2011年01月25日

氷点下22度!(((p(>◇<)q))) 寒い冬には温かいロブスター鍋♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今朝のバッファローの外気温にはびっくり!でございましたー!Σ(・ω・ノ)ノ!


な、な、なんとっ!


華氏−7度! |)゚0゚(| ホェー!!


摂氏でいうと氷点下22度でございすよー!ヽ( ̄д ̄;)ノ


この冬一番の冷え込みじゃないかなぁ〜。


えいと@家は 夜 寝る時には暖房をOFFにしております。


えいと@んちはアパートメントなので建物全体に軽く暖房がかかっている状態なので、


夜の間、各部屋が暖房をOFFにしていても 水道管が凍って破裂する…なんて危険はないのですねぇ。


一軒家のお家では 夜でも軽く暖房をONにしているお家が多いようです。暖房代が大変ですよね。。。


暖房がかかってなくても 普段、朝起きる時には布団の中はヌクヌク状態なのですが、


今朝は 寒いなぁ〜って思いながら目が覚めたんですよね。(((=_=)))ブルブル


お布団そのものが冷え冷え状態だったわけです。


寒かったよ〜〜〜。{{(>_<)}}



ところでアメリカの北国って本当に寒いのですよー。


バッファローはまだマシなほうなんです。これでも。


夏に旅行したThousand Islandsっていうバッファローよりちょっと北に位置するリゾート地などは、何と華氏−30度!(摂氏−35度)まで気温が下がってるようですよ。

  Thousand Islandsに関する記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
    大富豪たちのリゾート地〜1000 Islands♪


後日、記事にいたしますね〜♪なんて書いてますけど、まだ記事にできてません〜〜〜。\(;゚∇゚)/


忘れないうちに旅行記を書いちゃいたいなぁ〜…って思っておりまする。。。(;´▽`A


他にはノースダコタ州やウィスコンシン州などは華氏−30〜40度、アラスカ州のバローは華氏−50度まで気温が下がりますから。{{{{(+ω+)}}}} ヒェ~


どーやって生活しておられるのでしょうね…? 外出しないのかな???( ̄ー ̄?)



さて。


外は凍てつくように寒く 雪がガンガン降るバッファローでございますが。


寒い時のお楽しみ…って言えば身も心も温まる鍋ですよねー。(^○^)b


先日、こ〜んなものを買って来たのです!



            ↓





            ↓





            ↓



   a-Robs11-1.jpg


じゃん! ロブスターでございますー!\(^▽^)/


実は、かつて えいと@夫妻は生きているロブスターを買った経験があるのですよ。


生きたまま鍋に〜〜〜!!!!! (@Д@;


生きているロブスターを家で絞める!(@Д@;


めちゃくちゃ残酷物語ぃいぃいぃ〜号(┳◇┳)泣〜でありました。


煮えたぎる鍋に手を合わせ、「ごめんね、ごめんねぇ〜! ロブスターちゃん!」


…と、えいと@は叫んでおりました。(;△;)


もう あんな辛い思いをしながらの鍋は 二度としたくないですから、(;´Д`A


すでに成仏されているロブスターちゃんを買ってまいりました。


   a-Robs11-2.jpg


こちら ↑ ですー。冷凍ロブスターなので 解凍するだけでOKなんですね。


これ、特売だったんです。


丸ごと1匹で9.99ドル! これって安いですよね?


以前、生きたまんまの丸ごと1匹は35ドル以上しましたもんねぇ。ま、大きいロブスターだったけどね。


 a-Robs11-3.jpg


こちら ↑ が解凍したてのロブスターちゃん♪


 a-Robs11-5.jpg


茹でるときれいな色に変身しますよね〜! おいしそうですー。(=´▽`=)


 a-Robs11-6.jpg


ロブスター解体作業は えいと@夫のお仕事 ↑でございますー。かなり熱かったみたい。


 a-Robs11-7.jpg

         出来上がりの図 ↑


白菜に豆腐、鶏のもも肉、そしてロブスター


感想は…。


う〜〜〜ん。。。ロブスターの身が少なかったですねぇ〜。(´_`。)


かなり痩せたロブスターちゃんでございましたよ。


それだけでなく身が引き締まってなかったですぅー。(´_`。)


ロブスター特有のプリプリ感がなかったのですよ。


味はGoodだったのですけどねぇ〜。


やはり9.99ドルのお安いロブスターはダメってことなんでしょうかねぇ〜。(-Θ-:)


ちょっと(だいぶ)残念でありました。(TmT)ウゥゥ


以前、ロブスターテールだけで26ドルもするヤツを買ったことがあるのですが、


その時のも冷凍だったけど 身がぎっしり詰まっててプリプリしておいしかったのですよね。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
    初鍋! ロブスター鍋!


やはりおいしく食べるにはそれなりのお値段のものを買う必要があるってことなのでありましょうねぇ。(´へ`;ウーム



しかしっ!


おダシは抜群においしかったですっ! (^◇^)v


翌日のランチに残ったおダシでラーメンを作ったのですけど、


ものすごぉ〜っくおいしかったですっ!v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v


ロブスターのおダシがバッチリ!


9.99ドルはおダシ代ということで満足いたしました♪ (○⌒∇⌒○)v




     【おまけ】


お鍋の〆はうどんですよねー!(^∇^)b


うどん投入時のロブスターちゃんの様子がこちらでございます♪



            ↓





            ↓





            ↓



 a-Robs11-8.jpg

  うどんと戯れるロブスターちゃん ↑ (*^m^*) ププッ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 04:47| Comment(27) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。