2011年05月02日

BUFの停電で改めて「電気の必要性」を考える


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



4月中旬にアメリカ南部〜中西部にかけて暴風雨と巨大竜巻が発生し、大きな被害をもたらしました。


お友達ブロガーのモリオリママさんが記事にされていたので ご紹介します。
  モリー イン パラダイス + オリー<マウイの日々>
   「アメリカでも大災害」 「まだまだ続く竜巻被害」

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

14日から16日にかけて、アメリカ南部が暴風雨に見舞われ、竜巻も発生しました。

 a-tatumakisaigai11-1.jpg

   スライド写真はこちら。。↓
 PHOTOS: Storms in the southern U.S.

オクラホマ州で発生した暴風雨では、ソフトボール大のヒョウが降ったとか。。

その後、6州をまたがる竜巻が発生。。

発生した竜巻の数は241、そのうち50が竜巻と認定されたそうです。。

死者45名、多数の負傷者、広範囲の停電と火事・洪水など。。

甚大な被害をもたらしたもようです。

そして、バージニア州にあるサリー原発の2基が送電施設の被害で、自動停止。。

予備電源の作動で、今は安定した状態だそうです。。

  (中略)

この災害には、
非常事態宣言が出されました。。

そう言えば。。日本の大震災。。


非常事態宣言出てないですよね?何故?

***********************************

先週起きた、アメリカ南部の竜巻被害。。

今だに、場所をかえ。。続いています。

日本の余震のように、まだまだ続いている竜巻被害です。。

22日(金)には、中西部のミズリー州、セントルイスの空港を直撃した竜巻。。

   a-tatumakisaigai11-2.jpg

ランバート・ セントルイス国際空港の立体駐車場で、屋上にひっかかっているバン。。

空港のフィールドを竜巻が通り過ぎ、コンコースのガラスが割れたりで、数人の怪我人も出た模様です。

そして、立体駐車場の屋上に停めてあったバンをも、巻き込んだようです。

 MiSSOURIAN新聞 ↓
  「Van hangs over parking garage at Lambert Airport」

周辺地区では、4万世帯の停電もあったそうです。。


                     〜〜〜転載ここまで〜〜〜



    米南部の竜巻、死者297人に(34秒)


こちら ↑ のニョースでは最も被害の大きかったアラバマ州では死者が210人、1万戸以上が停電となったそうです。


お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます…。



アメリカは地形の関係で巨大竜巻が多く発生しますが、


今回のアメリカ南部〜中西部にかけての竜巻は「面」で襲いかかって来たことで、


広範囲にわたり大きな被害になりました。


そしてサリー原発を直撃したんですね! 


今回の場合は無事に自動停止し,予備電源がきちんと作動したおかげで で大きな被害は出なかったようです。


本当に良かったです。。。


写真 ↑ を見ているとまるで津波に襲われた東北地方の写真を見ているかのようですね…。


自然の猛威は恐ろしいと つくづく感じます。




ところで、一昨日NY州バッファローにものすごい強風が吹き荒れました。


グォングォンうなる音で目が覚めたのであります。


えいと@夫妻は おんぼろアパートに住んでいるわけですけれども、


「このアパート、大丈夫? こわれない???」(@Д@;


…って真剣に心配になっちゃうくらいの強風だったんですよ。


アメリカNY 北西部にも竜巻が来る可能性があると ウェザーチャンネルでやってたので、ちょっと(かなり)心配いたしました。


起きて,シャワーを浴びて、ちょこっとネットをやっておりますと…。


ぷっつん。。。。。


ぎぇー! 停電キターーーーーーーーーッ!!!!!(/TДT)/


シャワー後、髪をまだドライヤーで乾かしてないのにぃ〜っ!・゚・(ノД`;)・゚・


もう、イヤになっちゃいますよ。


アメリカの電気ってすぐに停電するんですから…。


まだ外は びゅぅびゅぅ グォングォン うなっておりますし。


こんなに風が強かったら停電になっても仕方がないか…と半ば諦めモード。


それにしても…電気がないと ネットもできないし、お腹がすいても調理も出来ない…。


そう、えいと@んちはオール電化なのですよ。


キッチンもシャワーも何もかも電気なので停電になると『だるまさん状態』になっちゃうわけです。


しばらく待ってみましたが…3時間くらい経っても電気が回復する気配がなかったので、


仕方がないのでパネラブレッドというベーカリーレストランにご飯を食べに行きました。



車で町を走ってみますと…!


あちこちで 木が倒れて電線が切断されておりました。(カメラを忘れたので写真はなしです〜失敗〜)


うわーこりゃ〜電気が回復するのに時間がかかりそうー!


2006年の10月の季節外れの大雪によるバッファロー大停電を思い出しましたよぉ。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね。
     アメリカ的生活(災害編)


この時 ↑ は短い地域で2日間、長い地域では2〜3週間もの長期にわたる停電でした。


えいと@夫妻の住んでいた地域は、幸いなことに2日間の停電ですんだのでした。本当に助かりましたよ…。


あれは、えいと@夫妻がバッファローに引っ越して来た年だったんよな〜。思い出すな〜。


あの時 ↑ は10月だったけど気温がすごっく低くて寒かったんですよね…。たった2日間でも辛かったですよ…。


今回の停電では、うちのアパートは夜9時には電気が回復していました。ホント、良かったです〜。


だけど、近所ではまだ夜中でも停電が継続していました。


完全に電線が切断されて地域は もしかしたら電気が回復するのは時間がかかるかもしれませんね…。


今回の強風は「ダウンバースト」であったような気がします。

  ダウンバーストについてはこちら(ウィキペディア)を参照してください。


ホントにものすごかったんですよ〜〜〜。台風みたいな感じでした。


根っこごと掘り起こされて倒れていた木がありましたしね。


風の力もあなどれませんよねぇ。



ところで、電気のない生活って改めて大変であると感じました。


今回のようないきなりの長時間の停電も困りますけど、


日本で行われた計画停電(無計画停電)は めちゃくちゃ大変だっただろうと思います。


4月中旬に えいと@夫が東京に3日間行っていたのですが、


計画停電はもう終了していたにもかかわらず東京全体が暗かったそうです。


えいと@夫は 日本円をたくさん持ってなかったので成田空港にあるATMで日本円をおろそうとしたところ…。


節電のためATM の電源が落とされ、使用できない状態であったそうです。


町の中のATMじゃなく 成田空港の中のATMですよ?


