2009年09月06日

バトンで自己紹介♪ Part3!


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



さて、久々にバトンなるものが回って来ましたよ。


バトンの送り主さんは「アメリカ田舎生活ノート」のmoiさんです。(*^^*)


アメリカ・ユタ州ソルトレークシティーという大自然の中旦那さまと子供ちゃん2人で暮らされています。


お酒が大好きだそうですが、先日日本に一時帰国してグルメ三昧な毎日だったそーで。(なんつーうらやましいっ!)


しっかり脂肪を蓄えて アメリカに戻られたとのこと。(*^m^*)


ダイエットのために禁酒という涙ぐましい努力をされております。


がんばってちょ。(^◇^)/




さて、バトン。


実は えいと@は今までに2回バトンを受け取ったことがあるのですね〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バトンで自己紹介 えいと@はこんなヤツだっ!
    バトンで自己紹介 Part2 & アラスカに行きま〜す!


でね、ここ ↑ にも書いてるんですがバトンにはルールなるものがあるんですねぇ〜。


そのルールとは…。


・3人の人に、3日以内にまわすこと
・嘘、偽りなく答える
・アンカー禁止
・回した人は回された人がルールを守ってるか見に行く
・ルールが守られていなければ罰ゲーム!



このルールがね、けっこうきついっていうか足かせになってるっていうか…。(゚-゚;)ウーン


特にお友達ブロガーに回さないといけない…っていうのが苦痛って思う方が多いのですよ。


えいと@自身も悩みますもん。誰にお願いしよう〜…って。(;・・)ゞ


なので!


今回は勝手にルールの変更をいたしました! (^▽^)/


*期限はなし。つまりバトンを受け取って3日以内に記事にしなくてもOK。
*次の人に回すか回さないかは自由。つまりアンカーでも良い。
*質問によってはシークレットOK!
*罰ゲームなし!



これでいきますね〜♪ よろしくですぅ〜。(*^-°)v



さて、今回のバトンはけっこう考えて答えないといけない質問でございましたよー。(-_-)ウーム


ちょこっとシークレットにしたい部分もありますが ご了承くださいまし〜。m(*- -*)m



*お名前は?


えいと@です。(o^-^o)


以前のバトンの時にも書きましたが、8月生まれなので えいと@にしました。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バトンで自己紹介 えいと@はこんなヤツだっ!


ぜーんぜん深い意味はありませぇ〜ん〜♪


ちなみに、読み方はえいとです。


前に「えいと あっとさんって読むんですか?」ってご質問をいただいたことがあるのですが、@は読みませんのでよろしくです。



*年齢は?


先日、誕生日でむっちゃまいうーなレストランに行った時の記事にも書いたのですが。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    誕生日には美味なレストランで♪


えいと@ったら何年か前から自分がいったい何歳なのか忘れてしまっているのですよ〜。


なのでわかりません。( ̄∇ ̄*)ゞエヘ



*職業は?


専業主婦でぇ〜す。(=^▽^=)ノ


しかし、プロフェッショナルに専業主婦しているかといえば…してませんな。


だいたいご飯を作るのが苦手な えいと@ですしね。(´ε`*)ゝ


毎日メニューを考えるのがマジで苦痛ですねん。


なにせレパートリーが少ないのですよね〜。(- -;)


お気楽クッキング〜♪に載せてるような簡単メニューしか作れませんねん。


そしてお掃除も苦手!


もともと苦手ですがアメリカに来てから掃除がさらに苦手になりましたっ。ヾ(`◇´)ノ


…っていうのがね〜〜〜。


アメリカの掃除機ってめちゃくちゃ重いんですよーーーっ!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆


1回掃除機をかけるとヘロヘロになるくらい体力が消耗しちゃうのでございますよぉ〜〜〜。(ノ◇≦。) ビェーン!!

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    えいと@家の電化製品たち(掃除機編)


で、重い掃除機はたまらんと思って、小さいコンパクトなタイプのを買ったのはいいんですがね。


コンパクトな掃除機は吸引力が弱いんですよ〜。


アメリカの住宅って絨毯敷きが多いのです。


なのでコンパクトな掃除機はすぐにモーターがいかれてしまうという欠点もあるようなんですね〜。


おかげで掃除が大嫌いになっちゃいましたっ!( ̄Θ ̄;)


幸い、えいと@夫はど〜〜〜んなに散らかってようが、ホコリがそのへんに舞っていようが気にしないヤツなので助かってます〜♪ うはは。(゚∀゚*)


あとは洗濯!


えいと@は実は家事の中で洗濯が一番好きなのですよ。


日本に住んでいた頃は洗濯だけはマメにしておりました。( ̄▽ ̄)b


しかし、ここはアメリカ! d( ̄‥ ̄)=3


アメリカのアパートメントの洗濯って共同のコインランドリーなのですねぇ。


ほとんどが地下や半地下にあるのです。


コインランドリーがあるから洗濯機を買わなくてもいいのは助かるんですが。


このコインランドリーに洗濯しにいく…っていうのが何とも面倒くさいのです。ヽ( ̄д ̄;)ノ


えいと@んちは3階建ての3階部分なんですね。(もちろんエレベーターなんてステキなものはありません)


その3階から半地下まで重たい洗濯物を運ぶ必要があるのです!


