2011年01月26日

日本の国土を守れ! ジワジワと迫る外国人による土地買収


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



先日、このようなニュース ↓ が出ました。

北海道や長崎県・対馬(つしま)などで中国、韓国関係者らによる土地取得が進んでいる問題で、政府・民主党は19日、外国人や外国法人による土地取得を規制するための法整備を進める方針を固めた。
民主党政策調査会が20日にプロジェクトチーム(PT)の初会合を開き、具体的な規制内容の検討に入る。
政府はPTからの提言を踏まえ関連法の整備を進め、24日召集の通常国会での成立を図る方針。
実効性が失われていると指摘されてきた法律の穴を埋め、安全保障上の懸念を払拭するのが狙いだ。
法整備の対象となるのは、外国人土地法と森林法。

外国人による土地取得をめぐっては、対馬で自衛隊施設に隣接する土地が韓国資本に購入されたことが判明した。
全国各地で中国資本などが森林の買収を進めるケースも相次いでいる。
特に北海道では近年、外国資本による森林取得が急増。
道の調査によると、外資の森林取得はこれまでに33件、計約820ヘクタールに上る。
このうち最も多いのが中国の12件だった。
自衛隊施設周辺や水源地にあたる森林が買収されるケースもあり、安全保障や公共秩序維持の観点から問題視する声が強まっている。
菅直人首相は昨年10月15日の参院予算委員会で、日本国内での外国人や外国法人による土地取引の規制について「ぜひ勉強して一つの考え方をまとめてみたい」との見解を表明。
法務省に対し、防衛施設周辺などの土地取得の規制を検討するよう指示していた。
自民党も土地取得の規制に向けた検討を有志議員が進めている。

 外国人の土地取得規制 政府・民主、今国会で関連法整備(産経ニュース)


あぁ、やっと国が動き出した…! (;∇;) ヨカッタ


昨年の11月に日本の土地が外国人(特に中国人)に買われているという記事を書きましたが、

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
  舐められる日本、狙われる日本、襲われる日本


このまま放置し法整備をしないままでいると、日本は合法的に外国に国土を奪われてしまうことになりかねないのです。

韓国資本のゴルフ場買収は九州、中四国からはじまり、どんどん北上しているという。
地方では温泉や良質の湧水が出るなど、ゴルフ場経営以外の付加価値があるところも少なくない。
韓国資本がゴルフ場買収に積極的になっても、おかしくはない。
そこへ追い討ちをかけてきたのが、2〜3年前からの中国資本による森林買収の噂だ。
「山を買いたい」とか「木材が欲しい」という中国人、あるいはその代理人とおぼしき日本人が各地に現れた。
中国が買収した後志(しりべし)地方はほとんどが森林地帯。
ゴルフ場や森林など一定以上の土地売買情報は把握できるが、小規模取引は把握困難。
仮に把握できても現行法制度下では外資の土地買収を規制するのは不可能。
それだけ日本は野放図なのだ。
かつて中国の李鵬元首相は「日本なんて21世紀には消えている」と豪語したが、
囲碁同様に内陸から布石を打たれ、内部から蝕まれたらまさしく日本は消える!

 外資の土地買収に潜むもの 姿を現したゴーストたちの狙い(NETIBニュース)


中国は日本の森林、水源地を狙っているとも言われています。


それはなぜか…。


中国では砂漠化、渇水状態が深刻な問題になっているからです。


13億人、14億人いや、15億人いるかもしれないといわれる巨大な中国の人口。


そして中国国内ではきれいな水を求める裕福層が増えて来ているそうなのです。

山林買収のさらなる動機は「水」だ。
世界の水需給が逼迫していく中、水資源の源である森林資源、すなわち水源林を確保しようとする動きが各国で活発化している。
特に中国ではペットボトルの水に対する需要が急速に伸びており、1997〜2004年の間に需要は四倍、年間消費量は九十八億リットルにまで拡大した。
水メジャーやウオーター・バロンズ(水男爵)と呼ばれる大手水企業は水源地の利権獲得のための買収活動を世界各地で展開中だ。
ウオーター・ファンドと呼ばれる水資源事業への投資マネーの流入もここ数年急増している。
こうした世界的潮流の中で、我が国の不当に安い山林が「買い」だと注目されているのだ。

  日本の「水源林」が狙われている(三万人のための情報誌 選択)


中国に目を付けられたのが 豊かな水の国、日本なのです。


もうすでに北海道の森林の1/5は中国資本に買われてしまっているということなんですよね…。


日本の水が危ない!


現在はきれいで安心できる飲料水を安く飲むことができる日本ですが、


そのうち中国から水を買わなくてはならないようになってしまうかもしれません。


水だけでなく、国土そのものも 合法的に中国のものになっていってるのです。


日本にとって主権を守るべきような土地、外国人には売るべきではないような土地を安易に売られてしまうことになってしまいます。


今の法律では防ぎようがないのです。


一部の富豪が日本の土地を買い占めているかのように思うが全く違います!


後ろには中国共産党の存在があるんです!


日本の土地を、水源を買い占めているのは中国共産党の「日本侵略」のための戦略なのです。


誰が日本の土地を中国人に安易に売却しているのでしょうか…?


