2011年04月16日

「原発反対」を先導しているのは左翼イデオロギー


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



今回も原発について記事にしたいと思います。


はじめにお願いしておきます。


私の考えに反論がある方がおられるだろうと思います。


私のブログのスタンスとして反論は受付けておりますので、もし反論がある方はコメント欄にご意見を書いて下さい。


ただし、反論される場合は、あなた自身のお考えを書かれた上での反論をお願いしたいと思います。


単なる批判や中傷はご遠慮くださいますよう、よろしくお願いいたします。



さて、先日の記事で「原発そのものが危険というのではなく、危機管理ができていない 現在の日本の原発の現状が危険なのだということ、


そして「原発=危険=悪!」というのは「自衛隊、憲法9条改正=戦争=悪」と同じことだということを記事にいたしました。

 関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
  「原発反対」は「憲法9条改正反対」の主張と変わりなし!



大地震と大津波のため、危機管理のなさのせいで福島原発事故が起こってしまったわけですが、


その後、あちこちで「反原発運動」が行われています。


こんな事故が起こってしまったわけですし、子供さんがおられる方は「子供のためにも危険な原発はなくして欲しい」と思って参加された方もおられるでしょう。


でも、こういう「原発反対」を先導しているのは 必ずしも心から原発に反対しているグループとは限らない…ということを 皆さまはご存知でしょうか…?



こちら ↓ の動画と写真をご覧になってください。


    高円寺・原発やめろデモ!!!!!素人の乱主催(8分10秒)


こちら ↑ は4月10日に高円寺で行われた「反原発デモ」の様子です。


この動画 ↑ のはじめの方に出て来る左腕に黄色の腕章をつけた男性に注目してください。


そして,こちらの動画 ↓ です。


「沖縄に基地を押しつけるな!」新宿で抗議アクション(2分35秒)


こちら ↑ は鳩山政権時代に 新宿で行われた「沖縄の米軍基地に抗議するデモ」の様子です。


この動画 ↑ の2分〜話をしている男性に注目してください。


同じ人物です…!


こちらの写真 ↓ を見てください。(写真はこちらからお借りしました)

  genpatuhantaidemo3.jpg


こちら ↑ は2010年の中国の尖閣諸島事件での「がんばれ日本」のデモの際に乱入し捉えられている男性です。


さらに…。


 genpatuhantaidemo2.jpg


こちら ↑ は2009年の7月に行われた「慰安婦捏造反対デモ」を妨害した男性です。


みんな同じ人物なのですよ…!


ここから「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」反原発運動でわかる特亜の工作員より一部転載させていただきます。

   〜〜〜ここから転載〜〜〜

全部同一人物ですね。

今日も中核派の根城として有名な法政大近くの飯田橋駅前では学生が(非学生もいますが)反原発をしつこく訴えています。(31日の反原発デモで中核派が3人逮捕されています)

しかし、やはり「中国の核兵器」には文句を付けません。


日本の反原発運動を盛り上げているのは
「日本に核武装するチャンスを作らせない」という事を目的にしている特亜と、
そこからの資金で動いているプロ市民と見るべきです。


あとは社会経験が無くて頭でっかちな学生をカモにしているだけでしょう。

今回の福島原発での対応で、
民主党政権が必ず最悪の手を選んで混乱を広げていることを利用し、
大げさに騒いでチャンスとばかりに活動をしていると言うことでしょう。


                      〜〜〜転載ここまで〜〜〜


このように、「反原発運動」を煽っている人物には ある法則があるということです。


「反原発を訴える団体」は「米軍基地に反対」するメンバーであり、


かつ「従軍慰安婦問題」が事実であると主張するメンバーであり、


「尖閣諸島は日本のものだ」という主張に真っ向から反対するメンバーということなんですね。


おそらく「護憲派(憲法9条を死守)」でもあり「自衛隊に反対」するという考えも 持ち合わせているでしょう。


ここから何かが見えて来ませんか…?



ところで、先日の記事で、私はこう書きました。


安全保障上の観点からも「原子力」の知識と技術は日本には必要である…と。


日本は核を持たない国ですよね。


日本が唯一「原子力」の研究が継続できているのは「原子力発電所」があるからなのですよ。


原発をすべて廃止し、日本から原子力をなくす、ゼロにしてしまうということは、


原子力の知識も技術も放棄するということになるわけです。


万が一日本が核攻撃されたとしたら…!


そんなことはあってはならないし、絶対にあって欲しくはないことですが、


その万が一が起こってしまった場合に、核の知識、技術がなかったら 何も対処ができなくなってしまうということなんですよ。


まさか…! 核戦争なんて起こるはずはない!…って思われますか…? 言い切れますか…?


そして…先ほど書いたように、


「原発に反対」しているグループは「米軍が日本に存在することに反対」し、


「自衛隊の存在に反対」し、「憲法9条を護り、日本の国防力の拡大を阻止」しようとしているんです。


このことから点が線につながるって思われませんか…?