これがホントに苦痛なんですよ!ε-(;ーωーA


家の中に洗濯機があるってものすごく便利なことなんですよぉ〜〜〜!


で、このコインランドリー、トラブルをしょっちゅう起こすんですねぇ〜〜〜。


もうイヤになりますよー。(ーー;)

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    あぁ〜ついてない (´_`。) It's not my day!!!


んなわけで洗濯が大嫌いになっちゃいましたぁ〜。(○`ε´○)


つまり、えいと@は家事がまったくダメなオンナなのですねぇ〜。


えいと@夫よ、すまんのぉー。('〜`;)


こんなできない嫁だけど許しておくれ。(;^◇^;)ゝ



*持ってる資格は?


えーとですね。


職業に関する資格を2つばかり持ってます。一応専門職でごじゃります。


現在は使ってないので 遊休状態な資格でございますー。 (・・*)ゞ


他には日本の運転免許証、アメリカNY州の運転免許証、そろばん2級、スキューバダイビングのライセンス、スケートのC級ライセンスくらいですかねぇ。


スケートのC級っていうのは、小学校高学年の時にとったんですけどね。


2週間講習に通って、試験を受けたらパスしたらもらえるものなんですよ〜。


その試験は前に滑走、足をクロスさせ滑走、バックで滑走、T字にジャッとストップするができたら合格です〜。


大人になって続けてないからそろばんもスケートも意味のない資格になっちゃいましたねぇ〜〜〜。(=^‥^A



*今の悩みは?


そうですねぇ〜〜〜。


やっぱお金がないことかなー。(´^`)


渡米して5年、夫婦二人とも働いてないわけですよ。


えいと@夫は学業に専念してもらわないといけないし、えいと@はビザの関係上アメリカで労働が許可されていないのです。


貯蓄もね〜そろそろ底をついて来ましたしね。けっこうきついです。


愛か、お金か! どっちが大事?


…ってよくいわれるけどお金って大事ですよぉ〜。('д')b


そりゃ愛がなかったらダメでしょうけどね。


でもね、どんなに愛があってもお金がなかったら生活していけないんです。


人間、食べていかないとダメですし。食べるためにはお金が絶対に必要です。


もう毎日が節約の日々でございますよぉ。(ノ_・。)


でも、ここであきらめたらえいと@夫の今までの努力が水の泡ですからね。


えいと@夫のがんばりを見てると、貧乏でも頑張っていこう!…って思うことができます! d(゚ー゚)(。_。)ウン


がんばるぞぉ〜〜〜っ! (`0´)ノ オウ!



*あなたの性格をひと言でいうと?


うーん、そうですねぇ〜。ひと言ではいいきれない複雑なオンナです。(⌒・⌒)ゞ


明るい、よく笑う、朗らかな性格だと思います。


ぱっと見は悩みも何にもないノー天気でお気楽な感じですが、


実は けっこう傷つきやすく落ち込みやすい、あかんたれな部分を持っています。


ネガティブ思考で いつも後ろ向きに物事を考える傾向があります。


そんなえいと@を少しずつ前向き思考にしてくれたのが、えいと@夫なのですね〜。


えいと@夫はみごとな前向き思考、ポジティブな人間なのです!


こんな超ポジティブな人間は見たことがない! 感心しました〜。(´▽`)



*社交的? 人見知り?


けっこう社交的だと思います。


でも、打ち解けるのに時間がかかるかも。これって人見知りしてるっていうのかな?


この人は心が許せる!…って思ったらとことん仲良くなりますね〜。



*誰に似ていますか?


わかんない。


えいと@を知ってる人、えいと@は誰に似てますか??? おせーて♪



*ギャンブルは好き?


お金をかけたギャンブルは大嫌いですー。


パチンコ、競馬、競輪、花札など、したことがありません〜。


しかし。


考えようによったら人生ってギャンブルだなぁ〜って思いませんか? (・o・)b


何か究極の選択をしなければいけない時、どっちにするか決めるのは自分自身。


それが当たればいいけど、はずれたら…。その結果の責任を取るのも自分自身…。



あぁ、人生はギャンブルなり〜ですなぁ〜。(。・・。)(。. .。)ウン



*好きな食べ物、飲み物は?


基本的に好き嫌いはまーったくありません! (*^∇^*)v


何でもおいしくいただきますよ〜〜〜♪


特に好きなのは…てか、今 食べたいのは納豆ご飯かなぁ〜。


アメリカにも納豆は売ってるけど値段が高くて買えないのですよ〜。


あぁ炊飯土鍋で炊いたホカホカの白いご飯が食べたいよぉ〜〜〜っ!(><;;><) ジタバタ


その炊飯土鍋で炊いたホカホカの白いご飯に納豆をかけて食べたいですぅ。


飲み物はビールが好きです!(⌒ο⌒)b


ただ今、禁酒中ですがね〜。(;^_^A


他には渋ーい日本茶も大好き!


