2010年03月01日

自然災害は恐ろしい〜チリ地震2010


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪



また大きな地震が起こってしまいました。


先日ハイチ地震で多くの方が亡くなられたばかりだというのに…。


沖縄でも2月27日早朝にM6.9の地震があり、沖縄の方々は驚かれたことでしょう。


沖縄では死者が出なくてホッとしていたら…チリでM8.8の大地震です。


なんとハイチ地震の500倍の規模の地震だったそうですよ…。


アメリカ時間の2月28日現在では死者が700人を超えたことが確認されたとか…。


今後、詳細がわかるごとに死者の数が増えるのでしょうね。。。



えいと@は1995年の阪神淡路大震災を経験しています。


あの頃、大阪の南部に一人で住んでいました。


大阪の南部だったので震度5強くらいでしたが、かなりきつく揺れたことを覚えています。


早朝の地震であったので 当然寝ておりましたが、一瞬何が起こったかわかりませんでしたよ。


起きてすぐにTVをつけましたが、地震の情報がなかなか伝わって来ず、


地震直後は、何と「そんなに大した被害ではない」と報道
されていました。


ところが時間の経過とともに増えていく死傷者の数…!(死者6434名、行方不明者3名、負傷者43792名)


そして徐々に明らかになっていった 神戸の無惨な姿…!


思い出すと震えが来るほどです。



今回のチリの大地震で津波が日本に押し寄せて来ましたね。


もう警報は解除されたようですが、まだ油断はできません。


インターネットを見ておりますと、このネットニュース ↓ に目がとまりました。
   避難指示応じず、津波到達予想時刻にサーフィン


このニュース ↑ を見て がっくりきました。


なぜこんなに危機感がないのでしょう?


今回 津波は徳島県では大きな被害をもたらさなかったけれど、


自然災害の恐ろしさがちっともわかっていないんだな…って思いました。


津波と高潮は全く違うのに…。


サーフィンをする年代の人は1960年に三陸海岸を中心に起こった大きな津波被害 ↓ご存じないのでしょうけどね。




  1960年のチリ地震 142名死亡・津波被害のニュース映像(動画 1分36秒)


えいと@自身も生まれる前の頃のことなので実際に経験したわけではありませんが、


津波被害で多くの方が亡くなったことは知っています。


1960年5月にチリ大地震による津波による被害だったのですよね。


1960年のチリ地震は 断層の大きさと滑り量から求めたモーメントマグニチュード (Mw) 9.5という観測史上最大の地震とされ、チリ南部で大きな被害が出たのです。


そして地震により起こった津波は地震発生から約22時間後、太平洋を挟んで約1万7千キロ離れた日本に到達し、


岩手、宮城両県など太平洋岸に被害が集中し、全国で死者が142人
にも及んだのです。


地球の反対側で起こった地震の影響で死者が142人ですよ?


あれ以来、日本の地震や地震による津波の研究が進められ、


そのおかげで地震や津波の情報をいち早く知ることができ、


そして避難する時間の余裕も持てるようになったというのに…。


その せっかくの情報を無駄にする人間がいるのですね…。


東北の太平洋側の住民の方々は50年前の恐怖を思い出されてきちんと避難されていたようです。


実際に経験しないと災害の怖さがわからないのでしょうか…?


2004年に起こった「スマトラ島沖地震」の津波による被害はまだ記憶に新しいですよね…?


