2009年10月01日

厳重なセキュリティ〜国会議事堂の内部を見る


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@のカナダ・オタワ旅行記(旅行じゃないけど)でございます〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    オタワに行きます!(^▽^)/
    ちんたら走って7時間! オタワは遠い〜
    フランス語あふれるカナダ・ケベック州
    えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新
    オタワから戻りました! 無事にビザ更新ですっ!
    オタワでビザ更新!
    一足お先に紅葉を満喫〜♪ in オタワ
    オタワのシンボル! 国会議事堂
    夕暮れ時と夜のオタワ・国会議事堂



昨日、一昨日と紹介しましたネオ・ゴシック様式の建築、オタワの国会議事堂でありますが。


この国会議事堂の中を見学をすることができるのです。d(゚▽゚*)


観光地には市庁舎の無料ガイドツアーがありますが、それと同じなんですねー。(o^-^o)


しかし! ここは国会議事堂!


国の中枢機関です。


なので市庁舎のように誰でも気軽に出入りはできないようになっているのですねぇ〜。


まず、見学を希望する場合、予約しないといけません。( ̄。 ̄)b


当日のみの予約で、朝から受け付けています。


人気が高いツアーなので、季節によっては朝一に予約しないと予約が取れないことがあるそうです。


お友達ブロガーのyokoさんは、3月にオタワに行かれたのですが、


お昼過ぎに予約をしに行くと、当日券がもうなかったそうなんですねー。


えいと@夫妻のビザの面接が終了したのは午後12時半頃でした。


ダメ元で予約をしに行きますと、なんと! けっこう空きがあったのです! ラッキ〜♪ v(≧∇≦)v


で、ランチをしてからツアーに参加しようと思い、午後2時50分からのツアーに参加することにし、予約をGetいたしました〜♪



さて、いよいよ国会議事堂の中に入っていきますが、


ここで厳重なセキュリティがあったのですー!w(゚o゚*)w


ちょうど飛行機の搭乗の時のような荷物とボディのチェックを受けましたよ。


さすが! 国の中枢機関ですね! d(゚д゚)(。_。)ウン!


国会議員が集まる場所ですから変なものを持ち込まれては一大事ですもんね。



で、無事にセキュリティを通過して、ツアーに参加です。


c-gijidou09-38.jpg


一歩中に入りますとね…。もう、すごいのひと言ですよ! (*'▽'*)


あちこちに彫刻がさなれているのですが、何ともすばらしいものばかり!


c-gijidou09-13.jpg


ちょっとわかりにくいのですが、二階正面ホールの天井の四隅にはカナダを代表する産業を象徴するレリーフ ↑があり、


それは農業、林業、鉱業、水産業を表しているのだということなんですね。


カナダは大地に根をはって国を発展させてきたということを象徴しているのでしょう。


   c-gijidou09-31.jpg


    こちらは下院本会議場 ↑ ↓です。


c-gijidou09-34.jpg


廊下から下院本会議場を見るとこんな感じ ↑ です。


窓がなかなかステキですよね。(*^-^*)


   c-gijidou09-35.jpg


  こちらは上院本会議場 ↑ ↓です。


  下院本会議場よりもだいぶ豪華な感じがします。


   c-gijidou09-46.jpg


真ん中にはエリザベス女王 ↑の像があります。


こういうのを見ますと、やはり「大英帝国 自治領カナダ」なのだな〜って思いますねぇ。(゚ー゚*)


中央の赤い椅子には議長が座るとのことです。


でね!