でもね、アメリカ〜ンな食べ物も全く大丈夫になって来たのですよ。


毎日ピザでもOKですしね。


アメリカ〜ンなBBQもおいしい〜♪って感じるようになってきました。(⌒▽⌒)v


アメリカ人のように量をたくさんは食べれないけど。


だんだんアメリカに慣れて来たんだな〜って思います〜。(´∀`)


ただし、アメリカの激甘ケーキ、お菓子だけはダメですけどね。


あれは何でしょうね? 甘さが異常ですー。


もともと甘党じゃないせいもありますが、アメリカのスイーツだけはあきません。。。(*´ο`*)=3




えーと、ですね。


なんかすごーっく長くなっちゃったので、ここでいったんストップします。


まだ残り10問ほど質問が残ってるのですよ〜。


残りは次回お送りいたしますね〜♪ 




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



ラベル:自己紹介 バトン
posted by えいと@ at 14:30| Comment(25) | TrackBack(0) | ごあいさつ&自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

バトンで自己紹介 Part3 その弐


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日の記事の続編です〜。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バトンで自己紹介♪ Part3!


さて、質問の続きに答えていきまっせ〜。(*゚▽゚)ノ


今からの質問、けっこう難しいっていうかね。内容が濃〜いのですよぉー。


記事に仕上げるのに時間がかかっちゃいましたよぉー。(;´д`)


誰ですかぁ〜? こんな難しい質問を考えた人は〜。 (-ε-) プー




*理想の彼氏(彼女)のタイプを5つあげてください


*責任感がある人

*夢を持ち続け 信念があり 有言実行の人

*優しい人(優柔不断ではない優しさを持ってる人)

*賢い人(勉強ができるという意味ではなく 頭のいい人)

*えいと@を世界で一番大切に考えてくれる人♪
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o うひょー。



*旦那、彼氏(妻、彼女)とケンカをしたら?


めったにケンカをしないえいと@夫妻。


時々ですがケンカすることがあります。


ケンカっちゅーか、意見のくい違いですかねぇ。


意見のくい違いで言い合いをした場合には、いいたいことを言いあって、そのケンカのテーマが終わってからは絶対に後に残さないようにしています。


ウジウジといつまでも考えない! 同じことを蒸し返さない! これを徹底しています。(。・・。)(。. .。)ウン


そのかわり普段から言いたいことがある時にははっきりと言うようにしていますねぇ。


言いたいことを言いあってお互いの不満やストレスを貯めないのが一番ですよねっ。v(*'-^*)-☆



*親友と呼べる人は何人?


うーん、何人でしょうか? σ(゚・゚*)ンー


ところで親友…って何だろう?


友人と親友の違い…って何だろう?


楽しい時間を共有できる…っていうのは友人ですよね?


友人はたくさんいます。


友人の中でも、楽しく時間を過ごす友人、少しだけ深い話までをできる友人、腹を割って話せる、悩みなどを相談できる友人。


いろんなタイプの友人がいますね〜。


だけど親友…って友人とは違いますよね?


苦しい時や辛い時、どんな状況の時にでも支えあえる人、それが親友でしょうか?


そうであるなら、えいと@にとって親友と呼べる人間は一人です。


それは えいと@夫。 (*⌒―⌒*)


えいと@夫はえいと@の配偶者でありますが親友でもあります。


えいと@が悩んでるとき、落ち込んでるとき、しんどい時、どんな時でもそばにいて支えてくれるありがたい存在です。(´∀`)


えいと@夫が えいと@の一番の理解者であると思っています。d(゚∇゚*)



*あなたにとって人生とは?


えいと@は人生、それは修行であると考えています。


人間、生きているといいことばっかりじゃないですよね。


辛いこと、苦しいこと、イヤになっちゃうこと、いーっぱいありますよね。


でも、それも神様から与えられた試練だと思うのです。



世の中には、いろんな理由はあるんでしょうけど自ら命を絶つ人がいます。


自ら命を絶つ人は、その人なりに悩み、苦しんでの結果でしょうが、


自分の命を絶って解決するのは絶対に良くないと思っています。


残された人の気持ちって考えられないんだろうか?…って思うのです。


どんな人間でも一人で生きているってことはありません。


どんな人にも生んでくれた親がいます。


そして夫、妻、子供、友人がいるのです。


残された人の悲しみを考えると安易に「死」を選んではいけないと思います。


この世に生を与えられた…ということは、何か役割があるはずなのです。


役割を果たさないまま「死」を選ぶことはその役割を放棄することなのです。



以前ある病気が原因で余命を宣告された方のブログを読んだことがあります。


その方は自分の残された時間を一生懸命に生きておられる方でした。


その方のブログに「自殺が許せない」と書いてあったのです。


「なぜ、そんなに自分の命を租末にするのか。


せっかく生きることができるのに、いっぱい時間があるのに、なぜそれを自ら絶とうとするのか?