それはまぎれもなく日本人自身です。


このような売国行為をしないでいただきたい…!


こちらの動画 ↓ をご覧になってください。


  日本の土地が中国人に買われている(2分44秒)


この動画 ↑ では日本の不動産業者の人が 鹿児島の沖永良部島を売りたいと相談を持ちかけています。


この沖永良部島というのは「尖閣諸島」からわずが550キロしか離れていない離島です。


中国が奪い取ろうとしている「尖閣諸島」に近い場所に位置する離島を中国人に売ろうとしているんですよ…!


これって安全保障上、大問題ではありませんか…!


今の法律では 売却に何の問題もないわけです。


このままでは我々の国土は 知らない間に外国に買われてしまっているということになりかねません。



こちらの動画 ↓ もぜひ、ご覧ください。(モザイク画になってるのでちょっと見にくいですが、音声には問題はありません)


  <緊急拡散>日本が消える 1/2(10分)
  <緊急拡散>日本が消える 2/2(8分7秒)


この動画 ↑ で中国人の言い分が’出て来ます。

なぜ北海道の土地を買うことが欧米人には良くて中国人はダメなんだ? それは差別だ!
中国に対してだけ厳しい条件を付けるというのは日本の恥だ。
日本は何もできやしない。中国側は何も心配していない。



ものすごい自信ですよね…中国人。


で、ここでもまた差別ですか?


「差別」って言葉を出すと、日本人はひるむって思い込んでいるのでしょうね。


上の動画、<緊急拡散>日本が消える 1/2にこのようなコメント ↓ がありました。

中国人は日本の土地が買えても日本人は中国の土地を買えない。
しかし、欧米の土地は日本人も土地が買える。
故に、取引の平等の観点から中国人の土地買収を制限するというの は十分な合理的理由がある。だから、差別にはあたらない。



まったくもって その通りだと思います。


中国人に日本の土地売却の制限を設けることは 差別でも何でもありません!



故 中川昭一氏は北海道の危機を察知し ずーっと警告されていたのですね…。


本当に惜しい方を亡くしました…! 日本の大損失ですよ、中川昭一氏の死は…!


しかし、故 中川昭一氏の志しを受け継いで活動をしてくださっている方がおられたのですね…!


ありがたいことです。


日本を守ってください! お願いします!


力いっぱい応援しますぞっ!( ̄0 ̄)/ オゥ!!



あぁ、それにしても国はやっと、やっとこさ安全保障の観点や水源を守るために 国土を守る法律を検討する方向にむいてくれました。


日本に存在する外国人土地法 ↓ は 大正14年に制定された法律なのですよ。
  http://law.e-gov.go.jp/htmldata/T14/T14HO042.html 


こんなにも古く、しかも罰則のない法律は現在においてまったく意味がないなわけです。


大正時代においては まさか日本の国土や 水目的に森林が買いあさられる…なんて懸念をすることはなかったのです。


時代は変化しているんですよね。


法律ってモノは 時代に合わせて変えていかないと意味をなさないものなのですよ。


ぜひ! 早急に 日本を守るための きちんとした法律を制定していただきたいと思います。



ところで、国だけじゃなく地方も大変なことになってるんですよ〜!


先日、こちらの記事で「常設型住民投票権」という名前の「外国人参政権」があちこちの自治体で可決、あるいは検討されていることを書きましたが。

 関連記事はこちら ↓ をご覧ください。
  危険! 地方でじんわりと広がりつつある「外国人参政権」


他にも大きな問題を抱えているんですよね…。


長くなるので地方については次回、記事にいたしますので ぜひ 読みにお越し下さいまし。m(*- -*)m




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 10:32| Comment(23) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

今、地方が危ない! 地方よ!国を切り売りするな!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



昨日の記事の続編です。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧ください。
  日本の国土を守れ! ジワジワと迫る外国人による土地買収


こちらの記事 ↑ では中国人により 合法的に日本の国土や水資源が奪われようとしていることを書きました。


やっと 日本政府が危機感を持ち、法整備に動き始めたのです。


本当に「やっと」ですよ…。


もうすでに多くの国土、水資源となる森林が中国資本に買収されてしまっています。


遅すぎる…っていってもいいくらいなのです。


でも遅すぎるから 何もしないわけにはいかないですよね。


これ以上日本の国土を安易に売却できないよう、中国人が買収できないよう 法整備は絶対に必要ですから。


今後のことはもちろん、今までに中国人が取得した土地や山林に関しても何らかの対策が必要であると思います。



さて、先日、地方で「常設型住民投票権」という名の「外国人参政権」が可決、あるいは審議中であるという記事を書きました。

  関連記事はこちら ↓ をご覧ください。
   危険! 地方でじんわりと広がりつつある「外国人参政権」


こちらの記事 ↑ では 次の次の22の自治区 ↓ で「常設型住民投票権」が可決されてしまっていると書きましたが。

jyuumintouhyouk.jpg


何と! こちらの22の自治区 ↑ だけではなくもうすでに40以上の自治区で決定しているという噂もあるんです!