成田から東京の中心まで行くにも 交通費などのお金が必要じゃないですか〜〜〜。


5000円ほど持たせておいて良かったです、いやホンマに。


成田エクスプレスが日によって動かないなんてこともあってバスでの移動もあったとか。


東京の繁華街はネオンが消えていて 暗いムードが漂っていたとのことです。


そんな中、パチンコ店のネオンは明るかったそうです。

パチンコに関する過去記事はこちら ↓ をご覧ください。
 日本人の精神を蝕み 電力消費の大きいパチンコは日本にはいらない!


飲食店も 寂しい雰囲気(閑古鳥状態)だったみたいですよ。


東京に到着したその日に えいと@夫は大学時代の友人と会って、お魚専門の居酒屋に食事に行ったらしいのですが。


お客さんはまばらだったそうです。


何ででしょうね…? 自粛しているのでしょうか…?


それとも風評被害の現れなのでしょうか…?


   j-izakaya11-1.jpg


こちら ↑ は えいと@夫と友人が食べた魚料理の写真です。(友人が携帯メールで送って来ました)


日本の魚はやっぱりめちゃくちゃおいしかったそうです!


アメリカに残っている私を むちゃくちゃうらやましがらせてくれやがりましたよー。



…話がそれちゃいました。(´ε`*)ゝ 停電の話にもどしますね。


えいと@夫は東京の ある大学に行ったわけですが、


大学内の廊下が真っ暗!だったそうです。


使用する部屋だけしか電気をつけない状態だったそうで、


とても大学の雰囲気ではない様子をかもしだしていたそうです。


こんな風に自主的に節電する日本の姿があるんですね…。



今回のバッファローの10時間あまりの停電でも感じましたが、


電気はやはり必要です。


私のアパートメントはオール電化なので 電気がなかったら何もできないのです。


冷蔵庫も長時間停電が続くと大変困ることになりますしね。


人間は一度手に入れた電気のある生活を そう易々とは手放せないと思います。


「原発反対派」の中には 原子力発電をすべて即座にとめ、廃止するべきだと言われる方がおられますよね。


そういう方は現実的なことを考えているのか?…と疑問に思います。


ちょっと我慢するくらいできないのか?


みんなが少しずつ節約すれば何とかなるじゃないか!


…と、そんな風 ↑ に言われますが…。


確かに今の状態であればそれ(みんなが少しずつ節約する方法)で何とかなるでしょう。


今後、必要以上の電気を使うことは改めていかないとダメであると思います。


でも、生きていくために絶対に必要な電力があるのも事実です。電気は必要不可欠なのです。


今、稼働している原発をも全て止めてしまうとなるとそんな簡単な話ではすまないのではないでしょうか?


きれいごとは言うだけならなんぼでも言えます。


例えば北海道の冬は本当に厳しいと思います。バッファローの冬と同じでありましょう。


厳冬の地域に「暖房を節約しろ」というのは「凍死しろ」と言うのと同じことなのですよ。


そして電力があっての経済発展ということも忘れてはならないと思います。


3月には関東で計画停電がおこなわれたことで、継続的な電力を要する工場を持つ中小企業が倒産するという事態が起こってしまいました。


もし日本全体が長期間 電力が大きく不足するような事態になれば…。


ここに書かなくても おわかりになられますよね…。



ところで、原発の話を書くとえいと@=「何が何でも原発推進派」であると誤解される方がおられますが、


そうではありません。


危機管理が全くなっていない日本の政府、保安院や安全委員会等のお役所仕事に対しては強い怒りを感じていますし、


日本は地震が多い国であることをしっかり考えた安全対策をとるよう改善していく体勢に変わって欲しいと願っています。


現在の体勢が改善されない限り、私は日本は原発を持つ資格はないとも考えています。


原発に限らず、何でも「100%絶対に安全」なんてものはありません。


だからこそ、今後どうしていけばいいのかを考えないといけないのではないでしょうか?


原発に賛成、反対に関わらず…です。


まずは、今の福島の現状をはやく収束させていただくこと、


その後に「日本の原子力」をどうしていくのかを考え、


日本の将来を見据えてしっかりと議論していく必要があると思っています。




       【お知らせ】


当ブログにお越しの皆さま。

いつもご訪問と温かいコメントをありがとうございます。お返事が遅れて申し訳ありません。

コメントのお返事 ↓ を書きましたので、お時間がある時にご覧になってくださいまし。

のろいの菅総理〜やはり原発事故は人災だ!
日本人の精神を蝕み 電力消費の大きいパチンコは日本にはいらない! 
民主党惨敗! これが民意だ! & 福井県敦賀市の選挙結果を考える
国民一流・政治は三流〜政治の話題を出すとドン引きされる日本




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 02:35| Comment(19) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(災害編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

日本のモノを買って日本の経済をぐるんぐるん回そう


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



日本はGWまっただ中ですね!


皆さまはいかがお過ごしになっておられるでしょうか?