要らない命なら、私にください! あなたの命を私にください!」
と叫ぶように書かれていました。


えいと@はこれを見て涙しましたよ。



生きることは大変なことです。


いいことばかりではない、辛いこともいっぱいあります。


でも、生きなきゃ! 


誰にでもいつかは「死」が訪れます。


それがいつかは誰にもわかりません。


でも! その日を自分で決めてはダメなのです。


与えられた命をまっとうすることが生きる=修行をやりとげることであると思います。



*何のためなら一肌脱ぐことができますか?


そうですねぇ〜〜〜。


やっぱえいと@夫のためかなぁ〜。(´▽`)


ご存知だと思いますが、えいと@夫妻には子供がいないんですよ。


どっちに原因があるとか、あえて作らなかった…っていうわけでもないんです。


自然に任せてたらできなかった〜って感じなのですね。


こりゃ、きっと神様が「二人で生きていきなさい」って言ってるのかなぁ〜って思うんですねぇ。


えいと@夫妻には子供がいないので子供に注ぐはずであった愛情を えいと@夫に注ぐことにしよう…って考えています。


なので、えいと@夫のためなら え〜んやこ〜ら♪ですよー!ヽ(*^◇^*)/


えいと@は縁の下の力持ちになります! ヽ(・∀・)/ ヨイショッ



*あなたの趣味、特技を教えてください


趣味っていうか、旅行するのが好きですね〜。(^∇^)b


いろんなところに行ってみたいです!


独身の頃、あちこち旅行をして来ましたが、まだまだ見ていない場所がたーっくさんあります!


世界は広い!(@∇@)


いろんなところに行っていろんなことを感じたいです!(⌒^⌒)bウン!



特技は…う〜〜〜ん、なんだろ?


ブログネタを探すのがうまい…かなぁ〜?(*^.^*)


えいと@ってしょーもないことでも、ブログの記事にしてしまうことが多いんですね〜。( ̄∇ ̄*)ゞエヘ


普通の人だったらさらっと流してしまうようなことでも、


これはいったい何? どーいうこと???…って いつも疑問に思い 追求してしまうのです。


街を歩いてても、きっと普通の人は気にしないことでも立ち止まって見るんですよねぇ〜。


そのおかげでブログネタには困りません! (≧∇≦)b


ほんとはね、アラスカ紀行 その1&その2、バンクーバー旅行記もはやく仕上げたいのですよ〜〜〜。


えっ? まだ終わってないの? (゚〇゚;)…って思われました?


そうなんです〜〜〜。まだ完結していないのですよぅ。(^▽^;)


いい加減、はやく記事にしたいのですけどね〜。


旅行記の合間に、日頃のことを入れてるとどんどん後回しになっちゃって…。(;´▽`A



そんなわけで。


こんなえいと@のブログにいつも遊びにきてくださる方!


本当にありがとう〜! ☆^ヽ(*^-゚)vThank you♪☆


コメントくださる方も、読み逃げされている方も、本当に本当に感謝ですぅ〜。


また読みにきてね〜♪ (*゚ 3゚)/~チュッ♪



*今、行きたいところはどこですか?


日本ですっ! (^▽^)/


日本に一時帰国したいですー!


昨日の記事にも書いたけど炊飯土鍋で炊いたホカホカアツアツの白いご飯に納豆をかけて食べたい!ですねー。(ノ゚ロ゚)ノ タベタイー!


あとはお風呂ですねっ!


た〜ぷりのお湯にゆ〜ったりと浸かって鼻歌を歌いたい! (ノ゚ロ゚)ノ オフロ~!


やっぱ日本はいい国ですよぉ〜。


政治がちょっと心配だけどね…。( ̄_ ̄|||)



*今、自由に使えるお金があったら何に使いますか?


いろんなレストランに行って、お金を気にせずに思いっきり食べたいです〜。


バッファロー近郊にはいいレストランがいーっぱいあるんですよ〜。


今は、節約のためイベント時以外はレストランでの外食禁止令を出してるのですよね〜。(x_x)


あちこちのレストランでおいしいものを食べてる人の話など聞くと、いいなぁ〜って思うわけです。


ま、現実はお金がないんですし。


グッと我慢の子でいきますね〜。(==;)



*将来の夢は?


将来の夢ですか〜。そうですね〜。


えいと@夫のJob ハンティングがうまくいって、立派な学者になってもらいたいですね。(゚▽゚*)


そして、休暇には えいと@夫と二人でいろんなところに旅行したいです。


えいと@夫と二人で どこか田舎での〜んびりと老後を過ごしたいなぁ〜♪って思いますぅ〜。(*´∇`*)



*バトンを回してくれた人を動物に例えると? その理由は?


