2009年12月22日

楽しい忘年会〜そしてしっかり二日酔い


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日は えいと@んちで恒例の 院生忘年会をいたしました。


そのために 昨日は朝から大忙しでしたよー。ゝ( ̄□ ̄;;)Ξ(;; ̄□ ̄)ノ アタフタ


もちろん、お出しする食べ物の準備があったんですが、


それはチャチャっと簡単にできるメニューなので大したことはないんです。(^^;)


何が一番大変か…といいますと。



        ↓





        ↓





        ↓


お掃除ですよぉ〜〜〜。|||||||/(´ω`;)\|||||||||


何てったって、えいと@んちってリビングにえいと@夫の本や書類がわんさか散らかってましてねぇ〜。(-。ー;)


本はともかく書類や論文が散乱してるわけですよ。


これはえいと@の判断で処分できませんからねぇ〜。


いちいち えいと@夫に必要なものかどうかを聞いて処分、整理をするわけなんですが…。


その作業が大変なわけです。(*´ο`*)=3


それに加えて普段からきちんとお掃除をしない えいと@なもんで…。(;^◇^;)ゝ


あちこちにほこりが〜〜〜蜘蛛の巣ちゃんが〜〜〜って状態なわけですよ。(=´Д`=)


あ、何で蜘蛛の巣がはってるのかといいますと。


えいと@家では蜘蛛を殺さない、追い出さないのですよねー。(・o・)b


蜘蛛は人間には悪さをしないでしょう?


ま、中には毒持ちの蜘蛛もいるようですけど。


多くの蜘蛛は無害なわなんですよね。(゚ー゚)(。_。)ウンウン


見かけがちょっとグロなんで、嫌われてる蜘蛛さんではありますが、


蜘蛛さんがいるおかげで他の害虫を駆除してくれるわけです。d(゚∇゚*)


そういうわけでえいと@家には蜘蛛さんが住んでおられるのですねー。


そりゃ〜たまには蜘蛛の巣掃除をしますが、気にならない場所だとほったらかしなんです。(´ε`*)ゝ


おかげでお客様がうちに来られる前にはとーっても掃除が大変なのですよぉ。


普段からマメに掃除をしておけばこんな風にバタバタしないんですけどねぇ〜。(6 ̄  ̄)ポリポリ


そんなわけで、朝から本や書類の片付け、蜘蛛の巣掃除で大忙しな えいと@でございました。(´〜`ヾ)


だけど。


お客様が来ると部屋が片付くのでとってもGoodですねー。(*゚▽゚*)b


やっぱきれいな部屋で暮らしたいな〜…って、


きれいに片付いた部屋を見るといつも思います〜。(*´∇`*)




さて。


恒例の院生忘年会でございますー。


今回のメニューは、リクエストによりピザ&バッファローウィングをメインにいたしました。


この2つは買ってくるだけなので楽チンですー。( ´艸`)


 a-bounenkaiin09-2.jpg


こちらはリコッタチーズのブロッコリーピザ ↑です。


あっさりしていてチーズがおいしいピザでした。


   a-bounenkaiin09-1.jpg


そしてバッファローウィングがどどぉ〜んと50個! ↑ですー!(^▽^)/


今回はじめてラズベリーハラペーニョ BBQソースっていうのをオーダーしてみました。


ほんのりラズベリーとハラペーニョのちょっぴり辛い感じはいたしましたが。


かなりノーマルな感じのソースでした。


食べやすかったです〜。v(゚▽゚*)


真ん中に写ってるのはえいと@作のパンプキンサラザ ↑です。


この間のToちゃんちで評判が良かったので、またまた作っちゃいました〜。


簡単に作れちゃうし、けっこう見栄えがいいしね♪ (*^m^*)


 a-bounenkaiin09-4.jpg


そして こちらは洋風おでんですー。(*゚▽゚)ノ


おでんの中味は大根、鶏肉、卵、ソーセージです。


なんで洋風なのかを質問されちゃいまして。


ちゃんとしたおでんの具がない(厚揚げやこんにゃく、練り製品が入ってない)…ってことと、


コンソメベースの味だからなんですね〜。


コンソメの素+塩コショー+醤油で、めちゃくちゃおいしいスープになるんですよ〜。(*^^*)


この洋風おでんは皆に評判よかったです。


おいしい〜って言ってもらえるとうれしいですよね。(〃⌒ー⌒〃)



