけどね。これは仕方がないでしょう。


音に関して改善しよう…という企業努力がアメリカでは期待できないみたいですしね。


ユーザーが文句を言わないからなんでしょうね。


掃除機=うるさくて当たり前という感覚なのかもしれません。



んでね、ダイソンは絨毯式の家庭向きだと思いました。


 a-Dyson11-17.jpg


この赤いブラシ ↑ が回転すると フローリングや畳を傷つけることがあるそうです。


もちろんブラシを回転させずに掃除することはできるんですけどね。


赤いブラシがガーーーッと回転して、絨毯の奥のゴミをかき出して掃除するそうですから、


やはり絨毯の掃除に最適な掃除機ということなのでしょうね。



あとね、昨日の記事で ダイソン掃除機を使われている複数の方がコメントに書いてくださってましたが、


部屋の隅っこは吸えない、細かい部分の掃除は苦手ってことがあるようです。(・o・)b


コロコロタイプは問題はないのでしょうがスタンドタイプはベッドやソファーの下の掃除はしにくいですねー。


これがちょっと難ですなー。(-_-)ウーム


おおざっぱなアメリカ人はベッドやソファーの下や部屋の隅は気にしないのでしょうかねぇ???



最後に、カップにたまったゴミの処理ですが。


これは意外に簡単でしたよ。c( ̄▽ ̄)


ゴミ袋やスーパーのレジ袋などを利用して袋の中で静かにボタンを押すと ゴミが舞い上がることはないですし。


紙パックが不要なのでランニングコストもかからないですしね。これはいいです♪ (・∀・)v


ゴミがたまるカップが透明なのでゴミの捨て時がわかりやすいのもいいですね。


ただしカップの汚れが気になる方は 毎回カップの掃除をしないといけないかもです。


私? カップは汚れたまんまでも気になりません〜♪ 時たま拭くくらいでいいかなって思います。わはは。



いかがでしたでしょうかー?


以上がえいと@自身が使用してみての 独断に満ち満ちた評価でございます。


お値段が高い掃除機ですからね〜。


これから購入を考えておられる方はじっくりと吟味&検討なさってくださいね♪ v(*'-^*)-☆




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

2011年05月29日

えいと@夫の赴任先の大学を訪れる


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



しばらくの間、ブログを放置しておりました。頂いたコメントのお返事も遅れております〜。m(*- -*)m ゴメリンコ~



さていったい何をしていたのかと言いますと…。


5月24日〜27日まで3泊4日で えいと@夫の職場がある地に行って来たのであります。


目的は…。


職場である赴任先の大学に行って 学部長 Professorとお会いしたり、


同僚となるべきfacultiesに会って ご挨拶をしてきたのですね。


そして、散策しながら どんな大学なのかを見てまいりました。


えいと@夫の赴任先の大学は…こちらですっ!



            ↓





            ↓





            ↓



a-LHU11-1.jpg


見てください! お城みたいな大学だと思いませんか? (*゚▽゚)ノ


   a-LHU11-2.jpg


大学の名前はプライバシー保護のために明かせませんが、こちらの大学は1865年創立のリサーチUNIVERSITYです。


1865年創立! (@∇@)歴史のある古い大学なのですね〜。


校舎は歴史的価値の高い建築物なんだそうです。


   a-LHU11-6.jpg

   a-LHU11-8.jpg


     こちら ↑ ↓ はチャペルです。


   a-LHU11-5.jpg


この日は開いてなかったのですけど、希望すれば教会の中を見せてもらえるそうですので、


機会があったら紹介いたしますね♪


キャンパスは広々としていて 芝生にベンチがあちこちに備え付けられていて、ゆっくり読書している職員の方や学生さんがいましたよ。


いい雰囲気の大学です。


a-LHU11-9.jpg a-LHU11-10.jpg


 こういう銅像 ↑ があったり。こういうのってユニークですよね。(^_^)



さて、こんなステキな大学がある州はどこなのかと申しますと…。


PA州(ペンシルバニア州)でございますー。


でね、実はこの地区には かつて大きな製鉄所があったのです。


昔は製鉄工場の出す排気で この辺り一帯は空気が非常に汚れていたそうなんですよね〜。


   a-LHU11-3.jpg


石壁が黒くなっている ↑ のは 製鉄所があった頃の名残りなのでしょうね。


こういった製鉄所が最も栄えていたのは 戦争時代だったようですが、


戦争が終わり、だんだんと鉄鋼の需要が減って来たこともあって、


鉄鋼業の大不況の影響を受けて2003年に この製鉄所は廃業になったそうです。


その後、徐々に大気汚染もなくなり、空気がきれいになってきたと同時に、


ここ数年中小企業が増えて この街の人口は増加してきているんだそうです。



7月上旬からえいと@夫妻はこの街 ↑ に住むことになります♪


この4日間でアパートメント探しもやってまいりました。


住む場所って大事ですからねー。d(゚д゚)(。_。)ウン!


