2010年09月17日

大富豪たちのリゾート地〜1000 Islands♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日の記事の続編です。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね♪
    高速道路で迷子&入管で取り調べを受ける〜の巻



えいと@夫妻が 先週末から3泊4日で旅行に行った先。


それはThousand Islandsというところなんです。


オンタリオ湖から流れる St. Lawrence Riverに「1000の諸島」という観光地があるのです。


a-1000sima10-12.jpg
    You Say Too「1000 Islands より写真をお借りしました。


いかがです〜? ステキでしょ〜〜〜? (=^▽^=)


上の写真 ↑ は上空からの撮影で、ヘリか飛行機に乗らないと撮れませんので画像をお借りいたしました。


こんな風にたくさんの島が寄せ集まった地域なんですねー。


島は全部で1864ほどあるそうですが、


この地域では2つの基準を満たさないと「島」としては認められないのだそうです。


その基準とは1年365日の間 沈むことがないこと、2本以上の生きた樹が生えていることだそうです。


単なる岩山では「島」として認められないのですねぇ〜。


実際に島として利用されている(建物が建っている)島は800くらいなんだそうですよ。σ(゚・゚*) ホ~ォ


   a-1000sima10-1.jpg


この島はクルーズ船で遊覧することができるんです。


えいと@夫妻もクルーズ船に乗ってのんびり遊覧観光をいたしました。(o^-^o)


a-1000sima10-7.jpg


このあたりの島は1870年あたりに発見され、


大富豪たちが島を買い取ってそこに豪邸を建てたそうです。


   a-1000sima10-3.jpg


こんなお城のような邸宅 ↑もあるんですよ〜。(゚▽゚*)


昔の大富豪ってすごいお金持ちだったのでしょうねぇ。(´ー`)


a-1000sima10-5.jpg


このあたりは比較的新しく建てた邸宅のようです。かなりの豪邸ですよね。


a-1000sima10-6.jpg


持ち主たちは夏の時期のリゾート地としてここでバカンスを楽しむのでしょうね〜。


このあたりは冬は雪に覆われてしまうので短い夏の期間だけのリゾート地なんです。


うらやましいほどの贅沢さですよね。ε- (´ー`*)


a-1000sima10-9.jpg


こちら ↑ はLighthouse(灯台)です。


昔はここに灯台守が住み込んでお仕事をされていたそうです。


現在は電子灯台になって、この灯台は使われなくなったそうです。


右の赤いのが電子灯台 ↑です。ちょっと味気ないですね〜。


この灯台は一般の方に売却され、今ではリゾート地として使われているそうです。


a-1000sima10-10.jpg


こちらの家 ↑ は壊れてしまっています。(゚゚;)


冬の間に崩壊してしまったんだそうです。


こちらの家って梁を使わない建築が多いのですね。


なので古くなると家が傾いたり崩壊してしまうことがあるのです。


ここの持ち主の方はショックだったでしょうね…。(゚-゚;)


シーズンが終わる頃は大丈夫だったのに 翌年に来てみたら家が壊れてた…って、かなりショックだったと思います。


取り壊すにも大変な労力とコストがかかってしまうようで、放置されているんだそうです。


a-1000sima10-2.jpg


こちら ↑ ↓ もお城のような邸宅です。すごいですよねー。( ̄ー ̄;)


a-1000sima10-13.jpg


たまたま帆船が停泊していて絵になるなぁ〜と思いました。(´▽`)



ところで、このお城のような邸宅は(上から4枚目の写真の邸宅も)下船して見学ができるんです。(⌒ο⌒)b


え? えいと@夫妻は 見学したのかって?


もちのロンロンですよ〜〜〜。o(*^▽^*)o~♪


長くなっちゃうのでこれらの豪邸の中についてはまた後日、記事にいたしますね〜♪


お楽しみに〜♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)


2010年09月18日

尖閣諸島、沖縄を守れ!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



民主党が代表選挙でてんやわんやしている間に、中国が着々と尖閣諸島を中国領土にするための計画を実行し始めている!


ご存知のように9月7日に尖閣諸島で中国漁船と海保巡視船が接触したという事件があった。


中国側は日本に責任があると主張しているが、とんでもない!


中国のトロール船の方から海保巡視船に体当たりしてきたのだ!


船長はまだ拘留中であるが、船長以外の乗組員は全員釈放したっていうじゃないか。


もう…! いったい日本政府は何をやっているのか!


尖閣諸島は日本の固有の領土である。


なぜ日本の領海に侵犯し、海保巡視船に体当たりしてきたトロール船を無条件に釈放するのか…?


これで法治国家と言えるのか…?


