2010年01月10日

凍てつくアトランタ


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



寒い! むちゃくちゃ寒いですー!((((~~▽~~ ;))))


年明け以降、アメリカ大陸に寒波がやってきておるようです。


雪も多いけど気温が低い!


本日のバッファローは最高気温が華氏で14度(摂氏−10度)ですよー。{{(>∇<)}} サッム


最低気温に至っては華氏5〜8度(摂氏−13〜−15度度)です。


体感温度なんて華氏で−2〜−3度(摂氏−20度以下)ですってよぉー。


うーん、寒いっ!(((=_=)))ブルブル


体感温度が摂氏−20度を下回ると歩くのが辛いのですよね。


耳と指先がちぎれそうに痛くなるのです。(‐。‐||)


下手したら凍傷になっちゃいます。


アメリカの北国にお住まいの皆さま、凍えないように気をつけましょう〜〜〜。



で、今回の寒波はアメリカの南部の方が深刻なんです。(・o・)b


アメリカの南部はかなり気温が下がってるようなんですね。


アメリカ南部は普段、冬でもそんなにむちゃくちゃは気温が下がらないんですよ。


アトランタの1月の最高気温は摂氏5〜10度、最低気温が0〜−2度くらいで凍りつくようなことはないそうなんです。


日本の東京と似たような気候なんですね。


しか〜し! この冬は違いました! ( ̄0 ̄)b


先日までえいと@夫妻が滞在していた期間はアトランタで華氏14度(摂氏−10度)!


こんなに寒いなんて信じられませんでしたよ〜。(~д~;)


でね、1月7日はアトランタに雪が降り積もったようです。


バッファローのような雪国の場合、多少雪が多くても飛行機は問題なく飛ぶのですが、


雪国でない地域に雪が降ると空港がマヒしちゃうんですねぇ。( ̄ω ̄;)


飛行機の翼に雪が積もったり、機体が凍り付いたりすると飛行機が墜落してしまう危険があるのです。; ̄ロ ̄) !! コワッ!


バッファロー空港には雪をとかす装置が何台も装備されていますが、


アトランタ空港には雪をとかす装置が雪国ほどには装備されていないのです。


そのため、雪が降った7日は飛行機のキャンセルが相次いで空港がマヒ状態になってるとTVニュースでやってました。


えいと@夫妻がアトランタを出たのは6日です。


うわ〜〜〜! ギリギリセーフでしたぁ〜。\(;゚∇゚)/


空港で足止めされると大変ですもんねぇ〜。(経験者は語る)(・Θ・;)


その他にも、普段は雪に慣れていないために車の事故が多発したり、


電車やバスなどの公共交通機関もマヒしちゃうんだそうです。


普段 雪がない地域では、道路の雪かきなどの環境整備がスムーズにできないために混乱しちゃうんですねー。(-_-)ウーム



さて、そんな例年にない寒波に見舞われたアトランタの様子であります。


a-koori10-6.jpg


こちら ↑ はアトランタのFIVE POINTにある「アンダーグランド」というショッピングセンターの看板です。


滝になってて水が流れてるんですが、それが凍っちゃっています。(^o^;)


a-koori10-3.jpg


   さて、これ ↑ は一体なんでしょうか???



            ↓





            ↓





            ↓



a-koori10-5.jpg


これ ↑ でありますー。


これはアトランタ歴史博物館の中にあるスワンハウスの庭の噴水の様子です。


   a-koori10-1.jpg


   しっかり凍っちゃってますね〜〜〜。(;^_^A


a-koori10-2.jpg


     こちら ↑ の噴水も凍り付いています。


   a-koori10-4.jpg


見るからに寒そうじゃあ〜りませんか。((´д`)) プルプル


年末まではけっこう暖かかったのに年が明けて急激に気温が下がったようです。


北国バッファローではこういう凍り付いた風景は普通ですが、


南部のアトランタでこんなに凍てついた光景はめったにないことでしょうね〜。


えいと@夫妻がアトランタに滞在した時は、寒かったけどお天気がよかったのでラッキーでした。ε=(´▽`)