この上院本会議場にエリザベス女王が来られた場合は、この像が取り除かれ、


この場に玉座が設けられる
そうなんです。


めったに女王陛下が来られることはないのでしょうが、


もし来られたらこの高い位置に女王陛下がお座りになられるのですねー! (*゚o゚*) ホ~ォ


c-gijidou09-33.jpg


天井 ↑ を見てください。


カナダの象徴であるメープル ↑などの他、


ウェールズの象徴である赤い竜など連合王国各国の象徴 ↑天井の柄になっていました。


そして壁に描かれた絵画 ↑ は、センターの部分が1916年の火事で焼け、1922年に再建された その様子が描かれているのだそうですよ。


   c-gijidou09-30.jpg


ところでこの廊下 ↑ がなんともすばらしかったのですねー! (*´∇`*)


ここは図書館に続く廊下なのですが、この廊下の美しさの評価は非常に高いんだそうです。


   c-gijidou09-37.jpg


そして、このレリーフ ↑ のすばらしいこと! (=´▽`=)


こんな精巧で美しいレリーフ ↑は見たことがないですねー!


c-gijidou09-41.jpg


こちらは戦没者の慰霊の部屋 ↑です。


カナダに関わる戦争で亡くなられた方の名簿が納められています。


でね、とっても不思議なのですが、


このスペースだけがとても暑かったのです。


戦没者の魂が部屋を暑くしているのでしょうか…?



ところで!


このガイドツアーでは希望者は展望台に上れるのでありますっ!


もちろん! えいと@夫妻は上りましたよ〜! (*゚▽゚*)


長くなるので展望台に関しては 次回の記事でUPしますね。


また見にお越し下さいまし〜♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

2009年10月02日

圧力鍋教室&ガールズトーク♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日は、友人の家で圧力鍋教室をいたしましたー。(*゚▽゚)ノ


圧力鍋を最近買った友人Taさんより使い方を教えて欲しいとリクエストがあったので、


圧力鍋を持ってる4人があつまって圧力鍋で作る料理を作ってランチをすることになりました。(^-^)



ところで、圧力鍋って使っておられる方も多いと思いますが、


スピーディにおいしくできる、魔法の鍋なのですね〜。d(゚▽゚)

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    お気楽クッキング(圧力鍋編)


料理の得意な方はもちろん、


料理が苦手な人にこそ使って欲しい圧力鍋なのです。


だって本当に簡単なんですもん。( ´艸`)


材料を切って鍋にぶち込むだけでOK〜♪なんですもんね。(*^m^*)


こんな手間がかからない料理はないですよー。


しかも、意外に手間をかけたように見える…っていう特典つきですし♪


ただ、ちょこっとだけ使用上の注意が必要なのです。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    圧力鍋を安全に使って 時間と光熱費を節約しよう♪


ここ ↑ にかいてあることを守りさえすればまったく怖くない鍋なのですよ。(^∇^)b


えいと@はもう圧力鍋を手放せません!


圧力鍋を持ってお嫁にいきます♪ (>▽<)b


…って、もうすでに結婚しちゃってますけどぉ〜〜〜。(∩。∩;)ゞ



さて、今回の圧力鍋料理教室ですが。


Taさんの希望で大根と鶏肉のおでんもどきを作ることにしました。


まず、ゆで卵作りですー。

 
以前の記事に書きましたがゆで卵を圧力鍋で作ると感激なのですよぉー。


卵の殻がつるんと美しくむけちゃうのですよー。(´∀`)

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    簡単でめちゃはやっ! 圧力鍋でゆで卵を作ろう!


圧力鍋でゆで卵 未体験な方は ぜひ! 作ってみてくださいねっ。(*^-°)v



次にダシを作ります。


今回はコンソメキューブ+塩+醤油でダシを作りました。


おでんとポトフの中間のような感じの味付けです。


そして下茹でをした鶏肉+大根+ゆで卵を鍋にぶち込んで圧をかけます。


はじめは強火で、シューッといってから弱火〜中火で4〜5分です。


あとは火を止め、減圧するのを待ちます。


で、出来上がりですぅ〜。


 a-nabekyousitu09-10.jpg


いかがです〜〜〜。(´▽`)


たった4〜5分間 煮ただけとは思えない出来ばえでしょー?