特に愛知県名古屋市は最もヤバい状況なんだそうですよ。

 詳しくはひめのブログさん ↓ をご覧になってください。
  ■日本で一番危険な名古屋(ノд`)☆RT応援のおねがい☆

  〜〜〜ここから引用〜〜〜

[ 愛 知 県 名 古 屋 市 ]
 外国人留学生アクティビティ特区
 中国領事館問題
 人権擁護プラン


3つもある ((゚Д゚ll))
どこもみんなひとつづつだ。
3つもあるのは名古屋だけだぞ ばかめ(-д-)

外国人留学生アクティビティ特区
 ⇒外国人留学生を住まわせた大家は減税、助成金など
 ⇒外国人留学生を雇った会社は助成金
 ⇒愛知県に就職した外国人留学生は減税


ちなみにこの[外国人留学生さま]の渡航費用、授業料は私たち[日本人の]税金で払ってさしあげるのでございます(-д-)
1人あたり年間300万円。外国人留学生は返済不要なんだとww

外国人留学生は、
[日本人が納税した]税金で、飛行機代金から授業料まで負担してもらって、
就職に有利な特権を与えられて、
就職したら所得税は減税してもらえる。


これが、愛知県が掲げる「外国人留学生アクティビティ特区」


               〜〜〜引用ここまで〜〜〜


これだけではありません。


地方がどんどん日本の所有地を外国(中国)に明け渡そうとする動きがあるのです。


名古屋城の隣3000坪の土地が中国領事館用として売却されようとしていたそうです。


これ ↑ に関しては住民の反対運動や署名で「中国への土地媒酌は凍結」になったかのように報道されたそうですが、


東海財務局は『無期限延期』も『事実上凍結』も言っていないということなので、まだまだ油断はできない状況だそうですよ。
 名古屋:中国領事館移転問題『無期限延期』も『事実上凍結』も東海財務局は言っていない

12月19日、産経新聞の朝刊に中国領事館への売却凍結と言うニュースがありました。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101219/plc1012191853012-n1.htm
私達が前回署名用紙の受け渡しをしにいった際、東海財務局からは審査の無期限延期と言う話はありませんでした。

今朝、産経新聞に電話で確認したところ、この記事は共同通信の記事をそのまま掲載したとの答え、そして共同通信の元の記事を書いた記者の方にお話を聞きましたが
記事はもっと詳細に書かれているが、半分くらいに端折ってある、そして肝心の『財務局は審査の無期限延期を連絡』との部分は『東海財務局は学校関係者に延期の連絡をした』が元の記事である事を記者の方に直接、確認しました。

産経新聞の記事のように『無期限延期』では決してありません。
『無期限延期』も『事実上凍結』も東海財務局は言っておりません。
こっそりと売却を行う可能性があり、まだまだ油断は出来ません。
中国が公募から降りなければ、最終的解決に至らない
と考えております。

地元の反対集会を成功させる事が今後の大きな課題です。
これからも反対署名を続けていく予定ですので、皆様引き続きご協力のほどよろしくお願いします。

 子供たちのために日本を守る会〜頑張れ日本! 全国行動委員会愛知県本部〜



愛知県だけではありません。新潟県もかなり危ないようですよ〜!


新潟の木更津に「中華街」構想があり すでに中華門が出来上がっている!とか。

「新潟にチャイナタウンを作ってはどうか」
新潟市の中華街構想は、昨年7月、総領事館の開設を記念した地元メディアによる王華総領事と泉田裕彦新潟県知事らの対談の席上、王総領事から持ちかけられた。
泉田知事は「世界に誇れる中華街があれば新潟の宝物が増える。魅力的な構想だ」と前向きに回答した。
現在、衰退著しい中心商店街が誘致に名乗りを上げているが、
「新潟が(中国人が大量に流入した)東京・池袋のようになる恐れがある」(住民)と、地元には景観や治安上の懸念がくすぶっている。
今や地方都市は中心市街地や商店街が“シャッター通り”と化し、経済の疲弊は深刻だ。
中国の浸透の背景には、衰退する地方が中国の進出に飛びつく構図が垣間見える。
木更津市の水越市長は「中国人観光客は驚くほどお金を落としてくれる。不安は感じていない」と話す。
ただ、景観や治安の面から無警戒な進出を危惧する声もある。
任期中の平成18年に仙台市内で進んでいた「中華街構想」を撤退させた当時の市長、梅原克彦氏は「地方の首長や議員の問題意識の欠如は深刻な問題だ。市民にとって本当に大切なのは街の安全や景観。目先の利益に目がくらんでいる」と警告する。

 木更津に「中華街?」 中国の土地買収深刻 ニッポンの無警戒さ浮き彫り(産経ニュース)


新潟市でも、総領事館の移転問題と中華街構想という2つの「中国問題」が持ち上がっているようですし。


新潟市、万代小学校跡地5000坪を中国に売却する予定とか。
 

   【拡散希望】篠田市長の売国的答弁 20101207(14分49秒)


こちらの動画 ↑ では新潟がいかに中国との関わりが深いか、中国との交流がいかに大切かを訴え、


新潟市長である篠田昭氏が「売却することを前提」にコンコンと説明されています。


これに対し、もちろん住民の抗議や反対運動が起こりました。


しかし!


