2010年07月01日

アメリカに戻りました〜ヘロヘロです〜


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



29日に無事にアメリカ・バッファローに戻って来ましたー。(*゚▽゚)ノ


バッファローは涼しい〜♪ (*´∇`*)


友人に聞くと暑くなったり涼しくなったりっていうことのようですけど、


えいと@夫妻が戻った日の外気温は華氏50度!(摂氏10度)でしたよ。


寒くて震えるほどでした。{{(>∇<)}} サッム


夜でしたからねぇ。


アメリカに戻る直前の大阪は湿度が高くて とーっても蒸し暑かったので、


この違いにびっくりでした。


夜が寝やすい〜〜〜。(=´▽`=)


夏が涼しいバッファローは過ごしやすいですっ。



それにしても疲れましたぁー。(*´ο`*)=3


大阪発 成田経由&ニューアーク経由でバッファローですからねぇ。


今回は大阪伊丹空港発の午後2時便だったので、


出発の日の朝は楽だったんですけど、


いつもギリギリまで準備をしない えいと@夫妻でして。


結局、出発間際までバタバタと準備に追われてしまってましたー。(´ε`*)ゝ



で、今回のフライトは成田行きがちょっと遅れて、成田での乗り継ぎが15分しかなかったんですよー。(@Д@;


でも国内線の国際線乗り継ぎの場合でチェックインがすんでいたらすばやく出国手続きが出来るんですね。


15分の乗り継ぎ時間で搭乗に間に合うって 成田ってなんてすごいんだ! \(^▽^)/…って思いました。


それにひきかえ…。


今回はニューアーク空港でアメリカの入国手続きをしたんですけどね。


おそらく飛行機の到着時刻が重なっていたのでしょう。


入国審査の列がものすごいのですよ。


1時間40分くらい並びました。(-Θ-:)


えいと@夫妻は5時間もの乗り継ぎ時間があったので、長い時間並ぶのはしんどいだけですけど、


これが乗り継ぎ時間が2時間以内の場合は焦りますよね。


入国審査の後、荷物を受け取って税関審査を受け、その後に再度荷物のチェックインですから。 d(゚O゚)


以前テキサスのダラス空港での乗り継ぎの際に、


乗り継ぎが2時間弱あったけど、飛行機が遅れた上に入国審査に1時間以上待たされたおかげで


結局乗り継ぎ便に間に合わなかったってことがありましたもん。(-д-;)


大きな空港での入国審査は時間がかかるのですよ。


これ、何とかならないもんでしょうかねぇ? ε-( ̄ヘ ̄)


係員がいるんだから乗り継ぎの時間が2時間以上の人と2時間以内の人とのラインを分けることくらいできると思うんですけど。


こういう顧客のための改善が行われないアメリカでございますよ…まったく。。。┐(-。ー;)┌



ところで 今回はニューアーク空港で5時間のトランジットがあったんですけど、


飛行機が1時間50分も遅れて7時間弱のトランジットになっちゃって。(○`ε´○)


結局BUFの自宅にたどり着いたのは午前1時でしたよ。。。


めちゃくちゃ疲れました〜〜〜。(;´ρ`) グッタリ


今日から またしばらく時差ぼけでしょうしね…。


おそらく1週間〜10日間は時差ぼけで苦しむでしょうね。(~д~)


はぁ〜この時差ぼけが憂鬱ですよ。(*´ο`*)=3



でも!


ブログは頑張って更新していきます!


楽しかった台湾の記事ををいーっぱいUPしたいって思っています。


ぜひ! 見にお越し下さいね〜♪ (o⌒∇⌒o)/




     【おまけ】


さて! さっそく台湾のクイズいっちゃいます!


次の写真は何を表示しているのでしょうか?


       写真その1

   t-kanban10-1.jpg


       写真その2

 t-kanban10-2.jpg


それぞれお店でのサービスを表しているのですが、


いったいこれらはどんなサービスでしょうか〜?


その1、その2はそれぞれ意味が異なります。


おわかりでしたらコメント欄に書いてくださいまし〜。


台湾在住のちいさんはご存知でしょうからお答えにならないでくださいね♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 00:34| Comment(13) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

見るだけでも楽しい♪ 台湾のスーパーマーケット


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@の台湾旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。

  台湾旅行記の過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    台湾旅行記 (2010年6月15日〜6月23日)目次


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいりましたー。( ´艸`)


少しタイムラグがありますが ご了承くださいまし。




さて、昨日の記事で 皆さまに台湾クイズをお出しいたしました。


お答えになってくださった方、ありがとうございました♪ ☆⌒(*^-゚)v


問題は次の写真は何を表示しているものでしょうか?というものでした。


       写真その1 ↓

   t-kanban10-1.jpg


       写真その2 ↓

 t-kanban10-2.jpg


その1の回答で多かったお答えは85%OFFでした。


85円均一というお答えもありました。


その2は、ほとんどの方がひとつ買えば一個無料とお答えくださいました。


それでは正解です! (^▽^)/



            ↓





            ↓





            ↓



その2は全員「正解」でございました〜♪ \(⌒▽⌒)/


そうなんです!


