2011年01月28日

自虐的な日本のマスコミ〜サッカー準決勝での「旭日旗」問題を考える


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



サッカーアジアカップの準決勝、日本対韓国戦! 日本が勝利いたしましたね!


すばらしい! ホントに素晴らしい試合でした!


頑張る姿ってステキです! スポーツってすばらしい!って思う瞬間ですね〜!


この調子で決勝も頑張って欲しいですね!


アジアカップ! 日本代表がオーストラリアを破ってみごとに優勝いたしました!(1月31日追記)


 かわいい日本代表! おめでとう〜っ!!!かわいい



ところで、今回の準決勝の試合では韓国の選手が「猿まね」をしたことで問題となっているようですが…。


どうやら韓国の選手が日本人に対して侮辱をしたということのようですね。


ま、世の中にはいろんな人間がいますから。


他人を侮辱して喜ぶ人が 韓国のスポーツマンの中にはいるんだねぇ〜としか思いませんし、


ここでどーのこーのと、この「猿まね」の件で書くつもりはありません。


私が気になったのは韓国の選手が『スタンドの旭日旗を見て 私の胸中で涙が流れた』と言ったことに対する


日本のマスコミでの 司会者やコメンテーターの発言です。


以下、TV番組の書き起こしブログをされているさくらさんの記事から引用させていただきます。
  テレビにだまされないぞぉ「テレビ朝日の『旭日旗』に関する捏造報道」

    〜〜〜引用ここから〜〜〜

女子アナ「・・・旧日本軍が使用していた旭日旗について、韓国では侵略戦争を思い出させるものとして強い反感が持たれています。
これに対して韓国のネット上などでは『日本人を小ばかにした行為ではないか』『軽率だ』などと論議を呼んでいます。・・・・」

アナ「はい、サッカーの醍醐味といえばゴールなんですけども、その後のパフォーマンスも楽しみの一つなんですけどもねぇー(はい、ちょっと残念ですねぇ〜:女子アナ) NEWSゆう+木曜日レギュラーゲスト・ジャーナリスト大谷昭宏さんです。(挨拶 略)

今回は韓国の国内で色々議論が盛んになっているんですよねぇ。」

大谷氏「そうですねぇ、あのー、私もそのパフォーマンスは気がつかなかったんですけどね、ただ今度の試合ってのは物凄く良い試合だったですよねぇ。で、その後ですね、韓国の監督がですねぇ、日本チーム・日本選手を称えるコメントを出していたと。それから試合が終わった時に、両チームがまさに(握手してねー、称えあって:アナ) うん。これが本当にスポーツの醍醐味だなぁという風に感じていた時に、こういう事が話題になるのは凄く残念です。

と言って、旭日旗を持ち込む方も私は持ち込む方だと思うんですね。
応援の仕方ってのはやっぱりお互いに称えあうと(はい)いう事にならなければいけないし、まして過去の事が思い出されるような事を持ち込むという事も、やっぱり相手に対しては非礼だと思うんですね。」

アナ「スタンドでもピッチの上でもスポーツにやっぱりそういうのを持ち込んでほしくないですよね。」

                       〜〜〜引用ここまで〜〜〜



ち、ちょ、ちょっと待ってくださいよ〜〜〜。ヾ(~O~;)


「旭日旗」は正式な自衛艦旗であり、寄港地で掲げる「国籍旗」ですよ。


旧日本軍が使用していた旭日旗について、韓国では侵略戦争を思い出させるものとして強い反感が持たれています…って。Σ(・ω・ノ)ノ


確かに韓国人の中には 日章旗や旭日旗に対していい感情を持っていない人はいるでしょうけど。


韓国では 強烈な反日教育がなされていますから、仕方がない部分はあるでしょうよ。


でも、「旭日旗を持ち込む方も私は持ち込む方だと思う」とか、


「過去の事が思い出されるような事を持ち込むという事が相手に対しては非礼」とか。


これって日本側が言うことですか??? (==;)


  〜〜〜引用ここから〜〜〜


  【猿マネ問題】テレ朝川村「健全なナショナリズムの範疇」(14分51秒)

レポーター「・・旭日旗というのは、確かに日韓戦にあったと韓国のメディアも報道しています。この部分です。日本の応援席のこの部分(○印部分)にこの旭日旗が見えます。・・・」

(実際にはオランダ戦の写真、しかも中田英寿の7番の応援用の旗)

(10:40)

アナ「キ選手旭日旗を見て、心が涙を流したと言っていました。で、旭日旗、この韓国のメディアが映した旭日旗、確かにあるんですけど・・・」

金慶珠「旭日旗っていうのはやっぱり戦前の日本の国旗ですよね。植民地時代の日本の国旗で、今自衛隊が変形した形の物を使っているわけですも、やはりこういったそのナショナリズム的な・・・」

                     〜〜〜引用ここまで〜〜〜


おいおいおい…。ヾ(-д-;)


旭日旗が戦前の日本の国旗って…!(~∇~;)


しかも植民地時代って言ってますけど…。(~∇~;)


大学の准教授であるにもかかわらずこんな大嘘をマスコミで堂々と言うってどうなんでしょうか? (;´д`)ノ


この先生、併合と植民地の違いもわかっていないのでしょうか…?