さて、えいと@夫妻はいいアパートメントを探し出すことができたのでしょうか…?


次回はアパートメント探しに関して記事にしますね♪


アメリカの賃貸住宅に興味のある方は 見にお越し下さいまし♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
ラベル:大学 就職 製鉄所
posted by えいと@ at 04:29| Comment(14) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(観光 PA州編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

えいと@夫妻の新居が決定〜♪ & アメリカの賃貸住宅事情


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



さて、昨日の記事に書いたようにPA州滞在中に新居探しをしてまいりました。

  昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
   えいと@夫の赴任先の大学を訪れる


どんな所に住むかによって 生活が決まってきますからね〜。


住居は重要なポイントであります。d(゚д゚)(。_。)ウン!


事前にインターネットで 6〜7件 賃貸物件をピックアップしておりまして。


そのうちの2件は2〜3マイル(3.2キロ〜4.8キロ)という近さでしたが、


それ以外は10〜20マイル(16キロ〜32キロメートル)ほど離れた近郊にあるアパートメントでした。


で、同僚になる方に「New Faculty(新任)は大学に近い所に住んだ方がいい」とアドバイスを受けたんですよ。


この地域は冬になると雪は降るし、地面が凍結することが多いそうなんですね。


New Facultyが予定外に授業をキャンセルすることが多いと 学生の評価が悪くなることにつながるので 避けた方がいいというアドバイスをいただいたんです。


アメリカって 大学生や院生がFaculty(教授陣)の評価を行うのですよね〜。


特に新任の時には 学生の評価が悪くならないようにしないといけませんからね。


そこで通勤時間が30分以内という条件でアパートメント探しを行いました。



ところで 今回、えいと@夫が赴任することとなった大学の周辺はけっこうな都会でございましてね。


車の量がハンパなく多く、朝と夕方の通勤、通学時間帯は道路が渋滞するような感じの街です。


なので10マイル(16キロ)以内の物件にしぼって探すことにいたしました。


結局5件のアパートメントを見に行きまして。


その中で間取り,日当り、環境的にものすごーっく気に入った物件があったのですが、


距離が大学まで20マイルとやや遠かったのですよね。(-_-)ウーム


日中だと高速道路を使って30分以内で大学まで行けるのですが、


朝の通勤ラッシュ時間帯は40分くらいかかってしまいそうなので断念しました。(;д;)=3


もう1件、8マイル(13キロ)で距離的にはバッチリで、間取りも良くてしかも新築という魅力的な物件があったのですが、


ものすごく道路が混雑する場所にあってわずか8マイルなのに高速道路を使っても40分以上かかるということなので 残念でしたがあきらめました。(;д;)=3


で、結局大学まで高速を使って7〜10分の場所にあるアパートメントに決定いたしました!


築4年の新しいアパートメントで、間取り、眺望、日当りがGood!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ


大きな道路から離れているので車の音も気にならず、静かな環境♪


フィットネスジム、プールがあってレジデンスは自由に24時間使うことができるアパートメントです。


歩いていける距離に小さなグローサリーストア(スーパー)と銀行があって生活するにはとっても便利な場所にあるので決めました〜♪


ただし…家賃が高い! w( ̄▽ ̄;)w グォーン


PA州の西側(エリー湖に近い地域)は比較的家賃が安いエリアなのですが、


PA州の東側(NYシティやフィラデルフィアに近い地域)は家賃が高めなんですって。


えいと@夫妻が住む地区はPA州の東側なんですよね…。家賃が高いエリアです…。(*´ο`*)=3


今、住んでいるバッファロー郊外の,何と! 2倍以上の家賃になってしまいますぅうぅ〜。(T_T)


まぁ、仕方がないですけどね…。


それと、このあたりの地域の条例でBBQグリルをベランダに置いてはいけないんだそうです。


このアパートメントだけではなく、この辺り一帯が条例で決められているんですってー。( ̄Д ̄;) ガーン


アパートメントの中にピクニックエリアが設けられていて、そこでBBQを楽しむようになっているんだそうです。


えいと@夫妻はBBQグリルを持っているんですよ〜〜〜。どうしよう〜〜〜。(≧д≦)

  えいと@夫妻が持っているBBQグリルはこちら ↓ です。
   BBQグリルを買う時のポイントはここ!


