2010年12月21日

知れば知るほど驚きの「世界最強の天皇陛下」


皆さま、こんにちは、えいと@です。


本日もご訪問くださいましてありがとうございます。



もう12月も20日が過ぎましたねぇ〜。


あと10日で今年も終わりかと思うと1年ってはやいな〜って思いますね。(´−`) シミジミ


今年も残り少なくなった今日この頃、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。


日本は師走で忙しくて走り回っておられる時期でしょうか。


アメリカだとクリスマスの準備で大忙し〜ってお家が多いでしょうね。



そんな忙しい毎日ではありますが、もうすぐこの日がやってきます。


12月23日、日本の天皇陛下、今上陛下のお誕生日です。


今回は日本の天皇陛下についてちょっと書きたいと思います。


天皇陛下っていったい何をされる方なのか、


天皇は日本にとってどういう意味を持つ存在なのか、意外に知らない方が多いのではないかなって思うのです。


「そういえば あまりよく知らないわ…」って思われる方は、ぜひ 最後まで読んでくださいね。



さて、皆さまは天皇陛下って 毎日に何をされているのかをご存知でしょうか?


実は天皇陛下のお仕事ってものすごーーーっく重要 かつ 忙しいんですよ〜!


天皇陛下のご公務(国事行為及び国際親善)には次にあげるものがあります。

国会の指名に基づき内閣総理大臣を任命すること(日本国憲法第6条第1項)
内閣の指名に基づき最高裁判所長官を任命すること(第6条第2項)
憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること(日本国憲法第7条第1号)
国会を召集すること(第7条第2号)
衆議院解散(第7条第3号)
総選挙[1]の施行を公示すること(第7条第4号)
国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること(第7条第5号)
大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権(恩赦)を認証すること(第7条第6号)
栄典を授与すること(叙勲)(第7条第7号)
批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること(第7条第8号)
外国の大使及び公使を接受すること(第7条第9号)
儀式を行うこと(第7条第10号)
国事行為臨時代行に対する国事行為の委任と解除(日本国憲法第4条第2項)

               天皇陛下 国事行為 参照


これ ↑ が法律が定める 天皇陛下のご公務ですが、これだけでもけっこう大変ですよね?


外国の要人の接受や一般般参賀の他、講書始の儀、歌会始の儀などの皇室の文化行事も行われています。


これだけでも ものすごいスケジュールになると思いませんか?


今上陛下は 昭和8年(1933年)12月23日生まれなので 今年で御年77歳になられるんですね。


77歳って、普通だったらとっくに引退、隠居してる年じゃないですか?


天皇陛下には定年がないんです。


年齢を考えると、ここにあげるご公務だけでも 大変だと思うんですけど…。


でね、これだけではないんです。


天皇陛下は ご公務以外に 毎日 毎日 行われていることがあるんですよ。


それは何かといいますと…。



        ↓





        ↓





        ↓


毎日お祈りしてくださっているのです。


えぇえ〜〜〜! お祈りぃ〜? ほんとぉ〜〜〜?…って思われます?


本当なんです。


天皇陛下って「祭祀の中心」としての役割があるんですね。


「国民が幸せになるように、日本が平和であるように」


…と、上のご公務以外の日には毎日ずーーーと 国民のためにお祈りをしてくださっているんです。


日本の民の代表者として「五穀豊穣」を願い、節目節目に古代からのしきたりに則って神々に祈りを捧げる。


この「祭祀の中心」が一番重要な役割なんです。


天皇陛下ってご自身でお米を作っておられるんですよー。これホントの話。

   

さて。


皆さま、ご存知のように日本の皇室は2600年以上続く 世界に類を見ないほどの家系なんですね。


第1代目の神武天皇から始まって、今上天皇は第125代目の天皇陛下です。


これってすごいことなんですよ。


「万世一系」脈々と王朝が継承されているんです。


世界広しといえども100代以上継承された王朝は日本を置いて他にないのです。


2番目に長い歴史を持つデンマーク王室は1000年余り、


また3番目の英国王室は950年の歴史だそうです。


日本の皇室は2600年以上ですよ? ホントにすごいんです、これって。


そして、まだ驚くことがあるんです!


天皇って世界で一番偉大なる存在なんだそうですよ!