台湾にもあったんですね〜。BUY1 GET1 FREE!が!(*^◇^*)b


ひとつ買うともうひとつは無料! つまり2個で1個の値段ってことなんです。


これは嬉しいサービスですよね〜。半額ですからね。(*゚∀゚)v



次にその1でございますが…。



            ↓





            ↓





            ↓



実は全員「不正解」でございました〜。(>_<、) ザンネン


考え方はあってるんですがなんです。


85折っていうのは15%OFFのことなんですねぇ〜。


つまり8.5掛けってことなんですよ。


定価に85%をかけた価格になるってことのようなんです。


25折だと75%OFFってことなんですよねぇ。


で、9折は10%引き、5折は50%引きの半額という風に 一桁で表示することもあるんです。


おもしろいですよね〜。


なぜなのかがよくわかんないんですけど、台湾の漢字の意味なのでしょうねぇ〜。σ(゚・゚*)



さて。


BUY1 GET1 FREE!がある台湾のスーパーを覗いてみましたよ。(*゚v゚*)


えいと@が滞在したホテルの周辺はセブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニエンスストアのみしかなかったのですが。


ちょっと離れたところに行くとこじんまりしたスーパーがありました。


 t-supa-10-3.jpg


 こちら ↑ がそのスーパーマーケットです。


   t-supa-10-6.jpg


お店の外にフルーツの王様「ドリアン」↑がドドーンと陳列されていました。


台湾ではドリアンは普通に食べるのでしょうか? ( ̄ー ̄?)


これね、えいと@はインドネシアで一度食べたことがあるんですけど、


すご〜く甘いフルーツなんです。


まとわりつくような ねっとりした甘さって感じですかねぇ。


んでものすごいニオイなんですよね〜。(〃゚д゚;A


何とも言えない強烈なニオイを発散させるフルーツなんですよ。


それがスーパーの外においてあるもんだから、スーパーの周辺がドリアンのニオイで充満しておりました〜。(;´▽`A


   t-supa-10-7.jpg


通路がちょっと(だいぶ)狭かった ↑ですねぇ。


一人がやっと通れるって感じでしょうか。


このお店だけかもしれませんけどね。


 t-supa-10-8.jpg


日本のカップスープ ↑です。


コーンクリームは「玉米濃湯」、野菜のコンソメは「野菜清湯」っていうんですねぇ。


ポタージュ系は「濃湯」 コンソメは「清湯」なんですね。


 t-supa-10-2.jpg


こちらは日本の洗濯洗剤 ↑ですよー。


右のグリーンのパッケージは「アタック」ですね。


左の赤いパッケージは「トップ」です。


こんな風に日本の製品がたくさん地元のスーパーで売られていたんです。


いいなーって思いました。


アメリカだと日本の製品はアジアンマーケットに行かないと手に入らないものが多いですもんねぇ。┐(´-`)┌


 t-supa-10-9.jpg


これはヤクルトに似た飲み物 ↑ですが、


その大きさにびっくりです!w( ̄▽ ̄;)w


左にあるのがスタンダードなヤクルトです。


比べてみると…! めちゃでかい!


これ、一気に飲むんでしょうかねぇ??? (^∇^;)


   t-supa-10-1.jpg


こちらはビール ↑です。


えいと@夫妻は台湾滞在中は台湾ビールを愛飲しておりました。


アイラブ台湾ビールでしたよー。(=´▽`=)


いつも宿泊したホテルの近くのコンビニで買ってたんですが、


ここのスーパーはビールがとても安かったんです!(⌒ο⌒)b


コンビニでは500ccのロング缶が1本48台湾ドル(144円)だったのですが、


このスーパーでは3缶まとめ買いすると105台湾ドル(315円)つまり1缶105円だったんですよー。


出先だったので缶ビールを持ち歩くのは重いかなぁ〜とは思ったのですが、


安さには勝てません! d( ̄‥ ̄)=3


ロング缶を3缶買っちゃいましたぁ〜。


ホントは6缶買いたかったけど、あまりに重くなっちゃうかなって思ったので断念いたしました…。ヽ( ̄д ̄;)ノ


缶ビールを持って観光するオンナ、えいと@でございましたぁ。(;^◇^;)ゝ


重かったよ…。(=´Д`=)



あ! そうそう! 重要な情報をひとつ!


台湾のスーパーではレジ袋はくれません!


持参が原則のようです。


袋が必要な場合は 有料でレジ袋を購入することになります。


コンビニや文房具屋さんでもレジ袋は有料ですので、


ちょっとした袋をバッグに忍ばせておくのがいいですよー。


えいと@はしっかりマイバッグ持参で台湾の町を歩きました!


用意周到でございます〜。(*^m^*)




     【お知らせ】


いつも温かいコメントをくださる皆さま、本当にありがとうございます。


日本&台湾滞在中は多忙のためにお返事を書けませんでしたが、すべて拝見させてもらってました。


コメントはホントにうれしいです♪


はじめての方もお気軽にコメントを書いてくださいね♪



遅くなりましたが過去記事でいただいたコメントのお返事を書きました。↓


よろしかったらお時間がある時にご覧になってくださいね。

  ホントにいいの? 子ども手当で確実に負担増!
  口蹄疫問題にもっと関心を…!
  初体験な台湾でワクワク〜♪
  台湾から日本を憂う…ここにも政治的圧力が…!
  熱くて暑い台湾でした!
  All 漢字の国 台湾♪
  ショック!<(T◇T)> 選挙権がなかった!