鶏肉はとーってもやわらかく出来上がったし、>大根にはしっかり味がついてましたよー。


一晩寝かすともっともっと味がしみ込んでおいしいですよ〜。



ところで、今回はポットラックにいたしまして。


ご飯、サラダ、デザートを分担して持って来たのであります。


 a-nabekyousitu09-3.jpg


Mさん作のコールスロー風のサラダ ↑です。


Mさんちの庭で栽培しているパセリがそえてありました〜♪


さっぱりしてとーってもおいしかったです〜。(^▽゜)v


 a-nabekyousitu09-1.jpg


こちらは えいと@作の梅じゃこご飯 ↑です。


実は素ちゃんを2袋使用して作ったのですぅ〜。


   a-nabekyousitu09-8.jpg


この素ちゃんがおいしいんだなぁ〜、また。d(゚∀゚*)


こういう炊き込みご飯は素ちゃんが大活躍でございますー。(*^m^*)


 a-nabekyousitu09-4.jpg


          盛りつけの図 ↑


これは夕ご飯ですか?…って言いたくなるような豪華なランチでございました〜。


もうむっちゃおいしいの〜〜〜。満足しまくりー。(‐^▽^‐)



そして! デザートですっ!


 a-nabekyousitu09-2.jpg


T子さん作のアップルパイ ↑ですー!


なんてステキでおいしそうなアップルパイでしょう〜!(*^▽^*)


 a-nabekyousitu09-5.jpg 


Taさんのお気に入りのコーヒーカップに入れてくださったコーヒーといっしょにいただきます〜。


日本人が作るデザートは甘すぎず美味! (^◇^)


甘いのが苦手な えいと@もおいしくいただきました〜。(⌒¬⌒*)



お家でランチをしながらのオンナの古トークガールズトークはとっても楽しいですねぇ。(*´▽`)


時間があっという間に過ぎちゃいます〜。


おいしくて楽しい 圧力鍋料理教室でございました。v(*'-^*)-☆




     【おまけ】


今日、こんなおみやげを Taさんにいただいちゃいましてねぇ〜。


   a-nabekyousitu09-7.jpg


な、なんと! メロンパンですよ〜〜〜!


しかも! Taさんの手作り!(@∇@)


バッファローにはメロンパンは売られていないのです。


アメリカのパンとしては存在しないみたい。


日系スーパーが充実してる州には売ってるみたいですけどね〜。うらやましー。


で、この手作りメロンパン。2個ずつT子さん、Mさん、そしてえいと@にくださいました。


もう、うれしかったですね〜。


帰って、さっそく えいと@夫といただきましたよ〜。(*゚▽゚*)


メロンパンの味! なつかしかったです〜。(=´▽`=)


それと、このラーメン ↓ もいただいちゃいました〜。


  a-nabekyousitu09-9.jpg


韓国ラーメンです。


このラーメン、ご存知ですか? 辛ラーメンは有名ですよね?


韓国系スーパーのお店の人に こっちのラーメンの方がおいしいよって勧められて買ったそうです。


これも近いうちにいただきますね〜。


Taさん、ありがとー♪ (o^-^o)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 22:00| Comment(26) | TrackBack(0) | お気楽クッキング(圧力鍋編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

クレーマーが一人いると…いいこともある???


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



いよいよ10月! Octoberになりましたねー!


寒いですっ!{{ (>_<) }}


バッファローの今日の外気温は日中でも華氏40度代(摂氏ひと桁)になりましたよー。


お天気が悪いせいかもしれませんが、とーっても寒いです〜〜〜。(((p(>◇<)q)))


朝晩は華氏30度代に突入する日も出てまいりました〜。


夕べはついに暖房デビューしてしまいました〜。((´д`))


だって…部屋の中の温度が華氏60度(摂氏16度)なんだもん。。。


寒いよ〜。。。((((~~▽~~ ;)))


いよいよやってきましたよ。。。長くて暗くて寒い冬が…!彡(-_-;)彡ヒュー


インフルエンザや風邪が流行って来そうですし。


皆さま、健康管理をしっかりいたしましょうね〜。(・o・)b




さて。


昨日は えいと@ン家のアパートメントは断水でございました。( ´△`)