こういう誤ったことを平気で流しているわけですね、日本のマスコミは…。(-Θ-:)


   kyokujituki.jpg

旭日旗(きょくじつき)は 日章と旭光を意匠化した日本の旗。
正式には軍旗であるが、民間でも正月などの祝事やサッカーなどのスポーツの国際試合の応援などで用いられることもある。
また旭日の意匠は大漁旗などのデザインの一部に用いられることも多い。

                 ウィキペディア「旭日旗」 参照


旭日旗は 日章旗と同様、祝事の際やサッカーなどのスポーツの国際試合の応援に使用される旗であります。


旭日旗を掲げることを どうして他国に遠慮しなくてはならないのでしょうか?


戦争時代に使用された旗であるから感情を刺激する云々…というのであれば、


日本だけでなく、戦争を経験した国であれば どの国であっても同じではないでしょうか?


戦勝国であっても 敗戦国であっても、国旗を掲げて戦ったのですから。


日本のマスコミは「自虐的な史観」で報道しないでいただきたいものです。



ところで、スポーツの試合の際の応援に関して言えば…。


韓国の方がよほど挑発的だと思うのですけど…。


 kankoku2.jpg

   kankoku1.jpg

 kankoku3.jpg

 terrorist2.jpg
画像はこちらよりお借りいたしました。(今回ではなく過去の日韓戦の様子です)


「日本沈没」「(日本) 列島征伐」ですって…。


スポーツの場に「独島は韓国領土〜」を掲げて応援するってどうなんでしょうか…?


日本の総理大臣 伊藤博文氏を暗殺したテロリストの安重根を掲げての応援もありましたし。


こういうことをスポーツの世界に持ち込んでもいいものなのでしょうか…?


日本の国旗(日章旗や旭日旗)を掲げることは 韓国人の感情を刺激する行為で、


こういう韓国側の応援は日本人の感情を刺激していないとでもいうのでしょうか…?


日本はこういうことに対していちいち反応して怒ったりはしませんけどね…。


2002年の日韓共同開催FIFAワールドカップ以降、こういうことが数多くありましたから、またか…と呆れているだけですけれども。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ


それでもけっして気分のいいものではないですよね。



…とにかく。


日本のマスコミはこういう報道をしているということです。


「日章旗や旭日旗」は軍事国家の証=悪!


…と、こんな風に日本の本当の歴史を知らない輩に刷り込もうとしているのでしょうね。


TVしか見ない方は こういう報道を見て「日本は韓国に対して悪いことしたんだなぁ〜」って思うのでしょうか…?


日頃の何気ないTV番組からも洗脳されてしまう人は 今でもいるのでしょうね…。




     【おしらせ】


当ブログは竹島プロジェクト2011に参加しています。


日本はけして感情的にならずに 冷静に「竹島は日本の領土だ!」と主張していくことが大切だと思います。

    222takesima-6.jpg

       ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2011より

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

 今年も「さくら日和」の佐倉純さんがプロジェクトを担当されています。
  
2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが
竹島は間違いなく、日本の物だ!
この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
また同時に「2月22日は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
ぜひよろしくお願いします。

参加概要:
ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。


期間:
2月22日 竹島の日まで。


みなさまよろしくお願いします。


●画像(バナー)の持ち帰り方法
 こちらが参考になります。「Heart To Me」という素材屋さんの解説ですが、大変分かりやすいです。
 なお、ダウンロードした画像(バナー)のファイル名はお好みで変更して下さい(そのままでも可です)。
 
●タグについて
 上記画像(バナー)のソースを参考にし、あなたのサイトやブログの任意の場所に貼り付けて下さい。画像のサイズとか細かな調整はご都合に合わせて適当にお願いします。
 リンクは必ず「竹島問題研究所」へ貼って下さい。
   http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/

                 〜〜〜転載ここまで〜〜〜


竹島は日本の固有の領土です!


敗戦後のGHQ占領下にあった時代、1952年の1月18日に、韓国政府が一方的に「李承晩ライン」を引き、


竹島を「独島」と勝手に韓国の領土に組み入れてしまいました。


その結果、敗戦した日本は まったくの弱腰外交しか行うことができず、韓国の実効支配がなされてしまいました。


それに対して日本は「遺憾の意」を示すばかりで きちんとした抗議を行ってこなかったのです。


…現在はどうでしょうか? 


戦争でもしない限り 竹島は日本には戻って来ません。残念ながら…。


しかし、だからといってこのまま黙っていてはダメなんです。


竹島は日本の領土だ!


これを言い続けないと 実質的に 竹島は100%韓国の領土になってしまいます。


そうさせないためにも声を上げ続けることが大切なのです。



ブログやHPをお持ちの日本国民の皆さま!


ブログでこのことを広め、サイドバーに「2月22日は竹島の日」のバナーを貼付けてくださいませんか。


   222takesima-2.jpg

    222takesima-6.jpg

222takesima-1.jpg  222takesima-7.jpg  222takesima-5.jpg


賛同いただける方は よろしくお願いします!m(*- -*)m




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 18:40| Comment(27) | TrackBack(1) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。