2009年08月27日

国が安全であること=安心して生活が出来ること


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



日本の皆さま。


次の日曜日は「2009年 第45回衆議院選挙」ですね。


今回の選挙に関しては国民の方々の関心が高いようで、


期日前投票がいつもの選挙の1.5倍になっているそうですね。


いい傾向だと思います。



ところで世論調査では民主党が圧倒的に強いと報じられていますが…。


どうしてなんでしょうね?


今までの自民党の政治に期待が持てなくなったからでしょうか?


民主党の掲げる「子供手当」や「高校までの学費の無料化」を評価しておられる方が多いのでしょうか?


確かに少子化問題、教育問題は重要な課題です。


日本の教育費は高すぎるとも思います。


子供を育てやすい環境を作ることはすばらしいと思います。


しかし、その財源をどうするのでしょうか?


税金をUPさせずにどうやってお金を捻出するつもりなのでしょう?


無駄を見直して予算を作ると 民主党は言っていますが。


確かに無駄を見直し、無駄をなくしていくことは重要であると思います。


でも、どの部分が無駄なのかを民主党は明確にしていません。


つまり政権を取ってから財源を考えると言っているのです。

   「細かいことは結婚後に考える」プロポーズ篇(You Tube 30秒)


目先の甘い汁を吸ったばかりに、後々の財政に大きく響くかもしれません。。。



今の政治がすばらしい! 完璧だ!…とは言えません。


しかし、それをいうなら他の党が政権をとっても同じです。


完璧な政治、国民が100%満足する政治はなんてどの政党であってもありえないのです。


今の日本は自民党に入れたくないから民主党に入れよう…って雰囲気なのでしょうか?


それはとっても危険なことだと思います。


ここの党はダメだから、この党に入れるっていう消去法で選挙を考えるべきではないと思います。


今回の選挙でご自身が投票しようとしている党の「ここがいい!」と言えるでしょうか?


ひとつでもふたつでも評価が出来る部分があるなら、その党に投票すればいいと思います。


自分はこの党を支持する!…と強い信念がある方はそれでいいと思います。


ご自身の支持する政党に1票を投じてください。


まだどの党に投票するか決めておられない方はしっかりと政党の中味を見て投票をして欲しいと思います。


間違ってもマスコミに流されることがないようにだけはしてください。


「日本列島は日本人だけのものではない」と言い切るリーダーがいる政党に、果たして日本をまかせてもいいのかどうか…。

 
日本は日本人のものですよ!


自分の国は外国人のためにあるなんて言ってる国がどこにあるのでしょうか?


世界を見ることは大切なことです。


世界の中の日本を考えて政治は行われるべきですよね。


世界の中で日本が安全に 日本人が安心して暮らせるように…って考えるのが普通ではないのでしょうか?


こちらのYou Tube ↓ をお時間がある方はぜひ! ご覧になってみてください。

 『日本列島は日本人だけの所有物ではない』 (10分51秒)

 『友愛をください』(5分29秒)

 フランス国営放送!?「お笑い日本の実態」(9分59秒)




ところで、皆さまは国の安全についてどのようにお考えでしょうか?


日本の国は 現在、そして未来においても安全であると思われますか?


日本の安全保障がどうなっているかお考えになられたことがあるでしょうか?


現在の日本は軍事国家ではありませんが軍事費が国家予算に盛り込まれています。


これについてどんなふうにお考えになられていますか?


そもそも日本における軍事費って何だと思われますか?


軍事費を増やすと軍事国家に傾き 再び戦争を行ってしまうとお考えでしょうか?


軍事費というのは国防費です。国を守るための費用です。


国を守るための費用は必要がないと思われますか?


もし世界中が平和で、どの国も皆仲良くすることができれば、


国を守るなんてことを考えなくても軍事費がなくても平和を保てるでしょう。


しかし! 現在の世界を見て 争いのない平和な世の中であると言い切れるでしょうか?


特に! 日本の近くには日本を仮想敵国と考えている大国があります。


その国のミサイルの焦点は日本に向けられているのです。


そして北朝鮮は、何度もミサイル実験を日本に向けて行っています。


こんな緊迫した状況にあって日本がいつまでも平和を保てるとお考えでしょうか?


話し合いで解決すれば問題はないかもしれません。


しかし平和的な話し合いで解決しない場合が出て来たとしたら…!


