2011年04月28日

現場を信用しない政府や保安院〜福島原発の現状


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



もうご覧になられたからもおられるでしょうが、まだの方はぜひ! こちらの動画 ↓ をご覧になってください。





まだご覧になってない方は ぜひお時間を作ってご覧くださいね。


特に関東の方は 関東地方での地上波では放送されない関西の番組なので、ぜひ! ご覧になってください。



今回のアンカーは福島第一原発の内部を撮影した貴重な映像です。


地震と津波で原子炉がどういう状況になったのか、


そして現場の方々はどんな風に働いておられるのかを知ることができます。


地震から1ヶ月半が経過する中で 懸命に修復作業をされた現場の力があったことで、


かなり落ち着いた状況になっているそうです。


本当に吉田所長さんをはじめ、名もなき現場の侍たちのおかげですね。


本当にありがたいことです…!



ところで 青山氏が「津波の威力からすると、この水素爆発を起こしたりする前の原子力発電所の被害としては、構造物はよく耐えた方だ」と言われています。


その上で「その後の対応をしっかりやってれば このような災害にならなかった」と吉田所長さんもはっきりと言われているのですね。


つまり菅総理の3月12日の福島原発上空のヘリコプター視察から始まって、


政府や保安院のその後の対応のまずさが 今回のような状況を作り出したということを言われているわけです。


こんな、なかなか収集がつかない状況になってしまって一番悔しい思いをしているのは 吉田所長はじめ、現場の方々だろうと感じました。


そして政府も保安員も、東電の上層部も 現場を全く見ないで「あーだ、こーだ」と言い、


しかも現場の声をなかなか吸い上げてくれないそうです。


そして普段の規制を保安院や官邸がかけているんだそうですよ。この非常時に!


新たな物(余震に備えての防波堤など)を造る場合、色んな了解事項が必要だ、色んな調整も必要だと言って来るんだそうです。


今、どういう状況かを考えたら、現場の声を聞いて可能な限り出来ることの手配をするのが官邸や保安院の仕事ではないのですか…?


こんな非常時にあって、お役所仕事やっててどーするんですか!…って話ですよね。



あと、びっくりしたのが今後、5・6号機が大問題になる可能性があるそうなんですよ。


5・6号機は冷温停止してるのになぜ…?って思ったのですが、


5・6号機がある場所の土壌は 地下のきれいな湧き水が出るところなんだそうです。


その湧き水の水位がだんだん上がって来ているから,その水を普段やっているように海に捨てたいと申し出たところ、


政府が「海に何も捨てるな」と指示しているらしく、捨てられないそうなんです。


別に放射能汚染された水でもなんでもない湧き水なのに 捨ててはいけないという指示なんだそうです。


湧き水を捨てないで放置していると どんどん水位が上がって5・6号機に異常をきたすかもしれないんだそうです。


以前、政府は 明らかに放射能汚染された汚染水を海に流して、世界から非難をあびたという経緯があるから、


これ以上何か言われたら困る、という保身のためなのでしょう。


しかし、そのためにもし今は正常に停止している5・6号機に異常をきたしたらどうするつもりなんですかね?


現場の最高責任者がこれは海に出しても大丈夫って言っているのに なぜ信じてやらせてくれないのかということで 吉田所長は怒っておられるのです。


現場に一度も来ることもなく 現場の言うことを信用せず、より悪い状態に陥らせていこうとしているのが今の政府=菅内閣なのですね…!


万が一大きな余震が来て 海水が第1〜4号機の原子炉に入り込むようなことになったら…!


そして今は冷温停止している第5・6号機に異常がでてしまったら…!


あぁ! 考えたくないーーーっ!


菅総理 &民主党政権では日本はどんどん危機的状況に陥っていくと思われませんか…?


民主党政権が長引けば長引くほど 日本は亡国に近づいていくような気がしてなりません。




       【お知らせ】

日本復興の第一歩は菅内閣打倒の街宣があることをコメント欄で教えていただきました。


お近くの方は ぜひ! 参加をよろしくお願いいたします!


 日本復興の第一歩は菅内閣打倒!国民行動 in 渋谷

日時・場所:平成23年4月30日(土)
 14時00分 渋谷駅ハチ公前広場(〜17時00分)

登壇者予定:
 赤池誠章、梅原克彦、富岡幸一郎、小山和伸、小林 正
 三輪和雄、永山英樹、松浦芳子、水島総 他 地方議員多数

※プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止) 
※国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい

主催:
「頑張れ日本!全国行動委員会」
  草莽全国地方議員の会
  チャンネル桜ニ千人委員会有志の会

連絡先:
 頑張れ日本!全国行動委員会
  TEL 03-5468-9222
  http://www.ganbare-nippon.net/news/diary.cgi?no=41





       【お願い】

被災された方からのお願いのコメントをいただきました。

皆様にお願いです。
義捐金はなるべく自治体にお願いできないでしょうか。
それはすぐモノに変わり、被災地に向かうのです。
今被災地では新学期にあたり、文房具や学用品などが必要なのです。
子供服も不足しています。
(By guten-alten-zeitenさん


自治体に直接入った義援金や寄付金は すぐに使うことができ、生きたお金になるということです。


これからも募金や義援金を送ろうと思われている方は、


できましたら自治体に直接お願いいたします!m(*- -*)m

  宮城県 HP   岩手県 HP   福島県 HP
   茨城県 HP  千葉県 HP  青森県 HP




私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 15:19| Comment(23) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(震災編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

主権を回復し 本当の意味での『日本』の国づくりを!


