2011年01月30日

男女共同参画=夫婦別姓 は家族解体法案


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



過去記事で「第3次男女共同参画基本計画・選択制夫婦別姓に反対!」への抗議をお願いする記事を書きましたが…。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
  危険な「選択制夫婦別姓法案」を民主党が強行に提出しようとしています!
  差別って何だろう…? 差別と区別の違いを考える


多くの抗議の声があったにもかかわらず民主党はこの声を無視いたしました!


抗議の声を無視する形で「第3次男女共同参画基本計画」が12月17日に閣議決定されてしまいました…!(涙)


こちらのHP ↓ で閣議決定された「「第3次男女共同参画基本計画」をご覧になっていただけます。
    http://www.gender.go.jp/kihon-keikaku/3rd/index.html


この時の担当大臣は 岡崎トミ子氏 ↓だったんですよね…。(-。ー;)

okazakitomiko.jpg


こちらのサイト → 放送されない政治家の思想と実績をご覧になっていただくとよくわかりますが、


岡崎トミ子氏がいかに日本の国益を損なうことを行っている議員であるか…ということです。


その岡崎トミ子氏が 国民の声を無視して閣議決定に持ち込んだというのが、この「男女共同参画計画」なわけです。


多くの国民の声もむなしく、残念ながら閣議決定されてしまいました…。(:_;)



で、今回問題にしたいのは地方で この「男女共同参画計画」を推進しようという動きが始まっていることなのです!


先日、地方が危ない!という記事を書きました。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    今、地方が危ない! 地方よ!国を切り売りするな!


この時には地方が「常設型住民投票権」という名の「外国人参政権」を導入しようとしていることや、


「外国人留学生アクティビティ特区」「外国人への土地売却プラン」などについて取り上げましたが、


地方が「男女共同参画計画」を推進しようとしてることも大問題なのです。


なぜなら「男女共同参画計画」は「夫婦別姓」を制定することにつながるからです。


この「選択制夫婦別姓法案」は大変 危険な法案です!


いったい何が危険なのか…? 簡単におさらいしますね。


*夫婦別姓は民法の改正が必要戸籍法の廃止!

*戸籍法を廃止生粋の日本人なのか帰化した人間なのかあいまいになる。

*「夫婦別姓」は「親子別姓」家族の一体感を阻害!

*「夫婦別姓」は「嫡出子と非嫡出子の権利を同等にする」という法律の改正もセット結婚制度の根本的な崩壊!

*別姓推進派は「男女平等」から「日本人全員が平等な社会」を目指している
最終的には 天皇家の廃止を目指している!



つまり、「選択制夫婦別姓法案」というものは、


単に結婚して姓を変更しなくていいという単純なものではけっしてない!ということなのです。


あたかも夫婦別姓にすることは 女性の解放で いいことのように言われていますが違います!


「夫婦で姓を別にすることが家族崩壊につながるなんて あり得ないわ〜」…って思われている方もおられるかもしれませんが、


社民党の福島瑞穂氏が押し進めようとしている時点で怪しいと感じなければいけないんです。


なぜなら福島瑞穂氏は自書で次のように ↓ 書かれているからなんです。

「私は、子供が18歳になったら『家族解散式』というのをやろうと思っていて、それ以降は、パートナーと子供ともスープのさめない距離に住んで、名実共に個人単位で暮らしていきたいなと思っている。
家族だって、ひとつの定義にすぎない。
家族も個人のネットワーク
なんだ。」 


           
(福島瑞穂「結婚はバクチである」大和書房より)


家族は個人単位でバラバラでいいと考えている方が強く押し進めようとしている法案に対し、我々国民は警戒しなくてもいいのか…と思うわけです。



  【日いづる国より】西川京子、夫婦別姓導入の阻止を!(28分27秒)

少し長いのですが、こちらの動画 ↑ をぜひ! ご覧になっていただきたいなと思います。


この動画 ↑ の中で 前衆議院議員の西川京子氏が家族の絆がしっかりあってこその国家であると語られています。


他にも教育の大切さ、日本人の素晴らしいエピソードも語られています。ぜひ! 時間を作ってでもご覧になってください。



「夫婦別姓」を導入することで 家族の絆が壊されようとしていることに、私自身も強い危機感を感じます。


「夫婦同姓」の現在で いったい何の不満があるのでしょうか…?


「夫婦同姓」であることで どれだけの女性が「差別されている」と感じているのでしょうか…?


「夫婦別姓」の制度を取り入れて、いったい誰が一番得をするのかを考える必要があるのではないでしょうか…?


「夫婦別姓」に賛成の方は なかなか考えが変わることはないかもしれませんが、


「どっちでもいいんじゃない?」と思っておられる方は 今一度 よくよく考えて欲しいのです。



そして、先ほども書いたように「地方で この『男女共同参画計画』を推進しようとする動きか活発になって来ているのですよ…!