そういう状況になってからあわてて準備するのでは遅いのです。


常に備えは必要なのではないでしょうか。



軍事費を削って それを福祉や教育にまわすべきだということを 声だかに叫ぶ政党があります。


確かに福祉や教育は重要な課題です。


福祉の問題、年金の問題、少子化の問題、教育問題、その他、日本には多くの問題があります。


そういう諸問題ももちろん大事です。国家予算をたくさんこういった問題に当ててもらいたいと思っています。


しかし! まず! 国が安全であることが第一なのです。


国の安全が守られた状況ではじめて 福祉や教育の問題に取り組めるのです。



日本の国は日本が自分自身で守っていく必要があります。


もし万が一有事があったらアメリカが助けてくれる…って思われますか?


そのための日米安全保障条約じゃないの?…ってお考えでしょうか?


いいえ、アメリカはあてしてはいけません。


アメリカはアメリカの国益のために動きます。


無条件に日本を助けることは絶対にありません。


だからこそ日本は自国を自分たちの力で守らなくてはならないのです。


そのためには軍事費=国防費は絶対に必要です。


国を守るためにはお金が絶対に必要なのです。



憲法9条改正反対! 軍事費をもっと削れ!…などと叫んでいる政党がありますが。


何を考えてんの???…って言いたくなります。


今の日本は専守防衛しかできないのですよ?


専守防衛とは「防衛上の必要があっても相手国に先制攻撃を行わず、敵が侵攻してきてから軍事力(防衛力)を以って水際で撃退するという原則的な方針」です。


敵が攻撃してきてからでないと何にも出来ないのが現在の日本です。


必要があったとしても相手国の根拠地を攻撃するという戦略攻勢を禁止しているのです。


必要があっても!です。必要があっても! 攻撃されるまで待たなくてはならないのが今の日本の法律です。


何度も言いますが世界中が平和であれば「専守防衛」でも全く問題はありません。


しかし今の世の中、何が起こるかわからないのです。


この世界情勢の中で軍事費をもっと減らして 日本は丸腰になれ!…っていうことでしょうか?



世界の軍事費を金額で見るとアメリカがダントツで1位、2位は中国、3位はロシア、4位はフランス、5位はイギリス、6位が日本のようです。


これをGDP比(国家予算の中の軍事費の比率)で見てみますと、


1位はダントツで北朝鮮で何と25%! 2位はサウジアラビア8.2%、3位はイスラエル8.0%、4位は中国で4.3%、5位はアメリカで4.0%、6位はロシア3.7%です。


そんな中日本の軍事費はGDP比1%未満です。

      国防費、GDPベスト10(2006/2007) 参照


日本を取り巻く国々、ロシアは3.7%、中国は4.3%、韓国は2.6%、北朝鮮に至っては25%も軍事費に国家予算を割いているんです。


そういう国が日本のすぐそばに位置しているのですよ。


これでも軍事費を減らせというのでしょうか?


日本の国を守るためにはお金は必要です。


国をきちんと守リ、その上で暮らしやすい日本を作っていくべきだと思うのです。


今の世界の常識は「軍事の力は国力になる」ということです。


軍事力の弱い国は発言力も弱くなってしまっているのです。


世界の中で強い日本を保つためにも軍事費は必要であると考えます。



きれいなことばかり言ってる政党があります。


5つの約束の中に国を守ることを掲げていない政党があるのです。


どの政党が日本のことを一番考えてるのかをよく見極めて投票してください。


今の日本が良ければいいのではありません。


5年後、10年後の日本がどうなっていくのかも考えて党を選んで欲しいのです。



皆さまに観ていただきたいYou Tubeがあります。特に関東の方! 時間を作ってぜひ! ご覧になってください。


これ ↓ は関東では放送されていない番組です。


   そこまで言って委員会 国防費について その1(7分19秒)

   そこまで言って委員会 国防費について その2(7分52秒)

   そこまで言って委員会 国防費について その3(6分45分)

   そこまで言って委員会 国防費について その4(9分32分)

   そこまで言って委員会 国防費について その5(7分29分)


のんきにぼ〜っと過ごしていると将来日本がなくなってしまうかもしれない…と危惧してしまいます。


自分の子供や孫が大人になった時代に日本がどうあって欲しいのかをよく考えて欲しい…って思います。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


posted by えいと@ at 13:51| Comment(25) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。