2010年08月23日

沖縄ビジョンの第一歩か…? 〜中国人のビザなし渡航〜


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



奥さん! 大変です!


(◎д◎;) ハァ?


…って言いたくなるようなことを沖縄の仲井真弘多知事が前向きに取り組む考えを示したらしいんですよ…。


いったい何を前向きに取り組むのかといいますと…。



          ↓





          ↓





          ↓



中国人がビザなしで沖縄県に入国できるようにすることですっ!


【中国・北京=座安あきの】仲井真弘多知事は19日、中国・北京で観光プロモーションを展開する「沖縄トップセールス」の一行に合流し、中国政府機関や航空会社幹部に沖縄観光を売り込んだ。
日中間の航空協定を担当する中国民用航空総局の担当者は、沖縄を渡航ビザの不要なモデル地区とし、中国からの観光客を優遇するよう要望した。
仲井真知事は「提案に賛成する」と述べ、今後策定する新たな沖縄振興計画で、沖縄独自の措置として導入できないか、政府と協議する考えを示した。

同局の王〓華国際運輸部長は、7月に緩和された中国客の個人観光ビザ発給要件に触れ、「だいぶ改善したが、年収制限の面など壁がある。
台湾と中国本土で旅行を自由化したように、自由に行き来ができるようになれば沖縄にとって大きな経済効果をもたらす」と提案した。

会談後、仲井真知事は「中国からの観光客が急速に増えるなかで、沖縄側も先行的に汗をかいて取り組む必要がある。
新しい振興計画では観光振興の独自施策をつくりたいと考えているので、その一つとして政府と話をしてみたい」と“ビザなし特区”に理解を示した。

   中国客「ビザなし」に 仲井真知事、北京で賛同 沖縄タイムス


ね?  (◎д◎;) ハァ?…って言いたくなるでしょう〜? 


これはいったいどーいうことでしょうか?


仲井真知事は何を考えているのでしょう?


ビザって移民法のひとつじゃないですか。


国にとってこんな重要なことを 一県知事が勝手に判断していいのですか?


もし、こんな特例が認められるのであれば、


A県は北朝鮮と国交を回復します〜♪ 万景峰号(マンギョンボン号)の運行を認めます〜♪


なんて県の裁量で勝手なことができてしまうではありませんか。


これって政府がOKっていったら「沖縄県はビザなし特区」になってしまうのでしょうか?


民主党だったらやりかねないですよね…。


だって民主党の政策の中に「沖縄ビジョン」があるんですから…。



ところで 皆さまは沖縄ビジョンをご存知でしょうか。


ご存じない方はこちらの動画 ↓ をご覧になってください。


     民主党沖縄ビジョン(10分35秒)


この『沖縄ビジョン』の骨子は、

沖縄に主権を移譲、

沖縄の米軍基地の大幅な縮小、

外国人(主に中国人)の「3千万人ステイ構想」、

中国語など、多言語化教育、

二重国籍児、無国籍児など多様化する国際児の教育権利の確立、

ビザの免除、東アジアとの人的交流の促進、

「一国二制度」「自立・独立」型経済、地域通貨の発行
です。


こんな政策を掲げているんですよ。民主党は…!


民主党の菅直人総理は「沖縄は独立した方がいい」と発言したそうですね。


本気かどうかわかりませんが、ポロリと本音が出ちゃったのかもしれません。


沖縄から米軍を撤退させ、中国人をビザ免除で招き入れるのが希望のようです。


こんなビジョンを持っている民主党ですから沖縄県知事の提案にホイホイ乗ってしまいそうで怖いんですけど…。



ところで、私が住んでいるアメリカ合衆国は地方主権です。


州独自の法律があり、州知事はかなり広く権限を持っています。


州が独自で軍隊を持っている、そんなアメリカ合衆国ですが、


移民に関する法律に関しては 州が勝手に決めることはできません。


州が勝手に ビザが必要な国の国民をノービザで入国できるような法律をつくることはできないのです。



沖縄県知事は、いったい何を考えているのでしょうか…!


もし沖縄県のみ 中国人がノービザで入国できる法律を作ってしまったら、


入国の制限がなくなってしまうので今どころの話じゃないくらい中国人が沖縄にやって来ることが容易に考えられますよね。


そうなるとどうなるか…。


沖縄の雰囲気がガラッと変わってしまうことが考えられます。


街中に中国人があふれ、中国語があちこちで聞かれ、中国語の看板やお店が増加していきますよね。

近年、海外旅行に出かけた中国人のマナー違反が中国イメージを悪化させているとの報道が相次いでいる。
これに対し、武委員は「(マナー違反というよりも)たんなる習慣の問題」と指摘した。
「集まって大声で話すのが好きなのも習慣です。空港やレストランでみんなでおしゃべりしているのは中国人ばかりでしょう。
これも一種の習慣で、逆に外国人の小声でひそひそ話している姿は中国人には見慣れないものです」とコメントしている。

またウォール街の名物・雄牛像によじのぼって写真をとるなどのマナー違反も伝えられているが、王委員は「もしよじのぼらせたくないのなら、ちゃんと警告の看板を立てておくべきです。さもないと間違っているとはいえないでしょう。
(こういった問題は)一方の努力では解決できず、双方のコミュニケーションと相互理解が必要となります」と話している。

 「単なる習慣の違い」海外での中国人マナーの悪評に反論(レコードチャイナ)


「もしよじのぼらせたくないのなら、ちゃんと警告の看板を立てておくべきです」ですって。


しかもマナー違反ではなく、単なる習慣の問題なんですってよ。


外国にいくのだから ちゃんと下調べして 訪れる国の習慣に合わせるのが常識じゃないですか?