これで雨や雪が降ってたら めちゃくちゃ辛かっただろうと思いますねぇ。


太陽の光があったので、まだ良かったです〜。(*^^*)



ところで、めったに氷点下にならない温暖なフロリダも寒波が押し寄せているようで。


フロリダのオレンジが寒さでやられてダメになってしまった…ってニュースでやっていました。(゚_゚i)


この冬はオレンジが値上がりするかもしれませんね。。。(; ̄□ ̄A




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


2010年01月11日

1月のナイアガラ 滝の夕暮れ


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日はすごーっく気温が下がったバッファローでございました。


真夜中なんて華氏で1度!(摂氏−18度) |)゚0゚(| ホェー!! だったようです。


夜中に外に出なかったので、どんなけ寒いかの体感はしておりませんけどね。(^▽^;)



さて、昨日は午後から久しぶりにナイアガラの滝に行ってまいりました〜っ。(*゚▽゚)ノ


えいと@のブログに遊びにお越し下さって 日が浅い方はご存じないかもしれませんね。


えいと@夫妻の自宅からナイアガラの滝までは 車で30〜40分の距離なのです。(*^o^*)


世界三大瀑布のうちのひとつの近所に住むことになるなんて。


数年前には想像もしなかったことですねぇ〜。(=´▽`=)



ここんとこ、ずーっと雪が降り続いていたんですが、昨日は久しぶりの青空だったのです。


で、ちょっと気分転換の散歩にナイアガラの滝を見にいってみる?…ってことになったのですよ。(*゚v゚*)b


冬のシーズンはゴート島の駐車料金が無料になるので散歩がてらに行けちゃうのです。


そんなわけで行ってきました! ナイアガラの滝、アメリカ側に!(=^▽^=)ノ


   a-naiataki10-5.jpg


これはナイアガラの滝のカナダ滝の水煙 ↑です。


風があまりなかったので滝の水煙が真上にあがっております。


こういう時は滝を見るのが楽なのですよね〜。(*^▽^*)v


風向きによってはまともに水煙を身体にあびることがあるのですが、


今の時期はあびた水煙がすぐに凍るので エラいことになっちゃうのです。(;´Д`A


今回はゆっくりと滝を眺めることができました〜。


   a-naiataki10-3.jpg


水煙の中に夕陽 ↑が見えます。ちょっとわかりにくいでしょうか?


   a-naiataki10-9.jpg


雲の中の太陽ではなく、水煙の中の太陽であります。(^_^)b



ところで、アメリカ側からは冬季はカナダ滝の近くまで行くことができません。


春〜秋の期間であればゴート島からカナダ滝を至近距離で見ることができるのですが、


このゴート島は冬季の期間は雪のために閉鎖されてしまうのですねぇ〜。(〃゚д゚)b


なので冬にカナダ滝を間近に見るためには 国境を越えてカナダ側に行く必要があります。


しかしアメリカ滝は冬の間でもアメリカ側から間近で見ることができるんですよ。


   a-naiataki10-8.jpg


滝の音をお届けできないのが残念ですが、すごい迫力でございます〜。(@∇@)


a-naiataki10-10.jpg


 ナイアガラの滝のサンセットです。(o^-^o)


   a-naiataki10-6.jpg


夕陽っていつ見ても感動的であります〜。(*´∇`*)



ところで、冬になるとナイアガラ川がカチンコチンに凍り付くのですが、


今の時期はまだナイアガラ川は凍り付いてはいなかったです。


2月にならないとカチンコチンに凍ったナイアガラは見られないようですね。


夕べ、すごく気温が下がったので、そろそろ凍りはじめているかもしれません。楽しみです♪ d(*⌒▽⌒*)




     【おまけ】


さて、久々のクイズです〜。(*゚▽゚*)


このかわいらしい笑顔 ↓は一体なんだと思いますか?


