2010年10月01日

チャイナフリーでいこう! 自分自身や家族の身を守るために〜


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



こんなニュース ↓ を見つけました。

尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件が7日に発生した後、中国便の予約キャンセルが相次いでいることが29日、分かった。

事件後、中国人の団体客が来日を中止したり、日本人も中国旅行を敬遠しており、キャンセルは日本航空で1000人を超え、路線が多い全日本空輸は3000人を上回っている。

日航の大西賢社長は同日の定例記者会見で、「キャンセルが続くならば、減便や路線撤退も視野に入れなくてはならない」と述べた。日航は、成田、羽田、関西、中部の4空港から北京や上海、天津などに自社便を運航している。

一方、全日空は中国路線を重要な収益源に位置付けているだけに、「早期の正常化を望む」声が出ている。 (2010年9月30日00時15分 読売新聞)

  JAL・ANA中国路線、キャンセル4千人超 YOMIURI ONLINE


早期の正常化を望みませんからっ!ι(`ロ´)ノ


航空会社の方々は減収につながって大変でしょうけど。


こんな時に中国に行くことはありません!


いえ! 行ってはなりません!


フジタの社員の4人のうち一人は拘束されたままです。


スパイでもない、外国の一社員を不当に逮捕し、へたすりゃ死刑になってしまう国、それが中国です。


あの国を信用してはいけません。


中国政府に命令されたホテルの従業員が、


ホテルに滞在中のあなたの荷物に麻薬を仕込む可能性だってあるんです。


そんなことになったら空港で即! 逮捕ですよ。


その後は中国の国内法で裁かれることになります。


簡単に死刑の判決が出て、弁明する時間もなく死刑が執行されてしまいます。


危機感を持たない一旅行者を 犯罪者に仕立て上げるなんて朝飯前ですからね。


中国旅行を取りやめた皆さまは 賢明であったと思います。



さて。


皆さまは中国産のものをどの程度 利用されていますか?


ここ数年、どこに行ってもメイドイン・中国のモノであふれてますよね。


外国のお土産物の置物までメイドイン・中国の物があるのでびっくりします。


日常生活のものでもメイドイン・中国のものばかり…。


チャイナフリーライフなんてなかなか実現しないのが現状です。


3年ほど前に危険な中国製品のニュースが世界中を騒がせましたね。

  関連記事はこちら ↓ をご覧になってください。
    中国製の割り箸や爪楊枝は大変危険! この恐怖の事実!


皆さんもご記憶にあると思います。


農薬まみれの中国野菜
抗菌剤や水銀入り中国うなぎ
大腸菌入り粉ミルク
メチルアルコールを混入したニセモノの洋酒
髪の毛が原材料のお醤油
工業用の亜硝酸塩から製造されたニセモノの塩
下水から回収した廃棄された工業用油から食用油を製造
ドブ川の水から食用の氷を製造
日本向けの冷凍餃子に有機リン系殺虫剤「メタミドホス」を混入



などなど…。食べる物だけじゃありませんよ〜。


毒性物質が混入された歯磨き粉
「フタル酸ジエチルヘキシル」(DEHP)が検出された中国製のおもちゃ
中国製医薬品とペットフードから毒性物質が検出
発ガン剤が混入した子供服
病院の使用済み脱脂綿や家庭ごみから作った綿を使用して作られたお布団
発がん性物質入りの使い捨ての食器類
使用済みの割り箸、爪楊枝を回収、漂白して販売



など普通では考えられないようなものが氾濫しているのが中国という国なのです。


このうち ↑ のいくつかは日本やアメリカ、その他の外国に輸出されてますよ〜。


100円ショップの製品、特に割り箸などは要注意じゃないですかね?


最近は日本製ってしっかり明記してある100円ショップの製品が増えて来ているようですね。


どこが製造しているのか、しっかり確認してお買い物をしないと怖いですよね。。。



さて、ここからは動画の紹介です。


お時間がある時でいいので、まぁ見てください。


上 ↑ に書いていることを 日本のTV番組でやっていたのですねぇ〜。


その動画が残っていたので、消されちゃう前にご覧になっていただきたいと思います。



    中国の氷はドブ川の水で出来ていた!(4分18秒)


ドブ川の水で食用の氷を作る…って…!(=゚ω゚=;) マジ!?