一昨日の夕方に玄関にメモが入ってまして。


「朝8時頃から断水します。職員が家の中に入ることもあるけど、その時はごめんね〜」ですって〜。


えぇえ〜朝から断水ですかー!ヽ(。´□`)ノ


ま、うちのアパートメントの場合は前もってお知らせが入るので、まだいい方です。


MA州時代や前に住んでいたアパートなんていきなり断水が始まったことがありましたよ。(`ε´)=3


工事のおっちゃんが お知らせもなくいきなり入って来たこともあったしね。(`Θ´) プンスコ

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    あぁ〜 勝手に鍵を開けて入って来る〜(愚痴)
    鍵を開けて家の中に入って来た工事のおじさん(泣)


アメリカのアパートメントのこういうところって大嫌いだぁーっ。ι(`ロ´)ノ


その点、今のアパートメントは絶対に勝手には入らないのがうれしぃ〜♪ (*'ー'*)v



…てなわけで、昨日は朝から断水でしたー。ε= (´∞` )


一昨日から断水することがわかっていたので飲料水用の水をあらかじめ作っておけたのは良かったですねー。


ただ…トイレが困るんですー。(´ヘ`;) 


浴槽にお水を貯めることができたらいいんですが…。


えいと@んちのバスタブには栓がないのですよー。(-。ー;)


なので緊急用の水が確保できないのですぅー。


そんなわけで。


昨日は夫の大学に避難いたしました。( ̄∇ ̄)b


金曜日はちょうど えいと@夫が大学に行く日だったのですねー。


留守の間に工事のおっちゃんに家に入られたらイヤだな〜って思いながら出かけたのですが、


幸い、えいと@の部屋には用事がなかったようで、工事のおじさんが入った様子はありませんでした〜♪ (^▽^)v ヨカッター




ところで、話は変わりますが。


えいと@のアパートに、どうやらクレーマーがいるようなのですよ。(・'・;)


なんでそんな風に思うのかというと、ここ最近やたらと規則が増えたのですよね〜。


例えば洗濯機&乾燥機を使う時間帯とか、


ワンコのう○この後始末の徹底とか、


車の駐車場所が決まったりとか。



えいと@のアパートメントは1棟に12世帯が入居しており、半地下に共同のランドリールームがあるんです。


で、使用時間帯は一応決められているのですねー。


確かに深夜や早朝に洗濯機や乾燥機を使うのは非常識ですもんね。


あまりに非常識な時間に洗濯をしてる人はさすがにいないけど、夜の11時頃に洗濯機が回ってることは時々ありました。


他には洗濯物を入れっぱなしで取りに来ない人もたま〜にですが いるんですねぇ〜。


えいと@も一度、それで自分の洗濯がその日にできなかったことがあります。


何度見に行っても、3時間、4時間経過しても入れっぱなしで取りにくる様子がないのです。


ま、えいと@の場合は専業主婦なので、翌日に洗濯をしようと思えばできるので 文句を言う程ではないのですが…。


働いてる人や忙しい人にとっては迷惑な話でしょうねぇえ〜。d(゚д゚)


そんなある日、ランドリールームにお知らせの張り紙があったのです。


上記に書いたようなこと ↑ をしないように…っていう張り紙です。



ワンコのう○この後始末は、これは当然のことですよね。


そんなにワンコのう○こがアパートの周辺に落ちていることはないのですけど…。


もしかしたら踏んじゃった人がいたのかもしれませんね〜。('〜`;)



そして駐車場についてですが。


アメリカって車は一家に1台ではなく、一人に1台という家庭が多いのですねぇ〜。


特にバッファローのように公共交通機関が発達していない地域では車がないと生活ができないのですよ。


えいと@夫妻は二人で1台なので、


えいと@夫が大学に行っちゃうと、えいと@は家に軟禁状態になっちゃうのですねー。


そういうわけで一家に2台も3台も車を持つことが多いのです。


で、えいと@のアパートメントの裏側の出口すぐが屋根なしの平面駐車場になっていまして。


その場所は数が限られているのですね〜。1棟に8台かな。


出口に近いから早い者勝ちでそこに停めるわけでなんです。


でね、先日急に出口すぐの場所に車を停める場合は許可のシールが必要…ってお知らせが入ったのですよ。


今までは空いてたらそこに停める、空いてなかったらちょっと遠い場所に停めることに誰も文句を言わなかったのですよね。


きっとね、2台、3台車を持ってる人が出口すぐの駐車場を独占していたので、


文句を言う人が出てきたんじゃないかって思うのです。('д')b


で、1世帯に1台のみ出口すぐの駐車場を使用できる…っていうルールができちゃったのです。


先日は「シールを貼ってない車がいつも停まってます! 至急移動させてください!」


…っていうお知らせが入ってましたよ。


ご丁寧にナンバープレートの番号まで書かれていました。


うぅ〜〜〜ん。(・へ・;;)