アメリカは…ふつーです。別に祝日でもなんでもないしね。


で、今年のGWは旅行者が激減すると予想されていました。


3月11日に東北関東大震災がありましたしね…。


日本中が自粛ムードになっちゃって、GWに遊びに出かける日本人が激減すると言われていたのですよね…。


ところが! こんなニュースが! ↓

 国内旅行が急回復 直前予約多く、近距離が人気
震災後の自粛ムードで落ち込んでいた連休中の国内旅行の予約が、今週に入って急速に回復していることが分かりました。
旅行最大手「JTB」によると、今週の国内旅行の申込件数は去年より約60%伸びています。
今年は5連休以上の休みを取る人が多く、自粛ムードが和らぎ、駆け込み需要が増えているということです。
一方、宿泊予約サイト「じゃらん」では、今週に入ってから連日、8万件以上の予約が入り、過去最高の40%の伸びとなっています。
箱根、草津など、比較的近距離にある温泉旅館に直前に予約を入れるケースが多いということです。
まだ空きのある宿泊施設が多いため、連休に入ってからも申し込みが続くとしています。
  
   国内旅行が急回復 直前予約多く、近距離が人気 TVasahi


おぉお〜〜〜すばらしいことではあ〜りませんか!


近場の国内旅行をして 日本にお金を落とす! 


すばらしい!


原発の事故の影響で、海外からの旅行者は減っているそうですが…。


これは…仕方がないですね。


外国人の日本への旅行は 原発が完全に収束するまで 回復するのは難しいでしょうね。


逆の立場で考えれば…やむを得ないことであろうと思いますね。


だからこそ!


日本人は 日本国内でお金を落とし、経済を回さないといけないわけです。


多くの方がお亡くなりになり、被災者の方々はまだまだ大変な生活を送っておられるわけですから、


被災していない人間が楽しむことに抵抗感を感じるという気持ちがあるのは よくよくわかりますし、


その結果自粛ムードが高まっているのだろうな…と思います。


でも、このまま外国人のみならず、日本人自身もお金を回さない状態が継続すると、


日本経済は本当に潰れてしまいます。


日本人は節約することを善とします。


これは大変いいことなのですが、今の日本の現状では逆効果です。


無理はしなくていいから、できる範囲で内需を拡大させていかなくては日本は甦らないと思うのです。


GWに国内旅行をする人が増えているというのはとても良い傾向であると思います。



ところで、こちらの動画 ↓ をごらんになってください。

   
  被災地福島から「お花見」のお願いD【榮川(エイセン)酒造】(2分)
  被災地岩手から「お花見」のお願いA【南部美人】(1分59秒)
  被災地岩手から「お花見」のお願い@【あさ開】(1分14秒)
  被災地岩手から「お花見」のお願いB【月の輪酒造店】(1分27秒)
   

これら ↑ は東北地方でお酒を作られている方々からの全国の皆さんへのお願いの動画です。


過剰な自粛は 被災地の「二次被害」を招き「復興を遅らせる」ことにつながってしまいます。


被災地を応援するためにも「東北のお酒」を買って欲しいとの訴えです。



日本のお酒は本当においしいですよ。


実は3月24日は えいと@夫妻の結婚記念日でございました。


もうだいぶ前のことですけれども…。


でね、今年の結婚記念日には「日本酒」でお祝いしたんです。


何度か記事にしておりますが、アメリカNY州 バッファローに大きなリカーショップがあるんですね。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    日本酒が買えるリカーショップ
    チョコレートのお酒でバレンタイン♪


こちらの記事で書いたようにバレンタインの時にGODIVAチョコレートのお酒を買ったんです。


このGODIVAチョコレートのお酒 ↑ はめっちゃおいしかった♪ですよん。おススメ♪


で、同時に実は3月24日の結婚記念日用に「日本酒」も買っておいたのですねぇ。


 a-nihonsake11-1.jpg


このリカーショップは日本酒も豊富に置いてあるのですよー。ちょっとお値段は高いけど。


その中で心を引かれた日本酒があったのです。


   a-nihonsake11-2.jpg


こちら ↑ のルネサンス金沢という日本酒です。(被災地のお酒ではないですが…震災前に買ったので大目に見てくだされ)


   a-nihonsake11-3.jpg


このリカーショップには専属の日本酒のソムリエ ↑なる方がおられるのですね〜。アメリカ人だけれども。


で、たまたまこの方が店内を歩いていたので、話を聞いてみましたら…!


数多くある日本酒の中でこの「ルネサンス金沢」が一番のおススメと言われましたよ。


日本酒ソムリエの方の一番好きな日本酒が この「ルネサンス金沢」なんだそうです。


…そんなわけで〜3月24日の結婚記念日にお祝いで頂くお酒として買ってまいったのでございます〜。


   a-nihonsake11-7.jpg


今年は9回目の結婚記念日だったのですね〜♪ 


来年はいよいよスィート10じゃないですかぁ〜〜〜。(*^^*)


月日が流れるのははやいもんですなぁ〜。(´ー`) シミジミ


さて、このルネサンス金沢のお味は…。


う〜ん! すごっくフルーティでおいしい♪


ちょっとお値段が高めなんで、そんなにしょっちゅうは買えないけど…おススメです!



日本酒は外国でも静かなブームなんですね。


みんなで東北の日本酒を応援しましょう!


過剰に自粛するのではなく、可能な限り休暇にはお出かけして日本国内でお金を使い、


そしてできるだけ日本のもの、東北のものを買って経済をぐるんぐるん回しましょう!