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 00:37| Comment(22) | TrackBack(0) | ニホン的生活(旅行 台湾編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

いよいよ中国人ビザ緩和! 中国の日本侵略が始まるのか…?


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



今回の記事はやや難しいテーマですが、


日本にとって、日本人にとってとても大事なことです!


ちょっと長いので読みにくいかもしれませんが、ぜひ! 読んでください。


お願いします。。。




2010年7月1日より いよいよ中国人の日本渡航ビザの緩和が始まりました。


中国人渡航ビザ緩和に関して詳しいことがわからない。


…という方は、ぜひ こちらの記事 ↓ をご覧になってくださいね。
  「ビザ緩和」で大量の中国人が日本にやって来る!



中国人がたくさん日本に来れば たくさん日本製品を買ってくれるので日本経済が活性化する、


観光客が増えて 観光業界や観光地が潤うので 日中友好のためにも好ましいことだ。



…などとマスコミは肯定的に報道していますが。


そんないいことばかりではありません。



まずは日本における外国人の犯罪率の多さを考えないといけません。


こちらのHPをご覧になってわかるように中国人による犯罪がダントツに多いのが現実問題として存在します。


そして日本における外国人登録者数が年々増加する中で、


中国人の登録者が1990年頃から著しく増加してきてるわけです。(こちらのHPを参照して下さい)


こんな状況なのに 今回の中国人に対するビザ発給の緩和ですよ。


しかも今回のビザ発給要件は「中間層」にまで拡大した大幅な緩和なんです。


かつて2000年に中国人に対する団体旅行ビザの発給を開始し、


2009年7月1日より個人旅行のためのビザを解禁
しました。


2009年のビザ解禁の対象者は年収25万元(340万円)以上の裕福層に限られていたのですが、


今回は、なんと!


年収6万元(80万円)、あるいは国際クレジットカード保持者であればビザが発給されるというのです。


偽造カードを作るなんて「朝飯前」な中国なんですよ?


これでは「どうぞ不法滞在してください」って言ってるようなものではありませんか?


偽造して観光ビザで入国して そのまま不法に滞在をすることくらい容易に考えられるじゃないですか…!


どうして日本はこんなに甘いのでしょうか…?



もうひとつ怖いことがあるんです。


中国のバブルが崩壊しかけているらしいのです。



   中国人民元 弾力化と 中国バブル崩壊(You Tube4分21秒)


こちらのYou Tube ↑ をご覧になってください。


中国のバブルが崩壊する可能性の高さを示唆しています。


中国のバブルが崩壊すると…。


職を求めてたくさんの中国人が中国 国外に出ようとします。


一番行きやすい国はどこか…。


それは日本ですよ! 


日本に多量の中国人が流れ込んでくることが十分に考えられます。


こんな状況でビザの大幅な緩和です。


観光目的で日本に入り、そのまま不法に滞在し、


中国人によっては犯罪に走り、日本の治安をかき乱す
ことが目に浮かびませんか?


今までの厳しいビザでも 中国人の日本国内での犯罪はダントツで多いわけです。


中国で生きていけなくて 職を求めて不法に日本にやって来る中国人が 平和的に日本で生活をするとは とても思えないのですけど…。



先日、こんなニュース ↓ がありました。

大阪市は29日、日本に入国した直後の16世帯46人の中国人が5〜6月、市に生活保護を申請し、うち13世帯32人に受給開始決定をしていたと発表した。
46人はいずれも市内在住の高齢女性2人の介護名目で入国し、市内の同じ不動産会社が同行したり、住居を紹介したりしていた。
生活保護費を狙うため、外国人を利用した新たな貧困ビジネスの可能性があるという。

 入国直後の中国人46人が生活保護申請 貧困ビジネスか (asahi.com)


どうして外国人がこんなにも簡単に生活保護をもらえるのでしょうか?


冗談じゃありませんよ!


「生活保護」は、日本の政府・自治体が「経済的に困窮する国民に対して生活保護費を支給するなどして最低限度の生活を保証する制度」です。


あくまで「日本国民」が対象なんですよ。


無差別平等の原則があるので 場合によっては在日外国人にも支給される場合があるようですけど。


それにしても どうして入国してすぐの外国人に「生活保護」が支給されるのでしょうか?


そんなに簡単に審査が通ってしまうものなのですか?


生活保護の財源は日本の税金です。


日本はどうしてこんなに外国人に優しいのでしょうね…?