今回のことは明らかに中国側の計画的行動である。


船長を解放してもしなくても、これをきっかけに尖閣諸島、沖縄を奪いにかかろうとしているのだ。


なんと中国共産党は「カイロ宣言」を持ち出して来ている。


カイロ宣言(Cairo DeclarationまたはCairo Communiqué)は、第二次世界大戦中の1943年に開かれたカイロ会談を経て示された宣言。
連合国の対日方針などが定められた。
1943年11月22日、アメリカ合衆国大統領フランクリン・ルーズベルト、イギリス首相ウィンストン・チャーチル、中華民国国民政府主席の蒋介石によってカイロ会談が行われ、12月1日に発表された声明が「カイロ宣言」と称される。
この声明は後日、連合国の対日基本方針となった。主要な内容は以下の通りである。

*米英中の対日戦争継続表明
*日本国[1]の無条件降伏を目指す
*日本への将来的な軍事行動を協定
*第一次世界大戦により占領した太平洋の全島奪還、及び日本が中国領土から奪った領土を中華民国へ返還(例として満洲、台湾、澎湖諸島)
*日本は強欲と暴力により獲得した全領土の剥奪
*朝鮮の独立(朝鮮人の奴隷状態に配慮し)
ここに示された日本の領土に関する取り決めは、1945年のポツダム宣言に受け継がれることになった。

              

カイロ宣言の有効性 としては、
台湾独立派を中心にカイロ宣言は外交的に有効な宣言ではなかったという見解が広まっている。
2008年3月、中華民国総統(当時)の陳水扁は、インタビューの中で中華人民共和国がカイロ宣言を根拠に台湾の領有を主張していることに対して、同宣言は
*時間と日付が記されていない
*3首脳のいずれも署名がなく、事後による追認もなく、授権もない
*そもそもコミュニケではなく、プレスリリース、声明書に過ぎない
と発言している。

              Wikipedia「カイロ宣言」 参照


中華人民共和国は「カイロ宣言」を基に、尖閣諸島及び沖縄は中華人民共和国の領土であると主張するつもりのようだ。


しかし! 「カイロ談話」に参加したのは「中華民国」の蒋介石である。


「中華人民共和国」ではない!


しかも「カイロ宣言」は参加した首脳の署名もなく、その後の追認も授権もないのだ。


単なる談話にすぎない「カイロ宣言」を出して領有権を主張するだなんて…。


中国の主張はおかしい! おかしすぎる!


日本は強く、はっきりと中国に抗議すべきだ!


そして与那国、宮古島、尖閣諸島周辺には自衛隊を置くべきである。


早急に決断しないと取り返しのつかないことになってしまう…!




沖縄県在住のスマイルさんが、次のように訴えておられます。


   〜〜〜転載ここから〜〜〜


沖縄県民のみなさん、平和ボケしてる場合じゃないですよ!


沖縄
  沖縄
    沖縄
       沖縄が危ない!
          

中国の漁船が尖閣諸島海域で領海侵犯し船長が逮捕されたのは知ってますよね?
その船長を無条件で釈放しろ!とバカなことを中国が要求してます。
日本がこの条件を飲まなければ、尖閣諸島に上陸し武力行使すると言ってます。
攻撃も怖いですが、それを防ぐには領土を守ることが1番大事です!!
尖閣諸島は日本の生命線です。
日本の生命線を断ち切りたくて、中国は尖閣諸島を奪おうとしてます。

まず様子を見る為に、沖縄本当沿岸部にミサイルをぶちこむ可能性だって十分にあります。

中国人民軍は虐殺専門です、沖縄県民の命なんて蠅を殺すようなもの。

何もしない相手には強気だけど、反撃する相手には消極的になるのが中国。
日本政府は徹底した抗議をするべきです!!


でも沖縄県民が何も知らないで、普通に生活を送ってるのが1番怖い。
ミサイルは広範囲を破壊します。
みんなのところが攻撃対象にならないって言えないよ!

ぜひブログでとりあげてください
一人でも多くの県民に知らせていきましょう!
ほんとにお願いします!!

中国が公式に抗議文を出してきました。
こちらのサイトをご覧ください。中国語の抗議文も掲載されてます。
http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/e/f7ffd9b7e6bff5faaac00ac48e923049

<民間保釣連合会 日本政府への公開書簡>

2010年9月7日、中国の領土、釣魚島海域で我が国の漁船は日本の海上保安庁による衝突被害を受け、
我が国の漁民は不法に拉致された。
日本の軍艦は、私たちの領土、主権に対し重大な違反と個人の自由の権利を犯している。
私たちは強く、日本の強盗的行為に抗議する。

私たちは日本政府に我が国の漁民を無条件開放することと、船舶の損失と不法に略奪した商品、
我が国の漁民の一切の損失を保証することを厳粛に求める。そして、中国人民に誠実な陳謝を求る。

もし日本政府は9月10日12時までに我が国の漁民を釈放しない場合、私達は次の通りの措置をとります。


1、私達は中国民間保釣船と漁船を組織して釣魚島に向かい上陸し主権を宣言する活動を行ないます。
2、必要に応じ、私達は日本に対していかなる反撃の手段をもとります。その責任はすべて日本にあります。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の考えは、わざと領海を侵犯させ逮捕させ、それをきっかけにして尖閣諸島の上陸の計画を練った、そう考えるのが自然だと思う。

中国は何度も何度も尖閣諸島は我が領土とぬかしてたから、きっかけをどう作るか作戦を練ってたんだと思う。

そして実行した。

なぜ領海を侵犯した犯人を返さなければ、領土を侵略するの??
おかしいでしょ!
ほんとにおかしい!!犯罪者だよ!?しかも自分から船を体当たりさせといて
それを釈放しなければ、領土を侵略するって絶対おかしい!!
こいつらこんな幼稚なまねをしてでも本気で尖閣諸島、沖縄を奪いにきてます!