津波の威力を軽視するな!…って叫びたいです。



チリ地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、


1日も早く復興することを願ってやみません。





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 08:43| Comment(22) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

大雪ですぅ〜オットセイ君がベランダに〜


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



3月になりましたねー。(*^o^*)


3月=春は弥生〜♪っていうのに…。


アメリカの北国、バッファローはまだまだ雪景色でございますよー。┐('〜`;)┌



先日、カナダ・トロントに行って来たのですけどね。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    1960年代にタイムスリップ〜ビートルズ・コンサート


実はこの日 ↑ はSnow Warningが出ていたのです。


行く前はちょっと躊躇したのですが、せっかくチケットがとれたので行ったんですよね〜。


a-ooyuki10-6.jpg


これ ↑ は国境を越えたすぐあたりの高速道路です。('д')b


ホワイトアウトにまではなってなかったんですが、吹雪いてるせいでかなり視界は悪かったですね〜。


万が一雪のために帰って来れなくなった場合に備えてお泊まりセットを持参しましたよ〜。(ーー;)


何とかその日のうちに帰って来れたんで良かったです。ε- (´ー`*)



でっ!


2月26日からの雪でえいと@んちのベランダがえらいことになっちゃったんですー!(; ゚ ロ゚)b


1月にアトランタから戻って来た時もすごかったですが…。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    ベランダにライオンさんが〜〜〜っ!


今回はこれ ↑ の上をいくほどの積もり方でございましてねぇ〜〜〜。(Θ_Θ;)


どんなにものすごかったかと言いますと…。



            ↓





            ↓





            ↓



   a-ooyuki10-3.jpg


じゃん! BBQグリルの上が支柱 ↑ ↓のようになっておりましたー! |)゚0゚(| ホェー!!


 a-ooyuki10-2.jpg


こんな高さに積もったのは はじめてですよ…。( ̄ェ ̄;)


BBQグリルの上は2メートルを超す雪 ↑です。


もう唖然って感じでございましたねぇ〜。(´△`)



翌日、雪がおさまったので外に出て えいと@んちのベランダを見てみますと…。


 a-ooyuki10-7.jpg


これは…いったいなんでしょうね??? \(;゚∇゚)/ オットセイ君でしょうか?


雄叫びが聞こえて来そうなノリですねぇ〜。(;^_^A


 a-ooyuki10-9.jpg


えいと@んちは3階建てのアパートメントの3階部分 ↑なんですよ。


ベランダに屋根がないのでダイレクトに雪が積もってしまうのです。(〃゚д゚;A


2階のベランダは3階部分が屋根になるのでだいぶマシですもんねぇ〜。



   a-ooyuki10-8.jpg


今年の冬は比較的雪が少ないとは思うんですが、


降る時にはWarningが出るくらいにドカーッと降るのです。|||(-_-;)|||


雪ってけっこう怖いですからね。


吹雪いて真っ白なホワイトアウト状態になると視界がなくなるため事故を誘発するし、


道路の除雪が間に合わなかったり、凍ったりすることもありますしね。


ホントに雪国の運転は怖いですよー。(´Д`|||)



もう3月で暦の上では春ですけど、


バッファローはまだまだ冬でございますー。(*´ο`*)=3




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 07:38| Comment(22) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

アメリカでレバーの炒め物♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



先日、骨なしチキンを買ったつもりが骨があった…って記事を書きました。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    ショック〜骨なしチキンを買ったのに…(TдT)


以前買ったのはこちらのチキン ↓ です。


 a-chikin10-1.jpg


確かにBonelessって書いてますよね?(・o・)b


なのに骨付きのチキンだったのですよー。


これね〜。お店側のミスだったみたいです。ε=(=`・´=)プンスコ


損しちゃいましたよ。(`ε´)


だって骨なしの方が割高なんですもん。┐( -"-)┌



で、改めて探しました〜。骨なしチキンを…。


友人に売ってる場所を教えてもらいましてね。


そしたらありましたーっ! ヾ(^∇^)ノ


 a-kimo10-1.jpg


  やはりわかりにくいところに置いてありましたねぇ。


  数も少なかったしー。ε=(。・д・。)


  帰ってあけてみますと…。


 a-kimo10-3.jpg


おぉお〜〜〜! 今度はちゃんとした骨なしチキンですー!\(*^▽^*)/


前の記事で、こういうコメント ↓ をいただきましたよ。

なぜかボーンレス=スキンレスなんですよねーー。骨はいらないけど、皮は残しておいて!!と強く言いたい!(笑)(By orvalさん


えいと@も同感ですっ! d( ̄‥ ̄)=3


えいと@もチキンの皮ってけっこう好きなので、できたら皮付きの方がいいなぁ〜って思います。


チキンの皮ってカリカリに焼いたらおいしいですもんね?