お酒はビール以外に、これ ↓ を作りましたよー!


   a-bounenkaiin09-5.jpg


赤ワインのサングリアですっ!(*⌒∇⌒*)b


前回はりんご&バナナのサングリアを作りました。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    リンゴを使ってサングリア♪


リンゴ&バナナのサングリアもおいしかったのですが、


今回はりんご&オレンジのサングリアを作ってみました。


もちろんシナモンスティックも入れましたよ♪


ネーブルオレンジの香りがイーッパイのサングリアができあがりましたよ〜。


すごっくフルーティでとーってもおいしかったです。(´∀`)


パーティにはもってこいの飲み物ですねっ♪ (⌒o⌒)b♪




     【おまけ】


毎日はお酒を飲まないことにしている えいと@夫妻でございまして。


こういうパーティになると、場が楽しいんでついつい飲んでしまうのですねー。ヾ(^∇^)ノ ノメヤウタエヤ~


今回はサングリア+ビールの2種類のお酒を楽しんじゃいまして。


おかげで、今日はしっかり二日酔いでございますー。(;´д`)ノ


は〜〜〜しんどぉ〜〜〜。(~∇~;)


二日酔いが来るってわかっているんだけど…飲んじゃうのですよね〜。


今日1日はグデーとなっている えいと@なのでございました〜。(x_x)


ちなみに。


えいと@夫は今日も用事があって大学に行きましたよ。


大変ですなぁ〜〜〜。若さで乗り越えておくれ。(;^◇^;)ノ イッテラッサイー




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 07:32| Comment(16) | TrackBack(0) | お気楽 飲み会編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

電気代が3倍〜冬は光熱費が辛い


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



今月の電気代の請求書を見て びっくりたまげましたー!拝|゚Д゚|pワオォ!!


確かにね、11月下旬から急に寒くなりましたよ?


暖房を付ける日が多くなったのは確かです。


電気代がUPするのはよーっくわかっています。d(゚д゚)(。_。)ウン!


しかし…。


夏に比べていきなり3倍ですかー!<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!


これはけっこうきついですよねー。(´Д`|||)


今年の夏は冷夏で冷房をあまり使わなかった…っていうのもあるんですけどね〜。


夏の電気代の平均が40ドル/月だったのですよ。


エアコンを使わないとこんなに電気代が安いんですね〜。(・∀・)v


で、今月の請求が130ドル/月だったんですよね〜。


ピェ〜〜〜ッて思いました。|)゚0゚(| ホェー!!


今のところ1日中暖房をつけっぱなしにしているわけではないんですよ。


夜は暖房をOFFにして寝ているし、昼でもそんなに寒くなかったらONにしない日もあるんです。


この状況で3倍の電気代ですかーっ。(−x−;)



この電気代は州によって、カウンティによって変わるんだそうですね。( ゚ロ゚)b


えいと@夫妻が住んでいるカウンティはナイアガラの滝の発電所からの送電なので他に比べて電気代が安価なんだそうです。(⌒o⌒)b♪

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    学生の作品@花時計♪ & ナイアガラの発電所


かつてえいと@夫妻がMA州ボストンに住んでた頃は目が飛び出るほど高い電気代でしたよ…。|||(-_-;)|||


1BR(1LDK)の広さのアパートメントですよ?


それで冬場の電気代が、な、なんとっ! 320〜350ドル/月もしていたんですよーっ!<(T◇T)> タカスギー!


毎月の明細書を見るたびにため息がでましたねぇ、マジで…。(;-_-) =3


ボストンは何でもカンでも高かったですぅ〜〜〜。( ノД`)シクシク…


ボストン時代に比べたら、今の電気代はかなりマシなんですけどね…。


でもいきなり3倍はきついなぁ〜なんて思っちゃいました。


この調子じゃ 真冬になると5倍の200ドル越えになっちゃうかも〜〜〜。ヽ(TдT)ノ


やめてくれぃ〜〜〜。ε=ε=ε=(ノTдT)ノ



ところで、えいと@夫妻は 現在2BR、日本風にいうと2LDKの広さの部屋に住んでいます。


この広さでこの電気代だったら、もっと広いお家は大変でしょうね〜。(゚^ ゚ ;)


でね、えいと@んちのアパートメントは アパート全体にゆる〜く暖房が入っているのです。


なので廊下は暖かい状態なんですよ。(^○^)b


よく摂氏−7〜8度以下になると水道管が凍るって言われますよね。


でも、えいと@のアパートメントは建物自体に暖房が入っているので、部屋の暖房を消しても水道管が凍る心配はないのです。


これはありがたいです〜。(=´▽`=)