バトンを回してくださったmoiさんニャンコちゃんのイメージです。(*^^*)


凛とした気高さ、そしてちょっとした時のかわいらしさを感じます。


最近、コーチャンというニャンコちゃんが新しく家族の仲間入りされたそうで。


またコーチャンの仕草がかわいいんですねー。(=´▽`=)

  moiさんちのコーチャンはこちら → コーチャンのお昼寝


この写真とmoiさんが何となくかぶっちゃいましたぁ〜。(*^m^*)



*次にバトンを回す3人を紹介してください


ハイ。


お一人目は「Kei's Corner」の管理人、bachamaさんです。


bachamaさんは国際結婚をされ アメリカ中西部に旦那さまと住まれています。


たくさんのお孫さんがおられるようには見えない、とっても若々しい方です。


若い頃からいろんな苦労や経験をされているんですね〜。それがbachamaさんのブログに色濃く出ています。


bachamaさんのブログでは 考えさせられることがいっぱいあります。


そんなbachamaさんがバトンを受け取ってくださいました〜♪



お二人目は「シカゴ赴任、どうなるかな?」の管理人、おね太郎さんです。


旦那さまのアメリカ赴任に伴い、駐在妻として子供さん2人とシカゴに住まわれているパワフルな母ちゃんです。


もうね、感心するくらいしっかりした思考、信念をお持ちなのですねぇ〜。


旦那さまが非常にお忙しい方なので、自分自身がしっかりしないと子供はどうなる!…と、すごっく頑張っておられるのです。


お菓子やパン作りも大好きな、とっても家庭的なお母さんであるおね太郎さんが バトンを受け取ってくださいました〜♪



そして最後のお一人は「OH! 日記」の管理人、yokoさんです。


yokoさんは、旦那さまのアメリカ赴任に伴い、アメリカ中西部、OH(オハイオ州)に旦那さまとお二人で暮らされています。


お料理するのが大好きな方で、愛する旦那さまに毎日おいしいお料理を作られています。


yokoさんのお料理は 見た目もとってもきれいなんですね〜。


どうやったらあんなに上手においしそうに盛りつけられるのか…って いつも感心しています。


そんなyokoさんがバトンを受けとてくださいました〜。



bachamaさん、おね太郎さん、yokoさん。


バトンを渡しましたよ〜。よろしくお願いしますね〜♪ m(*- -*)m




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

ラベル:自己紹介 バトン
posted by えいと@ at 14:14| Comment(27) | TrackBack(0) | ごあいさつ&自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

小さな小さな田舎町 Middleport


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



先日、MIDDLEPORT(ミドルポート)という街に行ってきました。(*゚▽゚)ノ


この街はバッファロー郊外なのですが、


えいと@が住んでいるところよりも もっと北東に位置する田舎町なのですね〜。


都会のように忙しくはなく、の〜んびりとした空気が流れている街です。(=´▽`=)


で、このMIDDLEPORTは運河の街なんですよー。


a-Middlep09-1.jpg


昔はこの運河が流通の要であったのですね。


運河が物流の中心であった時代は栄えた街だったのですが、


だんだん車社会に移行するに従って人口も減っていき静かな街になっていったようです。


a-Middlep09-2.jpg


レジャーボートを停泊させ くつろぐ人々の姿 ↑も見られました。


a-Middlep09-3.jpg


カヌーを楽しむ親子 ↑です。


ほんとにのどかでゆっくり〜とした時間が流れているようですねぇ〜。(*´∇`*)



ここは先日、記事にしたレストラン、The Basket Factryがある街なのですよ。


オニオングラタンスープが絶品だった、あのレストランです。(^○^)b

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    誕生日には美味なレストランで♪


そして、あのトウモロコシ畑があった場所にも とーっても近いのです。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    のどかな風景〜トウモロコシ畑


いいところでしょ〜? (*^^*)


えいと@夫妻は、こういう田舎の風景が大好きなのですよー。


年をとって引退したらこんな田舎町に住みたいなぁ〜って思いますねぇ。(○´ー`○)



さて、そんなMIDDLEPORTのダウンタウンの街並でございます。


a-Middlep09-4.jpg


こちらがダウンタウンの全景 ↑です。


小さいでしょう〜? (^◇^)


MIDDLEPORTのダウンタウンは本当に小さい小さい街で、


10分もあるけば1周できてしまいます。


でね、とーっても古い建物が残っているのですよ。


運河が物流の中心で栄えた時代の建物が、そのまま現在も使用されているのですね〜。(^∇^)b


   a-Middlep09-5.jpg


    こちらは散髪屋さん ↑ ↓です。


a-Middlep09-6.jpg


すごーっくいい雰囲気じゃあ〜りませんか〜? (´∀`)


えいと@夫は一度くらいは この散髪屋さんでカットしてもらいたいなぁ〜って言ってました。


お店の中を見てみたいですしね〜。(⌒o⌒)b


   a-Middlep09-12.jpg


こちらはパブ(飲み屋さん)↑です。


2軒ほどありましたよ。アイリッシュパブもありました。


   a-Middlep09-11.jpg


  この白い部分はコインランドリー ↑ ↓です。


   a-Middlep09-14.jpg


中は今風のランドリーでしたが、外側がいい感じ♪


MIDLLEPORT全盛期もここ ↑ がコインランドリーだったのでしょうねぇ〜。


   a-Middlep09-13.jpg


この左側、建物がスコンと切り取られたような感じ ↑ですよね。


昔は左側にもずーっと建物があったんでしょうねぇ〜。(゚.゚*)


一部を残してほとんど取り壊されたようです。


一部だけでも残って良かったですよ。


壊してしまうと二度と戻らないんですもんね。


こういった古い街並は歴史的な財産ですもん。d(゚д゚)(。_。)ウン!