発展途上国では氷入りのジュースを飲むな!…って昔、聞いたことがありましたが…。


いくら何でもドブ川の水ですか…。びっくりです。。。ヽ( ̄д ̄;)ノ


こういうことしてる人たちって…人間としてのモラルはないのでしょうか…?


ここまでして他人を騙してでも儲けたい、それが中国人の気質なのでしょうか…?( ̄へ ̄|||)



     中国人も食べない中国食品(3分13秒)



   中国地溝油(下水油)の恐怖 張景子の証言(9分46秒)


こちら ↑ ↓ の動画で食用下水油のことを言われています。


裕福な中国人はレストランに油を持参し それで調理してくれと依頼するんだそうです。


それだけ信用ができないということなんでしょう。┐(-。ー;)┌



  中国での外食は極めて危険!!あなたも地溝油を口にしている!(3分8秒)



中国では下水から食用油を作ったり3g食べると死ぬ塩を作っていた(10分43秒)


もし日本が中国に占領され、中国日本省になったりしたら、こういう生活 ↑ が待ってるかもしれません。


狂犬病が流行れば、狂犬病ウィルスを撲滅するために努力するのではなく、愛犬を殺せと命令される…!


労働力が必要になれば 誘拐されて強制労働を強要される…。


何もかも中国当局の命令で動かなければ生きていけない生活…。


安全な食品に代わり、今の中国のように安全性に疑問を持たざるをえない食品ばかりになってしまうかもしれない…。


もし 日本が中国に飲まれるようなことになったら…。


日本は そんな風に変わってしまうかもしれないのです。


何としても日本の主権を守らなければ…!


そう思いませんか…?



  中国の環境汚染=Environmental pollution of China(2分48秒)


こちらの動画 ↑ では 途中から中国で産まれてくる奇形の動物の写真があります。


こういう奇形の動物がたくさん産まれる中国の汚染された空気、水、土、そして食ベ物…。


人間の子供も奇形で産まれてしまう場合があるでしょうね…。(:_;)




次の写真は過去記事 ↓ に紹介した中国の環境汚染の様子です。(最後の動画に出て来る写真です)
  チャイナフリーを考える


e41ef75e.jpg 3f022be6.jpg 


 これ ↑ は中国の工場排水で汚染された川です。


 工場排水が垂れ流し状態です。ひどいものですね。


   af441551.jpg


こちら ↑ も汚染された川で、ものすごい悪臭なんだそうですよ。


この川は生活排水による汚染だそうです。


   7bb3a62e.jpg


これ ↑ は大気汚染で視界が非常に悪くなった地域の写真のようです。


ものすごく息苦しそうですね…。


こんなところで暮らしたら…そりゃ健康に被害が出るでしょうよ。


そして、こんな汚染された水、空気、土壌で生産される野菜や家畜…!


こんな環境で作られたものが日本やアメリカ、その他 諸外国に輸出されているのです。


恐ろしくはありませんか…?



中国に住まわれている方、どうしても中国に用事があって行かないといけない方は、十分に注意してください。


レストランによっては 粗悪な原材料で作っているかもしれないですから。


中国の裕福層が利用するレストランでさえ怪しいところがあるみたいですからね。


だって。レストランに油を持参し それで調理してくれと調理人に依頼するらしいですから…。


そして日本や外国向けに輸出されているものにも要注意です。


アメリカなどは メイドイン・中国のモノが実に多いですもんね。


100%チャイナフリーで生きることは不可能です。


でも、せめて!


口に入るものだけでも チャイナフリーを目指しませんか!


健康に被害が出てからでは遅いのです。


安いからといって どこの国で作られたかわからないものを買うことはやめましょう!


自分自身を、家族の身を守るために!




     【お知らせ】


日本創新党が中国人漁船船長の釈放に抗議する署名を募集されています。


インターネットでできる署名です。賛同いただける方はどうかご協力をお願いします。


 日本創新党 
  中国人漁船船長の釈放に抗議する署名のお願い

 
私たちは、この度の中国漁船の拿捕、逮捕事件にあたっては、国内法で厳正に対処すると共に、国際法に従って対処すべきと主張してきた。にも関わらず、政府は今回突然に中国人船長を処分保留のまま釈放することを決定した。これは、まさに中国政府による不法不当な圧力に屈して、法治国家である我が国の主権を放棄したことにも等しく、私たちは今回の政府の対応を断じて認めることはできない。