もちろん純粋な気持ちで「原発に反対」されている方もおられると思います。


私だって危険な原発には絶対に反対です。


でも純粋な気持ちの方々が 左翼イデオロギーの先導に乗せられている…ということに気がついて欲しいのです。


先日の記事に書いたように、


原発そのものが危険なのではなく、危機管理ができていない 現在の日本の原発の現状が危険なのです。


原発そのものに問題があるのではなく、原発の安全管理を怠って来た人間に問題があったのです。


そして、何よりも「原子力」というこんなにも扱いの難しい、一歩間違えば国が傾くような物の管理を、一民間企業に任せていたというところに問題があるわけなんですよ。


日本にスパイ防止法がないのも大きな問題だと思いますね…。


こちらの動画 ↓ をぜひご覧になってください。


 【青山繁晴】「スパイ防止法」に答える!(27分21秒)


お時間のない方は8分あたりから、ものすごい重要なことを言われていますので、ぜひ!お時間を作ってでもご覧になってください。


今の日本では原子力の管理やセキュリティ管理を100%民間に任せているわけですね。


今、事故の処理を懸命に取り組んでくださってる方々は命をかけて頑張ってくださっているわけですし、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


でもね、ここで考えたいのですが。


もし、ここでセキュリティ関連の仕事に一人でもスパイが紛れこんでいたら…!


これってものすごく危険なことなんですよ。


スパイって「007」のジェームズ・ボンドとか、あんなかっこいいスパイでなくても別にいいんですよ。


青山氏が動画で話されていますが東電、あるいは関連会社の社員がスパイになることだって考えられるんですね。


何かで借金を作ったり、ハニートラップに引っかかったりで スパイに弱みを握られたりした普通の一般人がスパイの手先になりうることもあるってことです。


外国人でなくても、日本人であってもスパイになる可能性があるということなのですよ…。


こういう意味でもスパイ防止法は絶対に必要な法律であるし、


原子力という国家機密を扱うような場所のセキュリティは 民間に任せておいていいはずはないと、私は思っています。



ところで代替エネルギーに「メタンハイドレート」の活用について,最近ちょくちょくマスコミが取り上げるようになって来ましたね。

  メタンハイドレートに関してはこちら ↓ の過去記事をご覧ください。
     狙われている? 日本の地下資源


メタンハイドレートというのは天然ガスの一種です。


海底に眠っている天然資源で、これをうまく使うと石油や原子力に依存しなくても多くの電力の生み出すこと可能なんだそうです。


で、多くの良質なメタンハイドレートは日本海側及び尖閣諸島周辺の海底にあるんだそうです。


そこで問題になって来るのが…国の力=国防力なんです。


日本海側や尖閣諸島の資源開発をしようとすると…どこかの国が絶対に圧力をかけて来ることが考えられますよね?


その時には、もちろん外交力が必要なのですが、


防衛力の弱い日本は 外国の圧力に毅然とした外交ができるか…といえばだと、私は思います。


こういうところでも国防力、つまり軍事力が必要になってくるんですよ…。



話を戻しますが原発に反対したり,米軍基地や自衛隊に反対する左翼活動家は、


憲法9条の改正にも絶対に反対でしょうしスパイ防止法にも大反対でしょう。


このあたりからもつながりが見えてくると思いませんか…?


今回の事故で原発に反対される方のお気持ちもわかります。


でも、もし反対をするとしても こういう左翼活動に利用されないで欲しいと思うのです。


こういった左翼イデオロギーを持つ活動に参加することが 日本の将来にどういう影響を与えるのかをしっかり考えて欲しい…と、


私はそんな風に思っています。



       【お願い】

被災された方からのお願いのコメントをいただきました。

皆様にお願いです。
義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか。
それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。
今被災地では新学期にあたり、文房具や学用品などが必要なのです。
子供服も不足しています。
(By guten-alten-zeitenさん


自治体に直接入った義援金や寄付金は すぐに使うことができ、生きたお金になるということです。


これからも募金や義援金を送ろうと思われている方は、


できましたら自治体に直接お願いいたします!m(*- -*)m

  宮城県 HP   岩手県 HP   福島県 HP
   茨城県 HP  千葉県 HP  青森県 HP




     【お知らせ】

  JAPAN DAYのお知らせ


明日の4月16日(土)に NY州バッファローで
JAPAN DAY
という日本文化の紹介をするお祭りが開催されます。

 日時 : 2011年4月16日(土) 午後12時半〜3時半
 場所 : International Institute of Buffalo(864 Delaware Ave, Buffalo, NY)駐車場あり
 入場料 :無料



日本人寿司職人が作るお寿司や日本食をいただくことができますし、(これ、メチャクチャ楽しみっ♪)


アクティビティとして踊り、剣道、日本の歌、尺八や生け花、


茶道や習字、折り紙などの参加型のアクティビティ、ラッフル/サイレントオークションなどのイベントもあります。


同時に東北関東大震災の募金活動、Tシャツ、リストバンドの販売も行います。(売り上げは義援金として日本に送られます)


私もボランティアで参加いたします♪


バッファロー近郊にお住まいの方、お仕事やご旅行でバッファロー近郊に来られている方は、


お友達をお誘いの上 ぜひぜひ! ご参加くださいね。


   JAPAN DAY Disaster Relief     
     (PDFでファイルが開きます)

 

私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 01:42| Comment(41) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(震災編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。