2010年12月03日

バッファローがえらいことになってます


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



無事にアトランタに到着いたしました♪


一昨日からガンガン振り続けている雪のため飛行機がちゃんと飛ぶかどうか不安だったのですが、


バッファロー空港の雪はさほどひどくはなく 無事に飛びました。


飛行機の雪を溶かす作業をしていたので、15分ほど遅れましたけどね。


今回はアトランタまでの直行便なので安心。


多少遅れても到着時間がちょっと遅くなるだけですもんね。


やっぱ直行便っていいなぁ〜って思いましたよ。


バッファローは小さな空港なので おおかたが経由便なのが悲しいですぅ…。



ところで。


アトランタについてTVを観てますと、バッファローエリアがえげつない大雪になっている…ってやってます。


バッファローの南部、ウェストセネカやチークトワガがものすごい雪で えらいことになっているそうですよ。


一晩で1メートル近くも雪が積もった地域もあるとか。


高速道路は軒並み通行止めになったそうです。


そういや…。


アトランタ行きの飛行機は予定ではほぼ満席状態だったはずなのに、


実際の乗客は2/3ほどしかいなかったのです。


バッファロー南部に住んでおられる方が 道路の閉鎖などで空港まで来ることができなかったようですね…。


バッファローは豪雪地域で、動きが取れなくなるほどの雪が降ることがあるのです。


レイクエフィェクトっていって湖からの冷たい空気が大雪を降らせるんですよ。


バッファローは北側はオンタリオ湖、西側はエリー湖に面しているため、


風向きと低気圧で ものすごいドカ雪が降るのであります。


今回は西側のエリー湖からのレイクエフェクトだったようで、


バッファロー南部が豪雪に襲われたようです。


南部にお住まいの方、大丈夫だったでしょうか…?


えいと@夫妻はバッファロー北部に住んでいるのでセーフでした。良かったです。。。


出かけなきゃいけない時に大雪になると困ります、ほんとに…。



さて、アトランタですが。


さすがアメリカ南部ですね。暖かいですー。


夜は摂氏マイナス2〜3度まで下がりますが、


日中は摂氏10〜15度くらいまで上昇しますし、


夜も耳が痛いほどは気温が下がらないので嬉しいです♪


今年のはじめにもアトランタに学会のために来たのですが、


あの時は寒かった〜〜〜!

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
     凍てつくアトランタ


この時 ↑ はアメリカ南部にものすごい寒波がきていたのでした。


ほんとに寒かったです。耳がちぎれそうでしたよぅ。あれはつらかった。…


最高気温が摂氏でマイナス10度でしたもん。


体感温度にいたっては摂氏マイナス20度だったのですよ。


南部でここまで下がるときついですね〜。


駅とか吹きっさらしですもんねぇ。耐えられません。


それに比べたら、今回は天国のようです〜♪



今日1日は えいと@夫は学会なので、えいと@は一人でブラブラします。


アトランタは治安が悪い地区が多いので気をつけなきゃ〜。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


ラベル: 豪雪 飛行機
posted by えいと@ at 23:36| Comment(13) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。