何でもかんでも近代化してしまうのは…ちょっと残念な気がしますよね〜。(- -;)




       【おまけ】


さて、ここでおなじみのクイズですー。(=^▽^=)ノ


   a-Middlep09-8.jpg


ここ ↑ はメディカルオフィスつまり医院です。


現在もここでMIDDLEPORTの住民の方々の健康を見守っておられるようです。(^-^)


ところで!


えぇっ! このお医者さん、こんなこともしてるの??? (゚〇゚;)


…っていう看板がこの医院の玄関にありました。


いったいどんな看板があったのでしょうか?


ヒント : やっぱり あの「歴史」は正しかったのか!…って驚きましたっ! ヽ((◎д◎))ゝヒョ~


どんな「歴史」かといいますと…。


こちらの記事を読んで思い出してみてくださいまし〜♪ (*゚v゚*)b


さて! 


このお医者さんは医療の他にいったい何をしているのでしょうか!


おわかりになられましたら コメントに書いてくださいまし〜♪ (^▽^)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
ラベル:田舎 田舎町 運河

2009年09月09日

床屋も兼ねる! 田舎のお医者さん♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



さて、昨日の記事の続編です。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    小さな小さな田舎町 Middleport


とーってもいい雰囲気なヒストリカルな運河の街、Middleport。


運河が流通の中心であった時代に栄えた街、Middleport。


今はひっそりとした とーっても静かな街になっています。



そんな運河の街中に一軒の町のお医者さんがございましてね。(^○^)b


   a-Middlep09-8.jpg


こちら ↑ がその町のお医者さん ↑ のオフィスです。(*゚v゚*)b


 a-Middlep09-10.jpg


おや。


ここのお医者さんったら木曜日〜土曜日の8時〜17時までしかやってないんですね〜〜〜。(^▽^;)


他の曜日に具合が悪くなっちゃったらどうするのかしら??? (゚ペ?)???


ま、こういう小さな医院では大きな病気は診ることができないでしょうけどねぇ。


田舎らしいというか、なんというか〜。(;^_^A



さて、昨日の【おまけ】で 皆さまにクイズに答えていただきました。


えぇっ! このお医者さん、こんなこともしてるの??? (゚〇゚;)


…っていう看板がこの医院の玄関にあったのですねぇ〜。


いったいどんな看板があったのか…っていう問題でございました。


母ちゃん、なかみちさん、べりーさん、ももんがさん、
あんみつさん、おね太郎さん、かげさん、yokoさん、
ちいさん、mucciさん、たまてんさん、Takaさん、
Cat's mamaさん、bachamaさん、コメットさん。



回答をありがとうございました〜♪ v(^_^v)♪Thanks♪


皆さん、床屋さんってお答えくださいましたよー。


そうですよね、ヒントがこちらの記事でしたからね〜。(⌒o⌒)b


さて! 正解はこちらっ!(^▽^)/



            ↓





            ↓





            ↓



   a-Middlep09-9.jpg


じゃん! 「Shave & Hair Cut」という看板でございましたぁー!


ね〜〜〜? 驚きでしょ〜〜〜? (@∇@)


お医者さんで ひげ剃り&散髪をしてもらえちゃうなんてぇ〜っ!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


しかもっ!


お代は25セント! 25円!!!!! ( ゚ ▽ ゚ ;) マジ?


やっすぅ〜〜〜。\( ~∇~)/ 



この看板を見てチップの歴史を思い出しましたよ。d(゚д゚)


その昔、西欧の床屋さんは外科医も兼ねていたそうです。

床屋の前でクルクル回る三色の看板のライトは「動脈・静脈・包帯」を表しているのですね。

その床屋さんは整髪したりヒゲを剃ったりする他に「瀉血」も行っていたそうなんです。

「瀉血」とは体内から悪い血を取る、いわゆる「血抜き」のことなのです。

この血抜きにかかる料金は特に決まっていなかったそうで、お客は自分が出せるだけの金額を箱に入れていたのがチップの始まりと言われています。



これ ↑ がチップの起源だと言われているのです。
(もうひとつ起源がありますが、それはこちらの記事をご覧になって下さいね〜)


昔、欧州では床屋さんが医者の仕事も兼ねていたんですね。


昔は資格というものが現在ほどきちんとしてなかったのでしょう。


カミソリを扱える=外科医もできるっていう感覚だったのでしょうねぇ〜。(-_-)ウーム


今の時代では資格がなければ医療行為はできないので、


美容師や理容師が医療行為をすることは違法ですが、


であれば、ま、いいのでしょうねぇ〜?σ(゚・゚*)


つまりお医者さんが床屋の仕事をついでにしちゃってるんでしょうか。(*^m^*)


でも1回25セントなので商売としてやってるわけではなさそうですね。


診察に来た患者さんとのコミュニケーションのためにやってるのかもしれません。(*゚ー゚)



ま〜それにしてもびっくりしましたー。(^∇^;)


こんなところでチップの歴史が証明 (?) されるとは思いませんでしたよ〜。v( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪



…というわけで。


お答えいただいた方、全員 大正解!でございましたー!\(*^▽^*)/


皆さま! すばらしい! v(≧∇≦)v


景品はえいと@のあつ〜いKISSでーす♪


ど〜ぞ受け取って〜ん。 (*  ̄)3====ブッチュウ!!====3(゚□゚ノ)ノギョェー!