それが日本の経済を立て直す機動力となり、日本の復興につながっていくのですからね♪



   アンパンマンマーチ♪(フルバージョン)(2分48秒)

以前の記事でもUP いたしましたアンパンマンのマーチです。今、聞くとまた涙がこぼれます。


作詞家の やなせたかし氏のコメントがありましたのでご紹介します。↓

『そうだ うれしいんだ 生きる よろこび』で始まるこの歌は自分を力づけるために作りました。
この歌で元気付けられている人がいるのなら、うれしいことす。

今日まで生きてこられたなら、少しくらいつらくても明日もまた生きられる。
そうやっているうちに次が開けてくるのです。今回の震 災も永遠に続くことはありません。
アンパンマンは“世界最弱”の ヒーローで、ちょっと汚れたり、雨にぬれただけでも、ジャムおじ さんに助けを求める。
でも、いざというときには、自分の顔をちぎ って食べてもらう。そして戦います。
それは私達も同じ。
みんな弱いけれど、そうせずにはいられないときもあるのです。
アンパンマンは、いつもニコニコ顔ではありません。げんこつを握りしめ、戦う姿勢です。
地震と戦うことは出来ないけれど、自分自身の中にあ る弱い心をやっつけてしまいなさい-というアンパンマンからのメッセージです。

そして、子供たちへ。
こんな大きな地震は初めての体験だろうし、すごく怖がっていると聞いています。
でも、とにかく元気でくじけないで。きっとアンパンマンが助けに行くからね。
     3/19高知新聞 やなせたかしさん(92歳)談





       【お願い】

被災された方からのお願いのコメントをいただきました。

皆様にお願いです。
義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか。
それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。
吉村昭氏 著の「三陸海岸大津波」という文庫本を購入すると、増刷分の印税が被災地に寄付されるそうです。是非ご一読を。
(By guten-alten-zeitenさん


自治体に直接入った義援金や寄付金は すぐに使うことができ、生きたお金になるということです。


これからも募金や義援金を送ろうと思われている方は、


できましたら自治体に直接お願いいたします!m(*- -*)m

  宮城県 HP   岩手県 HP   福島県 HP
   茨城県 HP  千葉県 HP  青森県 HP




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 09:02| Comment(22) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(震災編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

日本の祝日には美しい日の丸を掲げよう


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



日本はGWのまっただ中ですね。


皆さまはいかがお過ごしでしょうか?


5月5日は端午の節句、子供の日です。


国民の祝日に関する法律(祝日法)2条によれば「子供の人格を重んじ、子供の幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことを趣旨としているそうですよ。

2010年(平成22年)3月21日放映『たかじんのそこまで言って委員会』に出演した所功氏は、
昭和23年に「子供の日」が出来た当時に衆議院議員・受田新吉に訊ねたときの話として、
「子どもが生まれ育つ上で、どれほど母親の役割が大きいかということを、考えてもらうためにもせめて子どもの日くらい、母に感謝するということを盛り込もうということになった」を披露している。
続いて所氏は、そのような経緯である「当時の世界で例の無い祝日」であり、68歳となった自身も母に感謝する日としていると語っている。

             ウィキペディア「こどもの日」参照


子供の日って子供の成長を願う祝日というイメージが強かったのですけれども、


子供の成長を願い、見守る母親に感謝する日という意味もあるのですね。これは知らなかったです。


日本の将来を担う子供をしっかり育てるのは母親(もちろん父親も)の役割です。


子供の成長を願うと同時に、親のありがたさに感謝する1日なのですね。



さて、先日、産經新聞がこんなステキな写真 ↓ を掲載されていました。



            ↓





            ↓





            ↓



   hisaitikoinobori2011.jpg
   被災地にあがったこいのぼり 4月17日、宮城県石巻市の門脇地区
    高くあがれ、こいのぼり NSN産経フォト(緑川真実撮影)


津波で流され、瓦礫の山となった被災地に高々とあがる鯉のぼりです。


こういう写真を見ると…涙が出ますね…。



さて、GWは お休みの少ない日本人にとっては大型連休ですね。


大型連休には 旅行をされる方も多いと思います。


大変結構なことです。


昨日の記事に書いたように、今の日本に大切なのは「日本国内でお金を使い 経済を回すこと」ですから。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   日本のモノを買って日本の経済をぐるんぐるん回そう


しかし、GWには「昭和の日」「憲法記念日」「端午の節句」など 重要な国民の祝日があることも忘れてはいけないように思います。


そして…国民の祝日には「日の丸」を掲げること。これも大切なことなのではないかな…と思います。


私の子供の頃は、祝日には近所の玄関に日の丸が掲げられていました。


町の警察署にも日の丸が揚げられていたように記憶しています。


しかし…今はどうでしょうか…?


ご近所で日の丸を掲げるお宅はほとんどなくなり、警察署でも掲げられていないのですね…。



ところで、今年の3月に行われた国旗国歌訴訟で こういう判決 ↓ が出ましたよ…。

   国旗国歌訴訟、都が逆転敗訴
卒業式などの君が代斉唱で起立しなかったのを理由に、職務命令違反で懲戒処分としたのは不当だとして、東京都立高校の教職員167人が、都に処分取り消しと慰謝料を求めた訴訟の控訴審判決が10日、東京高裁であり、
大橋寛明裁判長は「懲戒権の範囲を逸脱している」とし、請求を棄却した1審東京地裁判決を変更し、全員の処分取り消しを言い渡した。慰謝料の請求は棄却した。

都は平成15年10月、入学・卒業式時に国旗に向かっての起立や国歌斉唱を求める通達を各校長に出したが、原告は国歌斉唱時の起立やピアノ伴奏などを拒否し、懲戒処分を受けた。

大橋裁判長は通達について「思想良心の自由を侵すものではない」と違憲性を否定。
一方、教職員の不起立行為は職務怠慢によるものではなく「生徒に正しい教育を行いたいという信条に由来する、やむにやまれぬ行動。式を混乱させる意図はなかった」と認定した。

その上で、不起立行為を理由とした都の懲戒処分は「社会通念上、著しく妥当性を欠く。懲戒権を乱用するものだ」として全員分の処分取り消しを決めた。
判決後会見した教職員の弁護士は「違憲判決は得られなかったが、明確に懲戒処分はいけないとしたのは評価できる」とした。

21年3月の1審東京地裁判決は、都の通達に基づく職務命令について「公務員の教諭に卒業式などの儀式で一律の行為を求めたことには合理性がある」とし、請求を棄却していた。

国旗国歌訴訟、都が逆転敗訴 教職員167人の処分取り消し 通達違憲性は否定 産経ニュース


日本の教育者でありながら「日本の国旗国歌」を尊重できない人がこんなにもたくさん存在するのですね…。


そして「教職員の不起立行為は職務怠慢によるものではなく、生徒に正しい教育を行いたいという信条に由来するやむにやまれぬ行動」などと判例を出してしまう日本の司法…。


生徒に正しい教育を行う、とは「国旗国歌を否定することを教えること」なのですか?


