2009年09月07日

バトンで自己紹介 Part3 その弐


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日の記事の続編です〜。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バトンで自己紹介♪ Part3!


さて、質問の続きに答えていきまっせ〜。(*゚▽゚)ノ


今からの質問、けっこう難しいっていうかね。内容が濃〜いのですよぉー。


記事に仕上げるのに時間がかかっちゃいましたよぉー。(;´д`)


誰ですかぁ〜? こんな難しい質問を考えた人は〜。 (-ε-) プー




*理想の彼氏(彼女)のタイプを5つあげてください


*責任感がある人

*夢を持ち続け 信念があり 有言実行の人

*優しい人(優柔不断ではない優しさを持ってる人)

*賢い人(勉強ができるという意味ではなく 頭のいい人)

*えいと@を世界で一番大切に考えてくれる人♪
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o うひょー。



*旦那、彼氏(妻、彼女)とケンカをしたら?


めったにケンカをしないえいと@夫妻。


時々ですがケンカすることがあります。


ケンカっちゅーか、意見のくい違いですかねぇ。


意見のくい違いで言い合いをした場合には、いいたいことを言いあって、そのケンカのテーマが終わってからは絶対に後に残さないようにしています。


ウジウジといつまでも考えない! 同じことを蒸し返さない! これを徹底しています。(。・・。)(。. .。)ウン


そのかわり普段から言いたいことがある時にははっきりと言うようにしていますねぇ。


言いたいことを言いあってお互いの不満やストレスを貯めないのが一番ですよねっ。v(*'-^*)-☆



*親友と呼べる人は何人?


うーん、何人でしょうか? σ(゚・゚*)ンー


ところで親友…って何だろう?


友人と親友の違い…って何だろう?


楽しい時間を共有できる…っていうのは友人ですよね?


友人はたくさんいます。


友人の中でも、楽しく時間を過ごす友人、少しだけ深い話までをできる友人、腹を割って話せる、悩みなどを相談できる友人。


いろんなタイプの友人がいますね〜。


だけど親友…って友人とは違いますよね?


苦しい時や辛い時、どんな状況の時にでも支えあえる人、それが親友でしょうか?


そうであるなら、えいと@にとって親友と呼べる人間は一人です。


それは えいと@夫。 (*⌒―⌒*)


えいと@夫はえいと@の配偶者でありますが親友でもあります。


えいと@が悩んでるとき、落ち込んでるとき、しんどい時、どんな時でもそばにいて支えてくれるありがたい存在です。(´∀`)


えいと@夫が えいと@の一番の理解者であると思っています。d(゚∇゚*)



*あなたにとって人生とは?


えいと@は人生、それは修行であると考えています。


人間、生きているといいことばっかりじゃないですよね。


辛いこと、苦しいこと、イヤになっちゃうこと、いーっぱいありますよね。


でも、それも神様から与えられた試練だと思うのです。



世の中には、いろんな理由はあるんでしょうけど自ら命を絶つ人がいます。


自ら命を絶つ人は、その人なりに悩み、苦しんでの結果でしょうが、


自分の命を絶って解決するのは絶対に良くないと思っています。


残された人の気持ちって考えられないんだろうか?…って思うのです。


どんな人間でも一人で生きているってことはありません。


どんな人にも生んでくれた親がいます。


そして夫、妻、子供、友人がいるのです。


残された人の悲しみを考えると安易に「死」を選んではいけないと思います。


この世に生を与えられた…ということは、何か役割があるはずなのです。


役割を果たさないまま「死」を選ぶことはその役割を放棄することなのです。



以前ある病気が原因で余命を宣告された方のブログを読んだことがあります。


その方は自分の残された時間を一生懸命に生きておられる方でした。


その方のブログに「自殺が許せない」と書いてあったのです。


「なぜ、そんなに自分の命を租末にするのか。


せっかく生きることができるのに、いっぱい時間があるのに、なぜそれを自ら絶とうとするのか?


要らない命なら、私にください! あなたの命を私にください!」
と叫ぶように書かれていました。


えいと@はこれを見て涙しましたよ。



生きることは大変なことです。


いいことばかりではない、辛いこともいっぱいあります。


でも、生きなきゃ! 


誰にでもいつかは「死」が訪れます。


それがいつかは誰にもわかりません。


でも! その日を自分で決めてはダメなのです。


与えられた命をまっとうすることが生きる=修行をやりとげることであると思います。



*何のためなら一肌脱ぐことができますか?


そうですねぇ〜〜〜。


やっぱえいと@夫のためかなぁ〜。(´▽`)


ご存知だと思いますが、えいと@夫妻には子供がいないんですよ。


どっちに原因があるとか、あえて作らなかった…っていうわけでもないんです。


自然に任せてたらできなかった〜って感じなのですね。


こりゃ、きっと神様が「二人で生きていきなさい」って言ってるのかなぁ〜って思うんですねぇ。


えいと@夫妻には子供がいないので子供に注ぐはずであった愛情を えいと@夫に注ぐことにしよう…って考えています。


なので、えいと@夫のためなら え〜んやこ〜ら♪ですよー!ヽ(*^◇^*)/


えいと@は縁の下の力持ちになります! ヽ(・∀・)/ ヨイショッ



*あなたの趣味、特技を教えてください


趣味っていうか、旅行するのが好きですね〜。(^∇^)b


いろんなところに行ってみたいです!


独身の頃、あちこち旅行をして来ましたが、まだまだ見ていない場所がたーっくさんあります!


世界は広い!(@∇@)


いろんなところに行っていろんなことを感じたいです!(⌒^⌒)bウン!