その他にも とっても怖いことがあるのです。こちら ↓ のニュースです。


3月24日は世界結核デー。
かつては「死病」と恐れられた結核も、日本では死亡者が大幅に減少したが、それでも年間2000人以上。
中国では2009年、肺結核が原因で死亡したと報告された人が3783人、感染者の報告は107万6938人だった。
抗生物質が効かない耐性菌も多く、中国日報によると、流行が爆発すれば、恐るべき事態になるという。
中国工程院院士で、呼吸器感染症の権威とされる鐘南山氏によると、2000に調査では、体内で結核菌の活動が活性化している人は中国全国で450万人、保菌者は5.5億人との結論が出された。
人口の約半数が結核菌を持っており、一生のうちに発病する確率は10%と考えられる。

 中国人の半数が「結核の保菌者」抗生物質効かない耐性菌増加(Searchina)


中国政府・衛生部はこのほど、2009年における法定伝染病の発症・死亡者報告数を発表した。
死亡者がもっとも多かったのはエイズで前年比21.77%の6596人だった。
発症者は31.37%増の1万3281人だった。同年中における発症者と死亡者を比較すると、狂犬病の死亡者が多いことが目立つ。
死亡者が最も多かったのはエイズの6596人。以下、肺結核の3783人、狂犬病の2131人、ウイルス性肝炎の1018人(うちB型は792人)、新型インフルエンザの654人と続いた。

 中国:エイズ発症3割増、死亡者数もトップ―死亡率では狂犬病1位(Searchina)


「今年は手足口病が流行しており、5月前半の時点で、中国全土で前年同期比で4割以上となる42万7278人が感染、そのうち5454人が重症となり、260人が死亡した」というもの。
中国衛生部の注意喚起は現実のものとなり、発表から10日ほどの6月22日の時点で、中国全土で感染者は98万7779人、重症患者は1万5501人、死亡者数は562人にまで膨れ上がった。
手足口病とは、発疹が文字通り手と足と口に出る病気であり、主に幼児を中心に感染する。

 中国で手足口病が大流行、病院も感染源に(JB Press)


これらのニュース ↑ をご覧になってどう思われます?


一番怖いのは中国人の約半数が結核菌保持者ということです。


中国人の人口は13億人とも14億人とも言われているんです。


その半数が結核菌保持者って…!


6〜7億人の人間が結核菌保持者ってことですよね?


今回のビザ要件の緩和で どれだけの結核菌保持者が日本にやって来るかと思うと…。


恐ろしすぎます。。。



現在の日本の人口は1億2700万人です。


中国人の人口のわずか1割が日本にやって来たとしても1億3000〜4000万人。


日本の人口をあっさり超してしまうわけですよ。


そして7月1日から「国防動員法」が中国で実施されます。


これはいったい何を意味するのか…。


こちらのYou Tube ↓ はちょっと長いですけどご覧になっていただくとよく理解できると思います。


「中国国防動員法」と「観光ビザ規制緩和」との連動性(You Tube 30分15秒)



中国で尖閣キャンペーンがはじまったと警告する鳴霞氏 (You Tube 19分4秒)


中華人民共和国は 自国の国民を意のままに操ることができる国です。


中国共産党の命令に逆らう者は、その家族までも犯罪者として処刑されるため、


中国人は中国で生きるためには 中国共産党に従うしかないのですね。


「国防動員法」により 中国国外に住む中国人をもを強くコントロールしようとしているのです。


日本に大量の中国人を送り込み、そして中国のために働かせる。


万が一日本と中国の間に衝突が起これば 日本に住む一般の中国人が「中国軍の兵士」になるわけです。


これに対し日本は何か対策を立てているのでしょうか?


スパイ防止法がないんですよ、日本には!


どうやって日本を守るのでしょうか…?


経済効果ばかりに焦点が当てられていますが、


治安の悪化、病気の蔓延、そして有事の際にどう対処するか!


日本はこれらを懸念ししっかり対策を立てておかないといけないのではないでしょうか?


ジャーナリストの櫻井よしこ氏も 氏のブログで 「中国『国防動員法』の脅威を認識せよ」と訴えられています。
   櫻井よしこ ブログ 「中国『国防動員法』の脅威を認識せよ」



ところで、こういうことを言ったり、ブログで書いたりすると「過激だ! 右翼なのか?」と言われることがありますが、


私は右翼ではないし、決して過激なことを言っているわけではないと思っています。


黙っていてはいけない、日本のためには声を上げないといけない時期に来ていると思うから こんな風に記事にするのです。


昔から中国の脅威はありましたが、


かつての日本は中国に歩み寄りながらも 牽制をしていたのです。


それが 昨年の夏に民主党政権になってから急激に中国への歩み寄りが著しくなり、


中国は これ幸いと日本にジワジワと近づいて来ているのです。


7月11日の参議院選挙で民主党の参議院の議席数がどうなるかはまだわかりませんが、


衆議院議席数は民主党が圧倒的多数なのです。


解散総選挙をしない限り あと3年間は民主党政権が続き、中国重視の政治は継続するわけです。


日本国民はしっかり見る目を持ち、現政権がいったい何を目的に何をしようとしているのかをしっかり見つめていく必要があるのではないか!


…そんな風に思います。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を守りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき
ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 19:07| Comment(16) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

消費税が選挙の争点ではない! 闇法案の存在を忘れないで!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



今回も日本の政治の記事を続けてUPします。


政治なんて苦手だわ〜…って思われる方もおられるでしょうが、どうか耳を傾けてください。


このまま民主党政権が続くと 日本が亡国になってしまう可能性があるのです。


そんなバカな…!…と思われる前に、読むだけでも読んでください。


もうすぐ参議院選挙です!


