2010年01月21日

観光 カナダ東部編 目次



  えいと@のカナダ・オタワ旅行記(旅行じゃないけど)
    (2009年9月20日〜22日 目次)


 第1回 オタワに行きます!(^▽^)/
 
 第2回 ちんたら走って7時間! オタワは遠い〜

 第3回 フランス語あふれるカナダ・ケベック州

 第4回 えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新
    
 第5回 オタワから戻りました! 無事にビザ更新ですっ!

 第6回 オタワでビザ更新!
    
 第7回 一足お先に紅葉を満喫〜♪ in オタワ

 第8回 オタワのシンボル! 国会議事堂
    
 第9回 夕暮れ時と夜のオタワ・国会議事堂

 第10回 厳重なセキュリティ〜国会議事堂の内部を見る

 第11回 展望台から見るオタワの風景

 第12回 人力で水門を開閉する リドー運河

 第13回 銀色に光り輝く教会 ノートルダム大聖堂

 第14回 オタワの台所! バイワードマーケット

 第15回 戦争で戦った兵士が眠る 戦争記念碑

 第16回 ユニークなStatueたち in オタワ

 第17回 「カーテン」という名の滝 リドーFalls

 第18回 お気軽にお安く♪ カフェでお食事

 第19回 旅行で節約するには…食費を削る!

 第20回 安く豪華に宿泊をしよう〜♪



.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*



  Niagara-on-the-Lake 散策編


 久しぶりの歩きはこたえます〜 & 大きな花時計
    
 学生の作品@花時計♪ & ナイアガラの発電所
    
 英国調のかわいい街 Niagara-on-the-Lake
    
 超高級ワイン@優しい甘さのアイスワイン
    
 観光地の憂鬱 駐車場編
    
 観光地の憂鬱 レストラン編    
    
 世界一小さな教会 ウエイサイド教会
    
 真っ赤に燃える! オンタリオ湖のサンセット

 アイスワインのシャンパン♪

 イギリス調のカフェでfish & chips

 英国女王も泊まられる豪華なホテル「Prince of Wales Hotel 」に宿泊♪




posted by えいと@ at 12:00| アメリカ的生活(観光カナダ東部編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリス調のカフェでfish & chips


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



先日、ナイアガラ・オン・ザ・レイクに行って来たことを記事にしました。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
     アイスワインのシャンパン♪



時刻は夕刻です。


そろそろお腹が減ってくる時間でございます。(^^;) グ~~~


せっかくナイアガラ・オン・ザ・レイクに来たんだし、


このへんのレストランに入りましょう〜ってことになりました。


本当はナイアガラの滝のカナダ側の日本食レストランにでも行こうかって話だったのですが、


ナイアガラ・オン・ザ・レイクからナイアガラの滝までは車で30分くらいかかっちゃうので、


空腹に耐えられないかも〜〜〜って思っちゃったのですよね〜。(;´▽`A


そんな食いしん坊な えいと@夫妻はオン・ザ・レイクで食事をしてから帰ることに決めたのですねぇ〜。



で、目に入ったのがこちらのカフェ ↓です。


 c-naiagaracafew10-1.jpg


夏のいい時期にはパティオもあってステキな雰囲気のカフェです。(*゚v゚*)b


目だつ場所にあるので、オン・ザ・レイクに行かれた方は入られたことがあるのではないでしょうか…?


 c-naiagaracafe10-2.jpg


1月のオフシーズンでもけっこう観光客が多かったのですよね〜。


満員ではなかったですけど、お客さんはけっこう入ってました。


もしかしたら観光客ではなくバッファローやトロントなど 近郊に住んでる方が、


こういうオフシーズンに来るのかもしれませんね。


アイスワインのお店もたくさんの人で賑わってましたからね〜。


おいしいアイスワインを近郊の住民が買いにやってくるのはアリでしょうね。(⌒ο⌒)b

  関連記事はこちら ↓ をご蘭くださいね〜♪
     超高級ワイン@優しい甘さのアイスワイン



さて、オーダーしたものは…。


 c-naiagaracafe10-4.jpg


ブロッコリーのキッシュです。(*゚▽゚)ノ


キッシュは えいと@夫のお気に入り♪ (o^-^o)


えいと@に作って欲しい〜みたいなことを言うのですが…。


今のとこ、自宅で作ったことはありません〜〜〜。(;^o^A(簡単なのでしょうか???)


ここのキッシュはとーってもおいしかったのですが…小さかったんですよ〜〜〜。┐('〜`;)┌


もうちょっと大きなキッシュを期待してたのにな。。。(-。ー;)


お皿の半分以上が葉っぱのサラダでしたー。( ̄~ ̄;)


そして、もう一品。


 c-naiagaracafe10-3.jpg


おなじみフィッシュ&チップスですー。(*゚▽゚)ノ


このナイアガラ・オン・ザ・レイクはもともとイギリス領であったのですねー。


街並がイギリス調でかわいらしいのです。(*^^*)


そして、イギリスと言えば! フィッシュ&チップスですよね!


前にナイアガラ・オン・ザ・レイクに来た時にもフィッシュ&チップスをオーダーしたのですが…。(違うレストランです)


その時のフィッシュはキャットフィッシュだったようなのですねー。(多分…ですがね)

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    観光地の憂鬱 レストラン編


キャットフィッシュっていうのはナマズ系のお魚のことなんですね〜。

  こちらにキャットフィッシュの画像があります。興味のある方はドーゾ。


えいと@はこのキャットフィッシュはちょっと苦手なのですよ…。(お好きな方、ごめんなさーい)


で、今回のフィッシュ&チップスは何の魚かなーって思ったのですが。


どうやらハドックのようでしたー。\(^▽^)/


ハドックっていうのは鱈の仲間です。


白身の魚でアメリカではメジャーな魚であります。


このハドックのフィッシュ&チップスは なかなかGoodでありました。(=^▽^=)


しかし、ポテトが多い〜〜〜。 (~∇~;)


めいっぱいお腹がふくれてしまいました。。。(=^‥^A


ウエィトレスさんに「デザートはいる?」…ッて聞かれたけど…。(どこのレストランでもたいてい聞かれますが)


んなもん満腹でこれ以上胃に入りませんがな。。。(;´Д`A


ここはカナダなのでアメリカほどのものすごい量ではなかったんですよ。


だけど残してお持ち帰りするには ちゅーと半端な量だったのですよねー。┐(´ー`)┌


なので頑張って全部食べたのですよー。


アメリカのレストランの量であれば間違いなくお持ち帰りなんですけどね〜。



さて、帰る時にレシートの金額を見てびっくり〜! (@Д@; 


た、た、高い〜〜〜! |)゚0゚(| ホェー!!


キッシュの値段はわかってたのですけど、


フィッシュ&チップスの値段は書いてなかったのですよ。


思ったよりもだいぶ高かったですー。 ( ̄ェ ̄;)


さすが観光地価格…! ((= ̄□ ̄=;))


やはり観光地のレストランは高いのですねー。


ま、おいしかったんで良かったですけどね。。。ε- (´ー`*)




     【おまけ】


ナイアガラ・オン・ザ・レイクを散策してると、こ〜んなかわいいワンコちゃん連れのマダムが座っておられました。(*゚▽゚*)b


写真を撮ってもいいよ…って言っていただいたので、1枚パチり♪ カメラ


c-naiagara10-9.jpg


かわいいじゃありませんか〜〜〜。(=´▽`=)


2匹のワンちゃんがチョコンと座ってる姿がとーーーってもキュートでございました〜。(*⌒―⌒*)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。