まぁ、ルールが決まったのに守らない人が悪いんですけどね〜。


ナンバープレートまで書き出されちゃうとは…。(・・;)



こういうことが、ここ最近めっきり増えちゃったのですよ。


きっと…。


最近引っ越して来たお家の誰かがクレーマーなんじゃないかなぁ〜…って思うのですねぇ〜。(-_-)ウーム


だって、今までは、こんなこと一度もなかったのですもん…。d( ̄。 ̄;)


もちろん、確証はないのですけどね。(;^_^A



でもね。


一人クレーマーがいるとありがたいこともあるんです。(^∇^)b


例えばランドリールームなどの公共の場所の電気が切れた場合。


以前だったら電気が切れたら ずーーーーっと切れたまんま。(*´ο`*)=3


だ〜れも言いに行かないから、ランドリールームがいつまででも暗い状態だったりしたのですよ。('〜`;)


それが! ここ最近はすぐに電気の交換がされています。ヽ(*゚∀゚)ノ


そして出入り口のドアも開閉しにくかったのですが、


先日、ちゃんと直ってましたし。


きっとすぐに管理人室に言いに行ってくれてるのでしょう。(*^m^*)


クレーマーがひとりいるとけっこういいもんだなぁ〜♪


…なんて思うのでありました。( ´艸`)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 22:00| Comment(26) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

展望台から見るオタワの風景


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@のカナダ・オタワ旅行記(旅行じゃないけど)でございます〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    オタワに行きます!(^▽^)/
    ちんたら走って7時間! オタワは遠い〜
    フランス語あふれるカナダ・ケベック州
    えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新
    オタワから戻りました! 無事にビザ更新ですっ!
    オタワでビザ更新!
    一足お先に紅葉を満喫〜♪ in オタワ
    オタワのシンボル! 国会議事堂
    夕暮れ時と夜のオタワ・国会議事堂
    厳重なセキュリティ〜国会議事堂の内部を見る



先日 紹介しましたネオ・ゴシック様式の建築、オタワの国会議事堂でありますが。


この国会議事堂には展望台があるのです!d(゚▽゚*)


   c-gijidou09-10.jpg


この時計の真下のガラスになってる部分 ↑があるでしょう?


ここが展望台になっているのですねー。(o^-^o)


で、この展望台ですけどね。


誰でも上がれるというわけではないのですよ。(・o・)b


この国会議事堂のガイドツアーに参加しないと上がれないのですねぇ。


しかも!


展望台は午後4時に閉鎖されるため、


午後3時までのツアー参加者のみ見学できるのです。


えいと@夫妻が参加したのは午後2時50分のツアー!(@∇@)


なんと展望台に上がれる最終のグループだったのですねー!


なんてラッキーなのでしょうかー!v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v



展望台にはエレベーターに乗って上がります。


そのエレベータの中から「あるもの」を見ることが出来ました。


その「あるもの」とは…! これです! (^∇^)ノ



            ↓





            ↓





            ↓



   c-gijidou09-45.jpg


じゃん! このたくさんある鐘 ↑なのですよー!(*^◇^*)b


エレベーターの速度が速かったので、写真には撮れなかったのですが、


大小様々な大きさの鐘が並んでました。


全部で53個もの鐘があるそうです。w(*゚o゚*)w


この53個の鐘が15分おきにカリオンのメロディを奏でるのですねー。


小学校〜高校時代に聞いたキ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン♪っていうメロディもありましたよ〜。(=´▽`=) ナツカシー