お願いです!ブログでも拡散してください!
みなで危険を共有するだけで中国は警戒するはずです。
私たちが出来るのはこれくらいですが、これくらいでもやりましょう!
だって愛する家族を守るため!沖縄を守るためだよ!
沖縄を守れなかったら日本全体が中国のものになってしまうんだよ!




中国海軍の犯罪の証拠 :チュオンサ諸島における惨殺(You Tube 10分55秒)


宮古島の下地敏彦市長に寄港の許可のメールを送ってください!

みなさん、ご協力のお願いします!

夜中再放送のRBC琉球放送のニュース番組でやってました、
宮古島の下地敏彦市長が、在日アメリカ海軍司令部からの「9月21日から24日にかけて掃海艇1隻を宮古島市の平良港に寄港させたい」という申し出に対して
“自粛してほしい”とのご発言
をされてました。

しかし、民意はそうではないことを、伝えるべきだと思います。

仲井真沖縄県知事にもメールをお願いするとともに下地敏彦市長にも寄港の許可をするように激励のメールをお願いしたいです!



  JSNさんのブログより
http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/e/663e7a808731ea632257ad66017659f9

ご存知のように、上海万博の終了を待つ事なく、人民解放軍の尖閣・沖縄侵略の行動が露骨になってきております。

そして、第11管区海上保安庁の隊員の皆様は、勇気を持って領海、領土を守る任務を果たしてくださっています。
海上保安庁の隊員の皆様、本当に、ありがとうございます!!

そのような中、NHKオンラインの報道によりますと、
在日アメリカ海軍司令部から、
「9月21日から24日にかけて掃海艇1隻を宮古島市の平良港に寄港させたい」
と海上保安本部を通じて連絡があった
ということです。

米軍側は、「寄港目的は、親善及び友好のため」といっておりますが、尖閣諸島近海の中国
海軍の監視である事は間違いありません。(軍事行動の目的を公開すると意味がないですよね。)

しかし、宮古島市や沖縄県知事公務室長も愚かな事に米軍に自粛を要請しております。
今、沖縄の反米運動を放っておくと、人民解放軍の沖縄侵略に隙を与える事になります。

是非、宮古島に米軍が寄港できるように、皆様のお力をお借りしたいと思います。
下記に宮古島市と沖縄県知事公室広報課の連絡先を記載いたしました。
是非、尖閣諸島の危機を理解できるように情報を提供していただけないでしょうか?
これを機会に、沖縄県民の平和ボケから、目覚めていただきましょう!
   JSN代表:仲村


<宮古島市ホームページ>
  http://www.city.miyakojima.lg.jp/site/view/index.jsp
<宮古島市お問い合せ>
  http://www.city.miyakojima.lg.jp/site/view/contview.jsp?cateid=21&id=367&page=1
<沖縄県知事公室広報課 >
  kouhou@pref.okinawa.lg.jp


okinawamamore.jpg


みなさん! この記事を拡散してください!おねがいします!
そして仲井真知事と下地市長にも、許可するようにお願いのメッセージを送ってください!
おねがいします!!
時間がありません、ぜひご協力お願いします!!


   転載元 → http://ameblo.jp/3892328/entry-10646080337.html
   転載元 → http://ameblo.jp/3892328/entry-10650724988.html


                 〜〜〜転載ここまで〜〜〜



米海軍より、宮古島の平良港へ寄港させたいとの申し出があったそうですが、


表向きは「日米両国の友好と、親善のため」ということですけど、違います!


これはアメリカからの助け舟です!


アメリカ自身も中国を警戒しているのです!


このアメリカの申し出に対し「自粛を求める」だなんて…!


一度断ってしまったら、アメリカは二度と助け舟は出さないでしょう。



皆さま! お願いです!


沖縄県知事に、米海軍の申し出を受け入れるよう依頼のファックス、メール等を送ってくださいませんか!


郵送の場合  〒900-8570(郵便番号だけでも届きます。)
          沖縄県那覇市泉崎1-2-2
          知事公室広報課 「知事へのたより」 宛

ファクシミリの場合   ファックス番号 098-866-2467
              知事公室広報課 「知事へのたより」 宛

Eメールの場合   kouhou@pref.okinawa.lg.jp



すまいるさんの記事は拡散希望だそうですので、


ブログなどをお持ちの方はご協力をよろしくお願いいたします。


沖縄、尖閣諸島は日本のものです!