皆さま! 大至急でお願いします!


明日、明後日、近日中に意見〆切の自治体が多数あります!(2011年1月30日現在)

千葉県 栃木県 男女共同参画審議会 委員募集

群馬県 沼田市 男女共同参画計画 2/10 【至急】

埼玉県 三郷市 男女共同参画プラン 2/24 最終段階
    草加市 男女共同参画プラン 2/3 【至急】
    和光市 男女共同参画わこうプラン 意見募集終了 2月に結果発表

東京都 大田区 男女共同参画推進プラン 2/10 【至急】
    八王子市 男女が共に生きるまち八王子プラン 2/4 【至急】

神奈川県 茅ヶ崎市 男女共同参画推進プラン 公式募集終了(結果公表中)

新潟県 新潟市 男女共同参画行動計画 2/9 【至急】
    五泉市 男女共同参画推進条例 1/31 
    
長野県 男女共同参画計画 2/20

静岡県 男女共同参画基本計画 2/7 【至急】
    小山町 男女共同参画社会づくり行動計画 2/4 【至急】

愛知県 名古屋市 男女平等参画基本計画 2/22
    豊川市 男女共同参画基本計画 1/31 【至急】
    武豊町 男女共同参画プラン 2/3 【至急】

滋賀県 大津市 男女共同参画推進計画 公式募集終了
    守山市 男女共同参画計画 2/4 【至急】
    栗東市 男女共同参画プラン 2/7 【至急】

京都府 長岡京市 男女共同参画 1/31 詳細未確認 早めの対応が有効

奈良県 奈良市 男女共同参画計画 1/21 公式募集終了

大阪府 大阪市 男女共同参画基本計画 1/31 【至急】

兵庫県 男女共同参画プラン21 2/17 【至急】
    あかし男女共同参画プラン 2/4 【至急】

広島県 三原市 男女共同参画条例 2/24 最終段階
    
鳥取県 八頭町 男女共同参画プラン 2/10 【至急】

山口県 男女共同参画基本計画 1/21 公式募集終了 
    宇部市 男女共同参画基本計画 2/10 【至急】

徳島県 徳島市 男女共同参画プラン 2/10 【至急】
    
香川県 坂出市 男女共同参画計画 2/5 【至急】

高知県 男女共同参画プラン 1/17 公式募集終了

愛媛県 男女共同参画計画 2/24
    松山市 男女共同参画基本計画 2/21

福岡県 みやこ町 男女共同参画推進条例 1/31 【至急】

鹿児島県 伊佐市 男女共同参画基本計画 2/4 【至急】



 【2/15追記】

*新たに以下の自治体が意見募集をしています。

石川県 男女共同参画プラン 2/14

栃木県 小山市 男女共同参画基本計画 2/22

岡山県 新見市 男女共同参画基本計画 2/24

神奈川県 三浦市 男女共同参画プラン 2/28

東大阪市 男女共同参画推進計画 2/28

兵庫県 高砂市 男女共同参画プラン 2/28



案件に利害関係を有するもの ←その土地に居住者でもなく、仕事場があるわけでもなくても権利があります。
「この案件に利害関係にある者」としてあなたは部外者ではありません。
しっかり反対意見をしてください。
FAXやメールの題には必ず「男女共同参画 絶対反対意見」と明記して出してください。




リンク先はこちらのサイト ↓ からお願いします。
ひのもと情報交差点 【重要】全国要検討制度一覧


上記 ↑ の中にお住まいの自治体、ご両親や親戚の方の自治体はないですか?


本当だったら上の全ての自治体に『男女共同参画計画』に反対の声を届けて欲しいです!


せめてご自身に関連のある自治体にだけでも抗議、反対の意見を送ってください…!


意見募集が終了している自治体もありますが 無視して反対意見を送るだけ送ってください。



地方でこんなにも急に「男女共同参画基本計画」が浮上してきたのは政府の閣議決定があったからでしょうね…!


国民の意見を無視する民主党政権…!


国民の意見、世論を無視するなんて…とうてい民主国家とはいえないのではないでしょうか…?


一度壊してしまえば もう戻せないことがあるのです。


それをしっかり考えていただきたいと思います。



実は。この『男女共同参画計画』には「夫婦別姓」以外にも恐ろしいことが隠されているんです。


長くなるので、それに関しては次回の記事 ↓ に書きますね。
  「男女共同参画基本計画」の正体
  なぜ夫婦別姓が家族解体につながるのか その理由  


本当に『男女共同参画計画』が通ってしまうと大変なことになるんですよ…。


ぜひ、見に来てくださいまし。よろしくお願いします!
     



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 09:36| Comment(16) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。