これは、民主党政権の反日・媚中体質を明確に示す外交姿勢であり、菅民主党政権の一日も早い退陣を強く要求する。

日本創新党は、良識ある多くの国民とともに、改めて政府に抗議します。私たちの主張にご賛同いただける方は、下記フォームからご署名をお願いいたします。


  http://www.nippon-soushin.jp/information/signature02.html

私たちは、尖閣諸島周辺の我が国領海内において領海侵犯した中国人漁船船長の釈放に対し、強く抗議します。

                 日本創新党

  




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 04:23| Comment(26) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

腹立つ〜! アメリカの大学の事務うぅう〜っ!(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



日本の政治について頭の血管がブチ切れそうな今日この頃なのですが、


アメリカの日常生活でも血圧が上昇しておるのでございますよ。(-""-;)


…というのは…ですね。


なぜかえいと@夫がこの前の5月に卒業したってことになっていたのですっ!(゚Д゚)ハア!?


えいと@夫はPh.D(日本でいう博士課程)の学生で、


指導教授からは いつでもPH.Dを授与できるし、卒業もいつでもOKって言ってもらってたのです。


しかし、不景気の影響で今年の就職の状況が最悪であったため もう1年卒業をのばすことにしたんですね。


博士課程はそのへんの融通がきくわけです。


で、この9月から1年間、去年と同様にRA(Research Assistant)としてのお給料をいただけることが決まっていたのですよ。


RAというのは教授のアシスタントをする仕事です。


学部生(大学生)や修士課程の院生への指導や 論文作成の補助などを行います。


それが卒業したということになっていたため9月からは支払いがされないことになってしまったのですよ〜。ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


これはめちゃくちゃショックですー。(≡д≡)


えいと@夫妻には収入がないため、そのRAのお給料で生活費をまかなっていたわけですから。


学会などであちこちに行く必要があるのですが、それはもちろん自己負担ですし。


そういう費用は えいと@夫妻の僅かな貯蓄から捻出してたわけなんですよ。


生活費まで貯蓄からださなくてはならないなんて…。(´□`;)


えいと@夫妻のわずかな貯蓄がどんどんなくなっていくじゃないですか〜。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!


でっ!


腹が立つことに9月からの授業料や保険料、その他の費用はしっかり支払わされたんですよっ!


これはいったいどーいうことでしょうかっ!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆


これは明らかに大学の事務の手続きのミスですっ!(`Д´) b


くれるべきものはくれず、支払いだけさせるなんて…!


まったくもう〜〜〜っ!(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!


アメリカの大学の事務っ! ちゃんと仕事をしてよねっ! ι(`ロ´)ノ



以前も事務のミスで大迷惑を被ったんでしたよね…。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    アメリカの大学の事務って…!(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!


この時 ↑ は移民書類のミスだったんです。


この時もエラい目にあいましたからっ!ε-(=`ω´=)


ホントにいい加減にしてもらいたいですよ…。


教授はできたら10月から、無理だったら何とか来年の春学期からお金が出るように何とかする…って言ってくれましたけど…。


期待できるのやら…。(*´ο`*)=3



その償いかどうかはわからないのですが、えいと@夫に研究室をくれました。(^∇^)


Ph,Dの学生でRAやTA(Teaching Assistant)をしている学生には研究室をくれる場合があるのですが、


たいていの場合は何人かで共有する大部屋なんですね。


しかし。


えいと@夫は個室をもらいました〜♪ ヽ(*^◇^*)/


個室だったら えいと@が入っていても大丈夫ですもんね〜♪ ( ´艸`)


   a-inseikositu10-9.jpg


これが教授、RAの研究室であります。殺風景な廊下 ↑ですねぇ〜。


a-inseikositu10-1.jpg a-inseikositu10-2.jpg


中は机が背中合わせにふたつ、PC2台、電話とロッカーなどの物入れがあります。


えいと夫が 棚が殺風景だ〜って言うので、こういうの ↓ を買って来ました。


   a-inseikositu10-5.jpg


この置物 ↑ はえいと@夫が一目惚れ。


何とも言えない表情ですよね。(*^m^*)


サルベーションアーミーで99セント+TAXで売ってました。中古品です。

 サルベーションアーミーに関してはこちらの記事 ↓ をご覧くださいね。
     Salvation Armyでお買いもの♪


a-inseikositu10-3.jpg


奥に立てかけてある鳥の絵もサルベーションアーミーです。中古品です。


額縁込みで1.99ドル+TAXでした。


アラスカって書いてましたよ。アラスカの鳥の絵???