真冬になれば気温が摂氏−10度を平気で下回る毎日になりますからね〜。


激寒の時には 摂氏−20度にもなることがあるのですから〜。((((~~▽~~ ;)))ブルブルブル


一軒家のお家だと夜、寝てる間もゆるく暖房をかけておかないといけないんだそうです。


北国の冬は本当に大変です。((´д`))




あっ! そうそう! 話は変わりますが。


この間めちゃくちゃ寒くて目が覚めたんですよ。{{(>∇<)}} サッム


確かに外気温が摂氏−10度ですごっく寒い朝だったんですけどね。


部屋の中が異常に寒かったんです。


起きて温度計を見ると…。


な、な、なんとっ! 摂氏で10度! (@Д@;


室内が10度にまで下がるなんて…。


もうびっくりしちゃいましたよ。(; ̄□ ̄A


いくら外気温が低くても、部屋の中がこんなに寒くなることは今までなかったんですよね。


確かに、アメリカのアパートメントって建て付けが悪くて気密性がないのが特徴(笑)なんですよね。


すきま風ぴゅ〜〜〜状態なのですよ。彡(-_-;)彡ヒュー


しかし、えいと@んちはすき間をちゃんと塞ぐ処理をいたしました。 d( ̄‥ ̄)=3

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    寒いと思ったらすきま風がぁ〜っ!Σ(´□`;) 
    ぎぇ〜っ!┌|゚□゚;|┐補修したはずなのに…寒い我が家


それなのに…なんでこんなに寒かったんでしょうかね??? ?(゚_。)?(。_゚)?


もしかしたら…。


アパートメントにゆるく入っている暖房が切れていたのでしょうか?( ̄ー ̄?)


室内温度が10度はきつかったです…、マジで。


どういう理由かわかんないのですが、こんなに部屋が寒くなっては困りますぅー。


夏に生まれたせいか夏にはけっこう強いのですけどね〜。


冬の寒さにはめっぽう弱い えいと@なのでございましたー。(´_`。)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 05:03| Comment(18) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

冬至はカボチャ料理で♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



皆さま、2009年12月22日って何の日かご存知でしょうか? ( ・◇・)b


ヒントは日が一番短い日であります。


そう! 冬至だったのですねー。(=^▽^=)ノ


冬至(12月22〜23日)とは北半球において太陽の位置が1年で最も低くなる日で、日照時間が最も短くなる日のことなんですね。


中国や日本では「冬至は太陽の力が一番弱まった日」であり、


この日を境に再び力が甦ってくることから一陽来復(いちようらいふく)といわれ、


冬至は陰が極まり再び陽にかえる日であり、


冬至を境に運が向いてくると言われているようです。


つまり、冬至は上昇運に転じる日で、めでたい日なわけなんですねー。(o^-^o)b



ところで冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるようですよ。


にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん……など食べると運気が上昇するんだそうです。


しかし冬至にはカボチャを食べるといいってよく言われてますよね。


カボチャの別の呼び方はナンキン、パンプキン「ん」がつきますもんね〜。(*^m^*)


カボチャはビタミンAやカロチンが豊富なので、風邪や脳血管疾患 予防に効果的


とーっても栄養価の高い優れものの野菜なのです。 d(゚▽゚*)


アメリカにはいろんな種類のカボチャがあるので、


えいと@家も冬至にカボチャをいただくことにしてみました〜♪ (*゚▽゚)ノ



今回使ったのはバターナッツスクワッシュっていうカボチャですっ。


   a-bata-nattukabotya1.jpg


これです〜! これがバターナッツスクワッシュ ↑っていう種類のカボチャです。


ひょうたんみたいでユニークな形でしょう? (^w^)