   a-naiataki10-1.jpg


ヒントは景色のいい観光地でよく見かける「あるもの」です。


おわかりになりましたらコメントに書いてみてくださいね〜♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

2010年01月12日

満面の笑顔は…これだっ! & 蓮氷 その後♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



新年以降、ずーっと雪が降り続き、グレーなバッファローでありましたが、


一昨日、昨日と2日間はすっきり快晴でございまして。


気温はムチャクチャ低かったけど一昨日は冬のナイアガラの滝を見に行ってまいりました。(o^-^o)

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    1月のナイアガラ 滝の夕暮れ



そして! 昨日は五大湖のひとつ、オンタリオ湖のWilsonに行ってまいりましたー!(^▽^)/


このWilsonは 以前ご紹介した蓮氷(はすごおり)が見られる場所なのです。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    2年ぶりの蓮氷〜美しい北国の大自然


   a-ohasugo09-7.jpg


こちらが蓮氷 ↑であります。(*゚▽゚*)b


「蓮氷」とは 流れが少なく かつ緩やかな動きがある湾などで見られる自然現象なんです。


凍り始めた部分がお互いに押し合ってできる氷の芸術なんですね。


きれいでしょー? (*´∇`*)


この蓮氷 ↑ は去年の12月15日頃の様子でした。


そして昨日は…。



            ↓





            ↓





            ↓



   a-wilso10-2.jpg


じゃん! こういう状態 ↑ ↓ になっていましたよーっ。ヽ(*'∇'*)ツ


a-wilso10-1.jpg


蓮氷は崩れ氷の板に変身しておりました。


まだ湾の中が全面的に凍り付いてはいない状態で、


とーってもきれいな光景でございましたよ〜。(=´▽`=)


a-wilso10-3.jpg


氷の板の間にみぞれのようなもの ↑が浮いています。


a-wilso10-5.jpg


このあたり ↑ は蓮氷の面影が少し残っている感じですね。


   a-wilso10-4.jpg


防波堤 ↑がすごい状態になってますねー。(゚_゚i)


ツルツルでかなり危険なため 歩いて端の方までとてもじゃないけど行けません。。。(; ̄ー ̄A アセ



a-wilso10-6.jpg


Wilsonに到着したのがちょっと遅かったのでサンセットには間に合いませんでしたが、


太陽が沈んだ後の夕焼けがとーっても美しかったです〜。(´∀`)


ほとんど毎日グレーな色の雪国 バッファローですが、


たま〜にこんなにステキな色を見せてくれるのでありました。ヾ(^∇^)ノ




     【おまけ】


昨日のクイズにたくさんの方がお答えくださいました♪


bachamaさん、雪だるまさん、嫁よぎーさん、yokoさん、
おね太郎さん、greensmoothieさん、かげさん、moiさん、E店長さん、
チャチャ丸さん、toshiさん、ひろめいさん、reeさん、mucciさん。



ありがとうございました〜♪


   a-naiataki10-1.jpg


この満面の笑顔 ↑の正体は一体なんでしょうか?


…っていうクイズでございました。(⌒o⌒)b


望遠鏡、双眼鏡というお答えが多かったですねー。


アイシングで作った「ふくろう」、魔除けの白パン、信号機、路駐のパーキングメーターというお答えもございました。


さて! 正解ですっ!(*゚▽゚)ノ


   a-naiataki10-2.jpg


じゃん! このお方 ↑でございますー。(゚▽゚)ノ


え? わかりにくい? じゃ〜全体像を出してみましょう〜。


   a-naiataki10-15.jpg


じゃん! 景色を見る望遠鏡(双眼鏡)でございましたー!


25セントコインで何分か景色を観ることができる、アレです。


正解された皆さま! すばらしい〜〜〜! \(*^▽^*)/オメデトー!