手前の赤いのは ちょっとはやいけどクリスマス〜♪の飾りですー。d(´▽`)


   a-inseikosit10-10.jpg


ひょうきんな感じでかわいいでしょ? 


バネがついててはじくとビョ〜ンビョ〜ンと揺れて和ましてくれます。 (´ー`*)


これはダラージェネラルで2ドル+TAXでした。いちおう新品。


左の時計は雑貨屋さんで購入したもので8,99ドル+TAXだったかな。これも新品。


あとで気がついたけど、この時計…メイドイン・中国でした。。。(;´Д`A


アメリカで売られている時計はほとんどメイドイン・中国ですもんねぇ〜。


雑貨でチャイナフリーは難しいですねぇ。。。(-。ー;)

 チャイナフリーに関しての記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   中国製の割り箸や爪楊枝は大変危険! この恐怖の事実!
   チャイナフリーを考える 
   チャイナフリーでいこう! 自分自身や家族の身を守るために〜




     【おまけ】


ここんとこ、すっかり秋の雰囲気が漂うバッファローでございます。


 a-inseikositu10-7.jpg


これは9月の3週目〜4週目あたりの木々の様子です。


もうすっかり紅葉(黄葉)になってますね〜。


アメリカの北国の紅葉は9月から始まるんですよー。


   a-inseikositu10-8.jpg


こんな風に色が変化していく時が美しいですよね〜。(*´∇`*)


えいと@夫の研究室から見える景色 ↓ がなかなかいい感じなんですよ〜。


   a-inseikositu10-6.jpg


芝生がハゲハゲですなぁ〜〜〜…。誰かむしったの…? ('〜`;)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 11:28| Comment(21) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

日本人は怒っている! 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動デモに2600人以上が参加!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



先日、お知らせした10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動に2670人の日本人が集まりました!


写真は正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現さん、そして花うさぎの「世界は腹黒い」さんよりお借りいたしました。


 j-102demo10-1.jpg


こんなにたくさんの日の丸が掲げられるって珍しいことじゃないですか?


戦後の教育のせいで日の丸は戦争を思い起こさせるものという負のイメージを持つ人が多くなってしまった日本。


戦争も日本の歴史の1ページです。


勝った戦争があれば負けた戦争もある、それが歴史です。


日本人が堂々と日の丸を掲げることの何が悪いのでしょう。


日の丸ってなんて美しいんだろう…!


そんな風に感じませんか…? 私は日の丸は美しいと感じます。


 j-102demo10-11.jpg


たくさんの方々が日の丸を持って集まってくださいました!


 j-102demo10-2.jpg


「日本国民の手で尖閣諸島を守ろう!」


そうです1


尖閣諸島は日本の固有の領土なのです。


しかも私有地なんですよ? 個人の持ち物なのです。


昔は日本人が住んでいて、缶詰工場もあったのです。


漁民の安全のために日本人が建設した「灯台」もあるのです。


そんな尖閣諸島が外国のものであるはずはないのです!


   j-102demo10-3.jpg


中国の圧力恫喝に屈した 弱腰の民主党政府を許さない!


民主党政府は「船長の解放は那覇地検の判断できめたこと」と言い張っていますが、


法で裁くことが仕事の検察が「国民への影響を懸念して」とか「今後の日中関係を考慮して」なんてことで起訴するはずだった外国人を釈放しますか?


日中関係を重んじる民主党政府が那覇地検に圧力をかけたとしか考えられないでしょうが!


このことに日本国民は気がつかなければ!


 j-102demo10-5.jpg

 j-102demo10-6.jpg 


見てください! こんなにたくさんの国民が立ち上がったのです!


 j-102demo10-12.jpg


ベビーカーを押した若いママさん方も参加されています。


将来、日本が亡国になってしまうかもしれないという危機感をお持ちなのでしょう。


かわいい我が子が安心して暮らせる日本を残したい!