恐ろしい事に篠田市長は 住民の抗議がなくなったら動きを再開させようという魂胆のようですよ!

  1.20【緊急拡散】
篠田新潟市長が新年懇談会で「反対派が静かになった。説明会を開催する。
売却ではなく賃貸にして容認をさせよう。
場所はあくまで万代小学校の跡地5000坪。
それが中国様の「ご意向」だ。さっさと済ませよう。」

という主旨の発言をしたとの事です。
現在新潟ではマスゴミによる中国age特集が行われており
中国旅行の広報番組を延々と垂れ流しています。
「落ち着いて説明会を開ける雰囲気」を演出しています。
抗議の声が小さくなったことを受け暴挙にでる気配です。 時間がありません!

   http://tinymsg.appspot.com/rZL より抜粋


これだけではありません。


新潟県は 県と市が合併して「新潟州」にしようと考えているようです!

新潟県の泉田裕彦知事と新潟市の篠田昭市長は25日、共同会見し、県と同市が合併し「新潟州」の設立を目指す構想を明らかにした。
国の地方主権改革が停滞する中、県・市の二重行政を排し、自治権強化を図るとしている。
新潟州について「東京都と特別区の関係を参考にさらなる権限拡大を検討する」と指摘。
州と特別区の権限配分などについては「住民の自己決定ができる仕組みを作る」(泉田知事)とし、地方自治法を抜本改正し、国の関与の廃止を求める。
今後は検討委員会で具体的な構想を詰める方針。
新自治体の名前も「州」にこだわらず、「都」も含めて検討する。スケジュールについても議会、住民などに図りながら進めるとして明示しなかった。
篠田市長は「司令塔を1つにし、より自治度の高い地方自治体をつくる。地方自治の在り方に一石を投じたい」と実現に意欲を示した。

 新潟県と市に合併構想「新潟州」設立へ 知事と市長が表明(産経ニュース)


この新潟州については お友達ブロガーのkuriさん&さやーむさんが記事にされていますので、そちらをご覧くださいまし。
新潟版 ドン・キホーテ物語の始まりでしょうか?(Bykuriさん
「地域主権」と「地方分権」は同じか?〜【拡散】新潟の「大中華街構想」(Byさやーむさん


kuriさんの記事 ↑ では「中国様の指示で司令塔を一つにせよ! そして高度な中国の日本自治区をつくれ」と言わんばかりだと突っ込んでおられます。

さやーむさんの記事 ↑ で地域主権と地域分権の違いについて書いてくださっています。


ちよ、ちょっ、ちょっと〜〜〜! 何てことでしょうか…。


ここをご覧になってくださってる方の中に愛知県、新潟県の方は おられますか?


愛知県、新潟県の方、このことをご存知でしたか?


地方が「国の安全保障」ともなるべき重要なことを勝手に決めてもいいのでしょうか…?


皆さまのお住まいの地域が外国人にとって居心地のいい 住みやすい地域に変わってしまう可能性があるんです。


「日本人も外国人も住みやすい地域」だったら問題はないでしょうが、


そうではなく「日本人には住みにくく、外国人に住みやすい地域」になってしまうかもしれないのですよ…!


愛知県や新潟県だけではなく 皆さんのお住まいの地域も もしかしたらこういうことが決まりつつあるかもしれません。


黙っていたら受け入れたのと同じことです。


みんなで抗議の声を届けましょう!



     【抗議先】

新潟市長は抗議の声が消えたら 計画を遂行しようと考えています。

新潟にお住まい以外の方もぜひ! 抗議のハガキ、FAX、メールをお願いいたします。

新潟市長への手紙
http://bit.ly/fmGc4x

新潟市国際課 http://www.city.niigata.jp/info/kokusai/

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602-1
電話025-226-1673  斉藤博子(課長)直通025-226-1670
メールアドレス:kokusai@city.niigata.lg.jp

新潟市秘書課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602-1
電話:025-228-1000/ファックス:025-222-0820/
電子メールアドレス:hisho@city.niigata.lg.jp

新潟市広聴課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1-602-1
電話:025-226-2094/ファックス:025-223-8775/
電子メールアドレス:kocho@city.niigata.lg.jp

新潟市教育委員会
http://www.city.niigata.jp/info/kyoiku_somu/kyouikuiinkai.top.htm
教育総務課
電話025-226-3149




