2011年01月18日

えいと@のアトランタ旅行記 目次



   えいと@のアトランタ旅行記
   (2010年1月1日〜6日)目次




 第1回 アトランタに到着しました〜ヘロヘロです〜

 第2回 アトランタの治安について

 第3回 アトランタの公共交通機関「MARTA」

 第4回 凍てつくアトランタ

 第5回 情けない噴水ショー in アトランタ

 第6回 ニュース番組CNNセンターを見学

 第7回 ジョージア州議事堂を見学

 第8回 黒人差別を考える〜キング牧師生誕の日によせて〜

 第9回 差別をする心 マイノリティの苦悩

 第10回 楽しい銅像〜 in アトランタ

 第11回 地元の若者の憩いの場「アンダーグラウンド」

 第12回 世界中に愛されるドリンク「コカコーラ」

 第13回 レトロなコレクション〜コカコーラ

 第14回 世界のコカコーラ 飲み放題!

 第15回 空港でコカコーラをグビグビ飲み干す



.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*.*:・'゜☆。.:*:



   えいと@のアトランタ旅行記
     (2010年12月2日〜5日)目次




 第1回 アトランタに行ってきます♪ 〜これからの日本を考える動画2本〜

 第2回 アトランタから戻りました〜BUFの大雪 その後

 第3回 アメリカのマネー・経済をコントロールするFRB(連邦準備銀行)

 第4回 世界一の御影石 ストーンマウンテン in アトランタ

 第5回 世界一の御影石の頂上で見た素晴らしい景色 & ちょっと残念なこと

 第6回 キング牧師が眠る「キング牧師国立歴史地区」を訪れる




     注)アトランタ旅行記は現在 未完成です




posted by えいと@ at 18:00| アメリカ的生活(旅行アトランタ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キング牧師が眠る「キング牧師国立歴史地区」を訪れる


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


久しぶりにえいと@のアトランタ旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。

 アトランタ旅行記の過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
  アトランタ旅行記 (2010年1月1日〜1月6日、12月2日〜12月5日)目次


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいったのでございます。( ´艸`)


少しタイムラグがありますが ご了承くださいまし。m(*- -*)m




さて。


昨日、1月第3月曜日は アメリカの祝日でございました。


何の日でお休みだったのでしょうか?


あの超有名な このお方のメモリアルデーでございますよ。



           ↓





           ↓





           ↓



 
   a-MJ11-12.jpg


じゃん! Martin Luther King, Jr. Dayでございますー。


今回はMartin Luther King, Jr. Dayにちなんでアトランタにある「キング牧師国立歴史地区」に行った事を記事にしたいと思います。

過去記事でキング牧師に関する記事を書いていますので、よかったらご覧くださいまし。
  黒人差別を考える〜キング牧師生誕の日によせて〜
  差別をする心 マイノリティの苦悩



 a-MJ11-1.jpg


さて、アトランタのダウンタウンの東の外れにキング牧師が生まれ育った地区「キング牧師国立歴史地区」があります。


   a-MJ11-2.jpg


この手はキング牧師のトレードマーク ↑でしょうか?


 a-MJ11-11.jpg


手を組んで考え込んでいるキング牧師の写真 ↑は有名ですよね。



さて、この歴史地区の中に「キング牧師が生まれた家」があり中を見学することができます。


見学はツアーでのみ可能(午前9時〜午後5時まで 30分毎)ということで、


ガイドブックによると人気のツアーなので午前中に行かないとチケットが取れないとのこと。


なので朝はやめにThe King Centerに向かい午前10時半のツアーを申し込みました。


ところが、えいと@夫妻が行った時期は12月上旬であったのでツアー参加者は えいと@夫妻を入れて4人でございました。


この時期は そんなにあわてて行く必要はなかったようですね…。(´∇`;)


観光シーズンにおいては 午後に行ったのでは予約が取れないそうであうから ご注意くださいね。


   a-MJ11-3.jpg


こちらがキング牧師の生家 ↑であります。(家の中の写真撮影は禁止だったので写真はありません)


 a-MJ11-6.jpg


1929年1月15日にここでキング牧師は生まれ 育ちました。



キング牧師は黒人の中でも裕福な家庭に生まれています。


キング牧師の祖父、父、そしてキング牧師自身もカレッジデグリー(大学学位)を持っています。


白人でも大学に行く人が限られていたこの時代に、黒人で大学卒業するということはかなり恵まれた家庭であったということですよね。


 a-MJ11-5.jpg


こちらはキング牧師の生家のご近所の家 ↑です。


けっこうな豪邸が並んでますよね。


ツアーガイドの説明にあったのですが、実は この地区はかつては白人の居住区だったそうです。


白人居住区に黒人が入って来たことで差別があからさまであったこの時代には いろいろあったのでしょうね。


キング牧師が幼少の頃、隣に住んでいた白人の家族の同年の男の子2人と遊んでいたところ、彼らの母親が「(黒人とは)遊んではいけません」と遊ぶ事を禁止したというエピソードも残っています。