まっさらの純粋な心を持つ子供たちに「日本の国旗や国歌」をねじ曲げて教育することが「正しい教育」だというのでしょうか…?


こういう判例が出ること自体、日本は歪んでいるということです。


どこの世界に自国の国旗や国歌を忌み嫌い、否定するよう教育する国があるのでしょう。


こんな司法、こんな教育者が日本にまだまだたくさん存在することが悲しくてなりません…!



先日、ロシアでフィギュアスケートの世界選手権が行われましたね。


男子は小塚崇彦選手が堂々の銀メダル、女子は安藤美姫選手が堂々の金メダルを獲得しました!


本当におめでとうございます!


フィギュアスケートの世界選手権の表彰式で日の丸が揚がり、君が代が流れたのです。


    suke-to2011.jpg
    写真はMSN産経ニュースよりお借りしました。


日の丸に「がんばろう! 日本!」と書かれています。すばらしいですね…!



こういったスポーツの時には日の丸や君が代を大切に感じる人が多いのに、


どうして日本の祝日、学校の入学式や卒業式の際の日の丸を否定する人がいるのでしょうか…?


日の丸を掲げると まるで過激で暴力的な「右翼」かのような目で見られることがありますし。


こういう風潮がある日本の国って どこかおかしいと思われませんか…?



こちら ↓ は読者のよしこさんが コメント欄に送ってくださった日の丸の写真です。

 ganbarenihondemo11-10.jpg


これ ↑ は4月30日に渋谷で行われた「頑張れ日本!全国行動委員会」による日本復興の第一歩は菅内閣打倒!国民行動の時の写真です。


本当に美しい…! 日の丸は 世界一美しい旗であると思われませんか…?



今回の震災で今上陛下・皇后陛下の存在のありがたさを よりいっそう強く感じました。


我々 日本民族は「天皇」のもと、日の丸を掲げることでひとつになれる!


…そんな風に感じます。



3月11日に未曾有の大震災が起こった際の日本人の凛とした姿は 世界中を感動させました。


この誇り高き 凛とした日本民族の象徴が「日の丸」なのです。


皆さま! 祝日には日の丸を掲げましょう!


   nisyouki1.jpg



         【おまけ】

こちら ↓ は過去記事「国旗、国歌を思う心」でもご紹介した動画です。


     日の丸の由来(8分17秒)


櫻井よしこ氏が「日の丸に関するユニークでステキなエピソード」をお話になってくださっています。(3分40秒あたり〜)


日の丸って鎌倉時代からあった旗なのですねぇ〜。


こんな風なステキなエピソードを聞くと日の丸に親近感が湧くのではないかな…って思います。




         【お願い】

被災された方からのお願いのコメントをいただきました。

皆様にお願いです。
義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか。
それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。
吉村昭氏 著の「三陸海岸大津波」という文庫本を購入すると、増刷分の印税が被災地に寄付されるそうです。是非ご一読を。
(By guten-alten-zeitenさん


自治体に直接入った義援金や寄付金は すぐに使うことができ、生きたお金になるということです。


これからも募金や義援金を送ろうと思われている方は、


できましたら自治体に直接お願いいたします!m(*- -*)m

  宮城県 HP   岩手県 HP   福島県 HP
   茨城県 HP  千葉県 HP  青森県 HP




        【お知らせ】

いつもご訪問&温かいコメントをありがとうございます。

お返事が遅れて申し訳ありません。

こちら記事 ↓ のコメントのお返事を書きましたので お時間がある時にご覧になってくださいね。

 現場を信用しない政府や保安院〜福島原発の現状
 主権を回復し 本当の意味での『日本』の国づくりを!
 BUFの停電で改めて「電気の必要性」を考える




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 08:42| Comment(32) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

「ありがとう 台湾!」 日本人の感謝の気持ちが台湾の新聞に掲載!


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



皆さまご存知のように4月上旬に 日本政府が「世界6カ国」に対し 東北関東大震災への支援を感謝するメッセージ広告を掲載いたしました。

  菅首相の「謝意」各国の新聞に掲載
東日本大震災で、日本に対する海外からの支援に対して菅直人首相からの「謝意」が、海外主要紙に掲載された。
英語やフランス語、中国語など5つの言語に訳されている。
日本向けに多額の義援金を集めた台湾の新聞は入っていなかったが、「別の形」で感謝を表した。だがそこには中国への配慮も見え隠れする。

震災から1か月の2011年4月11日、各国の主要紙には菅首相のメッセージ広告が掲載された。
外務省によると、国際英字紙「インターナショナル・ヘラルドトリビューン」をはじめ米紙ウォールストリートジャーナル、英紙フィナンシャル・タイムズ、韓国の朝鮮日報、中国共産党機関紙の人民日報など7紙。
有料広告の扱いだが、その後シンガポールやベトナム、ミャンマーから「無料でも掲載したい」との申し出があったという。

いずれも
「絆に感謝します(Thank you for the Kizuna.)と英文のタイトルが付けられ、各国の言語で謝意が続く。
    
中国や韓国といった東アジアの主要紙が選ばれるなか、台湾の新聞は「対象外」となった。
日本と台湾は、1972年の日中国交正常化以降、正式な外交関係をもたない。
それでも今回の震災で、台湾による日本支援の動きは活発だ。
台湾の「駐日大使館」の機能を果たしている「台北駐日経済文化代表処」によると、4月8日までに台湾の民間団体が集めた日本への義援金の合計は約101億1000万円に上っている。
12日までには130億円に達したとの報道もある。
各国の義援金を見ると、3月末の時点で赤十字を中心に米国は約90億円、韓国は約16億円、中国は約3億4000万円との話もある。
どこまで正確な数字かは微妙だが、これを見る限りでは台湾の義援金の額がいかに大きいかが分かる。
このことを外務省にぶつけてみたが「義援金の金額で(首相メッセージの)広告を掲載する新聞を決めたわけではありません」とそっけなかった。