そういう思いで参加されたのではないかと思います。


 j-102demo10-7.jpg


こちら ↑ は、デモが終了した後のハチ公前広場街頭宣伝活動です。


こんなに多くの方が街宣活動に耳を傾けてくださっていたようです。


東京の他、北海道、秋田県、宮城県、新潟県、栃木県、山梨県、神奈川県、静岡県、愛知県、京都府、兵庫県、岡山県、香川県、徳島県、愛媛県、熊本県でチラシ配布、デモ、街宣が行われました。


10月5日には山口県、10月23日には香川県で行われる予定のようです。

 ※ チラシ(PDF版)は こちら ↓
  http://www.ch-sakura.jp/sakura/protest-aggression-senkaku10-2ineachplace.pdf


こうやって頑張ってくださっている日本人の方々がいるんだって思うと心強いです。


日本の底力ですね!



 【尖閣デモ】 参加した人数にビックリ! (7分7秒)


こちらの動画 ↑ をご覧いただくと、いかに大きなデモであったかがおわかりいただけると思います。



ところで、今回のデモですけど。


日本のマスコミはぜんぜん報道しなかったそうじゃないですか!

「尖閣渋谷2600人デモ」海外メディアは大々的に報道するも日本のマスコミは華麗にスルー ガジェット通信


いったいどういうことでしょうか…!


何でスルーするの?


日本のマスコミには真剣に腹が立ちますね!


外国のメディアは大きく取り上げていたようですよ。

  China accused of invading disputed islands アメリカCNN
  Tokyo Protests Blast China's Stance アメリカ The Wall Street Journal
  Japanese hold anti-govt. protest イランPressTV


外国のマスメディアは取り上げているのに、日本のマスコミはいったい何をしているのでしょうか…?


こういうデモがあったってこと、ネットをしていない人には知らせたくはないのでしょうか…?
  


こんなデモしたって何にも変わらないんじゃないの?


尖閣諸島のこと、よくわかんないし。


そんな風に思ってる方がおられるかもしれません。


でも、黙っていたら確実に尖閣諸島は外国(中国)のものになってしまうのです。


あんな小さな島、とられたってどうってことないんじゃないの?


とんでもないですよ!


地下資源の問題もあるしシーレーンを脅かされることにもつながります。


そうなると石油などの資源が日本に供給されなくなるんです。


今の生活が一変してしまうのですよ…。


一番恐ろしいのは日本固有の国土が奪われるかもしれないということです。


国土が奪われることがどういうことなのかを、日本国民はしっかり考えないと!


日本のマスコミが取り上げてないから大きな問題ではない。


毎日の生活が精一杯で政治のことまで気が回らないし 興味がない。


生活に精一杯である方がおられるのはわかります。


マスコミが報道しないから問題ではないってことは絶対にありません。


中国とはもめない方がいいとか、仲良くすべきだとか、 話し合いで解決すべきとか…。


もうそんな悠長なことを言ってる時間はないんです。


中国って国をなめてかかっては大ヤケドしますよ!


TVや新聞以外のニュース、ネット、本などから情報を取ってみてください!


知らない事実がいっぱいです。


日本を護るために大切なことは事実を知ること!そして危機感を持つことです。


まだ気がついてないお知り合いの方や友人がおられたら、会話の中に政治の話題を入れてみてください。


「中国の船長のVサイン、どう思う? 何だかムカつかない?」


こんな風 ↑ に話を持っていくのもひとつの方法じゃないかな…って思います。




     [おまけ】


10.2 中国の尖閣諸島侵略を糾弾 全国国民統一行動のデモ前の演説の動画です。


お時間がある方は見てくださいね。


 田母神俊雄氏(8分25秒)
  http://www.youtube.com/watch?v=HiZjah4divw&feature=related
 日本創新党党首 山田宏氏(10分58秒)
  http://www.youtube.com/watch?v=AB0LXXza4GU&feature=related
 前仙台市長、石垣市長(6分26秒)
  http://www.youtube.com/watch?v=WA1msBSH14I&feature=related
    仙台で起きたチャイナタウン阻止のお話をされています。
 都議会議員 土屋たかゆき氏(6分42秒)
  http://www.youtube.com/watch?v=hut0T-nLp_Q&feature=related
    竹島のこと、国家主権の問題について話されています。
 山際澄夫氏(5分46秒)
  http://www.youtube.com/watch?v=OYLuz7D2E7k&feature=related
    怒らない日本人に警告されています。
 日本ウィグル教会代表 イリハム・ムハマティ氏(3分54秒)
  http://www.youtube.com/watch?v=PnCdeLkiiJo&feature=more_related
    中国に国を奪われることがどういうことかを話されています。