新潟や愛知県以外でも 水面下でとんでもない条例が制定されようとしています。


皆さまのお住まいの地域の自治体に確認をとってみてください。


こちらのブロガーの方 ↓ が 各自治体の 抗議メッセージの送り先をあげてくださっています。
ひのもと情報交差点 【重要】全国要検討制度一覧

こちら ↑ では常設型住民投票権以外にも自治体基本条例、子ども権利条例、男女共同参画条例などもあげてくださっています。


抗議に関しては 電話はカウントされないそうです。必ずFAX、郵送、メールでお願いします。




     【お知らせ】


  統一地方選に行こう! matsujyo2_banner.gif
   
今、地方で危ない法案が矢継ぎ早に制定され、外資の土地買収も進んでいます。

四月に行われる四年に一度の統一地方選はものすごーく重要なのですが、

既存メディアはほとんど日本の実情を報じないのが現実で、

このままではいつものように投票率がものすごーく低いことになるのは 間違いなしだと思われます。

そこで、「まつりごと女子☆倶楽部」から「統一地方選に行こう!」企画にご協力いただけませんかというお願いです。

「まつりごと女子☆倶楽部」発ですが、会員外のブロガーさんにも広めていけたらうれしいな〜♪と 思っております。


  今、地方で何が起きているか知っていますか?
      今、地方が危ない!      
    投票日は→4月10日と4月24日
      ひらめき統一地方選に行こう!
ひらめき


  img3.gif   flower.gif




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 09:24| Comment(21) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

自虐的な日本のマスコミ〜サッカー準決勝での「旭日旗」問題を考える


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



サッカーアジアカップの準決勝、日本対韓国戦! 日本が勝利いたしましたね!


すばらしい! ホントに素晴らしい試合でした!


頑張る姿ってステキです! スポーツってすばらしい!って思う瞬間ですね〜!


この調子で決勝も頑張って欲しいですね!


アジアカップ! 日本代表がオーストラリアを破ってみごとに優勝いたしました!(1月31日追記)


 かわいい日本代表! おめでとう〜っ!!!かわいい



ところで、今回の準決勝の試合では韓国の選手が「猿まね」をしたことで問題となっているようですが…。


どうやら韓国の選手が日本人に対して侮辱をしたということのようですね。


ま、世の中にはいろんな人間がいますから。


他人を侮辱して喜ぶ人が 韓国のスポーツマンの中にはいるんだねぇ〜としか思いませんし、


ここでどーのこーのと、この「猿まね」の件で書くつもりはありません。


私が気になったのは韓国の選手が『スタンドの旭日旗を見て 私の胸中で涙が流れた』と言ったことに対する


日本のマスコミでの 司会者やコメンテーターの発言です。


以下、TV番組の書き起こしブログをされているさくらさんの記事から引用させていただきます。
  テレビにだまされないぞぉ「テレビ朝日の『旭日旗』に関する捏造報道」

    〜〜〜引用ここから〜〜〜

女子アナ「・・・旧日本軍が使用していた旭日旗について、韓国では侵略戦争を思い出させるものとして強い反感が持たれています。
これに対して韓国のネット上などでは『日本人を小ばかにした行為ではないか』『軽率だ』などと論議を呼んでいます。・・・・」

アナ「はい、サッカーの醍醐味といえばゴールなんですけども、その後のパフォーマンスも楽しみの一つなんですけどもねぇー(はい、ちょっと残念ですねぇ〜:女子アナ) NEWSゆう+木曜日レギュラーゲスト・ジャーナリスト大谷昭宏さんです。(挨拶 略)

今回は韓国の国内で色々議論が盛んになっているんですよねぇ。」

大谷氏「そうですねぇ、あのー、私もそのパフォーマンスは気がつかなかったんですけどね、ただ今度の試合ってのは物凄く良い試合だったですよねぇ。で、その後ですね、韓国の監督がですねぇ、日本チーム・日本選手を称えるコメントを出していたと。それから試合が終わった時に、両チームがまさに(握手してねー、称えあって:アナ) うん。これが本当にスポーツの醍醐味だなぁという風に感じていた時に、こういう事が話題になるのは凄く残念です。

と言って、旭日旗を持ち込む方も私は持ち込む方だと思うんですね。
応援の仕方ってのはやっぱりお互いに称えあうと(はい)いう事にならなければいけないし、まして過去の事が思い出されるような事を持ち込むという事も、やっぱり相手に対しては非礼だと思うんですね。」

アナ「スタンドでもピッチの上でもスポーツにやっぱりそういうのを持ち込んでほしくないですよね。」

                       〜〜〜引用ここまで〜〜〜



ち、ちょ、ちょっと待ってくださいよ〜〜〜。ヾ(~O~;)


「旭日旗」は正式な自衛艦旗であり、寄港地で掲げる「国籍旗」ですよ。


旧日本軍が使用していた旭日旗について、韓国では侵略戦争を思い出させるものとして強い反感が持たれています…って。Σ(・ω・ノ)ノ


確かに韓国人の中には 日章旗や旭日旗に対していい感情を持っていない人はいるでしょうけど。


韓国では 強烈な反日教育がなされていますから、仕方がない部分はあるでしょうよ。


でも、「旭日旗を持ち込む方も私は持ち込む方だと思う」とか、


「過去の事が思い出されるような事を持ち込むという事が相手に対しては非礼」とか。


これって日本側が言うことですか??? (==;)


  〜〜〜引用ここから〜〜〜


  【猿マネ問題】テレ朝川村「健全なナショナリズムの範疇」(14分51秒)

レポーター「・・旭日旗というのは、確かに日韓戦にあったと韓国のメディアも報道しています。この部分です。日本の応援席のこの部分(○印部分)にこの旭日旗が見えます。・・・」

(実際にはオランダ戦の写真、しかも中田英寿の7番の応援用の旗)

(10:40)