 菅首相の「謝意」各国の新聞に掲載 100億義援金の台湾除いた理由 Jcatニュース

     arigatouTW11-4.jpg
      こちらの画像はYOMIURI ONLINEよりお借りしました。


ちょっと待ってくださいよ? って言葉を使っていますけど…。


この「絆」は自民党のキャッチコピー ↓ではありませんか…!

 jimintoubana2011.jpg
  こちら ↑ は自民党のバナーです。クリックで自民党のHPに飛びます。


何で真似っこするのぉ〜? 民主党さーん。理由を教えてー。



まぁ、そんなわけで日本政府として 世界に向けてメッセージを発したようですが…。


なぜか友好国「台湾」に対してのメッセージがないのですね。


中華人民共和国は台湾を国と認めておらず、日本も中国に同意しているからなのでしょうが…。


だけど中華人民共和国と台湾は全く違う国です。


中国は一党独裁政治で共産党国家ですが、台湾は国民による選挙が行われる民主国家です。


台湾が中国の一部であるはずがないのですね。


台湾の方々は心から日本を心配し、多くの義援金やメッセージを送ってくださいました。


  台灣如何看待日本311 (台湾は日本国民に捧げます)(5分36秒)


ありがたいではありませんか…!


地震直後に救援の申し出をしてくれた台湾の救援隊を2日間も待たしたり、日本政府は本当に台湾に対し無礼な態度ばかりとってきました。


国民は政府と同じではない! 台湾の方々に感謝の気持ちを強く感じている!


この感謝の気持ちを台湾の方々に伝えたい…!


そこで! 立ち上がった日本の女性がいました!


   日本人が台湾にお礼の広告を出した訳(7分23秒)

こちらの女性 ↑ が発起人の木坂 麻衣子さんです。


「台湾にも感謝広告を出してきちんとお礼をしたい」


木坂さんは そう思って 4月11日に短文投稿サイト「ツイッター」で何気なくつぶやいたのが始まりだったそうです。


木坂さんのつぶやきを見て、多くの共感の声が寄せられたそうで、


台湾に詳しい知人などを通じて話しを進めてみたところ、


台湾紙「聯合報」と「自由時報」が 広告スペースを提供してくれることになったそうなんですね。


そして集まった金額は 1週間で何と! 2000万円近くにもなったそうです!


木坂さんは今回の活動を全て細かくブログで公開されています。
      謝謝台湾計画     
    画像はこちら ↑ よりお借りいたしました。

 arigatouTW11-5.jpg
    arigatouTW11-6.jpg
     

  そして掲載された台湾の新聞がこちら ↓ です。

arigatouTW11-2.jpg
arigatouTW11-7.jpg


木坂さん、本当にありがとうございます!


この広告で 私たち日本人の台湾の方々に対する感謝の気持ちが伝わったと思います。



   謝謝台灣!日本人感謝台灣援助震災(3分55秒)


この動画 ↑ は台湾の方々の「加油! 日本!」(頑張れ! 日本!)のメッセージに対するお返事です。



ところで、皆さまは覚えておられるでしょうか…?


12年前に台湾で大きな地震があり、多くの被害や犠牲者が出たことを…。


こちら ↓ の動画でこの地震の際に日本政府がどんな風に動いたかを紹介されています。


   【謝謝台湾】日本と台湾の絆 【朋友互助】(1分56秒)


この時の自民党 小渕元首相は素早い判断で 地震発生からわずか22時間で救援隊を台湾に派遣しました。


自衛隊を海外に出すには国会の承認が必要で 時間がかかると小渕元首相は判断し、


国際消防救助隊を145人派遣したのでした。


なぜ自衛隊の海外派遣は時間がかかるのか…。


それは自衛隊を違憲だとする民主党、社民党、共産党などの左派政党が強固に反対するからなんですね…。


自衛隊が違憲だなんて…!


そんな憲法や自衛隊法を一刻もはやく改善すべきだと思われませんか…?


そして菅直人氏率いる民主党だったら…小渕内閣の時のような素早い判断がなされていたでしょうか…?


私は否!であると思います。


この1999年の地震の際の恩を忘れない台湾の方々。


本当にありがとう! 台湾は日本の真の友好国です!



外国からの日本への旅行者が減っている中、台湾はハウステンボスなどに団体旅行で来てくれているそうですよ!


皆さま! 海外旅行をするなら 台湾に行きましょう!


えいと@夫妻は去年の6月に台湾旅行をいたしました。


いい国です! 台湾! 


食べ物はおいしいし 人は親切だし!

 台湾旅行記はこちら ↓ の過去記事をご覧くださいね♪
    えいと@の台湾旅行記 (2010年6月15日〜6月23日)

こちら↑の台湾旅行記はまだ未完成です。またぼちぼち書いていきますね〜♪


すばらしい台湾をご紹介していきますね!