コメント欄で山河さんがご紹介してくださった英語字幕付きの動画を貼付けておきます。


Japan China Tensions Rise-2 What is the Senkaku Problem?(9分41秒)


こちら ↓ はThe Wall Street Journalの英語版の動画です。
http://online.wsj.com/video/anti-china-protest-in-tokyo/418A48EB-9609-454A-8A7B-5EC6516251A3.html


日本国外にお住まいの方、外国人の旦那さまや奥様、友人がおられる方は一緒にご覧になってみてください。



そして、コメントで次の本 ↓ を外国にお住まいの日本人の方に読んでもらいたいという依頼がありました。

 "Ways That are Dark the Truth About China" by Ralph Townsend

 "The Alleged "Nanking Massacre": Japan's rebuttal to China's forged claims" by Takemoto Tadao and Ohara Yasuo


ぜひ一度読んでいただき、その上で、アマゾンのレビューを書いてほしいとのことです。




できるだけ多くの方に尖閣諸島の真実、中国という国の実態を知ってもらいたいと思っています。


皆さま、よろしくお願いいたします!




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 03:53| Comment(32) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

これが中国の捏造報道だ! 情報戦に負けるな日本!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



先日の10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動に2670人の日本人が集合いたしました。

 関連記事はこちら ↓ の記事をご覧くださいね。
  日本人は怒っている! 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動デモに2600人以上が参加!    


多くのブロガーの方々が当日の様子を記事にされていたり、たくさんUPされている動画を拝見して、


あぁ、こんなに多くの方が民主党の対応、中国人船長の釈放に怒っているんだ!


…と、心強く思いました。


しかし…。


2600人以上もの大きなデモにも関わらず、日本のマスコミはぜんぜん報道しなかったのです。


外国のマスメディアは取り上げているのに、日本のマスコミは全くと言っていいほど取り上げなかったようです。



     渋谷2600人デモについて 2010.10.04(2分30秒)


こちらの動画 ↑ で、辛坊氏が土日はマスコミ関係者は手薄になるって言ってますけど。


報道に土日って関係があるんですか???


東京のど真ん中で あんなに長時間 演説、デモ、街宣をやってたんですよ?


本当に報道規制はなかったの…?


沖縄の反基地デモや、その他の100人規模の小さなデモでも一面ではないにしろ新聞記事になるでしょう?


今回の「尖閣諸島」のデモに関してマスコミ関係者が誰一人知らなかったなんて…あり得ますか?


どこからかの圧力がかかって、マスコミの口封じがあったのではないかと思えてならないのです。


日本って「言論の自由」がある国ではないのでしょうか?


共産国のように情報規制がなされる国なんでしょうか?


言論の自由があるといいながら「この国はいい国だった」という発言で自衛隊幕僚長が更迭されたことがありましたし。


「日本は侵略国家ではない」という その声は消されてしまうのです。


日本を守る言動がかき消されてしまう日本…!


今回の尖閣諸島の報道規制問題で、日本人はしっかり自覚しないといけませんね。



さて。


諸外国が今回の「尖閣諸島」デモに関する報道をしておりましたが。


たいていの国は行われたデモを事実として普通に報道しておりました。


その中で中国は次のような嘘っぱちな報道をしていたのです!


以下の中国に関する報道と画像は台湾は日本の生命線!さんより引用させていただきました。
中国メディアが伝えた「10/2 中国の尖閣諸島侵略糾弾行動」日本国民の怒りを報じる
中国メディアが写真捏造!「10/2 尖閣侵略糾弾デモ」を誹謗宣伝

頑張れ日本全国行動委員会、草莽全国地方議員の会、台湾研究フォーラムなどの右翼組織は二日、東京、名古屋、札幌、京都など十八の都市で統一行動を行い、数千人が参加した。

右翼分子の反中情緒は高まり、一部の者は紺色の制服を着用し、
ナチスのマークを見せ、街頭で国土防衛を訴えた。

主催者は明らかに計画的で、秩序を維持しながら「桜新聞」を配っていた。



成報はこんな風 ↑ に報道していたそうです。


明らかに「右翼」の大騒動といった感じの伝え方で、事実捏造、印象操作に満ちたものです。


   tyuugoku5.jpg


これ ↑ は中国評論新聞網という中国(香港)の新聞に掲載されていた写真です。


皇軍復活って…!