こんにちは、えいと@です。本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



4月29日は「昭和の日」、昭和天皇がお生まれになられた日です。


過去記事に書きましたが、日本は「万世一系」脈々と王朝が継承されている世界で唯一の国なのですね。

  関連過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    知れば知るほど驚きの「世界最強の天皇陛下」
    近代日本の偉大なる天皇陛下〜天皇は日本の宝物〜


3月11日に未曾有の大震災が起こった後の日本人の凛とした姿は,世界中を感激させました。


この日本人の凛とした姿は 日本人の心の奥に「天皇」の存在があるからであろうと思っています。


普段から天皇陛下をあがめている方も、そうでない方も、


日本には「天皇」という宝物がある、天皇陛下はいつでも国民の方を向いてくださっているという気持ち、安心感があって、


「天皇陛下が悲しまれるようなことをしないように生きる」ことが身に付いているのであろうと思っています。


tennoukougou30.jpg
      産經新聞より画像をお借りしました。


がれきが大量に残る町並みに黙礼される天皇、皇后両陛下 ↑です。


両陛下は4月27日に東北に被災地のお見舞いに行かれました。


被災地の方々はどんなに元気づけられたことでしょう。


天皇の存在だけで、天皇・皇后両陛下を拝見しただけで「頑張ろう!」って思える、この日本人が持つパワー。


日本にしかない、日本人でないとわからない感覚なのでしょうね。



ところで、4月28日は何の日かご存知でしょうか…?


先の戦争に敗戦した日本は米国GHQに7年間占領され、連合国の統治下に置かれました。


1952年4月28日、サンフランシスコ条約の発効で日本国は主権を回復し、独立したのですね。


つまり4月28日は「日本の主権回復の日」なのです。


4月28日を主権回復記念日に 自民議連が来年の法制化に意欲
自民党の「4月28日を主権回復記念日にする議員連盟」(野田毅会長)は28日、国会内で記念集会を開き、谷垣禎一総裁がサンフランシスコ講和条約発効60周年となる来年までに同日を記念日として制定することに強い意欲を示した。
谷垣氏は「4月28日は極めて大事な日であり、60周年に向けて少しでも(法制化を)前に進める努力をしなくてはならない」と述べた。
終戦直後から衆院議員として活動した中曽根康弘元首相も「占領政策で自ら国を統治することができなくなったのは哀れなことだ。今後繰り返してはならない」と述べ、4月28日を「主権回復記念日」と定め、独立国としてあるべき姿を考える機会にすべきだとの考えを強調した。
集会には谷垣氏のほか、小池百合子総務会長ら自民党の国会議員約35人が出席した。

4月28日を主権回復記念日に 自民議連が来年の法制化に意欲 産経ニュース


1952年4月28日、サンフランシスコ条約により日本国は主権を回復したことは 一般常識で知っておりましたが、


こんな大切な日が「日本の祝日になっていない」ということに 今まで疑問にも思わなかったのです。


自分自身にものすごくショックでした…。


これもGHQ+日教組の「日本人 愚民化教育」の賜物なのでしょうね…。


お友達ブロガーのmasaさんが ブログで次のように書かれてます。
    masaのブログ 「4月28日に思う」

  〜〜〜転載ここから〜〜〜

1945年ポツダム宣言を受諾9月2日に降伏文書に調印、以来連合軍に占領された。

1952年4月28日サンフランシスコ条約の発効で7年ぶりに日本国は主権を回復し、独立したはず。

祝日になって然るべき日だと思うけど、この日を知らない者が多いのはなぜ? 