     【おまけ】


このMiddleportに また味のある建物がありましたよー。(*゚∇゚)b



            ↓





            ↓





            ↓



a-Middlep09-35.jpg


じゃん! 倉庫 ↑のようです。


これもかなり昔からそのままの状態で使われてる感じがしますね〜。(*^^*)


a-Middlep09-32.jpg


木の切り株 ↑がいっぱいありました。


これは、きっと今から来る長〜い 寒〜い冬に備えて、


暖炉にくべる薪の準備をしているのでしょうね〜。(*"ー"*)


冬の間は作業ができないから 今のうちから準備しておいてこの倉庫に保管しておくのでしょうね。



ところで、この倉庫ですが。


ちょっと危険な状態だったのですよー。(・・;)


どう危険なのかといいますと。



            ↓





            ↓





            ↓



a-Middlep09-33.jpg


ほらね? 屋根の部分がたわんでいる ↑でしょ?


これって支柱がうまく機能していないってことなんですよねー。


アメリカの住宅には大黒柱がないのが多いそうなんです。


壁で建物を支える構造の建築物が多いのですよ。


特にウエスタンNYは地震がない地域ですしね。


建築基準は非常にゆるいようです。


もちろん住宅に関しては定期的にリノベーションをしているでしょうし古い建築物でも危険なことはないのでしょうが。


これは倉庫ですもんねぇ。


このたわみ方はちょっと危険ゾーンに入っている気がしますよ。


下手したら強風や大雪で建物が崩れてしまう危険があると思うのですよー。(゚_゚i)タラ-


大丈夫なのかなぁ〜〜〜? (゚-゚;)


ちょっと心配です。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

2009年09月10日

田舎のお祭り & 自然派 山羊のミルク石鹸


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



先週末〜9月7日までアメリカは連休でございました。


9月第一月曜日は「Labor Day」で祝日なのです。


Labor Dayっていうのは労働の日。(^○^)b


日本でいうと勤労感謝の日にあたるのかな?


長い夏休みが終了したことですし残りの4ヶ月間頑張って働きましょう! (*゚▽゚)ノ


…っていうことなんでしょうかね?


この「Labor Day」は夏が終わる日ともされていて最後の夏をEnjoyする方も多いようです。


アメリカにお住まいの皆さまはいかがお過ごしだったでしょうか? (=^▽^=)ノ



さて、そんなLabor DayMiddleportでお祭りが行われていましてねぇ。

 Middleportに関連する記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    小さな小さな田舎町 Middleport
    床屋も兼ねる! 田舎のお医者さん♪


えいと@夫妻は そのMiddleport Festivalに行って来ました〜! (^▽^)/


 a-Middlep09-24.jpg


けっこう活気がありましたよー。


Middleportの住民の方を中心に その周辺の街の住民方々がお祭りに参加されているようです。


えいと@夫妻もMIDDLEPORT近郊の住人でありますぅ〜♪ (^-^)


   a-Middlep09-26.jpg


いろんなお店が出ていましたが ここ ↑ はかわいい〜♪と思いましたね〜。


ちょっとした小物を売っていました。


9月になるとハロウィーンの飾り付けを意識するお家が多くなるので、


ハロウィーン関連のグッズが売られ始めるのですね〜。


 a-Middlep09-21.jpg


こちら ↑ はハンドメイドの毛糸グッズを売っていました。


奥に座ってるおばあちゃまの手作りの作品のようです。


こういう手作り〜な趣味があったらいいですよねー。


こんな風にお店を出せちゃうんですもんねぇ〜。(=´▽`=) イイナー


不器用なえいと@がうらめしい〜〜〜。(~∇~;)



 a-Middlep09-20.jpg


あらっ! 金魚屋さんがありますよー。(゚▽゚*)


日本のような 金魚すくいじゃなく、こんな壷に入れて売ってるんですね〜。


でも壷ごと金魚をくれるわけではなくビニールの袋に入れ替えてお持ち帰りするようです。


えいと@が近寄ると「金魚、いる? 買っていって〜」って声をかけられましたよー。


う〜〜〜ん。えいと@んちじゃー金魚を飼うのはちょっと無理〜〜〜。ごめんね〜〜〜。(;´▽`A



 a-Middlep09-25.jpg


こちら ↑ はアイスクリーム屋さんです。


かわいいけど 派手な車ですねー。(^^;)