特技は…う〜〜〜ん、なんだろ?


ブログネタを探すのがうまい…かなぁ〜?(*^.^*)


えいと@ってしょーもないことでも、ブログの記事にしてしまうことが多いんですね〜。( ̄∇ ̄*)ゞエヘ


普通の人だったらさらっと流してしまうようなことでも、


これはいったい何? どーいうこと???…って いつも疑問に思い 追求してしまうのです。


街を歩いてても、きっと普通の人は気にしないことでも立ち止まって見るんですよねぇ〜。


そのおかげでブログネタには困りません! (≧∇≦)b


ほんとはね、アラスカ紀行 その1&その2、バンクーバー旅行記もはやく仕上げたいのですよ〜〜〜。


えっ? まだ終わってないの? (゚〇゚;)…って思われました?


そうなんです〜〜〜。まだ完結していないのですよぅ。(^▽^;)


いい加減、はやく記事にしたいのですけどね〜。


旅行記の合間に、日頃のことを入れてるとどんどん後回しになっちゃって…。(;´▽`A



そんなわけで。


こんなえいと@のブログにいつも遊びにきてくださる方!


本当にありがとう〜! ☆^ヽ(*^-゚)vThank you♪☆


コメントくださる方も、読み逃げされている方も、本当に本当に感謝ですぅ〜。


また読みにきてね〜♪ (*゚ 3゚)/~チュッ♪



*今、行きたいところはどこですか?


日本ですっ! (^▽^)/


日本に一時帰国したいですー!


昨日の記事にも書いたけど炊飯土鍋で炊いたホカホカアツアツの白いご飯に納豆をかけて食べたい!ですねー。(ノ゚ロ゚)ノ タベタイー!


あとはお風呂ですねっ!


た〜ぷりのお湯にゆ〜ったりと浸かって鼻歌を歌いたい! (ノ゚ロ゚)ノ オフロ~!


やっぱ日本はいい国ですよぉ〜。


政治がちょっと心配だけどね…。( ̄_ ̄|||)



*今、自由に使えるお金があったら何に使いますか?


いろんなレストランに行って、お金を気にせずに思いっきり食べたいです〜。


バッファロー近郊にはいいレストランがいーっぱいあるんですよ〜。


今は、節約のためイベント時以外はレストランでの外食禁止令を出してるのですよね〜。(x_x)


あちこちのレストランでおいしいものを食べてる人の話など聞くと、いいなぁ〜って思うわけです。


ま、現実はお金がないんですし。


グッと我慢の子でいきますね〜。(==;)



*将来の夢は?


将来の夢ですか〜。そうですね〜。


えいと@夫のJob ハンティングがうまくいって、立派な学者になってもらいたいですね。(゚▽゚*)


そして、休暇には えいと@夫と二人でいろんなところに旅行したいです。


えいと@夫と二人で どこか田舎での〜んびりと老後を過ごしたいなぁ〜♪って思いますぅ〜。(*´∇`*)



*バトンを回してくれた人を動物に例えると? その理由は?


バトンを回してくださったmoiさんニャンコちゃんのイメージです。(*^^*)


凛とした気高さ、そしてちょっとした時のかわいらしさを感じます。


最近、コーチャンというニャンコちゃんが新しく家族の仲間入りされたそうで。


またコーチャンの仕草がかわいいんですねー。(=´▽`=)

  moiさんちのコーチャンはこちら → コーチャンのお昼寝


この写真とmoiさんが何となくかぶっちゃいましたぁ〜。(*^m^*)



*次にバトンを回す3人を紹介してください


ハイ。


お一人目は「Kei's Corner」の管理人、bachamaさんです。


bachamaさんは国際結婚をされ アメリカ中西部に旦那さまと住まれています。


たくさんのお孫さんがおられるようには見えない、とっても若々しい方です。


若い頃からいろんな苦労や経験をされているんですね〜。それがbachamaさんのブログに色濃く出ています。


bachamaさんのブログでは 考えさせられることがいっぱいあります。


そんなbachamaさんがバトンを受け取ってくださいました〜♪



お二人目は「シカゴ赴任、どうなるかな?」の管理人、おね太郎さんです。


旦那さまのアメリカ赴任に伴い、駐在妻として子供さん2人とシカゴに住まわれているパワフルな母ちゃんです。


もうね、感心するくらいしっかりした思考、信念をお持ちなのですねぇ〜。


旦那さまが非常にお忙しい方なので、自分自身がしっかりしないと子供はどうなる!…と、すごっく頑張っておられるのです。


お菓子やパン作りも大好きな、とっても家庭的なお母さんであるおね太郎さんが バトンを受け取ってくださいました〜♪



そして最後のお一人は「OH! 日記」の管理人、yokoさんです。


yokoさんは、旦那さまのアメリカ赴任に伴い、アメリカ中西部、OH(オハイオ州)に旦那さまとお二人で暮らされています。


お料理するのが大好きな方で、愛する旦那さまに毎日おいしいお料理を作られています。


yokoさんのお料理は 見た目もとってもきれいなんですね〜。


どうやったらあんなに上手においしそうに盛りつけられるのか…って いつも感心しています。


そんなyokoさんがバトンを受けとてくださいました〜。



bachamaさん、おね太郎さん、yokoさん。


バトンを渡しましたよ〜。よろしくお願いしますね〜♪ m(*- -*)m




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



ラベル:自己紹介 バトン
posted by えいと@ at 14:14| Comment(27) | TrackBack(0) | ごあいさつ&自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。