習慣が違うからって開き直らないでもらいたいですよね。


自分の国で外国人が快く思わないような行動をとって、それが「習慣が違うから仕方がない」で片付けられたらイヤじゃないのでしょうか…?


郷に入れば郷に従えってことわざがないのでしょうかねぇ?



こんなニュース ↓ もありましたよ。

東京・浅草の浅草寺で最近、トイレのゴミ箱に使用済みのトイレ紙を捨てる行為が目立っている。
トイレ紙を流す習慣のない中国の観光客が悪気なく行っているとみられ、寺は中国語の張り紙で注意を促すなど対応しているが、事態はなかなか改善しないようだ。
中国人観光客に人気があることで知られる浅草寺だが、思わぬトイレ文化の“日中摩擦”に関係者は頭を悩ましている。
浅草寺によると「トイレ紙問題」は昨年から顕著になり、特に中国人の観光ツアーの一行が訪れた後によくみられるという。

中国ではトイレ紙の品質が悪くて詰まりやすいことなどから、使用済みの紙をゴミ箱に捨てる習慣がある。
中国語の新聞「中文導報」(東京)の張石副編集長は「観光客に悪気はなく、『トイレを詰まらせたら大変』と考えてゴミ箱に捨てている」と解説する。

実は、観光名所の秋葉原でも同様の現象が起きている。
大手の家電量販店ではトイレの正しい使い方を説明する中国語などの張り紙を掲示。
ゴミ箱の紙を回収するなどのトイレ清掃をこまめに行っている。
張副編集長は「中国のトイレ事情が日本と同じになるには、あと20年くらい必要なのではないか」としている。

浅草寺トイレで“日中摩擦 水に流さぬ中国人観光客 ゴミ箱に使用済み紙産経ニュース


中国や台湾の水洗トイレはパイプが細いせいでペーパーを流すとすぐに詰まってしまうそうです。


私が台湾に行ったとき、横に大きな缶があって、ペーパー類はそこに入れるように書いてました。


その習慣があるからだろうと思いますけど、日本では備え付けのペーパーは流すのが普通ですよね。


はっきり言って使用した後のペーパーが缶に入っていると臭うのですよ…。


日本の場合、備え付けのペーパーを缶に捨てるようにはなってないので ゴミ箱が小さいですし、


そういうトイレで使用したペーパーをすべて缶に捨てられると…大変なことになってしまいます。


トイレだけでなくゴミをそのへんにポイ捨てしたり、痰やツバを道ばたに吐く人も多いんだそうです。


中国では問題にならないのかもしれませんが、日本ではやってはいけないことですよね。。。


こういったことは事前にちゃんと調べてから日本に来るべきだと思いませんか?


こんな風にニュースになるくらいだから 多くの中国人がやっているってことなんでしょうね。



マナーが悪い中国人が沖縄にあふれるとどうなるか…。


沖縄に行く日本人観光客が減ります! 絶対に減ります!


たとえ沖縄が好きであっても、


マナーの悪い中国人がいっぱいいる…って思ったら沖縄に旅行に行こうって思わなくなりますよね。


そのへんわからないのでしょうかね…? 沖縄県知事さんは…?



それと、もうひとつ大きな問題があります。


ノービザで入国した中国人が 沖縄県以外の都道府県に移動する可能性がありますよね。


今年の7月1日から中国人の渡航ビザの緩和が行われましたが、


それでも制限があるため、今のところ日本に旅行したいと希望する中国人の20〜30%のみしか日本にやって来ていないそうです。


沖縄への入国がビザ不要であればまず、沖縄にノービザで入国して、


その後に国内線で他の都道府県に移動することが可能ですよね?


で、そのまま不法滞在する中国人が出てくるでしょう。


それを防ぐには沖縄とその他の都道府県の間にImmigrationを置かなくてはなりませんけど…!


そんなこと可能なのでしょうか???



とにかく!


沖縄県への中国人のノービザ渡航はぜったいに許せません!


沖縄県民の方々はどう思っているのでしょう?


沖縄に中国人が大量にやって来ることを歓迎しているのでしょうか?


観光客が増えることで 一時的には経済は活性化するかもしれませんが、


その先のことを考えることはないのでしょうか…?



あぁ、いったい日本はどこに向かっているのでしょう…?


毎日、ニュースを見るたびに胃が痛みますよ…。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を守りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

       banner1.png  にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 12:40| Comment(18) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。