国民がしっかりと日本のために働いてくれる政治家を選ぶ必要があるのです。


政治には関心がないなんて言わないで我々の日本を守るために いっしょに考えてください。


どうかお願いします。。。



今回の参議院選挙では「消費税」がクローズアップされているようですね。


「民主党が政権をとったら4年間は絶対に消費税率はあげません!」


…なんて 去年の衆議院選挙の時には大声で言ってたのに。


すっかり忘れちゃったんでしょうかね? 菅直人さんは。。。


菅直人首相は消費税率を10%にし、低所得者には還付するなんて言ってますけど。


まず低所得者をどうやって定義するんでしょうね?


菅直人首相は年収が200万円、300万円、400万円以下…と言うことがブレまくってますけど。


そもそも日本人の約50%が年収400万円以下なんですけど。


消費税を10%に増税して 日本人の半数に還付するのでは増税の意味がないのではありませんか?


菅直人首相は「税金分だけ全部還付する」と発言したそうですが。


消費税率を10%に上げた場合の増税分5%だけでなく 10%すべてを還付するとも受け取られかねない表現ですよね。


それに還付の手続きはいったい誰がどんな風にするのでしょうかね?


1年間のレシートをとっておけとでもいうのでしょうか?


しかもスーパーのレシートでは本人が支払った分かどうかがわからないから、


個人が毎回 名前入りの領収書を取る必要がありますよね?


で、その集めた領収書を集計し、1年間にかかった消費税分を計算するのはいったい誰がするのでしょうね?


個人に計算させて申告させるの???


個人が計算した場合、そのチェックは誰がするの???


個人が税理士さんに依頼してチェックしてもらうの? 顧問料を払って???


それとも税務署の職員が一人一人の消費税を計算するの???


そんなことになったら人件費がものすごいことになると思うんですけど…。


そういうことを考えての発言とはとても思えませんね…。



だいたいこの時期になぜ消費税のUPなんでしょうか。


その上所得税率のUPも言い出してますし。


子ども手当の財源がないから増税して財源にしようとでも言うのでしょうか?


子ども手当などのばらまきのために増税するなんて 断じて許せません!


消費税を争点にすると「支持率が低下する」という理由で、


消費税を選挙の争点にしないとか何とか言い出しているようですけど。


言い出しておいて何を今さら…って思いますよね。


結局民主党って国民のためではなく「選挙のため」にしか物事を考えない政党なんですね。



ところで、今回の選挙は消費税だけが争点ではありません。


民主党政権の心を問う選挙です。


秋の臨時国会での成立をさせるために着々と準備している闇法案があるのです。


それが外国人地方参政権、人権侵害救済法案(人権擁護法案)、選択的夫婦別姓法案です。


法務大臣の千葉景子氏がこれらの法案の実現に意欲を燃やしています。


これらの法案が通ってしまうと日本解体、日本崩壊につながってしまいます。

 詳しくはこちら ↓ をご覧になってくださいね。
   知ってください! 外国人地方参政権について
   言論支配の日がやってくる? 人権擁護法案
   本当は怖い「選択制夫婦別姓制度」


これらの3法案を 民主党はマニフェストに載せていません!


マニフェストに載せると選挙が不利になることがわかっているからですよ。


多くの国民が反対している法案ですからね。


民主党はこの3法案が参院選で争点化し、国民の「民主離れ」を招かないように参院選マニフェストへの記載を見送ったわけです。


まさに有権者に対する裏切りであり、卑怯なやり方です。


国会議員(現在の野党)の中には3法案に反対する議員が多いんです。


反対派が多いにも関わらず 民主党は数の力で強行採決にもっていこうとしているのです。


忘れてはいけません!


前の国会で 民主党は 十分に議論しないまま10もの法案を数の力で強行採決したということを!


あのような調子でこの3つの闇法案を強行採決されてしまっては取り返しのつかないことになってしまいます。


だからこそ!


次の参議院選挙では「民主党を勝たせてはならない」のです。



有権者の皆さま! お願いです!


耳障りのいいマニフェストに騙されないでください!


マスコミに乗せられないでください!



どの政党が日本のために働いてくれるのかをよくよく考えてあなたの清き1票を投じてください。



こちらに大変参考になるHP ↓があります。


選挙に行く前に知りたい 放送されない政治家の思想と実績


2010年参議院選挙候補者の思想と実績がまとめられています。


このHP ↑ では国益重視(+1)、中立(±0)、国益軽視(-1)の三段階で評価し、その合計点により政治姿勢を判断してあります。


HPの上に掲載されている政治家は日本のためにならない「反日議員」であり、


下にいくほど日本の将来を考える「愛国議員」であると言っていいと思います。


参議院選挙まで後1週間です。


ぜひ! 選挙前にこのHP ↑ をチェックしてください。



日本列島は日本人のものです!