アメリカ人ってアイスが大好きなんですよね〜。


この日は特に暑かったのでアイス屋さん、大繁盛でございましたー。(>▽<)b



 a-Middlep09-23.jpg


おっ! 似顔絵 ↑を描いていますよー。(・∀・)


この似顔絵屋さんは1回15ドル(1500円)でした。


良心的なお値段ですよね? (*゚∀゚)b


観光地の似顔絵屋さんってけっこう高くないですか? 3000〜4000円くらいしません? (- -;) タカイー


 a-Middlep09-22.jpg


こちらの子 ↑は、歯の矯正をしていたのですけどね。


歯の矯正部分までしっかり似顔絵に描かれていましたよー。(*^m^*)


これも、ま、思い出ですねぇ〜。


でね、子供の似顔絵はユーモラスにおもしろい感じに描いておられましたが、


大人の方を描かれた似顔絵は「え…、これはちょっと美化しすぎじゃない???」…って思うのもありました〜。(・・;)


何ででしょうね? 大人の女性はユーモラスに描いたら怒っちゃうのでしょうか?(´▽`;)


それともこんな風に描いて〜♪ってリクエストするんでしょうかねぇ?



 a-Middlep09-29.jpg


さて、こちら ↑ はハンドメイドの石鹸を売ってるお店です。(o^-^o)


おもわず足が止まっちゃいましたよー。


実は 最近ハンドメイドの石鹸をプレゼントすることが多いのです。


で、けっこう喜ばれるのですよね〜。こういう自然派の石鹸って。(⌒ο⌒)b


ここの石鹸は山羊のミルクで作られているオーガニックな石鹸なんだそうですよ。


お肌にとーってもいいんだそうです。(*゚▽゚*)b


 a-goat09-1.jpg


こちら ↑ になぜ山羊のミルク石鹸がいいのかが書かれています。


山羊のミルクを含んだ石けんは通常の石けんに比べPHレベルが人のPHレベルにより近いんだそうです。

山羊のミルク石鹸はお肌への物質的刺激が他の石けんに比べより低くと〜てもマイルド。

お肌を健康な状態にし、キメを整えます。細菌の進入を防ぎ、にきびや肌荒れなどを改善させる働きがあるようです。

毎日、顔や身体全身に使用しているうちにお肌の老化を防ぐ作用もあるんだそうです。



ほぉお〜〜〜! これはいいですね! 老化予防っていうのにググーッと引き寄せられますね!


 a-Middlep09-27.jpg


こちらがお店の方です。気軽に写真撮影に応じてくださいました♪


で、石鹸 ひとつひとつ丁寧に説明してくださったのですねぇ。


んで! 買っちゃいましたよ〜〜〜。o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


10個買ったら、ちょっとディスカウントしてくれました〜。ありがとうございますぅ〜♪ (^人^)


ここの石鹸は香りがマイルドなのですね〜。(´∀`)


アメリカの石鹸って香料がきついのが多いのですよ。


えいと@がボディソープやシャンプーを日本から持ってくるその理由は、


アメリカの石鹸の香りが強すぎるからイヤなのですねぇ。


香りが好きな方はいいのでしょうが、えいと@は苦手なのです。(-д-;)


その点、この山羊のミルク石鹸は自然な香りでとーってもGood!(≧∇≦)b


えいと@が選んだ石鹸はこちら ↓ で〜す。



            ↓





            ↓





            ↓



   a-Goat09-2.jpg


じゃん! この10個をお買い上げ〜♪ (^∇^)ノ


一番上の左のはオートミールハニー。とっても肌によく潤いを与える石鹸だそうです。オートミールと蜂蜜で作られており 素朴な香りです。


その右はバニラ。ちょっとシナモンを加えた感じのバニラの香りです。


2段目の左はWake Up。ミントとローズマリーの香りで朝 起床時にいい目覚めをもたらすための石鹸だそうです。


その右はPeachy Keen。これって「すばらしい」って意味なんですよね? 何がすばらしいのかな? 香りはピーチや他のフルーツのブレンドで優しい感じ。


3段目の左はグレープフルーツ。精神を元気づける石鹸だそうです。フルーティな香りでさわやかな感じです。


その右はSpice Of Life。精神を落ち着かせる石鹸だそうですよ。これね〜お線香の香りがするんですよ〜。ホント心が落ち着きます。


4段目の左はチョコレートミント。ミントの香りが素敵です。やや強めの香りかな。


その右のはラベンダー。これはラベンダーそのものですね〜。お花の香りがほのかにします。リラックス効果があるそうですよ。


5段目の左はHeaventy。これもお線香の香りがしますね。Spice Of Lifeよりはややマイルドな感じかな。


その右はHard Working Hands。これは洗浄力が強い石鹸のようです。オレンジピールの香りでさわやかです。


どれもステキですねぇ〜。


他にもたくさんの種類がありましたよ。お値段もそんなに高くなかったです。☆⌒c( ̄▽ ̄)


この石鹸に興味を持たれた方はこちらのHPをご覧になってくださいね。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 14:45| Comment(25) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。