何で骨なしチキンは皮もないのでしょうねぇ? (゚_。)???


日本だったら皮付きの骨なしチキンが普通に売られてるのにねぇ〜?


ま、とにかく骨なしチキンが手に入ってうれしいですー。ヾ(=^▽^=)ノ


この時は骨なしチキンで野菜たっぷりポトフを作りました! 


ちょーうま〜でしたよん。( ´ ▽ ` )




さて、今回のお気楽クッキングのメインはチキンではなくて…。



            ↓





            ↓





            ↓



 a-kimo10-4.jpg


じゃん! レバーですぅ〜。(*゚∀゚)b


アメリカでレバーが手に入るとは思わなかったですよ。


こういう内臓系のお肉の部位ってアメリカ人は食べない…って聞いたのでね。


売ってるってことはレバーを食べるアメリカ人がいる…ってことなんでしょうねぇ。d(゚д゚)(。_。)ウン!


 a-kimo10-5.jpg


なかなかきれいなレバーでございます。(*゚v゚*)


生では食べようとは思いませんけどね〜。さすがにちょっと怖いですもんね。。。(;^_^A


牛レバー2枚で1.25ドルでした。これって安いですよね?


日本だといくらくらいで売ってるのかなぁ〜、忘れちゃいました。



さて、レバーは調理前に下準備が必要なんですよね〜。


そう血抜き&クサミ抜きです。


 a-kimo10-6.jpg


 塩水に10分つけて水洗いを3〜4回繰り返します。


 a-kimo10-7.jpg


その後一口大にカットして牛乳に10分間漬けます。


これで血抜き&クサミ抜き完了です。



で、ニラレバ炒めを作ろうと思ったんですがニラがございませんでねぇ〜。


アジアンスーパーに売ってるようですけどね。えいと@の冷蔵庫にはございません。


で、代用したのがほうれん草ですー!(*゚▽゚)ノ


ほうれん草とピーマンを使ってやってみました。


味付けはレバニラ炒めと同じ、醤油、酒、豆板醤、生姜、ウェイパーです。


ごま油で炒めると風味がUPしますよー。(*^^*)


 a-kimo10-8.jpg


  レバーほうれん草炒め 出来上がりの図 ↑


これがねぇ〜〜〜。すーんごくおいしかったのですよー!v(≧∇≦)v


ほうれん草とピーマンでもかなりおいしくできあがります。(*^-゚)v


ニラレバ風にしたい場合はすりおろしニンニクなどを入れたらいいんじゃないかなって思いました。



ところで、ひとつだけ注意点があるんですよ。


血管の部分は取り除いた方がいいです。


 a-kimo10-9.jpg


さすが! 肝動脈です!(⌒▽⌒;)


血管の周辺の筋肉はものすごい弾力性に富んでいましたよ。


えいと@はうっかり取り除かなかったんですよねぇ〜。


この血管の周辺はゴムのようで、とても噛み切れませんでした。\( ~∇~)/ マイリマシター


炒める前に取り除いた方がいいですなぁ〜。しみじみ。。。(;´▽`A



お安くておいしいレバー料理! (*^▽^*)b


苦手な方が多いかもしれませんが、それはもしかして臭みがあるからではないでしょうか…?