中国に遠慮する外交はもういらない!


日本国民みんなで「日本の領土」を守ろうではありませんか!



  がんばれ、海保! Japan Coast Guard(You Tube 5分5秒)


この動画 ↑ を見るといかに日本の海上保安庁が我々日本人の生活を守ってくださっているかがわかります。


こういう報道がほとんどされない日本…。


日本の平和は憲法9条があるからなんかではありません!


こうやって自衛隊、海上保安庁が日本を、日本に住む我々を守ってくださってるからこそ平和に暮らすことができているのです。


我々はこのことを忘れてはいけないのではないでしょうか…!




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を守りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 11:08| Comment(10) | TrackBack(1) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

日本の国益のために『無言不実行内閣』でお願いします!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。


新内閣が決まったようですね…。


メンバーを見て唖然としましたよ…。


なんですか? このまっかっかなムードは…?


んで、何で新内閣の支持率がV字でUPなんですか? 支持率70%ってマジですか???


日本国民の皆さま、本当に新内閣に期待しているんですか…?



菅直人氏は 以前にも書きましたが日本の国旗、国歌を否定するような日本に愛国心を持たないお方です。


そして土井たか子氏、千葉景子氏とともに北朝鮮拉致犯の助命嘆願書に 芳名を連ねた議員の一人でもあります。


日本の戦没者が祀られている靖国神社の参拝は否定するくせに、


中国にある「南京虐殺記念館」には献花をいたしました。


先月は日韓併合100年における謝罪表明を歴史の事実を無視して行いましたしね。


こういうお方が日本の内閣総理大臣でございます。



こんな反日ともいえる菅直人氏が一生懸命に考えた内閣は まっかっかの左巻き軍団でございましたよ。


やっと千葉景子氏が降りたと思ったら…! 


今度は岡崎トミ子氏が入閣ですか!


okazakitomiko.jpg


こちら ↑ は多くの政治ブロガーの方々が紹介している岡崎トミ子氏の活動の様子です。


2003年に韓国の従軍慰安婦デモに参加している写真です。


バッテンが書かれた日本の国旗の前でにこやかに写真撮影されてます。


この神経が日本人としては考えられませんよね…。


岡崎トミ子氏は日本国民の税金で韓国に行き、反日デモに参加したそうです。


日本大使館に行くときには公用車を使って行ったそうですよ。


現役国会議員が自分の国の大使館に「従軍慰安婦を救え!」ってこぶしをふりあげて叫ぶ…ってありえないと思いませんか…?


ところで慰安婦問題について、皆さまはどのようにお考えになられていますか…?


戦時中に慰安婦は存在しましたが、戦争をしいている国にはどこにでもあったことなのです。


戦争で戦う兵士には慰安婦は不可欠なものなのです。


男性の性を考えるとわかりますが、長い期間、女性を抱けずにいるとストレスがたまります。


そうなると、軍の中で兵士同士で性行為が行われることが起こってしまうのですよ。


それを防ぐために、慰安婦を求人し、軍人(兵士)相手の慰安所を作ったという事実があるのです。


これは日本だけでなく、どの国でも行われていることです。


日本が責められるのであれば、他の国も責められなくてはなりません!


なぜ日本だけが責められ、謝罪をしなくてはならないのでしょうか?


しかも日本の場合、軍の命令で強制的に慰安婦を働かせていたという証拠はないのです。


戦時中に働いていた慰安婦は給料を得ていたという証拠がしっかり残っているのです。


つまり慰安婦とは、職業として働いていた売春婦であったのです。


こういう検証もせずに、韓国にまで国費で出向いて日本に謝罪をさせようと運動に参加をした人物、


それが岡崎トミ子氏です!


日本の名誉回復のために働かなくてはいけないはずの国会議員が、そっせんして「日本に謝罪をさせるためのデモ」に参加するとは…!


こんな売国議員が大臣なんですね…。(涙)


こちらの放送されない政治家の思想と実績をご覧になっていただくと岡崎トミ子氏がいかに国益を損なうことを行って来た議員であるかがよくわかります。


こんな人が国家公安委員長 兼 消費者行政・少子化対策担当大臣ですってよ。


公安にマークされるような人物が国家公安委員長とはびっくりですね…。


ま、日本の公安はかなり優秀であると聞くので、


公安は このような危険人物に、大臣と言えど重要な情報はけっして渡さないでしょうけど。


それにしても…「警察のお目付役」に岡崎トミ子氏は考えられない人事ですよね…。



他にも本当に日本のために働いてくれるのか…?と疑問を持ちたくなるような議員がてんこ盛りですよ。


「まつりごと女子☆倶楽部」のお仲間であるルナ☆さんのこちらの記事 ↓ に、とっても詳しく一人一人について書いてくれていますのでご覧になってみてくださいね。
   ここは日本だから日本人ってこういう人だと、ワタシは教えたい



菅直人氏は『有言実行内閣』を実現したいと言われているようですけど…。


お願いですから何もしないで!!!!!