この写真のどこが「尖閣諸島糾弾デモ」と関係があるというのでしょうか…!


 tyuugoku1.jpg


こちら ↑ も同じ中国評論新聞網に掲載されていた写真です。


ナチスのマークを付けた紺の制服の右翼グループが警察と揉めた現場写真を使って、


日本のデモがいかに暴力的かをアピールしているのです。


明らかな偽写真です!


これらの写真 ↑ は、今年の8月15日に靖国神社付近で撮影されたものだそうです。


左翼集団のデモ隊に接近しようとして警察に阻止される右翼グループの奮闘を写したものです。


これらの制服の肩にナチスのハーケンクロイツの徽章が縫いこまれていたことで、


「尖閣侵略糾弾デモ」を行う日本人は「ナチスの如き侵略主義者だ」と世界に宣伝する意図があったと考えられるのです。


 tyuugoku2.jpg
  花うさぎの「世界は腹黒い」さんより画像をお借りしました。


見てくださいよ! 当日はこんなに美しいデモ行進 ↑をしていたのですよ!


「尖閣侵略糾弾デモ」ではナチスのマークが入った制服を着た人なんて誰一人いなかったし、


暴力的なデモでは決してありません!


日本人は抗議行動で外国の国旗を燃やしたり踏んづけたりはしません!


いつ、どの時間帯に 上の写真のように暴力的なデモが行われて警察官と衝突があったというのでしょうか?



中国は捏造報道がお得意です。


皆さまは大東亜戦争中の南京事件をご存知でしょうか?
  ご存知のない方はこちらのHPをご覧くださいね。


この際にも日本を悪者に仕立て上げるために 違うところから写真をもってきて捏造したのです。


数万人の死者が出たと言われていた南京事件が、いつの間にか30万人の大虐殺に変わってしまっていたのです。


こういう捏造報道を平気でする国なんですよ! 中国という国は!


世界中に散らばった中国人が こういった捏造報道を世界に発信しているのです。


情報戦に負けてはいけません!


ジャーナリストの水間政憲氏が、現在発売中の「週刊ポスト」に「中国が尖閣諸島を日本領土と示した動かぬ証拠」を掲載されています。


日本にお住まいの方は、本屋さんに行ってみてください。


こういった中国の嘘で固められた情報操作を黙認してはなりません!



中国を甘く見てはダメです。


中国は真剣に 近い将来 領土拡大のために日本を奪いにかかって来ます!


目的のためには戦争を起こしてやろうとまで思っていますよ!


9月24日午後、中国人船長が処分保留のまま釈放される、との報を最初に聞いた日本国民は、一瞬、耳を疑うほどの驚愕(きょうがく)を覚えた人が多かったが、私も例外ではなく、耳を塞(ふさ)ぎたかった。
日本政府は国内法に則(のっと)って粛々とことを進めると再三、公言していたわけだから、ここで中国の言い分を認めるのは自国の法律を否定し、自ら法治国家であるのをやめたことになる。
尖閣海域は今日から中国領になるのだな、と思った。

まさか、中国もいきなり軍事侵攻してくるわけはあるまい、と大方の人が考えているが、私は、それは少し甘いのではないかと思っている。
また、アメリカが日米安保条約に基づいて抑止してくれると信じている人も圧倒的に多いようだが、それは、さらに甘いのではないかと思っている。

言い換えれば、自衛隊が中国軍と一戦を交え、尖閣を死守するなら、アメリカはそれを精神的に応援し、事後承諾するだろう。
しかし逆に、何もせず、中国に占領されたら、アメリカは中国の実効支配を承認することになるだけだろう。
安保条約とは、その程度の約束である。

アメリカに攻撃力の開発を抑えられたまま、中国に攻撃されだしたのである。
後ろ手に縛られたまま、腹を足蹴(げ)りにされているようなものだ。
そして今、痛いと言ってうずくまっている姿、それがわが祖国なのだ。嗚呼(ああ)!

  【正論】評論家・西尾幹二 悲しき哉、国守る思想の未成育 産経ニュース


この西尾幹二氏の叫び! まさにその通りだと思います!


後ろ手に縛られた手をはやくほどかないと、無抵抗のまま足蹴りにされたままの状態が続くのです。


足蹴りにされて痛いとうずくまるだけで治まるわけがありません。


そのうち立ち上がれなくなって命が亡くなってしまうことになるのです。


命が亡くなる=国が滅ぶということです。


日本が亡国となり 中国の一部になってしまったら 今の生活は一変するでしょう。


何気ない幸せが なくなってしまうことになるのです。


そんなの、イヤでしょう…?


