2009年09月29日

オタワのシンボル! 国会議事堂


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@のカナダ・オタワ旅行記(旅行じゃないけど)でございます〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    オタワに行きます!(^▽^)/
    ちんたら走って7時間! オタワは遠い〜
    フランス語あふれるカナダ・ケベック州
    えいと@夫妻の失敗談〜ビザの更新
    オタワから戻りました! 無事にビザ更新ですっ!
    オタワでビザ更新!
    一足お先に紅葉を満喫〜♪ in オタワ



皆さま、カナダ・オタワの観光っていったら真っ先に何を思い浮かべますか? (^○^)b


…え? 


知らない? (ノ゚听)ノ アリャ


でも、ま、そうでしょうねぇ〜。(^∇^;)


なにせオタワってカナダの首都ですけど、とーっても地味な街なんですよねー。


オタワ観光だったら1泊で十分だよ〜。


…な〜んて、オタワに行ったことがある友人には言われましたしィ。\( ~∇~)/ 


今回はビザの更新のために行ったので3泊もしちゃいましたがな。(;^o^A


しかし! そんな地味な街・オタワですが!


オタワにはすばらしい建築物があるのですー。


それはこれですっ! (*゚▽゚)ノ



            ↓





            ↓





            ↓



   c-gijidou09-8.jpg


じゃん! 政府の中枢機関、国会議事堂なのですねー! (^▽^)/


c-gijidou09-1.jpg


さすが! カナダの首都ですっ! 立派な議事堂ですよねー! d(゚∇゚*)(。。*)ウン!


   c-gijidou09-3.jpg


この国会議事堂はオタワのシンボルであり、国の象徴なんだそうです。


c-gijidou09-4.jpg


1857年イギリスのビクトリア女王の命でカナダ初の議事堂として1859〜66年にネオ・ゴシック様式で建造されたのですねー。


しかし3棟のうちセンターの部分が1916年の火事で焼け、1922年に再建されたそうです。


   c-gijidou09-10.jpg


こちらはピースタワー ↑といわれる展望台で、


戦没者鎮魂のために建設されたそうです。


オタワで一番高い塔眺望抜群なのですよー。(*゚▽゚*)b


   c-gijidou09-7.jpg


  こちら ↑ は議事堂内の図書館です。


  円形でステキな図書館ですよね〜!(=´▽`=)


c-gijidou09-5.jpg


 こちらはセンターの時計台に向かって右側にある塔 ↑ ↓です。


   c-gijidou09-11.jpg


 こちらは焼け残ったので1859年そのままの姿なのでしょう。


 壁のところどころが黒いでしょう?


 これは火事の時についたススの痕なんでしょうね。


c-gijidou09-9.jpg


芝生が広々と敷き詰められとっても開放的なのですねぇ〜。


いい季節でお天気がいい時には、この芝生にごろ〜んと横になって過ごすのもいいですよねぇ。


広々としてて本当に気持ちがいいんですよ〜! (*´∇`*)


c-gijidou09-6.jpg


どの角度から見てもすばらしいのひと言! オタワの国会議事堂。


実はこの国会議事堂には見学ツアーがあるんですねー。(=^▽^=)b


しかもっ! 無料のガイドツアーですっ!ヾ(^∇^)ノ


これは行くしかないでしょー! v(≧∇≦)v


…てなわけで、次回は国会議事堂の内部のご紹介です!


ぜひ! 見にお越し下さいね〜♪ (●⌒∇⌒●)ノ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。