今、目の前に起こっている尖閣諸島の問題の方向性を間違わないようにしてくれたらそれでいいですから!


まっかっかな売国政権が何かやるたびに国益を損なっていくのが目に見えていますもん。。。


本当にお願いしますよ…!


『無言不実行内閣』でお願いいたします。


そして、1日もはやい解散総選挙を願っております。。。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を守りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 00:56| Comment(14) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

アメリカでの車の買い替え事情〜衝動買いしちゃった!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日車の買い替えをしましたー!\(^▽^)/


もうね、めちゃくちゃ衝動買いでございますよ。(;´▽`A


昨日まで乗っていた車はHONDA FIT Sport 1600です。


  a-HONDA10-3.jpg


これ、いい車なんですよ〜。(^○^)b


燃費はいいし運転しやすいし、小型車のわりに内装が広いし気に入っていた車だったんです。


HONDA FITを購入したのは1年半前このとでした。


それ以前はSUBARU レガシィアウトバック2500に乗っていて、レガシィは大好きな車ではあったのですが、


この時 ↑ はやむにやまれず車の買い替えを決心したのでした。(TmT)ウゥゥ

  以前の車の買い替えの時の記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね。
    大ショック!!! 想定外の車の買い替え〜(=Д=;)
    アメリカでの車の価値 & Fitで走ってみました!   


今回、Fitの状態はまったく悪くないし、実は買い替える気持ちは全くなかったのです。


なのに、なぜ急に買い替えをしたかといいますと…。


実はマイレージの問題なんですよ。(・o・)b


日本にお住まいの方はえ? マイレージ? そんなことで買い換えするの?…って思われますよね?


アメリカの中古車事情ってマイレージ(走行距離)が非常に重要なのであります。


車がないと生活できないアメリカの地域の場合、ほぼ毎日車を使うし、ちょっとした旅行も車で出かけることが多いのです。


先日のNORTH COUNTRY、Thousand Islandsの旅行の際には700マイル(1130キロ!)走りましたからね。(=^‥^A

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね♪
    高速道路で迷子&入管で取り調べを受ける〜の巻
    大富豪たちのリゾート地〜1000 Islands♪


こんな風に車を足代わりに使うのでマイレージがあっという間に何万マイルになってしまうのですねぇ〜。


今、乗ってるHONDA FITは、中古車で買ったのでもともと1万7千マイル(27350キロ)ほどの走行距離だったのですが、


昨日売った時の段階では31500マイル(5万700キロ)だったのでわずか1年半で約2万3千キロ走ったってことになります。


すごい走ってるでしょー? (^▽^;)



でね。


昨日車の話を えいと@夫としておりましてね。


そこでマイレージ(走行距離)の話が何気なく出たんですよね。


車はメンテナンスをしながら走れなくなるまで乗り潰すという方法もありますが、


アメリカの場合、3年ごとあるいは走行距離3万5千マイル以下で乗り換えるという人がとても多いのです。


なぜかといいますと、


メーカーによって違いはあると思うんですがアメリカの場合、製造から3年以内もしくは3万5千マイル以下の車は車の価格があまり下がらないのですねぇ。


ここが日本と大きく違うところなんですよ。d(゚д゚)


日本の場合、車は新車で買っても1年で半値くらいまで下がってしまいますよね?


6年乗ると車の価値はほぼゼロ!…って聞いたことがあります。(T-T)


それに対し、アメリカの場合は3万5千マイル以下の車であればかなり高い価格で下取りをしてもらえるのです。


2万マイル(32200キロ)、次は3万5千マイル(56300キロ)のライン超えると一気に下取り価格が下がり、


その次は5万マイル(80500キロ)でさらにググッと価格が下がる
そうなんです。


徐々に価格が下がるのならいいのですが、一定のラインを越すと一気に下がるので、


2万マイル以下、3万5千マイル以下、5万マイル以下で買い替える人が多いのですね。d(゚ー゚)


中古車市場を見ても3万5千マイル以下の車は高い価格がついてますが、


5万マイル以上走った車はものすごく中古車価格が安くなっています。

興味がおありの方はこちらのサイト(Kelly Blue Book)をご覧ください。
           

アメリカの場合、10万マイル(16万1千キロ)以上の車も普通に売られているのでびっくりしちゃいますよー。(;^_^A


以上のようにアメリカの中古車市場は 車の年式とマイレージがとても重要なポイントになるっていうわけなんです。



で、えいと@夫妻のHONDA FITは31500マイル(5万700キロ)なわけです。


このまま乗り続けてもいいのですが、実はちょっと不安があったんですね〜。


それは冬の運転です。(-Θ-:)