カットするととーってもきれいなオレンジ色なんですよー。


  a-amerikanokabotya1.jpg


実の香りがフルーティなんですねぇ〜。(´▽`)


 a-toujikabo09-3.jpg


なんだかのようですね〜。(´m`)クス


でも、これはれっきとしたカボチャなんですよ。


値段も手頃だし、えいと@家はこのカボチャをよく買います。



さて! このバターナッツスクワッシュで作ったものは…。


とーっても簡単にできるパンプキングラタンですー。ヽ(*゚∀゚)ノ


   a-toujikabo09-1.jpg


こちら ↑ はオーブンで焼く直前の状態です。


マカロニを茹で 野菜やハムと一緒に炒めて 塩コショーで味付けをして、


こちらの方法ホワイトソースにからめます。


この失敗なしのホワイトソースはホントに失敗なくお勧めな方法ですよ〜。お試しあれ〜♪ (*⌒▽⌒*)b


そしてパンプキンを電子レンジでチンして少しやわらかくして乗っけてとろけるチーズを全体にかけます。


冷凍のハッシュドポテトがあったら一緒に乗せるとおいしくなります〜♪


   a-toujikabo09-2.jpg


     じゃん! 出来上がりの図 ↑


パンプキングラタン! アツアツで この時期めっちゃおいしいですよ〜〜〜。(=´▽`=)



そしてもう一品。パンプキンスープも作りました〜。


圧力鍋でカボチャ、芋、人参をボイルするととーっても早くできちゃいますよぉ〜。


圧力鍋さまさま〜です。


湯であがったカボチャ、芋、人参に牛乳を加えミキサーでガーッとします。


 a-toujikabo09-6.jpg


そしたらこ〜んなにトロ〜リとしたパンプキンスープの出来上がりです〜。(*^^*)


 a-toujikabo09-5.jpg


     じゃん! 出来上がりの図 ↑


「ん」がつくものが運がついていいらしいのでにんじんも入れてみました。( ´艸`)


…てなわけで、皆さま!


冬至にカボチャを食べて健康に冬を乗り越えましょう〜♪ \(*^▽^*)/



…なんて、エラそうに書いてますが。


実は、えいと@はすっかり冬至のことを忘れていたんです。(●´ω`●)ゞ


お友達ブロガーのE店長さんのところで知ったのですねぇ〜。


こういう日本の良き習慣は忘れずにきちんと守りたいな〜…って思ったのでありました。(〃⌒ー⌒〃)


皆さまは何かカボチャ料理、または「ん」のつくものを食べられましたか?




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 11:26| Comment(22) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

アメリカでのイブはお家に引きこもり〜♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



アメリカは日本より約半日遅れで本日がクリスマスイブであります。


日本の皆さまは どのようなイブ&クリスマスを過ごされましたか?


そしてアメリカ、その他の国にお住まいの皆さまは どのようイブを迎えられているでしょうか。(=^▽^=)b



        a-Xmast08.jpg



ところで日本でのクリスマスはイベント的なもので、特別に深い意味や こうあらねばならない!…ということはないですよね?


どちらかというと「恋人と過ごす日」のイメージになっています。


小さな子供さんがいる家庭では「クリスマスは家族で過ごす日」として存在しますが、


子供のいない夫婦、結婚前のカップルにとっては「二人の時間を大切にする日」になっているように感じます。


なので12月20日頃から25日まではX'masムードのあるレストランは予約で一杯なんですよね〜。


えいと@夫妻も日本に住んでる頃には毎年 大阪梅田のレストランでクリスマスディナーをいただいたもんです。(〃'∇'〃)


この時期の日本のレストランは稼ぎ時ですもんね。


しかし!


アメリカは12月24日〜25日は休業しているレストランがほとんどなのです!(多分欧州も…)


アメリカでのはじめてのクリスマスの時にはたまげました!煤S( ̄0 ̄;ノ


だってどのレストランもクローズ!だったんですもん…。(・_・;)


かろうじて開いてる〜ってお店に入ったら午後6時に「もうクローズするのよ、ごめんね〜」なんて言われちゃったりしましたよ。Σ(^∇^;) ウソーン


スーパーもクローズしちゃうので家に食材がないと大変です。


事情がわかってなかった渡米初年度は戸惑うことが多かったですねぇ〜。(;゚听)ノ


日本と違ってアメリカでは どんな職業の人もクリスマスを家で過ごすんですもんね。(病院のスタッフは別でしょうけど)


クリスマスだからこそ稼ぐのではなく、


クリスマスだからこそ 休暇をとって家族と過ごすのです。


そうなんです! ( ̄ο ̄)b


欧米のクリスマスは「恋人のための日」ではなく「家族と過ごす日」なのですねぇ。


日本でいう「元日」のような感じですかね。d(゚д゚)(。_。)ウン!