日本を守るために、日本のことを真剣に考えてくれる政治家、政党に投票してくだだることを願っています…。



    




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を守りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき
ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 18:55| Comment(16) | TrackBack(0) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

民主党に潜む「日教組」の魔の手から日本の子供を守ろう!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます。



昨日の記事政治と教育に関するコメント ↓ をいただきました。

マスコミに騙されてはいけない!
愚民化政策を行い、子供たちを不登校や引きこもり、ワーキングプア、ネットカフェ難民にした「自民党・官僚政治」を生き返らせてはならない。国民を不幸にし国を腐敗させた政治を、今回の選挙で絶滅しなければならないのです。
「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)を読みましたか。子供を壊される恐怖と、腹の底から込み上げる怒りを感じませんでしたか。これ以上、だまされ子供を不孝にするのは止めましょう。
(By大和さん


この方 ↑ は「自民党政権が日本の教育を破壊した」と主張されているようですが…。


私は日本の教育を破壊しているのは「日教組」の存在が大きいと考えています。


今回は戦後の日本の教育と「日教組」について取り上げてみたいと思います。



日教組とはいったい何か。


日教組とは 正式名を「日本教職員組合」といい、


大東亜戦争後に米国の占領軍「GHQ」の指示の元に1945年に結成した組織である。


GHQは敗戦した日本に対し「War Guilt Information Program(戦争犯罪意識を植えつける洗脳計画)」を計画する。


それは「戦前の日本は卑劣な侵略国家であり、米軍は軍国主義者の抑圧から日本国民を解放した救済者」だとし、


「先の戦争に対する罪悪感」を徹底的に教え込む「自虐史観教育」を行い、自虐史観が日本人の心に植えつけられることを目的としたGHQの「洗脳計画」
であった。


「日本が二度とアメリカに牙を剥かないよう その牙を抜いてしまうこと」が目的であったのだ。


そのアメリカの洗脳計画を忠実に行ったのが「日教組」である。


7年間の米軍による日本統治下時代が終了した後にも引き続き「日教組」は残り、


反日的な教育を現在に至るまで継続
させている。


いったい「日教組」は日本国民に対してどんな「反日的教育」を行ってきたのか。



元鎌倉市議・立て直そう日本・女性塾幹事長伊藤玲子氏が次のように述べられている。

日教組運動の本質は何か。

それはコミンテルン指導下に天皇を否定し、反米・親ソ中を路線とする運動です。

デュウイの教育思想、フランクフルト学派の路線、教育を荒廃に導く方針です。

【日教組 運動方針の特徴】

■国旗・国家・道徳教育反対
■歴史・伝統・文化を破壊し日本国家解体をめざす
■教え子を再び戦場に送るなをスローガンに護憲・反安保・反自衛隊の立場をとる。
■子供の権利条約について参政権と納税の義務以外は成人に関する憲法の規定通りと主張する
■近代・現代史のみならず、天皇を中心とする我が国の歴史を全面否定する
■東京裁判史観に立つ
■ジェンダーフリー教育
■男女共同参画社会基本法に便乗した方針
■男女混合名簿
■過激な性教育の実践
■体育・家庭科男女共催
■選択的夫婦別姓推進


など、いまもなお学校現場で実践されています。

戦後、日教組教育によって国民に国家という意識が希薄になっています。

どんなに貧しい国でも、その国民は誇りを持って、はりねずみのようになって自分の国を守っているのです。

「国家を支えているのは国民である」という国民の自覚が必要で、

国家観を国民ひとりひとりがしっかりと持つことです。

いま必要なことは国土と国民の生命財産を守るための安全保障、つまり「国防」と「自主憲法制定」と「教育」

この三本柱を中心に、はやく取り組まなければならない。

             2010年4月30日 伊藤玲子




ところで、どこかの掲示板でこのような書き込み ↓ があった。

私には中学2年生の息子がいますが、その息子が最近学校で「人権学習」というものに取り組みました。
ところが息子が帰ってきて私に見せてくれたものは、これのどこが人権学習なんだとしか思えないようなものでした。

数枚のプリントにはその昔、日本がどれだけ朝鮮半島の主権を侵害し、
半島の人間が日韓併合下において、また、終戦後に在日となってからもどれだけひどい差別を受けてきたかという事が まさにゆがめられた歴史認識をもとに書かれていました。
何度読み返してもこれは韓国の中学で作成されたものかと思うような、 日本の教師が愛すべき我が生徒達に対して作ったものとは思えないようなひどい代物でした。

2日間にわけて行われたその学習の2日目は また新たなプリントが配られ、
そこには、一日目の学習のとおり、
日本によって一方的に主権を侵害され、 強制連行によって無理やり連れてこられ、
戦後も祖国に帰る事ができずやむなく日本で暮らさざるを得なくなった在日が、戦後、地道な努力によってさまざまな権利を回復してきた。
しかし、いまだに外国人登録証の携帯を求められ、さらに日本に暮らしながら日本においての 「参政権がない」と締めくくったのちに、
「これらの事をふまえて外国人と共に生きるという事について作文を書きなさい」と言うものでした。
これは純真な子供たちに対する洗脳教育です。
明らかに日本国の憲法に違反する売国法案、「外国人参政権」をかわいそうな在日外国人にあげる事がいい事なんだと、一方的な見地からの歴史観をすり込んだ上で結論を誘導するものです。