バッファローの冬は雪が深いってことは、皆さま、もうご存知であろうと思いますが、


前の冬にFitで走って ちょっと怖い思いをしたんですよね。(-_-;)


雪のない時期に走るのであれば何の問題もないのですが、雪深いバッファローの運転はFitでは危険だと思ったのです。


前の冬は突然の雪が多かったせいか、道路の除雪が間に合わないことが多々あったのですよ。


除雪が追いつかない状態の道路をFitで走るのが非常に怖かったのですねぇ。


なにせ車体が軽く、車輪の間隔が狭いので安定性がないわけです。


履いてるタイヤもノーマルタイヤでしたしね…。


アメリカの雪国では夏用、冬用と 車を使い分ける家庭が多いのですね。


雪道を走る車は傷みがはやいですしね。


しかし…。


えいと@家は2台も車を持つ余裕はないわけですよ。(-д-;)


で、この次にやって来る冬もFitですごすのに一抹の不安があったわけです。


もし、買い替えるのであれば31500マイル(5万700キロ)の今が一番いい時期なわけなんですね。


アメリカでの日本車の下取りは良くて、あまり値崩れしないという強みがありますし。


特にFitは燃費がいいという理由でアメリカでは人気がある車なので1万ドルくらいにはなるかな〜と期待しちゃったのですよね。


昨日突然話を聞くだけ聞きに行ってみよう〜とディーラーを2〜3軒回ってみることにしたんです。(゚▽゚)



で、スウェーデンのメーカーSAABと 日本のメーカーのSUBARUとHONDAに話を実際に聞きに行ってみました。


するとHONDA FIT Sport 1600の2008年モデル、走行距離31500マイルであれば9000ドル(現在のレートで775000円)になると言われました。


実際に購入するとなったら交渉できるのでしょうが、


どこのディーラーでも同じ価格の9000ドルって言われましたね〜。


1年半前の購入価格が14300ドルだったので5300ドル(456000円)落ちってことですねぇ〜。c(゚^ ゚ ;)ウーン


日本での中古車価格に比べたらすごっくいい下取り価格だと思いますけどね。


3年半で5万キロ以上走った車ですからね。


だけど…5300ドル落ちはちょっとショックでございました…。(*´ο`*)=3



ところでアメリカでは中古車の個人売買がとても盛んに行われています。


ディーラーで中古車を売る場合、ディーラーは儲けを出す必要があるので個人売買より安い価格がつくことが多いからなんですね〜。


例えばディーラーはFitを9000ドルで買い取り、整備をして12000〜13000ドルで販売します。


個人売買の場合10000〜11000ドルで個人に売却でき、ディーラーに売るよりも高い価格で売却できるというわけなんですね。


個人売買で購入する側も、ディーラーで買うよりも2000ドル前後は安く手に入るってわけなんです。


ただし個人売買の場合はトラブルが起こることがあるので注意が必要です。


金銭トラブルとか、売買が成立した後に車に不具合が出て来たとかありますからね…。


個人売買で購入したすぐ後に車の不具合が出て来たら、自分で修理に出さないといけないってことになり返って高くつく場合があるのです。


その点、ディーラーで購入すると価格はやや高めですが整備されて販売されているし保障もつくので安心感がありますよね。



そんなわけで、えいと@夫妻は車の売買はディーラーを利用することに決めています。


SAAB、SUBARU、HONDAそれぞれ気になる車の試乗をさせてもらったのですが、


乗り比べてみて やはり日本車がいいなぁ〜って思いました。(*´∇`*)


乗り慣れているってことも大きいのでしょうけど日本車は実に運転しやすい! (*⌒▽⌒*)v


試乗した中で最も気に入ったのが「HONDAのCivic」です。


2008年モデルのブラックのCivic LX!


ディーラーに聞くところによるとCivic LXはFitよりも燃費がいいということではありませんか!俳(*'o'*)o


車体が大きくてエンジンも大きいのに燃費がいいってすごい!(ノ´▽`)ノ


この原油高の時代、燃費は大事ですもんねぇ〜。(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪


ただねぇ〜シビックは かなり予算オーバーだったのです〜〜〜。(=ω=。)


だって2008年モデルのCivicはマイレージも18900マイルと少ないし、人気のある車種なので販売価格が高いのです。


Civicの価格が15900ドル+TAXでFitの下取りが9000ドルだったら差額6900ドル(60万円)+TAXですもんね…。


ちょっと無理です〜〜〜。(。´Д⊂) シクシク


ディーラーにちょっと(だいぶ)高すぎるので無理です…ってお断りしたんですが、


同じHONDAの車同士なので、下取り価格を上乗せできるって言うのです。


なので、とりあえず見積もりを出してもらうことにしました。


この値段でどうだ?…って金額提示をされましたが、えいと@家の予算では無理な価格だったのでお断りしたんですよね。


再度価格の提示があったんですが、それでもちょっと無理な価格だったのでお断りしました。


すると、この車の以前のユーザーが7年10万マイルまでのエンジントラブルの保障をつけていて、さらにメーカーの保証もつくがどうだ!…って言うんですよ。


それでも1日考えさせて欲しいって断ったんです。


すると…マネージャーに相談して来て けっこうすごい金額を出して来たのですよ。


Fitの下取り価格を12000ドルにする、つまり3000ドルの上乗せすると言うんです。


つまり差額が39ドル!(336000円) (゚ロ゚屮)屮 スゴイ!