7〜8月のハイシーズン中は、この53個の鐘の音コンサートがあるそうです。


きっとステキな音色なのでしょうねー。(´∀`)



c-gijidou09-39.jpg


こちらが正面の方向のオタワの街並 ↑です。


国会議事堂の周辺なのに、建物は地味ですよね。普通の街のようです。


ところで、芝生と芝生の間にある丸いもの ↑ は「センテニアル・フレーム(centennial flame)」といわれる記念の炎なんですよー。


 c-gijidou09-12.jpg


これがその「センテニアル・フレーム(centennial flame)」↑です。


これは1967年に建国100周年を記念して灯されたもので、


円形の噴水の中央にガスが燃えているのですがこの炎 ↓ は1967年から消されることなく燃え続けているのだそうです。


42年間も! w(*゚o゚*)w すごいですねー。


 c-gijidou09-46.jpg


そしてその周囲を13の州・準州の紋章が囲んでいるのです。



c-gijidou09-40.jpg


こちら ↑ は焼け残った図書館がある方角です。


こちらの風景は美しいですねー! (=´▽`=) ハルの街がきれいに見えます。


あの橋を渡ると向こう側はケベック州なのですよねー。


そう! 


コロッとフランスの雰囲気に変わってしまうケベック州ですよー。(^○^)b


この川を境にイギリス軍とフランス軍が戦っていた、まさに前線の地だったのですねぇ。



   c-gijidou09-42.jpg


これ ↑ ↓ は展望台の上方を見上げたものです。


c-gijidou09-43.jpg


こちらはあの大きな時計 ↑です。


すごいですよねー! こんなに間近に見られるなんて!(ノ*゚▽゚)ノ


   c-gijidou09-44.jpg


これは時計の心臓部 ↑です。


これが、あの巨大な時計を動かしているのですよー!(゚∇゚ )



   c-gijidou09-47.jpg


これは展望台の壁にあったレリーフ ↑です。


一体これが何なのか、聞かなかったのですが…。


ご存知の方、おられますか?


「Spy With My Little Eyes」…って書いてます。


僕の小さな眼で見ているよ…。


これはイディオムか何かでしょうか?


もしかしたらこの塔の守り神かな…って思ったのですが…。違います??? ( ・◇・)???


ご存知の方がおられたら教えてくださいまし〜♪



10分間程度ですが展望台に上がれて良かったですー!


オタワの街並を上方から眺める…っていいものですね。(*゚▽゚*)


   c-gijidou09-8.jpg


建物の中も外観も展望台もすばらしいオタワの国会議事堂!


機会があったらぜひ! ガイドツアーに参加してみてくださいね〜!(o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

2009年10月05日

人力で水門を開閉する リドー運河


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@のカナダ・オタワ旅行記(旅行じゃないけど)でございます〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    オタワに行きます!(^▽^)/
    ちんたら走って7時間! オタワは遠い〜
    フランス語あふれるカナダ・ケベック州
    えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新
    オタワから戻りました! 無事にビザ更新ですっ!
    オタワでビザ更新!
    一足お先に紅葉を満喫〜♪ in オタワ
    オタワのシンボル! 国会議事堂
    夕暮れ時と夜のオタワ・国会議事堂
    厳重なセキュリティ〜国会議事堂の内部を見る
    展望台から見るオタワの風景



オタワを代表する国会議事堂の横には、これまたすばらしい景色が広がっています。


その景色とは…。これです! (*゚▽゚)ノ


   c-ridounga09-1.jpg


運河なのですね〜。(^○^)b


これはリドー運河といい、全長202キロメートルもあるんですよー。


アメリカとの戦争の後、オタワとキングストンを結ぶ軍事物資輸送ルートとして1826年から6年かけて建設された運河です。


c-ridounga09-2.jpg


リドー運河を挟んで左側が国会議事堂、右側はホテル フェアモント・シャトー・ローリエです。


このフェアモント・シャトー・ローリエはオタワで一番豪華なホテルのようですね。


まるでお城のような造りです。(*゚v゚*)