欧米人にとってクリスマスは家族や親戚みんなで集まり「1年を感謝する日」として非常に重要なのですねぇ。


24日〜25日はどこに行ってもお店はクローズなので、


家で食事をして 映画やDVDを見たり おしゃべりをしたりしてのんびり過ごすそうです。(*゚v゚*)




さて、えいと@家のイブは家で二人で過ごしました〜。(*゚▽゚*)


なーんていうとなんてロマンチック〜♪って思うでしょ?


違うんです−! (>_< )Ξ( >_<)


もうね〜〜〜。


ここ最近、えいと@夫がめちゃくちゃ忙しいんですよ〜〜〜。(TmT)


なんでも、教授と共著論文を書いているようなんですけどね。


次の学会で教授が発表されるらしく、その仕上げの段階で えいと@夫は 毎日寝る間もおしんでやっております。


なので えいと@はすっかりほっとかれちゃってますよ〜〜〜。(´_`。)


ま、慣れているのでいいんですけどねっ。(・ε・。)



ところで、皆さまはX'masディナーには何を召し上がられましたか? (*^▽^*)b


アメリカのお宅ではX'masにはターキーを料理するお家が多いようですね。


他にはチキンやハムの丸焼きなんてのもあるようです。


えいと@夫妻はチキンをいただきましたよ〜。


 a-turisanta09-2.jpg


毎度おなじみのバッファローウィングですー。


これって買ってくるだけだしね、楽チンです〜♪ (*^m^*)


で、クリスマスに開けるはずだった、あのでっかいシャンパンですが…。


   a-sakaya09-7.jpg


これです、これ〜〜〜! 左の1.5リッターのシャンパンですっ。


今のとこ、まだ開けてないんですよ〜〜〜。(^o^;)


今晩、開けることができたらうれしいんですけどねー。


えいと@夫の仕事が終わるまでお預けかも…。┐('〜`;)┌


今もまだ 電話で教授と研究について討論しておりますよ…。(夜の10時前です…)(-。ー;)


イブだっていうのに…先生も大変ですなぁ〜〜〜。(゚ー゚;A



それにしても…このシャンパン、二人で飲みきれるかな???


…ちょっと心配ですー。(=^‥^A



それでは、皆さま。


ステキなクリスマスをお過ごしくださいまし〜♪ (o⌒∇⌒o)/ ハッピーホリディ~♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 11:39| Comment(20) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

返品大国! アメリカ! Part2


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日はまーったくイブらしくない一夜を過ごした えいと@夫妻でございますー。(- -;)

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    アメリカでのイブはお家に引きこもり〜♪


昨晩は 教授と夜の9時半〜12時半すぎまでスカイプ電話で論文の議論をしておりましたよー。


その後 えいと@夫は午前5時頃まで仕事をやっていた様子です。(^^;)


んで、一夜明けた25日も午後3時までPCの前に釘付けでございました。


学会が近いんで仕方がないんでしょうけどねぇ〜。(*´ο`*)=3


やれやれでございますー。┐(´-`)┌




さて、今回は返品大国 アメリカの続編を書きたいと思います。


前編は……なんと去年の今頃書いてたんですね〜。Σ(・ω・ノ)ノ!

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    返品大国! アメリカ!



欧米の方々にとってクリスマスに家族や親戚がみんなで集り クリスマスプレゼントを贈りあう。 


これは絶対に欠かせないイベント!
のようです。(=^▽^=)b


日本でもクリスマスプレゼントはありますよね。


えいと@も子供の頃25日の朝に枕元に置かれているプレゼントがうれしかったもんですー。(*´▽`*)


でも日本の場合は子供が小さい間に親から子へプレゼントするだけで、


子供が大きくなったらプレゼントはしなくなる家庭が多いんじゃないかなって思います。(・o・)b


親戚中にプレゼントを贈る家庭も日本では少ないですよね?


でも、アメリカは自分の子供だけでなく、自分や配偶者の両親、祖父母、兄弟姉妹、いとこ、甥、姪にもクリスマスプレゼントをする家庭が多いようなのです。(家庭によってどこまで…っていうのは違いがあるようですが)


これはホントに大変だと思いますよ〜。d('д')


プレゼントを準備してラッピングするだけで、ものすごい労力がいりますよね〜。


それが楽しみである反面、クルシミマスになってる方もいらっしゃるようです。

  関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    クリスマスはクルシミマス???