このあたりは「ジム・クロウ(Jim Crow)」により何度か区画整理がされ、徐々に白人居住区から黒人居住区へと変わっていったそうです。


「ジム・クロウ(Jim Crow)」というのは1876年から1964年にかけて存在したアメリカの州法で、


黒人(黒人、または黒人と白人の混血者に対してだけでなく、インディアン、ブラック・インディアン(インディアンと黒人の混血)などの白人以外の「有色人種」(Colored)を含む)の一般公共施設(バスや病院、公衆トイレ、レストランなど)の利用を禁止制限した法律のことをいいます。


ウィキペディアなどには「ジム・クロウ(Jim Crow)」は アメリカ南部における州の法律と書いてありますが、


そうではなくイリノイ州など、アメリカ北部にも存在した「人種差別法」です。



さて、キング牧師は1968年4月4日にテネシー州メンフィスのモーテルで暗殺されたことは 皆さまよくご存知だと思います。


暗殺された後キング牧師の遺体は 故郷のアトランタに送られ、


1970年代はじめに ここThe King Centerに移され、現在は キング夫人とともに眠っておられます。


 a-MJ11-8.jpg

 a-MJ11-7.jpg

 a-MJ11-9.jpg


キング夫人は2006年まで健在でありました。


   a-MJ11-15.jpg


キング夫人はキング牧師の死後、夫の“夢”を実現すべく努力されたのだそうです。


歴代大統領にキング牧師の誕生日を国民の祝日とするよう働きかけ、レーガン大統領がメモリアルデーとして署名したのも彼女の働きかけがあったからだそうです。


キング夫人が夫の名誉のために勝ち得た Martin Luther King, Jr. Dayだったのですね。


なんとすばらしい内助の功ではございませんか…?



   a-MJ11-10.jpg


こちらはお墓の正面に キング牧師夫妻を見守るようにある「永遠の炎」 ↑です。


キング牧師の「Dream」の炎はいつまでも消える事なく燃え続けているのでしょうね。




     【インフォーメーション】


 「キング牧師国立歴史地区」

   449 Auburn Ave NE Atlanta, GA 30312
   (404) 526-8900
    9時〜17時(夏期の間は18時)
    キング牧師の生家の見学は要予約 (無料)


     HP ↓
  http://www.thekingcenter.com/KingCenter/Welcome.aspx




ところで、この「キング牧師国立歴史地区」は大変治安の悪い場所にあります。


最寄りの駅はMARITA(公共の電車)の King Memorial駅なのですが、


駅自体がかなり雰囲気が怪しいそうですし、駅からの道も歩かない方がいいそうです。(現地の方の情報です)


宿泊のホテルあるいはMARITAの Five Points駅からタクシーを利用される事をおススメします。


Five Points駅からバスも出ているそうですが、バスを利用する場合は降りる場所をしっかり運転手に確認するようにしましょう。


道が一筋違うだけで 雰囲気はがらりと変わりますから。


帰りはキングセンターの受付に依頼すればタクシーを呼んでもらうことができます。


この「キング牧師国立歴史地区」は観光客が多い場所なので治安は問題はないのですが、


キングセンターの受付の方に「キング牧師国立歴史地区」の西側〜南側には絶対に少人数で歩くなと言われました。


「キング牧師国立歴史地区」を少しでも離れると 雰囲気が悪い地域があるとのことです。


オバマ大統領になってから黒人地区の治安改善が進められているそうですが、まだ計画進行中の段階なんだそうです。


5〜6年後くらいには このあたりの治安がマシになっているかもしれませんが2011年現在では まだまだ危険地域ですので 注意した方がいいそうですよ。


何かあってからでは遅いですから。


危険と言われている地域にわざわざ行かない!


これ、鉄則ですから、この地域を訪れようとお考えの方は注意してくださいましね。




     【おまけ】


ところで、はじめに載せたキング牧師のイラストですけれども。


   a-MJ11-12.jpg


こちら ↑ ですけどね。


これ、壁の落書きなんですよー!



            ↓





            ↓





            ↓



 a-MJ11-13.jpg


じゃん! 何だかすごくかっこいい落書きだと思いませんか?


思わず写真を撮ってしまった えいと@でございましたー。( ´艸`)ムフッ♪





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。