アナ「キ選手旭日旗を見て、心が涙を流したと言っていました。で、旭日旗、この韓国のメディアが映した旭日旗、確かにあるんですけど・・・」

金慶珠「旭日旗っていうのはやっぱり戦前の日本の国旗ですよね。植民地時代の日本の国旗で、今自衛隊が変形した形の物を使っているわけですも、やはりこういったそのナショナリズム的な・・・」

                     〜〜〜引用ここまで〜〜〜


おいおいおい…。ヾ(-д-;)


旭日旗が戦前の日本の国旗って…!(~∇~;)


しかも植民地時代って言ってますけど…。(~∇~;)


大学の准教授であるにもかかわらずこんな大嘘をマスコミで堂々と言うってどうなんでしょうか? (;´д`)ノ


この先生、併合と植民地の違いもわかっていないのでしょうか…?


こういう誤ったことを平気で流しているわけですね、日本のマスコミは…。(-Θ-:)


   kyokujituki.jpg

旭日旗(きょくじつき)は 日章と旭光を意匠化した日本の旗。
正式には軍旗であるが、民間でも正月などの祝事やサッカーなどのスポーツの国際試合の応援などで用いられることもある。
また旭日の意匠は大漁旗などのデザインの一部に用いられることも多い。

                 ウィキペディア「旭日旗」 参照


旭日旗は 日章旗と同様、祝事の際やサッカーなどのスポーツの国際試合の応援に使用される旗であります。


旭日旗を掲げることを どうして他国に遠慮しなくてはならないのでしょうか?


戦争時代に使用された旗であるから感情を刺激する云々…というのであれば、


日本だけでなく、戦争を経験した国であれば どの国であっても同じではないでしょうか?


戦勝国であっても 敗戦国であっても、国旗を掲げて戦ったのですから。


日本のマスコミは「自虐的な史観」で報道しないでいただきたいものです。



ところで、スポーツの試合の際の応援に関して言えば…。


韓国の方がよほど挑発的だと思うのですけど…。


 kankoku2.jpg

   kankoku1.jpg

 kankoku3.jpg

 terrorist2.jpg
画像はこちらよりお借りいたしました。(今回ではなく過去の日韓戦の様子です)


「日本沈没」「(日本) 列島征伐」ですって…。


スポーツの場に「独島は韓国領土〜」を掲げて応援するってどうなんでしょうか…?


日本の総理大臣 伊藤博文氏を暗殺したテロリストの安重根を掲げての応援もありましたし。


こういうことをスポーツの世界に持ち込んでもいいものなのでしょうか…?


日本の国旗(日章旗や旭日旗)を掲げることは 韓国人の感情を刺激する行為で、


こういう韓国側の応援は日本人の感情を刺激していないとでもいうのでしょうか…?


日本はこういうことに対していちいち反応して怒ったりはしませんけどね…。


2002年の日韓共同開催FIFAワールドカップ以降、こういうことが数多くありましたから、またか…と呆れているだけですけれども。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ


それでもけっして気分のいいものではないですよね。



…とにかく。


日本のマスコミはこういう報道をしているということです。


「日章旗や旭日旗」は軍事国家の証=悪!


…と、こんな風に日本の本当の歴史を知らない輩に刷り込もうとしているのでしょうね。


TVしか見ない方は こういう報道を見て「日本は韓国に対して悪いことしたんだなぁ〜」って思うのでしょうか…?


日頃の何気ないTV番組からも洗脳されてしまう人は 今でもいるのでしょうね…。




     【おしらせ】


当ブログは竹島プロジェクト2011に参加しています。


日本はけして感情的にならずに 冷静に「竹島は日本の領土だ!」と主張していくことが大切だと思います。

    222takesima-6.jpg

       ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2011より

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

 今年も「さくら日和」の佐倉純さんがプロジェクトを担当されています。
  
2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが
竹島は間違いなく、日本の物だ!
この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
また同時に「2月22日は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
ぜひよろしくお願いします。

参加概要:
ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。


期間:
2月22日 竹島の日まで。


みなさまよろしくお願いします。


●画像(バナー)の持ち帰り方法
 こちらが参考になります。「Heart To Me」という素材屋さんの解説ですが、大変分かりやすいです。
 なお、ダウンロードした画像(バナー)のファイル名はお好みで変更して下さい(そのままでも可です)。
 
●タグについて
 上記画像(バナー)のソースを参考にし、あなたのサイトやブログの任意の場所に貼り付けて下さい。画像のサイズとか細かな調整はご都合に合わせて適当にお願いします。
 リンクは必ず「竹島問題研究所」へ貼って下さい。
   http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/

                 〜〜〜転載ここまで〜〜〜


竹島は日本の固有の領土です!


敗戦後のGHQ占領下にあった時代、1952年の1月18日に、韓国政府が一方的に「李承晩ライン」を引き、


竹島を「独島」と勝手に韓国の領土に組み入れてしまいました。


その結果、敗戦した日本は まったくの弱腰外交しか行うことができず、韓国の実効支配がなされてしまいました。


それに対して日本は「遺憾の意」を示すばかりで きちんとした抗議を行ってこなかったのです。


…現在はどうでしょうか? 