血抜きやクサミ抜きがちょっと手間ですけど、


その手間をおしまなかったら とてもおいしくいただけますよん。(⌒ο⌒)b


アメリカでレバー料理ができるってわかって かなーりうれしいです〜♪ v(=∩_∩=)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 09:53| Comment(18) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

夜の湖〜オンタリオ湖


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



2月の中旬に夜のオンタリオ湖を見に行きました。


の、しかも冬の夜のオンタリオ湖を見に行ったのははじめてです。


少し前に えいと@夫の知り合いの一人に悩みがあって 非常に苦しんでいたことがあり、


えいと@夫が夜のオンタリオ湖に連れて来たのですね。


その知り合いは30〜40分くらい 無言で ずーっと湖を眺めていたようです。


そして夜の湖を見ているうちに心が落ち着いた…と言っていたということです。



そんな不思議な力を持つ「夜の湖」に、えいと@も行ってきました!


  a-yorunomizuumi10-2.jpg


オレンジ色の照明に照らされた夜のオンタリオ湖 ↑です。


人の声も車の音も、何も聞こえません。


打ち寄せる波の音だけが聞こえるのです。


この波の音を聞いていると なぜだか自然と心が落ち着いてくるんですね。。。


不思議です。



ふと、思い出しました。


えいと@が若かりし頃、ものすごい大失恋をして、毎日辛く苦しい日が続いたことがあります。


そんな時を見に行ったことを思い出しました。


たった一人で車を走らせてを目指したんですね。


広い海を見て、規則的に打ち寄せる波の音を聞いているうちに、


不思議に心が落ちついていくのを感じました。


広大な海を見ているとちっぽけな自分を感じました。


失恋でこんな風にふさぎ込んでいるなんて…。


毎日 暗い顔で過ごしている自分がすごく小さく感じたのです。


規則的な波の音を聞くうちにいつまでも悲しんでいても時は流れていくのだと感じました。


そして前向きに生きていこう…って思ったのでした。。。



広大なアメリカでは海岸沿いでしか海は見られませんが、


えいと@が住むバッファローには五大湖のうち エリー湖とオンタリオ湖という、


海のように広大な湖があります。


こうやって湖を見て、心を落ち着かせることができる…って、


自然の力ってすごいなぁ〜…って思いました。




     【おまけ】


こ〜んな写真を撮りました〜。


a-yorumizuumi10-1.jpg


えいと@夫 & えいと@ ↑ の影ですー。


空の色が何とも言えないと思いません?


ちょっと不思議な不気味さのある写真が撮れたな〜と思いました。





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 09:20| Comment(24) | TrackBack(0) | お気楽写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

オリンピックで感じたこと〜独り言♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



バンクーバーオリンピック2010が終了しましたねー。


 c-yakei10-4.jpg


アスリートたちが賢明に戦う姿に大きな感動がありましたね!


皆さまはどの競技、どの選手に感動されましたでしょうか?



さて、今回のオリンピックではいろいろなことがありました。


1000人いたら1000通りの、いろんな見方、考え方があると思います。


今回は 去年の6月に撮影したバンクーバーの夜景の写真とともに、


このオリンピックで感じたことをつぶやいてみたいと思います。



  c-yakei10-1.jpg


まず、服装で問題になった選手がいましたね。


彼の服装に対して、いろんな意見が出ておりました。


「今どきの若者らしくて別に問題はない」


「いくら日本代表でもファッションは個人の自由」


「オリンピックなんだし結果が重要」
…という擁護する意見と、


「日本の代表なのだからきちんとすべきだ」


「時と場所をわきまえた、ふさわしい服装というものがある」


「日本の代表としての自覚が足りない」
…という意見に別れたようです。


皆さまはどちらの考えでしょうか?


えいと@はどんな場合でもTPOをわきまえた服装があるという考えです。


例えば結婚式にヨレヨレのTシャツ & Gパンで出席する人を見たら「何? あの人? 常識がないな」って思いません?


就職の面接を受ける時の服装はスーツを着て、派手でないネクタイをしていこう…って考えませんか?