しかも7年10万マイルまでのエンジントラブルの保障、その他のメーカー保障付きです。


これはかなり魅力だな〜〜〜って思いましてね。(-_-)ウーム


本当は1日じっくり考えたかったのですが、ディーラーの一生懸命な目に負けちゃいました。(;^_^A



…てなわけで。


車の買い替えを考えたその日のうちに 買い替えをしちゃったってわけでありますー。


ものすごい衝動買いですぅ〜〜〜。。。\(;゚∇゚)/


 a-HONDA10-2.jpg


こちら ↑ が本日からの えいと@夫妻の車「HONDAのCivic LX 1800」です。


内装が広い〜〜〜♪ (⌒o⌒)b♪


タイヤのホイールがFitよりもだいぶ大きいし 車輪の間隔の広いので雪道の安定性もあるでしょうし。


何といっても色! ボディカラー! (≧▽≦)b


前の車の色はめちゃくちゃ明るいブルー…てか水色だったんですよね〜。


かわいくていいんだけど…えいと@的にはダークな色の方が好きなんですよ。(^∇^)v


黒って汚れが目立ちますけどね…。(^_^;)


とにかく! 買っちゃいましたっ!


大事に乗ります! HONDAシビック! \(o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と1回ずつ押して応援していただくと更新の励みになります♪


       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

2010年09月23日

パンダを受け入れること=中国によるチベット侵略を肯定すること


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



神戸市立王子動物園のジャイアントパンダのオス「コウコウ」が、今月9日、死亡したそうですね…。

神戸市立王子動物園(神戸市灘区)は16日、今月9日に死んだ雄のジャイアントパンダ「興興」(14歳)の死因を調べるため、中国の調査団が来日したと発表した。
調査団は中国の国家林業局が派遣した。中国野生動物保護協会、四川省ジャイアントパンダ保護センター、四川農業大学の専門家3人で、王子動物園では「今後の検査方法は日中の専門家で協議する」としている。
興興は共同繁殖研究のため、2002年に中国から借り受けたが、9日朝、人工授精のための麻酔後に急死。死がいは当初冷蔵保存していたが、調査団の出発が遅れたため冷凍保存に切り替えたという。

   パンダ「興興」死亡で中国から調査団が来日 神戸新聞NEWS


中国からレンタルしているパンダが死亡した場合日本は賠償金を支払うことになっているそうですね!


その額、何と! 


50万ドル!(現在のレートで4300万円!)


神戸市立王子動物園で9日、14歳の雄のパンダ「コウコウ(中国名は龍龍=ロンロン)」が死亡した件で、日本側は賠償金50万ドル(約4200万円)を支払う取り決めだ。東方網が報じた。

中国野生動物保護協議会によると、日中双方の取り決めにより、貸し出したパンダが死亡した場合の賠償は50万ドルと決められている。

コウコウは王子動物園が中国から借り受けていた。同動物園は人工授精のため精子を採取しようとしたが、麻酔から覚める途中でコウコウは心肺停止になった。中国側も専門家を派遣し日中共同で死因を解明する。

王子動物園は、雌のタンタン(14歳)に発情の兆候がみられたことから、精子採取を試みたと説明したが、中国では「パンダから精子を採取するのは、3−5月に限られる。秋に精子が採取できる可能性はほとんどない」と、日本側の試みに批判的な意見を述べる専門家もいる。

四川臥龍ジャイアントパンダ研究センターの獣医学専門家は、「(日本側から)精子の採取を行うとの連絡は受けなかった」として、麻酔と死亡の関連を疑っている。(編集担当:如月隼人)

 中国報道「パンダ死亡で賠償4200万円」=神戸・王子動物園 Seachina


故意に死亡させたわけでなくても50万ドルの賠償ですってよ。


すごいですよね…? 


多額のレンタル料だけでなく、死亡した時の賠償金まで必要だなんて…。


これって中国ばかりが得をするシステムになってないですか?