戦争でもしない限り 竹島は日本には戻って来ません。残念ながら…。


しかし、だからといってこのまま黙っていてはダメなんです。


竹島は日本の領土だ!


これを言い続けないと 実質的に 竹島は100%韓国の領土になってしまいます。


そうさせないためにも声を上げ続けることが大切なのです。



ブログやHPをお持ちの日本国民の皆さま!


ブログでこのことを広め、サイドバーに「2月22日は竹島の日」のバナーを貼付けてくださいませんか。


   222takesima-2.jpg

    222takesima-6.jpg

222takesima-1.jpg  222takesima-7.jpg  222takesima-5.jpg


賛同いただける方は よろしくお願いします!m(*- -*)m




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 18:40| Comment(27) | TrackBack(1) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

男女共同参画=夫婦別姓 は家族解体法案


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



過去記事で「第3次男女共同参画基本計画・選択制夫婦別姓に反対!」への抗議をお願いする記事を書きましたが…。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
  危険な「選択制夫婦別姓法案」を民主党が強行に提出しようとしています!
  差別って何だろう…? 差別と区別の違いを考える


多くの抗議の声があったにもかかわらず民主党はこの声を無視いたしました!


抗議の声を無視する形で「第3次男女共同参画基本計画」が12月17日に閣議決定されてしまいました…!(涙)


こちらのHP ↓ で閣議決定された「「第3次男女共同参画基本計画」をご覧になっていただけます。
    http://www.gender.go.jp/kihon-keikaku/3rd/index.html


この時の担当大臣は 岡崎トミ子氏 ↓だったんですよね…。(-。ー;)

okazakitomiko.jpg


こちらのサイト → 放送されない政治家の思想と実績をご覧になっていただくとよくわかりますが、


岡崎トミ子氏がいかに日本の国益を損なうことを行っている議員であるか…ということです。


その岡崎トミ子氏が 国民の声を無視して閣議決定に持ち込んだというのが、この「男女共同参画計画」なわけです。


多くの国民の声もむなしく、残念ながら閣議決定されてしまいました…。(:_;)



で、今回問題にしたいのは地方で この「男女共同参画計画」を推進しようという動きが始まっていることなのです!


先日、地方が危ない!という記事を書きました。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    今、地方が危ない! 地方よ!国を切り売りするな!


この時には地方が「常設型住民投票権」という名の「外国人参政権」を導入しようとしていることや、


「外国人留学生アクティビティ特区」「外国人への土地売却プラン」などについて取り上げましたが、


地方が「男女共同参画計画」を推進しようとしてることも大問題なのです。


なぜなら「男女共同参画計画」は「夫婦別姓」を制定することにつながるからです。


この「選択制夫婦別姓法案」は大変 危険な法案です!


いったい何が危険なのか…? 簡単におさらいしますね。


*夫婦別姓は民法の改正が必要戸籍法の廃止!

*戸籍法を廃止生粋の日本人なのか帰化した人間なのかあいまいになる。

*「夫婦別姓」は「親子別姓」家族の一体感を阻害!

*「夫婦別姓」は「嫡出子と非嫡出子の権利を同等にする」という法律の改正もセット結婚制度の根本的な崩壊!

*別姓推進派は「男女平等」から「日本人全員が平等な社会」を目指している
最終的には 天皇家の廃止を目指している!



つまり、「選択制夫婦別姓法案」というものは、


単に結婚して姓を変更しなくていいという単純なものではけっしてない!ということなのです。


あたかも夫婦別姓にすることは 女性の解放で いいことのように言われていますが違います!


「夫婦で姓を別にすることが家族崩壊につながるなんて あり得ないわ〜」…って思われている方もおられるかもしれませんが、


社民党の福島瑞穂氏が押し進めようとしている時点で怪しいと感じなければいけないんです。


なぜなら福島瑞穂氏は自書で次のように ↓ 書かれているからなんです。

「私は、子供が18歳になったら『家族解散式』というのをやろうと思っていて、それ以降は、パートナーと子供ともスープのさめない距離に住んで、名実共に個人単位で暮らしていきたいなと思っている。
家族だって、ひとつの定義にすぎない。
家族も個人のネットワーク
なんだ。」 


           
(福島瑞穂「結婚はバクチである」大和書房より)


家族は個人単位でバラバラでいいと考えている方が強く押し進めようとしている法案に対し、我々国民は警戒しなくてもいいのか…と思うわけです。



  【日いづる国より】西川京子、夫婦別姓導入の阻止を!(28分27秒)

少し長いのですが、こちらの動画 ↑ をぜひ! ご覧になっていただきたいなと思います。


この動画 ↑ の中で 前衆議院議員の西川京子氏が家族の絆がしっかりあってこその国家であると語られています。


他にも教育の大切さ、日本人の素晴らしいエピソードも語られています。ぜひ! 時間を作ってでもご覧になってください。



「夫婦別姓」を導入することで 家族の絆が壊されようとしていることに、私自身も強い危機感を感じます。


「夫婦同姓」の現在で いったい何の不満があるのでしょうか…?