ドレスコードがあるレストランでは きちんとした服装でないと入店すらできないですよね。


自分がいいと思っているんだから どんな服装にしようが自由だろう?というわけにはいかないのです。


人が見てどう感じるか、自分はその場で浮いてはいないか…ということが時と場合によっては非常に重要になってくるわけです。


オリンピックは国の代表で 国の費用で参加してるわけですよね。


国のユニフォームを着崩すなんてもってのほかですよ。


何でもかんでも いつでもどこでも自由がまかり通るなんていうことはありえません。


普段の日常の場合であればどんな服装でも、それは自由です。


逮捕されない範囲で思いっきり個性を出しても 何でもOKですよ。


でも、オリンピックは「普段」ではないのです。


そのへんの区別がきちんとできていない、


TPOに合わせた服装というものが理解できていない人
が存在し、


それを容認、肯定する人がけっこうたくさんいるんだなぁ〜…って思いましたねぇ。



c-yakei10-3.jpg


さて、次はフィギュアスケートについてです。


フィギュアスケートは本当に感動的でしたね。


日本中がTVに釘付けになったのではないでしょうか?


本当にステキでした。


ところで、女子の点数に関してはいろいろと疑問があるとネット上で騒がれましたね。


スケートに関しては素人の えいと@でも「えっ? 何この点数の差は?」と違和感を感じました。


確かに金メダリストの選手の演技はすばらしかったです。


ノーミスで完璧でした。


でも、あれだけの加点はありえないのでは…って疑問に思いましたよ。


えいと@の友人の中にはオリンピックでフィギュアスケートは見る気が起こらないという人が何人かいます。


どうしてかというと公平ではないからだというのです。


判定基準がオリンピックごとに変わるし、


買収があるかもしれない、審判の好みや気分などで点数が大きく変わるからだと言います。


そういうこともあるのかなぁ〜と漠然と聞いておりましたが、


今回の金メダルの選手の加点をみると 不自然さを強く感じてしまいましたし、


裏で何かあったのでは…?…と疑ってしまいましたよ。


でも、日本の選手は本当によく頑張りました。すばらしいのひと言です!


正々堂々と 持てる力を精一杯出した選手たちに拍手ですね。


今回の悔しさをバネにして、次回からも頑張って欲しいと思います。



  c-yakei10-2.jpg


ところで、最近アスリートのDNA配列で どの競技に向いているかを調べたり、


どんなトレーニングをしたら競技が上達するか
…などの研究がされているそうです。


これを聞いて「えぇえ〜〜〜」って思っちゃいましたよ。


こういうことが普通に行われるようになったら本人がやりたいスポーツではなく、


絶対に上達するスポーツをするようしむけられること
が出て来そうですよね。


もしかしたら国によっては もうすでにこの技術を利用してアスリートを育てているかもしれません。


つまりメダルを取るための選手を作り上げる…ってことですよ。


これってどうなんでしょうか…?


日本の場合は、好きなスポーツをやって、その中から優れた才能の持ち主がアスリートになっていく…って感じですよね?


子供の頃に このスポーツが向いているからやれ!って命令されるわけではないですよね。


たぶんこの技術が発達したとしても日本ではあえてそれを利用することはないような気がします。


でも もし、外国が積極的にこの技術を取り入れていくことになったら…。


DNAで勝てる選手をどんどん作り上げていく時代がきたとしたら…。


日本はもうオリンピックやその他のスポーツ選手権では勝てない…ってことになってしまうのでしょうか…?


そういう時代がきたら日本もDNAで勝てる選手を子供の頃に見つけ、英才教育をしていくのでしょうか…?


オリンピックってメダルを取ることが目的ではないと思うんですけど…。


化学の力はすごいけれど、こういうスポーツの世界に利用するのはどうなんでしょうね…?


皆さまはどのように思われますか…?



c-yakei10-5.jpg


バンクーバーで見た夕焼けは 純粋にとても美しかったです♪





それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 07:57| Comment(34) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。