で、この望遠鏡ですけどね、


ナイアガラの滝にある望遠鏡なんですよ。


ところで、2007年の同じ時期(1月12日)の同じ望遠鏡の写真がこちら ↓ です。


    fuyutaki4.JPG


ぜんぜん「満面の笑み」じゃないですねぇ〜。(^o^;)


おなじ時期なのにこんなに凍り方が違うのです。o(゚^ ゚)

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    感激! 冬のナイアガラの滝!


やはり今年の寒波は厳しいってことなのでしょうねー。(-_-)ウーム




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


2010年01月13日

情けない噴水ショー in アトランタ


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@のアトランタ旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。


えいと@夫の学会にくっついて行って、ちゃっかり観光をしてまいりましたー。( ´艸`)



さて、もうすぐバンクーバー冬季オリンピック(2月12日〜28日)が開催されますね〜。


今頃、準備で大忙しなバンクーバーでございましょう。


アトランタでも かつてオリンピックが開催されましたね。


アトランタオリンピックは1996年7月19日から8月4日まで開催された、


近代オリンピック開催100周年記念大会(Centennial Olympics)だったそうです。


a-orinpic10-1.jpg


こちらはアトランタのダウンタウンにある「Centennial Olympic Park」です。


   a-orinpic10-2.jpg


a-orinpic10-3.jpg


アトランタオリンピックと言えば…。


金メダル確実と言われた柔道の田村亮子選手が柔道決勝で北朝鮮のケー・スンヒ選手に敗れ、呆然と座り込んだ…というシーンが思い出されます。


柔道で銀メダルというのは、敗者復活で3位になる銅メダルより悔しいことであると聞きます。


勝負の世界は厳しいものですね。


彼女は2000年シドニーオリンピックで みごと金メダルを獲得します。


すごい人ですよね! すばらしいと思います。(*⌒▽⌒*)b


日本はアトランタオリンピックでは金3、銀6、銅5のメダル獲得していますが、


特に柔道の選手が活躍しました!


金メダルすべて柔道なんですもんね!(ノ*゚▽゚)ノ


野村忠宏選手(柔道男子60kg級)、中村兼三選手(柔道男子71kg級)、恵本裕子選手(柔道女子61kg級)が金メダルを獲得しています。


本当にすばらしいですね!(*゚▽゚*)v



   a-orinpic10-4.jpg


公園内には こんな風 ↑ に公園の建設に寄付、協力した方々の名前のプレートがあります。


a-orinpic10-5.jpg


日本人の名前 ↑を見つけることもできましたよ。



ところで、このオリンピック公園にはシンボルの噴水があります。


a-orinpic10-6.jpg


こちら ↑ が そのオリンピック噴水であります。(o^-^o)


この五輪の輪から 音楽とともに華麗に噴水があがるのです!


毎日12時半、15時半、18時半、21時の4回 噴水ショーがあるんですね。


えいと@は寒い中(外気温−10度で震えながら)噴水ショーを見に行きましたよ。{{(>∇<)}} サッム


他にも数人、見に来ている人がいました。


たくさんの人は見に来ていませんでした〜。寒いもんね〜。(^^;)


そして「華麗な音楽に合わせたショーが始まります!」っていうアナウンスとともに音楽が流れはじめました!


ちゃらら〜♪〜ちゃらら〜♪☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆(音楽が流れています)


あれ…????? ( ̄ー ̄?)


噴水が出て来きませんけど??? (?_?)


音楽だけが流れているのです。


すると…。


しばらくしてちょろちょろ〜っと水があがりはじめました。


「え? 何これ???」…って思いましたよ。( ̄△ ̄;)


しばらく待ってみましたが、やはり音楽のみ盛大にかかっており、


噴水は30秒ごとにちょろ〜ちょろ〜〜〜っと出てくるだけ
です。ヽ( ̄д ̄;)ノナンデー?