c-ridounga09-3.jpg


川の方角から見た風景 ↑ です。


運河に建物が映ってきれいですね〜。(*´∇`*) ウットリ


このリドー運河は冬はびっちりと凍り付き、スケートが楽しめるそうなんですよー。


何と! 世界一長い天然のスケートリンクなんだそうです。ヽ(*'0'*)ツ


地元の方はスケートで通勤するんだそうですよー。d(゚∇゚ )



   c-ridounga09-4.jpg


こちらは運河の水門 ↑です。


水位の高低差を利用して船が進んでいくのですね〜。


   c-ridounga09-6.jpg


この水門は橋にもなっていて、水門が閉じている時にはわたってもいいようになっています。


ちょっと橋自体が細いので運河に落ちないように気をつけて渡る必要があります。(;^_^A


そして、その水門を開閉するのがこちら ↓です。


c-ridounga09-5.jpg


なんと人力で水門の開閉をするようですね〜。w(*゚o゚*)w


この水門の開閉を見たいなぁ〜って思ったのですが、


決まった時間に開閉するわけではないので、なかなかチャンスが訪れませんでした。



そんな オタワ最終日のパスポート&ビザを受け取りに行くその時のことです。


時間が来るまで国会議事堂の前で座り、鐘の音を楽しんだりして過ごしていた えいと@夫妻。(*^^*) マッタリ


そろそろアメリカ大使館に向かいましょう〜…とした、その時です!


c-ridounga09-7.jpg


これは運河の上に架かっている橋 ↑なのですが、


何だか人だかりができていたのです。


何だろう〜〜〜?…って思い、えいと@夫妻も橋の下を見てみました。


すると…!


   c-ridounga09-9.jpg


これからまさに! 水門の開閉が行われようとしていたのですね〜! ヾ(=^▽^=)ノラッキー♪


水門の向こうに一隻の船 ↑があるのがわかりますか?


これは感激! ぜひ! 見ていかないと〜〜〜っ!(≧∇≦)b …って思いましたねぇ。


c-ridounga09-8.jpg


おぉお〜〜〜! 水門が空開きましたよー! (ノ*゚▽゚)ノ


両側で一生懸命に回している ↑のが見えますね!


c-ridounga09-15.jpg


    こちらは右側 ↑の係の方です。


   c-ridounga09-16.jpg


そしてこちらは左側 ↑の係の方です。


すごい勢いで回してましたよ〜。けっこうな重労働ではなかろうか…って思っちゃいましたよん。(^o^;)


両方の息が合わなかったらうまくいかないでしょうねぇ〜。


左側は、近くに人がいっぱいいますね。至近距離で写真撮影 ↑ されちゃってますし。(*^m^*)


   c-ridounga09-10.jpg


 どんどん水門が開きます。水位が同じになってますね〜。



              ↓



   c-ridounga09-11.jpg


         船が動き出しました。



              ↓


c-ridounga09-12.jpg


         船が水門を通り過ぎます。



              ↓



   c-ridounga09-13.jpg


  おぉ〜〜〜っ! 水門が閉じていきます。



              ↓



c-ridounga09-14.jpg


水門が閉じました〜。


これでひとつのロックが終了です。


この一連の作業を見て、あぁ〜本当に人力なんだぁ〜…って思いましたよ。(´▽`)



ところでこのリドー運河の水門はなんと! 全部で47個もあるのですね〜。(@o@)


この人力での水門開閉の作業を 船が通る度に繰り返すのです!


すごいですね〜〜〜! (⌒▽⌒;)


びっくりしちゃいました。


あぁ、それにしても、とーってもいいものを見ることが出来ました〜〜〜。(´∀`)


めちゃくちゃ満足いたしましたよー。ヾ(^∇^)ノ



この後、アメリカ大使館でパスポート&ビザの受け取りがあったので、時間がちょっと厳しかったのですが。


ちょこっと走って間に合いました〜。ε=ε=ε=ε=ε=┌(;・_・)┘


今回は、前の時のような全力疾走ではないので心臓が痛くなるようなことはなかったです〜。

 詳しくはこちら ↓ の記事をご覧になってくださいまし〜♪
   えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新


いつもギリギリセーフな えいと@夫妻…。(;´▽`A


間に合って良かったですぅ〜♪ (;゚∇゚)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。