「夫婦同姓」であることで どれだけの女性が「差別されている」と感じているのでしょうか…?


「夫婦別姓」の制度を取り入れて、いったい誰が一番得をするのかを考える必要があるのではないでしょうか…?


「夫婦別姓」に賛成の方は なかなか考えが変わることはないかもしれませんが、


「どっちでもいいんじゃない?」と思っておられる方は 今一度 よくよく考えて欲しいのです。



そして、先ほども書いたように「地方で この『男女共同参画計画』を推進しようとする動きか活発になって来ているのですよ…!


皆さま! 大至急でお願いします!


明日、明後日、近日中に意見〆切の自治体が多数あります!(2011年1月30日現在)

千葉県 栃木県 男女共同参画審議会 委員募集

群馬県 沼田市 男女共同参画計画 2/10 【至急】

埼玉県 三郷市 男女共同参画プラン 2/24 最終段階
    草加市 男女共同参画プラン 2/3 【至急】
    和光市 男女共同参画わこうプラン 意見募集終了 2月に結果発表

東京都 大田区 男女共同参画推進プラン 2/10 【至急】
    八王子市 男女が共に生きるまち八王子プラン 2/4 【至急】

神奈川県 茅ヶ崎市 男女共同参画推進プラン 公式募集終了(結果公表中)

新潟県 新潟市 男女共同参画行動計画 2/9 【至急】
    五泉市 男女共同参画推進条例 1/31 
    
長野県 男女共同参画計画 2/20

静岡県 男女共同参画基本計画 2/7 【至急】
    小山町 男女共同参画社会づくり行動計画 2/4 【至急】

愛知県 名古屋市 男女平等参画基本計画 2/22
    豊川市 男女共同参画基本計画 1/31 【至急】
    武豊町 男女共同参画プラン 2/3 【至急】

滋賀県 大津市 男女共同参画推進計画 公式募集終了
    守山市 男女共同参画計画 2/4 【至急】
    栗東市 男女共同参画プラン 2/7 【至急】

京都府 長岡京市 男女共同参画 1/31 詳細未確認 早めの対応が有効

奈良県 奈良市 男女共同参画計画 1/21 公式募集終了

大阪府 大阪市 男女共同参画基本計画 1/31 【至急】

兵庫県 男女共同参画プラン21 2/17 【至急】
    あかし男女共同参画プラン 2/4 【至急】

広島県 三原市 男女共同参画条例 2/24 最終段階
    
鳥取県 八頭町 男女共同参画プラン 2/10 【至急】

山口県 男女共同参画基本計画 1/21 公式募集終了 
    宇部市 男女共同参画基本計画 2/10 【至急】

徳島県 徳島市 男女共同参画プラン 2/10 【至急】
    
香川県 坂出市 男女共同参画計画 2/5 【至急】

高知県 男女共同参画プラン 1/17 公式募集終了

愛媛県 男女共同参画計画 2/24
    松山市 男女共同参画基本計画 2/21

福岡県 みやこ町 男女共同参画推進条例 1/31 【至急】

鹿児島県 伊佐市 男女共同参画基本計画 2/4 【至急】



 【2/15追記】

*新たに以下の自治体が意見募集をしています。

石川県 男女共同参画プラン 2/14

栃木県 小山市 男女共同参画基本計画 2/22

岡山県 新見市 男女共同参画基本計画 2/24

神奈川県 三浦市 男女共同参画プラン 2/28

東大阪市 男女共同参画推進計画 2/28

兵庫県 高砂市 男女共同参画プラン 2/28



案件に利害関係を有するもの ←その土地に居住者でもなく、仕事場があるわけでもなくても権利があります。
「この案件に利害関係にある者」としてあなたは部外者ではありません。
しっかり反対意見をしてください。
FAXやメールの題には必ず「男女共同参画 絶対反対意見」と明記して出してください。




リンク先はこちらのサイト ↓ からお願いします。
ひのもと情報交差点 【重要】全国要検討制度一覧


上記 ↑ の中にお住まいの自治体、ご両親や親戚の方の自治体はないですか?


本当だったら上の全ての自治体に『男女共同参画計画』に反対の声を届けて欲しいです!


せめてご自身に関連のある自治体にだけでも抗議、反対の意見を送ってください…!


意見募集が終了している自治体もありますが 無視して反対意見を送るだけ送ってください。



地方でこんなにも急に「男女共同参画基本計画」が浮上してきたのは政府の閣議決定があったからでしょうね…!


国民の意見を無視する民主党政権…!


国民の意見、世論を無視するなんて…とうてい民主国家とはいえないのではないでしょうか…?


一度壊してしまえば もう戻せないことがあるのです。


それをしっかり考えていただきたいと思います。



実は。この『男女共同参画計画』には「夫婦別姓」以外にも恐ろしいことが隠されているんです。


長くなるので、それに関しては次回の記事 ↓ に書きますね。
  「男女共同参画基本計画」の正体
  なぜ夫婦別姓が家族解体につながるのか その理由  


本当に『男女共同参画計画』が通ってしまうと大変なことになるんですよ…。


ぜひ、見に来てくださいまし。よろしくお願いします!
     



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 09:36| Comment(16) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。