日本の中学校ではこのような洗脳教育が 「人権学習」の名のもとに堂々と行われているのです。
このような事を放置する訳にはいきません。
子供たちはあの与えられたとんでもない教材をもとに しらずしらずの間に「自虐史観」をうえつけられているのです。

「日本は朝鮮半島の人たちに対して悪い事をしたと思います。
今も自分の国に帰れずに日本にいるのに日本での参政権がないのは差別だと思います。
在日外国人にも参政権を与えるべきだと思います」
   ↑
(ほとんどの子供たちがそう書いたであろう事は容易に想像できます)

と作文を書かされたまま、放置されています。
私はたまたま息子から話を聞いてこの事をしる事ができましたが、
(日ごろから歴史の問題については子供に話してきたので子供も教えてくれたのだと思います)
多分、ほとんどの親御さんが我が子がこのような授業を受けている事をご存じないと言う事実。
(残念ながら他の親御さんからは全く抗議などは無かったそうです)

子供たちに事実ではない歴史を、歴史の授業以外の時間を使ってさらにすり込み
「日本はこんなに悪い国なんだよ」と強く自虐史観を植え付けた事
そして外国人参政権・・・反日感情を強く抱く外国人に対しても日本の政治に口出しさせる権利を与える事が国益に反するものであるということも教えず、
ゆがんだ歴史観をもとにした一方的見地から 外国人に参政権を与える事は「優しくていい事」なんだと子供に誘導した事について
子供たちと、父兄に対して説明と謝罪があってしかるべきだと思いました。



正しい歴史を教えることなく、こんな自虐的な教育が現在において行われているのだ!


また毎年 韓国へ修学旅行に行き 生徒に土下座させるという学校があった。

広島県立の高校で、日教組の教員の指導のもとに韓国の独立運動記念公園で生徒に「日帝侵略と植民地蛮行を謝罪する文章」を朗読させ、
さらに居並ぶ韓国人に向かって膝をつかせて謝罪させています。
その高校の校長は連日連夜、国旗掲揚・国歌斉唱の中止を求める日教組や部落解放同盟などとの交渉に追われ、心労から自殺してしまいました。
(1999年産經新聞)


この高校 ↑ の教師たちは修学旅行で生徒に韓国人に対し謝罪、しかも土下座を強要し、卒業式での国旗掲揚、国歌斉唱を否定してきたのだ。


日本の公立高校の教師が!だ。


国旗、国歌の否定も日教組の十八番(おはこ)だ。


過去記事の国旗、国歌を敬う心で書いたが、


なぜ日本人でありながら「日本の国旗、国家」を敬わないのかと不思議に思う。


現在、南アフリカで行われているサッカーWカップでは、試合前にはどの国も国歌を斉唱する。


国歌斉唱時はあの騒がしいブブセラも吹かれることなく静寂な中で流されていた。


あれには感動した。


世界中のどの国の人々も、自国の そして他国の「国歌」を敬意を持って静聴するのである。


オリンピックなどの世界大会では優勝した選手が誇らしげに国旗をあおぎ、国歌を歌う。


フギュアスケートの浅田真央選手の国旗を背にしたウイニングランはすばらしかった。


国旗、国歌は国のシンボルなのである。


なぜ日教組は自分の国の「国旗、国歌」をこれほどまでに忌み嫌い 否定するのか。


日教組の教師は 校長先生が自殺するほどまでに追い込んだのだ。


よく日教組の教師は「価値観の押しつけは良くない」と言っているが、


生徒に謝罪を要求したり、国旗を掲げさせない、国歌を否定し歌わせないのも「価値観の押しつけ」でなないのか?



ところで明治23年に「教育勅語」というものが日本に発布されたことは ご存知であると思う。


【教育勅語の十二の徳目】

孝行 親に孝養をつくしましょう
友愛 兄弟・姉妹は仲良くしましょう
夫婦ノ和 夫婦はいつも仲むつまじくしましょう
朋友ノ信 友だちはお互いに信じあって付き合いましょう
謙遜 自分の言動をつつしみましょう
博愛 広く全ての人に愛の手をさしのべましょう
修学習業 勉学に励み職業を身につけましょう
智能啓発 知識を養い才能を伸ばしましょう
徳器成就 人格の向上につとめましょう
公益世務 広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう
遵法 法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう
義勇 正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう



日教組はこの「教育勅語」を全面的に否定したのである。


なぜ? 何か悪いことが書いてあるとでもいうのか?


「親、兄弟姉妹、友人を大切にし、夫婦仲良く、人に優しく、秩序を守り勤勉であれ」と書いてあることの何が悪いのだ?



そしてゆとり教育による学力の低下。


子供は勉強をするのが仕事ではないのか。


勉強をすることで多くの知識を身につけ、考える力を養うのではないのか。


受験地獄は子供にとってマイナスにしかならない、もっとゆとりを持った教育を!