で、去年に返品大国! アメリカ!の記事に書いたように、


もらったプレゼントの中で気に入らないものがあれば返品 交換しちゃうのですね。(・・*)


だいたいは、前もってリクエストを聞いておくことが多いようなんですけど、


それでも好みやイメージと違ったっていうことが少なからずあるんですよねー。


そんな時のために アメリカのギフトには返品用のレシート(金額が書かれていないレシート)をプレゼントと一緒に入れておくんですね。


それを26日以降にスーパーのカスタマーセンターに持って行くと同じ金額のギフトカードに交換してもらえる…ってわけです。


で、自分の好きなものを買うんですね〜。


そのため26日にはカスタマーサービスにすごい列ができるのです。


このへんの感覚が日本人である えいと@には理解しがたいことなのですねぇ。c(゚^ ゚ ;)ウーン


だって一生懸命に選んでくれたプレゼントですよ? (・o・)b


それをちょっと気に入らないから…って返品しちゃうなんて…。(・へ・;;)


もし、えいと@が「これだったら喜んでもらえるかな?」って時間をかけて一生懸命に選んで贈ったものが 返品されちゃったとしたら…。


すごーっく悲しく思っちゃいますねぇ〜。(ノд-。)


ある意味合理的ではあるとは思うこともありますけど…。


こんなんだったらギフトカードにすればいいのにーって思いますが。


そうなると25日にプレゼントの包装紙をビリビリーって破る楽しさがなくなっちゃいますもんね〜。


プレゼントを開けるときのワクワク感は どの国も同じでしょうしね。


難しいことですね〜。(-_-)ウーム




さて、ここから本題。(…長い前置き、ごめりんこ〜 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘ)


この返品する習慣はホリデーギフトに限りません。


食料品や生鮮品は無理ですが衣類や雑貨、電化製品においてはレシートがあったら簡単に返品できちゃいます。d(゚д゚)


日本でもサイズ違いや不良品であったりした場合には返品交換できますよね。


でも、アメリカの場合は不良品でなくても返品できちゃうのです。


その返品の期限が60〜90日と とーっても長いのですねぇ。(お店によって異なります)


でねっ! 返品の理由がびっくりなんですよ。( ̄ェ ̄;)


例えばサイズが合わない、イメージが違った、使い勝手が悪いなどの理由だったら納得いくんですけど、


驚くことに「買った時には欲しかったが、今は気が変わった、または使わなくなっていらなくなった」とか、


「今、お金が必要だから返品する」なんてぶっ飛びそうな理由で返品するケースもあるんだそうです。|)゚0゚(| ホェー!!


もちろん未開封、未使用でなくても返品可能です。(−x−;)


返品の期限以内であれば使いまくったモノでも返品できちゃうっていうから驚きですよね。(”ロ”;)


びっくりしたのはセーターを2〜3週間着て、そろそろ洗濯しないとクサくなって来たから返品なんてことをする強者もいるんですよー!!?(゚〇゚;)マ、マジ???


返品できるようにタグを取らないで着るんだそうです…。


…ってことは…。


簡単に返品できるお店では、2〜3週間着て返品された クサい服が普通に売られてる…ってことですよね? Σ(=∇=;ノノヒィッー!!


これを聞いた時には返品のポリシーのゆるいお店では あまり買い物をしない方がいいなーって思いましたよ〜。


返品ポリシーのゆるいお店ではこれは返品されたものでしょー?…っていうことが明らかにわかるものが普通に売られているんですもん。Σ( ̄⊥ ̄lll)


昔はタグがなくても、レシートがなくても返品できるお店が多かったようなんです。


そうなると返品制度を悪用する人が出てくるんですよねー。


そういう悪用するケースが多いとお店もたまったもんじゃありませんよね?


最近はレシートがなかったら返品は受け付けないお店が増えて来たそうです。


店によっては返品されたものについては、割引されて売ってるところもあるんです。


そういうお店は一度使ったものは元の価格では返品ができないのでしょうね。


そういうお店の方が安心できます。(*゚∀゚)v


それにしてもこのあまりにも簡単に返品ができる…っていうことには たまげちゃいますよねぇ〜〜〜。ヽ( ̄д ̄;)ノ


合理的かもしれないこの制度ですけど、


返品されたものを知らずに買っちゃう可能性がある…って言うのはちょっとイヤな気がしますね〜。|||(-_-;)|||


こういう返品の習慣ってアメリカだけなんでしょうかねぇ?


欧州や他の国ではどうなんでしょうか…???( ・◇・)???




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 09:44| Comment(20) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。