今の生活を失いたくはないでしょう…?


外国に住んでいる人は 帰る祖国がなくなってしまったら悲しくはないですか…?



日本という国を護るためにはどうすればいいのか。


もし 中国が日本を奪いに来たらどのように迎え撃てばいいのか。


迎え撃つためには何が必要なのか。


日本国民一人一人がきちんと考えないといけない時期に来ていると思います。



     【おまけ】


日本のメディアがどこも報道しないので、どなたかがTVニュース風に動画を作ってくださったようです。


    【MHN】渋谷で大規模なデモ行進(11分56秒)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を護りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 04:12| Comment(24) | TrackBack(1) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

アメリカの長距離ドライブ〜BUF−BOS往復1600キロ!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今、えいと@夫妻はマサチューセッツ州 ボストンに来ております!


遊びに来たのかって?


いえいえ、違うのです〜〜〜。


2日前に、急に えいと@夫が「ボストンに行く!」って言い出しまして。


何でも、10月7日にボストンの大学で興味のある研究のセミナーが開かれてるそうな。


それに参加したいと言い出しましてね。


もう〜〜〜ものすごっくいきなりなんですけど…!


でも、ま、仕方がないですわな。研究者の卵としては必要な投資でございます。。。


んで、バッファロー〜ボストンの往復の飛行機の値段をエックスペディア調べてみますと…。


た、高いっ!!!


往復で400ドル近くしますがな。


これだったら車で往復して1泊か2泊した方が安いじゃん!


車で行くのなら えいと@もついてっちゃおう〜♪


…ということで、ただ今、ボストンに滞在しているのでございます。



バッファローとボストン間は 片道 500マイル(800キロ)ほどあるのです。


日本でいうと…大阪-仙台くらいの距離なんですねぇ〜。


高速道路をひたすら走って、2回程休憩を入れて約7時間半のドライブでございました。


先日、買い替えたHONDAのシビックでの初長距離ドライブですー。


快適でございましたよー。


んでっ! 燃費! 燃費がすごいっ!


HONDAのシビックは燃費がいいのがウリの車なのでですが、


片道800キロの道のりで給油がドライブの後半に1回だけですんだのです!


高速道路の走行ということもあるのですが、


な、な、なんとっ!


ガソリン満タンにして680〜700キロは伸びましたよーっ!


リッターあたり20〜25キロ!


すごくないですか?


運転はずーーーっと えいと@夫がしてくれましたので えいと@は横で楽チン ルンルン気分です。


たまに居眠りなんかしたりして…。うはは〜。(∩。∩;)ゞ



で、宿泊したのはボストンの郊外のセーラムというところです。


ボストンのダウンタウン周辺のホテル料金は目が飛び出るくらい高額なんですよー。


1泊300ドルとか、平気でしますから。


前に宿泊したクインシーのベストウェスタンが値上がりしてて1泊180ドルくらいになってました〜〜。ショックー。


そんなわけで、ボストンの近郊の町、セーラムというところの宿泊いたしました。


セーラムにしたのは ちょっと理由があるんですね。


その件に関しては日を改めて記事にいたします〜♪



ところで、泊まったホテルは無料でインターネット接続が出来るのですが、


接続のスピードがが非常に遅い!


遅いし、途中で接続は切れるし…。


ちょっくらストレスがたまりそうなネット環境でありまする。


宿泊料金が安いホテルなんで仕方がないかな…。


そんなわけで、ブログの更新が滞るかもしれません。


お友達ブロガーのところにも遊びにいけないかも…。


皆さまからいただいた過去記事のコメントのお返事も遅れます。申し訳ないです〜〜〜。


ネットのご機嫌が良かったらボストン滞在中に更新いたしますので、こりずに見にお越し下さいまし。



    【追記とおわび】


文中の「リッター650〜700キロ」は「ガソリンを満タンにして650〜700キロ」の誤りでございましたー。


さやーむさんのコメントで気がつきました。。。


1リッター700キロ走る車ってどんな車やねん。。。…って思われた方がおられたと思います〜。m(o・ω・o)mゴメンヨ


ネット環境が悪くてあわてて記事を書いたので間違いに気がつかなかったです〜。


コメントのお返事、遅れます…。m(*T▽T*)m スミマセン。。。





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。