アメリカではパンダのレンタル料が高いと中国に対し値下げ交渉を行ったことがあったようですね。


2007年9月18日、中国国内の報道によると、中国からパンダを借り受けているアメリカの動物園がレンタル料の値下げ交渉を始める。

現在、ワシントン、アトランタ、メンフィス、サンディエゴの4動物園でパンダの「保護研究」と称した10年契約を中国と交わしているが、年間のレンタル料が110万米ドルと高額なため、これまでも再三値下げ要求をしてきた。しかし、値下げに応じない中国に対抗し、今回は4園が共同戦線を張り、談判に持ち込むことになりそうだ。

これに対し中国側は「交渉の門戸を閉ざしているつもりはなく、アメリカ側が契約の続行を望むなら、更新の際に交渉する用意はある」と表明、契約途中での値下げには応じないと暗に示した。

契約では、レンタルパンダが外国で産んだ子どもは中国に帰属すると定められ、赤ちゃん一頭につき毎年60万米ドルの「養育費」を中国に支払う約束。3歳になった時点で中国に返還するかどうか中国側が決めるという、どこまでも貸し手側に有利な契約内容になっている。

パンダのレンタル料高すぎ!4動物園が値下げ交渉へ―米国 Recordchina(2007-09-19 13:08:25 配信)


何だか中国ってむちゃくちゃ強気で びっくりしちゃいますねぇ。



ところで、このニュース ↑ を記事にしておられた「まつりごと女子☆倶楽部」のお仲間であるLisa_ceriseさんの記事から引用させていただきます。

   〜〜〜転載ここから〜〜〜

ンダはかわいいと思います。
とっても癒されるし、
ぬいぐるみを越えられない唯一の動物と言われるのも判ります。

でも。
パンダをレンタルをするのはもう止める時期だと思いませんか?

レンタル料は一頭につき、1年1億円です。
日本の動物園で子供が生まれても、その子供も孫も、
レンタルパンダが外国で産んだ子どもは中国に帰属すると定められているんです。


双子の赤ちゃんが生まれたら、1年間で2億円です。
(入場料を考えると、どれだけ来園してもらえば、採算が?)

パンダがどうしても見たいって思ったら、中国へ行く!
そういう決断の時じゃないですか。

旭山動物園は、パンダいませんよ?
でも、とってもステキですよね。


                   〜〜〜転載ここまで〜〜〜



まったくもって同感です!


年間1億円、新しくベビーが産まれたらまた1億円、不幸にも死んでしまったら4300万円もかかってしまう、


そんな高額なレンタルパンダは必要でしょうか?



2010年現在、日本国内には神戸市立王子動物園に1頭(1頭死亡)、和歌山県のアドベンチャーワールドで7頭の合計8頭のパンダがいます。


年間8億円(今までは9億円)のレンタル料を中国に支払っているわけです。


そして来春には東京の上野動物園にも再度パンダがやってくるらしいですね。


東京都の石原都知事は「パンダ外交」に否定的だったんじゃないんですか?


なぜ、またパンダを受け入れることにしたのでしょうか?


何か圧力があったのでしょうか…?



ところでパンダは中国原産の動物ってイメージですが、事実は違うんですよ。


チベットにも生息している動物なのです。

現在チベット自治区と呼ばれている地域だけがチベットの土地ではない。本来のチベットの領土はその約2倍もの面積があった。
これは、インドの0.8倍、グリーンランドの1.2倍、日本の6.5倍という、広大な面積である。
中国は欧米列強の力がほとんど及ばないチベットに対し、1950年に軍事行動を発動、1950年から1957年の間に次々とチベットの広大な土地を中国の省に併合した。
残ったウ・ツァンも1965年に併合され、チベット自治区となった。
そして中国による弾圧で、120万人のチベット人が犠牲となった。これは全人口の約1/5にあたる。

その後も我が国では(中国の意図通り)パンダ人気は衰えず、今も時々パンダを取り上げた番組が放送されている。その放送の中では決して語られることのない話がある。実際はパンダはチベットの動物でもある、ということだ。
チベット人から奪い取った土地(主に現在の四川省)にも多数のジャイアント・パンダが生息していた。日本の子供たちが笑みを浮かべて「パンダちゃんパンダちゃん」と声をかける、中国からの“可愛い”贈り物の背景には、120万人ものチベット人の死があった。

チベット侵略の象徴・パンダ チベットを弾圧する中国への支援を止めさせよう! 参照


こうして中華人民共和国はチベットを武力で飲み込み、


チベットに生息するパンダを中国のものとして外交に利用しているのです。


日本がパンダを受け入れるということは中国のチベット侵略を認めることに他なりません!


「Freeチベット!」と叫びながらパンダを受け入れる この矛盾!


日本にパンダはいらない!


…と 私は思うのですが…。皆さまはどう思われますか…?


パンダはかわいい。確かにかわいくて愛らしい。癒されます。


だけどパンダだけがかわいい動物ではないと思います。


魅力のある動物はパンダ以外にもたくさんいると思いませんか…?


パンダのいない動物園に子供さんを連れて出かけてみてください。


象さん、キリンさん他にもたくさんいますよ、かわいい動物が…。


年間に1頭あたり1億円、死んでしまったら4300億円かかるレンタルパンダは必要でしょうか…?


今、中国とは緊張状態にあります。


今一度、中国との関係を考えることが必要なのではないかと思います。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を守りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 23:42| Comment(20) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。