皇室、王室を持つ国であればEmperor、Kingが最高位ですよね。


皇室や王室を持たない、アメリカのような国ではPresidentが最高位となります。


でね、世界の位置づけというものがあって、


皇帝(Emperor)≧法王(Pope)>王様(King)> 大統領(President)>首相(Premier)


こういう順序 ↑ になっているんだそうです。


つまり天皇陛下≧ローマ法王>英国女王>アメリカ大統領>日本国首相って順序なんですねぇ。


 kaiken.jpg


こちら ↑ はローマ法王が来日された際に ローマ法王自ら皇居に来られ昭和天皇と謁見された時の写真です。


天皇陛下とローマ法王は ほぼ対等のお立場なのですが、


ローマ法王が昭和天皇に上座をお譲りされたということだそうです。


 kaiken3.jpg


こちら ↑ はアメリカ大統領フォードご夫妻が昭和天皇、皇后 両陛下をホワイトタイでおもてなしをされた時の写真です。


このホワイトタイでもてなすっていうのは米国大統領の最上級儀礼を表すということなんですね。


アメリカ大統領がこの歓迎の仕方をするのは、天皇陛下とローマ法王と英国君主のみなんだそうですよ。


つまり天皇陛下は実質的な国家元首として 最高位の敬意を払われているというわけなんです。


天皇陛下は 外交上とても重要な役割を果たされているとも言えるのですね。


このことによる外交上の国益は絶大なものです。



         世界最強の天皇陛下(4分31秒)


すごくないですか? 日本の天皇陛下って!


こんなすごい存在が日本の天皇だってこと、誇りだと思いません?



天皇制に反対される方の中に皇室にかかるお金が無駄、税金の無駄遣いだ、とか何とか言われる方がありますけど。


そういうことを言う方って天皇陛下が世界でどういう存在であるのか、天皇陛下の外交が日本にとって どんなに国益となっているかを知らないのではないかと思うのです。


日本にとってこんなにすごい存在なんだってことを知っていたとしたら、


「天皇は日本には不要」などと言えるはずがないと思うのですが…。



ところで、外国人に「日本人は無宗教だ」と言われたことはありませんか?


私は何度かあるんです。南米の方に2〜3回 言われましたねぇ。


もちろん仏教徒の方もおられるでしょうし、キリスト教、その他の宗教をお持ちの方もおられるでしょうが、


多くの日本人はこれ!…といった宗教を持ってないですよね。


宗教を持たない日本が なぜ こんなに発展し、こんなに勤勉で 礼儀正しい日本人が多いのでしょうか…?


昔から日本には「神道」がありました。


この「神道」とは気象、地理地形にはじまり、あらゆる事象に「神」の存在を認めるというものです。


そして、その大元が「祭祀の中心」としての役割がある天皇なのですね。


日本は 敗戦後にGHQにより「天皇を神をすることを禁止」されてしまいました。


しかし、多くの日本人の心の中には 天皇陛下を敬う気持ちが、戦後もずっと受け継がれてきたのです。


災害などがあった時、天皇陛下はその地域をお見舞いするためにご訪問されますよね。


syouwatennou.jpg


こちら ↑ は大東亜戦争後に 全国を回られた昭和天皇の写真です。


敗戦後、多くの国民が 天皇陛下のご訪問を歓迎したんですね。


こういう光景は戦後65年経過した現在でも見られますよね。


天皇陛下がご訪問されると それだけで「天皇陛下が来てくださった!」と多くの国民は励まされるのです。


特別な「神」のような存在である天皇が、日本人の心の中にあるのです。


天皇陛下が毎日祈ってくださる、国民を見守ってくださっている。


これが日本人の大きなパワーにつながっているんですね。


敗戦後、あんなにボロボロで焼け野原になった日本を甦らせた日本人。


戦後わずか19年で東京オリンピックを、戦後25年で万国博覧会を開催するまでに至った日本。


これは奇跡といってもいいのではないでしょうか?



国民の幸せを毎日お祈りしてくださる天皇陛下。


そして天皇陛下が悲しまれるようなことは決してするまい、


天皇陛下に恥じないように生きようとする日本人。


これが日本が持つパワーであると 私は思っています。



いかがでしょうか…?


日本の天皇に関してどうお感じになられたでしょうか…?


次回は明治維新以後の天皇陛下について記事にしたいと思います。


また見にお越し下さいまし〜。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 03:03| Comment(28) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。