ムービングセールで売るしかないかなぁ〜。


お気に入りのBBQグリルなのになぁ〜〜〜。(。´Д⊂) シクシク


…と思っていましたら屋根付きのストレージがあるので、そこにBBQグリルを入れておく方法があることを聞きました。


1ヶ月95ドル 別にかかってしまうんですけどねー。


どうしようか悩みましたが…。(-ω-;)ウーン


ストレージを借りることにいたしました。


冬の間は 雪や凍結があるので 車を入れておいた方がいいこともあるかもしれないし…。


えいと@夫の釣り道具一式を アパートの部屋の中に入れたくはない気もするし…。(^_^;)


…てなわけで。


今住んでいるアパートメントの2.3倍の家賃で 新居を借りることになってしまいましたぁー!ヽ(T∇T)ノヒャー


でも静かだし 眺望はいいし 南側で日当りもいいし♪


何と言っても1173sq(スクエアーフィート)ですごっく広いんですー!\(*^▽^*)/


とっても満足でございますー。v(*'-^*)-☆




さて、ここからちょこっとアメリカでのアパートメント探しの情報を書いておきます。(州や地域によって異なる場合があります。ご了承ください)


アメリカの賃貸物件探しは 日本のそれとやや異なります。


アメリカは日本と違い「駅前に不動産屋があってその不動産屋を通して賃貸物件を探す」という方法ではなく、


アメリカ、特に大都市以外はアパート経営会社がそれぞれ契約オフィス(Leasing center)を持っていて独自に契約をするようになっているところがほとんどです。


日本の不動産屋のように一括して賃貸物件の空き部屋を管理しているようなシステムがありません。


賃貸物件の選択、交渉から契約まですべて自分で行うことになります。


日本と違い、不動産屋さんにおまかせ…という契約方法ではないので、自分ですべて行うのはけっこう大変な作業です。


では、どんな方法で賃貸住宅を探すのでしょうか。


ネットのアパートメントガイドに地域別に多くのアパートメントの詳細が掲載されているので前もってリサーチを行って物件を数件に絞ります。


アパートメントガイドはこちら ↓ を参考にしてください。
   Apartment Finder
   Apartment Gguide
   Rent.com


または、スーパーマーケットやガススタンドなどに置いてあるアパートメントガイドブックで住居を探します。


あるいは、住みたいエリアを実際に回ってめぼしい賃貸住宅を探し出す、という方法もあります。


できたら事前に部屋の空きがあるかを確認し、いつ訪問するのかをメールか電話で連絡したほうがいいようです。


いきなり行っても大丈夫ですけど、部屋に空きがなかったり、待たされることがありますからね。


物件によればモデルルームがある場合がありますし、空きの部屋があれば見せてもらうことができます。


遠慮しないで見せてもらうようにしましょう。


実際に部屋を見て決めた方がいいですから。


写真だけではわからない物件の周りの環境、騒音状況、部屋の日当り、アパートメントや町並みの雰囲気、大家さんや管理人の人柄などをしっかり見ることができますからね。


あとは契約の際に必要なものがありますので、忘れないように持っていきましょう。


SSN、運転免許証、外国人の場合パスポート、ビザ、移民書類は絶対に必要です。


日本と違いアメリカの賃貸契約に保証人は必要ではありません。(物件やオーナーによっては必要な場合もあります)


所得証明、雇用主のサイン入りオファーレターが必要な場合があるので 準備しておいた方がいいでしょう。


学生の場合は収入がない場合が多いので金融機関の残高証明を準備しておく方がいいでしょう。


オーナーの入居許可が出るのに1〜3日、長い場合は1週間かかることがあるので、


滞在期間が限られている場合は、複数の物件の仮契約を行っておいた方がいいかもしれません。


契約しなかった物件のアプリケーションフィー(20〜30ドル)は戻ってこないことがありますが、これは仕方がないでしょうね。



えいと@夫妻は契約した翌日に入居の許可が出たのでホッといたしました。


もし許可が出なかったら延泊して住居探しを継続しないといけませんでしたからね…。


…そんなわけでえいと@夫妻の新居が決定いたしました〜♪


めでたしめでたし♪ (*⌒▽⌒*)v




        【お知らせ】

頂いたコメントのお返事を書きましたので お時間がある時にご覧になってくださいまし〜♪

  育英会の奨学金の返済が始まる
  ダイソンDC25 アップライト型掃除機を徹底評価
  えいと@夫の赴任先の大学を訪れる




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 13:18| Comment(17) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(引っ越し編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