えいと@は見ていてこれだけ? どこが華麗なる噴水ショーよ?\(*`∧´)/ムキー


…って叫んでいましたよ。( ̄Θ ̄;)


見ていた人も、いつの間にかいなくなっちゃってました。(;^_^A


で、翌日、もう一度行ってみましたら、何と噴水ショーは中止になっていましたよ。煤i; ̄□ ̄A


きっと…。


寒すぎて水道管が凍っちゃったのかもしれませんねね〜。(;´Д`A


a-orinpic10-9.jpg


本当だったらこのたくさんの穴 ↑ からいーっぱい水があがってにぎやかなはずなんでしょうね。


アトランタがこんなに寒くなることはないでしょうから、噴水の水が凍るなんて想定外だったのでしょう。( ̄_ ̄ i)


何とも情けない噴水ショーでございました〜。(=^‥^A




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

2010年01月14日

ニュース番組CNNセンターを見学


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ


えいと@のアトランタ旅行記(旅行じゃないけど)でございますー。


えいと@夫の学会にくっついて行って ちゃっかり観光をしてまいりましたー。( ´艸`)

  今までの記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    アメリカ的生活 旅行 アトランタ編



さて、皆さま。CNNという番組をご存知でしょうか?


 a-CNN10-10.jpg


アメリカにお住まいの方はよくよくご存知ですよね〜。


CNNとは「ケーブル ニュース ネットーク」というニュースの番組なのです。


日本ではいろんな番組の間にニュース番組がありますよね?


どのチャンネルでもニュースを見ることができます。


アメリカの場合はニュース専門のチャンネルがあって、


このCNNチャンネルはニュースのみを放送しているのですねー。


で、このCNNの本社がアトランタにあるのです。


 a-CNN10-3.jpg


こちら ↑ がそうです。


昨日の記事のオリンピック公園のすぐ隣にあります。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    情けない噴水ショー in アトランタ


   a-CNN10-6.jpg


建物の中に入るとすごっく大きなフードコートがありましたよー!


そしてものすごい人! 人! 人!


この日は1月2日だったのですが、こんなに人がいるってびっくりしましたねー!


   a-CNN10-7.jpg


 上を見上げるとすんごーい吹き抜け!


 ボーッと上を見てると首が痛くなっちゃいましたよー。


 a-CNN10-4.jpg


CNNセンターは見学のツアーがあります。


えいと@夫妻はもちろん見学いたしましたよ〜。(大人13ドル/2010年度)


   a-CNN10-5.jpg


セキュリティチェックを受けて中に入ります。


CNNセンターの中はいっさい写真撮影が禁止されていました。


ガイドの方について放送局の舞台裏を覗かせてもらえます。


天気予報でおなじみのスーパーインポーズのトリックも教えてもらえておもしろかったですねぇ〜。


ツアー中にニュースキャスターになったような感じの記念写真を撮ってくれるオプションがありました。


えいと@夫妻が参加したツアーでは、子供だけが写真撮影をしてもらっていたので ちょっと躊躇しちゃいましたよ〜。


他のツアーのグループは大人も写真を撮ってたみたいですね。


バックがTVの撮影スタジオのようになってて、


その前に座って原稿を読んでる〜みたいな写真になって、記念になります。


希望者のみしか写真を撮ってもらえませんので、行かれた方は撮ってもらったらいいかも〜ですよん。


   a-CNN10-9.jpg


こちら ↑ はイラク戦争で実際に使われた取材の車だそうですよー。



さて、ツアーの最後にはお決まりのお土産屋さんがあります。


えいと@はCNN Tシャツを買いました。


 a-CNN10-1.jpg


これ ↑ でございますー。


いかにもアメリカっぽいTシャツだと思いません?


 a-CNN10-2.jpg


よ〜く見るとCNNって小さな文字の寄せ集めになってるんですね〜。


ちょっとユニークなTシャツですよね?


普通の値段だったら買わなかったけどセールで半額になってたので買っちゃいましたー。



 a-CNN10-8.jpg


CNNツアーは全課程で40分ほどです。


ニュースやTV放送に興味があるかたは すごっく楽しいと思いますよー。


アトランタに行かれることがあったら ツアーに参加してTVニュースの舞台裏を覗いてみるのも楽しいかもしれませんね♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。