なぜだろう、「主権回復の日」最近まで気にもとめてなかった。

主権というもの、国家というものを考えさせたくないから、

この占領間に、日本が日本でなかった時期に国際法を無視して行われたことを国民に知らせたくないから、

この占領を無かったことにしたいのかな、この間に起きたことは全て日本人自らやったことと思わせたいから、


○ 日本国憲法の制定:戦勝国による基本法を押しつけたこと

○ 極東軍事裁判:戦勝国によるリンチを裁判の形をとって正当に見せたこと

○ 焚書:歴史と伝統、正義の証拠を隠滅したこと

○ 言論統制と教育:連合軍の戦争犯罪の正当化と日本軍を悪者に洗脳したこと

○ 公職追放:日本と日本人の将来を思う人間を公職から追放し、共産化を目論む反日勢力を就けたこと

○ 朝鮮進駐軍:日本に居座った朝鮮人による暴力団を跳梁跋扈させ日本人の生命・財産を失わせたこと

○ 領土の不法占拠:南樺太や北方領土、竹島の不法に占拠し日本人の生命・財産を失わせたこと

○ 3S政策:日本人愚民化政策を施したこと



この占領間に、GHQに蔓延っていたコミンテルンによって蒔かれた種が、今政権与党となり、日の丸・君が代が嫌いな首相を生んだ。

日本支配の実権が米国から中国に移りつつあるだけで、日本は未だ主権を回復していないということか。

このまま赤い花が咲き、日本人民共和国もしくは中華人民共和国日本省という実がなる・・・のは嫌だ。


4月28日は、「主権回復記念日」です。 国民の祝日にしよう、そして「主権」、「国家」というものを考えよう。


                      〜〜〜転載ここまで〜〜〜


masaさんが書かれている通りだと思われませんか…?


日本は立派な「独立国」であるはずです。


こんな大切な日が「国民の祝日」になっていないことに疑問のひとつも持たなかったことを恥じ、


今から「日本の国づくり」をきちんとしていけないといけないのだと 強く感じました。


それにしても…自民党はさすがですね! 


ちゃんと「4月28日を主権回復記念日にする議員連盟」という会をもち、記念集会を開いているのですから。


民主党では 思いつきもしないのでしょうね…。知ってても無視するかな…?



話は変わりまして。


4月中旬に えいと@夫が日本に一時帰国しておりました。


日本の大学での学会に参加する目的での2泊3日の短い帰国であったので私は同行せず、えいと@夫一人での一時帰国です。


その短い一時帰国で、えいと@夫は靖国神社を参拝してきたそうです。


  j-yasukuni09-1.jpg
  えいと@夫にカメラを持たせるのを忘れたので過去記事の写真をUPいたしました。


朝の8時頃だったとのことで学校に通う高校生の姿が見られたそうです。


多くの高校生は 靖国神社の境内を通らずに通学していたようですが、


靖国神社の境内を通り、神社にきちんとお辞儀をして学校に向かう数人の高校生の姿を見たそうです。



さて、えいと@夫が私に靖国神社でおみやげを買って来てくれました。


こちらでございます〜。



            ↓





            ↓





            ↓


   a-yasukuni11-2.jpg

       靖国神社のお守り ↑ ↓です。

   a-yasukuni11-1.jpg


なんときれいなお守りでしょう…!


この靖国神社のお守りを身につけて 日本の復興を祈りたいと思います。


そしてもうひとつ。



            ↓





            ↓





            ↓

a-yasukuni11-3.jpg

   靖国神社のタイピン ↑ ↓です。これは えいと@夫用。

a-yasukuni11-5.jpg


なかなかステキだと思われません?


えいと@夫は、今はまだ学生なのでスーツを着ることがあまりないのですが、


ここ最近、学会で発表する機会が増えたことからスーツを着ることが増えたのですねぇ。


で、タイピンをずーっと探していたんですが…。


売ってないのです! タイピンが…! アメリカには…。


アメリカってタイピンはしないのでしょうか???


…ともかく。


靖国神社のタイピンを購入できて ご満悦な えいと@夫でございました。



j-yasukuni09-7.jpg


英霊が眠る靖国神社 ↑です。


「主権回復の日」を「国民の祝日」とし、


アメリカ製ではなく日本人自身の手で作った「日本国憲法」を制定しなくてはなりませんね。


そして,いつの日か天皇・皇后両陛下が 靖国神社にお参りされる日がくれば、


きっと英霊もお喜びになられることでしょう。


そんな日が1日もはやく日本に訪れることを願ってやみません。




     【お知らせ】

日本はGWですね!


こう言う国難の時にこそ! 日の丸を掲げましょう!


被災地にも日の丸が揚がるとうれしいんですけどね…。

 sinsaihinomaru.jpg
         
     不屈の日の丸
死者・行方不明者が約一千人を数える岩手県釜石市にある壊滅状態の商店には、春分の日を前に泥にまみれた日章旗が掲げられていた    
       20日午後(桐山弘太撮影、産経新聞3月21日9面から)
   天皇陛下のお言葉 & 日の丸アレルギーを卒業しよう



良かったらこちらの動画 ↓ をご覧になってください。津川雅彦氏が素晴らしいことを言われています。


 【日本人の誇りを】「昭和の日」をお祝いする集い(10分56秒)



     【お知らせ】その2

いつもご訪問 & 温かいコメントをありがとうございます。

お返事が遅れておりますが、もうしばらくお待ちくださいまし。



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 01:54| Comment(24) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。