私たち夫婦も台湾にまた行きたいと思っています。


台湾に感謝する気持ちを込めて 台湾旅行をいたしましょう!



arigatouTW11-1.jpg




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 10:01| Comment(18) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(震災編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

国民の関心が震災にむいている間に…中国が東京の一等地を落札【5/8追記あり】


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



先日コメント欄で東京の一等地を 中国が60億円で落札したことを教えてもらいました。


ど、ど、どゆことですかーーーっ!!!!! ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆


もうすでに有志の方が何人かブログ上でこのことを取り上げておられましたが…。


国民が声を上げればまだ間に合うかもしれないと思い、当ブログでも取り上げておきます。



自民党 衆議院銀の浜田和幸氏がブログでこのように書かれていました。
   浜田和幸ブログ 「震災の陰で土地を買い漁る中国」

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

日本中の関心が東日本の被災地に釘付けになっている。

その間隙を縫うようにして、周辺国の動きがきな臭い。

ロシアや韓国、北朝鮮の動きも気になるが、中国の動きは特に大胆不敵。

東北の被災地に労働力の提供を申し出る一方で、東京都内の一等地を大使公邸と大使館員の宿舎用として、いとも簡単に手に入れてしまった。

売却された物件は国家公務員共済組合連合会(KKR)が所有していたもの。

中国大使館に隣接する5677平方メートルの土地。わが国の外務省がお膳立てをしたといわれる、今回の一般競争入札。

結局、中国大使館が60億円強で落札した。

潤沢な資金を持つようになった中国政府は東北地方のみならず首都圏にも食指を伸ばし始めている。

また、地元住民の反対で棚上げ状態にあるが、名古屋や新潟でも市内の一等地を中国領事館が買い取る交渉を進めている。

民間の商取引ならいざ知らず、国有地を外国に平気で売りさばこうとする菅政権の姿勢にはあきれはてる他ない。

まさに「日本は日本人だけのものではない」と名(迷)言を残した鳩山前総理の遺言を実行しているようなもの。

日本は中国において大使館や領事館の土地はすべて賃貸しかできず所有は認められていない。

外交上の平等の原則から逸脱した、中国からの要求をはねつけるどころか、自ら国土を献上するような行動をとる菅総理と外務省。

しかも震災直後の混乱という夜陰に乗じての動き。

国益上の観点から、決して容認するわけにはいかない。


                    〜〜〜転載ここまで〜〜〜


どうして…? なんで国民が知らない間にこんなことになっちゃったのでしょうか…?


こんなこと許してていいのでしょうか…?


日本は中国の土地を購入し、所有することはできないのですよ?


なのになぜ日本の土地を中国に売り渡すのでしょうか? 


しかも東京の一等地ですよ?


しかも、しかも! 5677平方メートルという広大な土地をです。


名古屋市と新潟県の土地の購入に対し中国は かなり積極的でありましたが、


こちら ↑ は住民の反対運動があり、現在は凍結しております。


名古屋と新潟では 住民が知るところとなり反対の声が上がったから、東京では反対されないように黙って売却ですか?


中国が戦略的に 日本の土地を購入していることで外国人土地売却に関する法律を早急に制定するって話じゃなかったの?


  舐められる日本、狙われる日本、襲われる日本
こちら ↑ の記事に詳しく書いていますが、日本の土地が狙われて 外国人(主に中国人)にどんどん買われているのです。


故 中川昭一氏の意志を受け継ぎ、自民党議員さんが頑張ってくれたおかげで、


今年の1月にやっと民主党も外国人の土地取得規制を今国会で関連法整備する方向に動き出そうとしていたというのに…!

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
  日本の国土を守れ! ジワジワと迫る外国人による土地買収


政府は何やってるんですか!


中国へODAで援助して、その上、日本の一等地をたった60億円で献上するってわけですか?


もう…いったい何なんですか…?


政府は 外国人土地法をはやく法整備してくださいよ…!


え? 震災でそれどころじゃない?


そうやって日本の土地が中国の物になっていく方がうれしいと思っているんじゃないでしょうね…! 民主党は!



そして,同じ浜田和幸氏のブログで、尖閣諸島に関しても書かれていました。
  浜田和幸ブログ「尖閣諸島も買い取ろうとする中国」

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

中国大使館が隣接する都内の一等地を60億円で落札したことを紹介したところ、大勢の皆さんから「何とか撤回させられないか」との反響がありました。

当然のことだと思います。

わが国の国土を平気で外国政府に売り渡す菅政権に、これ以上好き勝手させるわけにはいきません。

アメリカ大使館ですら滞納気味とはいえ、賃料を払う契約をわが国と交わしています。

場合によっては、取り上げることもできるのです。

それをよりによって中国に売却しているのですから。

名古屋や新潟の土地に関しても、小生が参議院の外交防衛委員会で質問した際、前原前外相は「実態を調べて対応を考えたい。ウィーン条約の範囲を逸脱しているように思われる」と答弁しましたが、例の違法献金問題で辞任。

その後は調査もされないまま。

実は、尖閣諸島に関しても、中国は日本人の所有者に対して40億円ほどで売ってほしいと打診してきました。

所有者が断ったことは言うまでもありません。

尖閣諸島周辺の海底には600兆円近い海底資源が眠っているといわれます。

それを見越して、40億円で買いたたこうとするのが中国式交渉術。

だめなら漁船1000隻を仕立てて、強硬上陸し、実効支配をしようと企んでいるようです。


東日本大震災で自衛隊の半分以上が被災地に張り付いている状況下で、中国の領土的野心は高まる一方。

何としても、これ以上、日本の領土が奪われないようにしなければなりません。

次回の外交防衛委員会で再度、この問題を取り上げる予定です。

応援を宜しくお願いします。


                  〜〜〜転載ここまで〜〜〜


あぁ…やっぱり来ました! 尖閣諸島にも触手を伸ばしてきましたよー!


尖閣諸島に関しては 今のところ所有者が断っている状態なので 契約等はなされていませんが、


こんな風に中国という国は スキあらば日本の土地を狙っているのです。



   売国行為、中国の日本侵略を煽る外務省の愚行(6分13秒)

動画 ↑ もありました! ぜひご覧ください。



ここは国民が大きな声をあげる必要があると思います!


皆さまにお願いです! 


下記の電話、FAX、メールにできるだけ多くの声を届けてもらえませんか?


東京都内 南麻布の土地、中国への売却 絶対に反対!