こういったスローガンで始まったゆとり教育であったが。


その結果日本人の学力は著しく低下してしまった。



また、「日教組」は子供の権利条例で「ありのままでいる権利」というのを大事にしようと主張している。


例えば親が『誰と遊びにいくの?』と聞いても、プライバシーを守る権利があるから親に言わなくてもいい。


ほかにも体力テストを受けない権利、つまらない授業を拒否する権利、夏休みの絵日記もプライバシー侵害にあたるから書く必要がない
というものだ。


「正直・親切・勤勉・親孝行・チャレンジ精神」も「ザ・価値観の押し付け」になるからいけないのだそうだ。


そして驚くことに日教組にかかると「早寝早起きは憲法違反」になるらしい。


憲法は思想信条の自由を保障しているのに、早寝早起き朝ご飯はライフスタイルの押し付けになるから憲法違反にあたるのだそうだ。

 民主党の影に日教組あり【早寝早起きは憲法違反?】山谷えり子氏インタビュー


何でもかんでも価値観の押しつけはいけない、押しつけは憲法違反って…。


これでは親は我が子の躾ができないではないか!



国旗、国歌を否定し、歪んだ歴史観を植え付けて 愛国心を日本人から奪い、


教育勅語を否定し、ゆとり教育で子供から勉強する権利を奪ってしまった日教組。



躾でさえ「価値観の押しつけ」と否定する。


親を友達のように考え、親としての尊厳が昔に比べてかなり少なくなったように感じる。


礼儀正しく、人にやさしく、高次元の国家観と正義感、道徳心を持っていた かつての日本人はどこにいってしまったのか。



昭和33年には86%あった日教組の組織率は 年々減り続け、


2007年では28.3%、76単組、組合員数約29万人
とかなり縮小している。


しかし、都道府県によって組織率に格差があり、


大阪府、山梨県、静岡県、愛知県、新潟県、福岡県、三重県、兵庫県、大分県、北海道などでは高い組織率を保っている。


43年ぶりに行われた全国学力試験では、日教組の強い地域の学校の子供たちの学力は低い傾向であったようだ。


     edc08100.jpg


大阪の橋下知事は「大阪の子供たちに申し訳ない。子供がバカなんじゃない。教育が悪いんだ」と嘆いたそうだ。


今、教育が崩壊され、子供がその犠牲になっている。



  伊藤玲子氏「日教組に教育されている子供達の現状」(You Tube 8分14秒)



さて、そんな多くの問題がある「日教組」であるが。


実は政治と深い関わりがある。


民主党と日教組は強い関係で結ばれているのだ。


その証拠に日教組は民主党の強力な支持母体なのである。


もとは社会党(現 社民党)が支持母体であったが民主党の半数以上は元社会党出身である。


社会党が崩壊したから民主党に鞍替えしただけのことだ。


民主党というベールをかぶり 政界に潜り込んで活動をしようとしているのだ。


日本国家解体をめざしている日教組と民主党が深い関わりがあることに、国民はあまりにも無関心ではあるまいか。


民主党政権が続くと 日教組の子供への反日教育は継続することを知っ欲しい!


将来の日本を担う我々の子供たちを守るためにも、


参議院選挙では 日教組出身の民主党議員を当選させてはなりません!


日教組出身議員は、
輿石東(民主党)、横路孝弘(民主党)、鉢呂吉雄(民主党)、神本美恵子(民主党)、佐藤泰介(民主党)、辻泰弘(民主党)、那谷屋正義(民主党)、水岡俊一(民主党)、近藤正道(社民党)
(敬称略)


ホントに民主党と社民党だらけですなぁ〜。


今回参議院選挙に立候補しているのは、
輿石東(民主党)、那谷屋正義(民主党)、水岡俊一(民主党)、近藤正道(社民党)(敬称略)ですよ!


そして山科県選挙区の輿石東氏は「日教組のドン」です!

輿石東氏(民主党)山科県 → http://senkyomae.com/p/404.htm
那谷屋正義(民主党)比例区 → http://senkyomae.com/p/84.htm
水岡俊一氏(民主党)兵庫県 → http://senkyomae.com/p/91.htm
近藤正道氏(社民党) 新潟県 → http://senkyomae.com/p/340.htm



有権者の皆さま! お願いです!


耳障りのいいマニフェストに騙されないでください!


マスコミに乗せられないでください!



どの政党が日本のために働いてくれるのかをよくよく考えてあなたの清き1票を投じてください。


こちらに大変参考になるHP ↓があります。


選挙に行く前に知りたい 放送されない政治家の思想と実績


2010年参議院選挙候補者の思想と実績がまとめられています。


このHP ↑ では国益重視(+1)、中立(±0)、国益軽視(-1)の三段階で評価し、その合計点により政治姿勢を判断してあります。


HPの上に掲載されている政治家は日本の国益を損なう「反日議員」であり、


下にいくほど日本の将来を考える「愛国議員」であると言っていいと思います。


参議院選挙まであと5日です。


ぜひ! 選挙前にこのHP ↑ をチェックしてください。



日本列島は日本人のものです!


日本を守るために、日本のことを真剣に考えてくれる政治家、政党に投票してくだだることを願っています…。





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



私たちの日本を守りたい!と思われた方は こちらをクリック ↓ して応援をお願いいたします。

      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき
ありがと〜♪ いつも応援ポチ感謝です♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 09:28| Comment(36) | TrackBack(2) | えいと@の独り言(日本を憂う) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。