豪邸(B&B)に宿泊〜The SAYRE MANSION


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今回はPA州にスティした際に泊まったホテルをご紹介いたします。


今回宿泊したホテルはこちらっ!(*゚▽゚)ノ



            ↓





            ↓





            ↓


 a-SayreM11-1.jpg

 a-SayreM11-8.jpg


じゃん! こちら ↑ です〜。The SAYRE MANSIONっていうホテルです。(*゚▽゚*)b


マンションっていうのは邸宅って意味なんですってね。


日本では普通の集合住宅のことをマンションって呼んでいますけど、


アメリカでは 普通の集合住宅はアパートメントで、マンションは豪邸を意味するんだそうです。


で、ここは昔,実際に富豪が住んでいた豪邸を宿泊施設に造りかえてB&B(Bed & Breakfast)にしているようです。


宿泊客は豪邸に招かれたゲストという感じなのですね〜。


   a-SayreM11-6.jpg

   a-SayreM11-3.jpg


玄関の横にはパティオがあって、ここで夕涼みをしたり ビールを飲んだりすることができます。


   a-SayreM11-7.jpg


玄関でかわいいワンコ(ここのB&Bで飼われているワンコ)がお出迎え〜♪をしてくれました。(o^-^o)



えいと@夫妻が宿泊したお部屋がこちら。↓


 a-SayreM11-9.jpg


こじんまりとしてステキなお部屋です。


えいと@夫妻が宿泊した日はオフシーズンの平日であったので 他にも空きのお部屋があったんです。


えいと@夫妻が予約した部屋(部屋ごとに予約ができます)は一番狭いお部屋だったので、


B&Bのオーナーの方が同じ料金で もうちょっと広い部屋に変更することができるよと言ってくださいまして。


チェックインの前に変更可能なお部屋を見せていただきました。


そのお部屋は広くてステキだったけどデザイン的に もともと予約していたお部屋の方が気に入ったので 変更なしでチェックインいたしました。


こういう心遣いはうれしいですね。(⌒ο⌒)b


   a-SayreM11-10.jpg


  Bath Room ↑ です。シンプルでステキです。


   a-SayreM11-11.jpg


お部屋に設置してある家具のどれもが古くて重厚な物のようでした。



さて、B&B(ベッド&ブレックファースト)っていうくらいですから朝食が付いているんですよね。


ここのB&Bの朝食はとーっても評判がいいようで、


えいと@夫の赴任先の学部長 Professorご夫妻も、アパートメントのオフィスの管理人の方も みんなあのホテルの朝食はエレガント!って口を揃えて言われていましたよー!


そんな評判のいい このB&Bの朝食はこちらっ! (^▽^)/



            ↓





            ↓





            ↓


   a-SayreM11-15.jpg

こちら ↑ はフレンチトーストです。


優しい甘さで、甘党ではない私もおいしくいただけました♪


手前左の棒のようなのはB&B特製ソーセージです。ハーブがきいててGood!


 a-SayreM11-14.jpg

こちら ↑ はパンケーキです。 


私にはちょっと甘すぎでしたねー。甘党の方にはバッチリなメニューですぞ。


 a-SayreM11-13.jpg

こちら ↑ はフワフワのチーズオムレツです。


チーズが伸びてとろけるようなオムレツでした。めっちゃおいしい〜♪


   a-SayreM11-16.jpg

こちら ↑ はほうれん草とハムのオムレツです。バターがきいてておいしかったですねぇ。


メニューは日替わりになっているので連泊をしても 違うメニューが楽しめるようになっています。


 a-SayreM11-12.jpg


他にお手製の菓子パンやフルーツ、シリアルなど取り放題でした。(朝からそんなに食べれませんけどね…)


コーヒー、紅茶、オレンジジュース、アセロラドリンクなどもありました。


コーヒーは午後6時まではいつでも自由に飲めるようになっています。


使われている食器が どれもこれもステキだったんですよー。


きっと上等な食器なんだろうなぁ〜って思います。


豪邸にお招きしてもらってお食事をしている〜という雰囲気をたっぷりと楽しめちゃいます。



次回はThe SAYRE MANSIONのリビングや地下室の紹介をいたします。


また見にお越しくださいまし〜♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 21:58| Comment(9) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(ホテル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。