 <東京都庁>  
  [生活文化局広報広聴部]
   都民の声課
    TEL 03-5320-7725
    FAX 03-5388-1233

 [都庁] koe@metro.tokyo.jp

 [政策課] S0000037@section.metro.tokyo.jp

 [基地対策課]  S8000031@section.metro.tokyo.jp

 [知事の秘書室]  S0000573@section.metro.tokyo.jp


 <法務省>
  法務行政に関するご意見、ご提案
    https://www.moj.go.jp/mojmail/kouhouinput.php
    FAX 03−3592−7393


 <首相官邸ホームページ> 
    http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

 <民主党>
 「国民の声」TEL 03-3595-9988[代表]
       ↑ 深夜でも留守電に吹き込めるそうです。
 「国民の声」FAX 03-9535-7316 

  菅直人 FAX 03-3595-0090

  野田佳彦(財務大臣)post@nodayoshi.gr.jp

 <自民党>
 「ご意見」電話 03−3581−6211(大代表)
 「ご意見」FAX 03−5511−8855(ふれあいFAX)

  自民党総裁 谷垣禎一 ↓
   FAX03−3597−0895
 http://smooth-shop.com/id/tanigaki/contents/code/inquiry?
  自民党なまごえプロジェクト
   https://youth.jimin.or.jp/cgi-bin/info/meyasu_form.pl


 <たちあがれ日本 >
  HP「ご意見、ご要望」↓
      https://www.tachiagare.jp/contact.php
   電話 03-3582-8111(代表) FAX 03-3582-8112 

  平沼赳夫  TEL03-3508-7310 FAX 03-3502-5084

 
 <国民新党本部>
  TEL 03-3239-4545
     03-5275-2671
  FAX 03-5275-2675
   http://www.kokumin.or.jp/opinion/
   info@kokumin.or.jp

   亀井静香
    国民新党代表
     TEL 03-3508-7145
     http://www.kamei-shizuka.net/




日本国民の意識が震災や原発にむいている、まさに今、この時を狙って領土を奪いにきているのです…!


このまま国民が声をあげないと 契約が進み売却されてしまいます。


名古屋も新潟も 国民の声や住民運動で売却にストップがかかったのです。


今回もみんなで声を上げ、日本の国土を守ろうではありませんか…!


+++++++++++++++++++++++++++++++++++

       【5/8追記】

先日、次のコメントを頂きました。

白紙撤回を求め、抗議文送信活動をしている下記ブログ有志の方によれば、
残念ながら自体は最悪の方向に進みつつあるとの事です。

但し、外国政府は、財務大臣の承認を受けなければ土地を取得できないそうです。
そこで、

@ 野田財務大臣に 「中国大使館土地取得を承認しないことの要望書」
A その他の議員.関係諸機関への意見書 を送信する事を呼び掛けています。

例文と送信先も紹介されていますので、ご賛同いただける方、この件の拡散と要望書、意見書の送信にご協力下さい。

詳細は、下記でご確認ください。

[日本を]「日本解体法案」反対請願com.[守ろう]
  http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-266.html

超短文
「中国大使館へ土地を売る承認をしないで下さい。国民より」
これだけでもOK、です。一人でも多くの声が届く事が大切なのでどうぞ宜しくお願いします。



野田佳彦(財務大臣)
 メール post@nodayoshi.gr.jp
 TEL 047−496−1110
 FAX 047−496−1222

財務行政へのご意見・ご要望の受付
 https://www2.mof.go.jp/enquete/ja/index.php

法務省、法務行政に関するご意見、ご提案
  https://www.moj.go.jp/mojmail/kouhouinput.php
    FAX 03−3592−7393

外務省: ご意見・ご感想コーナー
  https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html/


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



       【お知らせ】

5月7日に京都で集会&デモ&街宣が行われます。


亡国政権打倒! 中国の尖閣侵略阻止!
 被拉致同胞の奪還・被災地早期復興!
   集会&デモ in 京都


日時 : 平成23年5月7日(土) 14時 〜 19時 (雨天決行)

(1)集会
  会場  京都市円山公園音楽堂(京都市東山区円山町 円山公園内)

  アクセス:京阪電車『祇園四条駅』下車 東へ約450m
       阪急電車『河原町駅』下車 東へ約800m
       京都駅より市バス『祇園』下車
 ※何れの場合も、八坂神社石段の100m南の道を東に上ル約300m

    開場  14:00  開会  14:15

登 壇 者 :<敬称略>
水 島  総(頑張れ日本!全国行動委員会幹事長)
西 川 晃 男(同 岡山県本部代表)      
西 村 眞 悟( 同 関西総本部代表)
三 宅  博 ( 同 大阪支部代表)
濱野ゆき子(私たちが選ぶ国民栄誉賞委員会委員長)      
特別出演:saya(シンガー) 

    閉会  16:00

2)デモ  16:15 〜 18:00(街宣車先導)

  コース : 円山公園音楽堂 → 八坂神社石段下 → 東山三条 → 河原町三条
      → 四条河原町 → 仏光寺公園(流れ解散)


3)街宣活動  18:00 〜 19:00(四条河原町角・街宣車は使用しない)

  主  催 : 頑張れ日本!全国行動委員会・京都府本部

《注意事項》
・プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止)。
・国旗以外の旗類、拡声器等の持ち込みはご遠慮ください。



京都、大阪,関西方面にお住まいの方! 是非ご参加ください。


よろしくお願いいたします!




       【お知らせ】その2

いつもご訪問、温かいコメントをありがとうございます。

こちら ↓ のコメントのお返事を書きましたので、お時間がある時にご覧くださいね。

 日本のモノを買って日本の経済をぐるんぐるん回そう
 日本の祝日には美しい日の丸を掲げよう
 「ありがとう 台湾!」 日本人の感謝の気持ちが台湾の新聞に掲載!



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 15:43| Comment(25) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。