2009年08月07日

失敗とは…これだっ! 難しいチケットの買い方


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



えいと@のバンクーバー旅行記でございます〜♪ (*^▽^*)~♪


これはえいと@夫の今年6月にカナダ・バンクーバーで行われた学会に えいと@がくっついていった時の旅行記です。


ちょっとタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m

 バンクーバー旅行記の過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    バンクーバー旅行記 (2009年6月29日〜7月8日)目次



昨日の記事の続編です。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    市民の足 Sea Busでノースバンクーバーへ!


バンクーバーからノースバンクーバーに行くにはシーバスが便利なのですね〜。(^○^)b


 v-seabus09-4.jpg


これ ↑ です。平べったい船、シーバスです。


で、このシーバスに乗るには運賃を支払う必要があるんですよ。(当たり前ですな)


運賃は2009年現在で1回2.5ドルです。バスと同じ料金です。


   v-seabus09-2.jpg


こちら ↑ がチケット売り場です。


でね〜〜〜。


ここで、またまた えいと@夫妻は失敗をやらかしちゃたんですよね〜〜〜。(-д-;)


昨日の記事の【おまけ】で皆さまに考えていただきました〜。


おね太郎さん、コメットさん、yokoさん、べりーさん、
母ちゃん、ももんがさん、ちいさん、あんみつさん、もみじ饅頭さん、
ba-chamaさん、 Cat's mama さん、ちびか〜ちゃん。



ありがとうございました〜♪ ( v^-゚)Thanks♪


今回はちょっと難しかったし、ややこしかったですね〜。


バンクーバーの公共交通機関のシステムをあらかじめ書いておくべきでした。申し訳ない〜。(=´Д`=)ゞ


バンクーバーの公共交通機関、バス、シーバス、スカイトレインは共通のチケットで乗車できます。


そして1枚のチケットで90分以内であれば バスやシーバスを乗り換えても同じチケットで乗車できるのです。(ゾーンをまたぐ場合は別料金になります)


今回、えいと@夫妻は回数券などを購入したのではなく、


1回券を購入したのですが、その時の失敗談なのですね〜。



さて、どんな失敗をやらかしたのか…といいますと…ですね。(- -;*)


以前にバンクーバーは小銭が必要って記事を書きました。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜。
    小銭が必要な街! カナダ・バンクーバー


この時 ↑ には小銭がなくてバスをタダで乗せてもらったという経験をした えいと@夫妻でありましたが。


バンクーバーのバスっていっさいお札を受け付けないのですよねー。マジで。d(゚д゚)


小銭しか料金ボックスに入れられないのです。


二人分の運賃5ドルを全部小銭で…ってけっこう難しいのですよー。いやマジで。(゙ε゙*)


往復バスに乗った場合、2人で10ドル分、ぜ〜んぶジャリ銭で準備しないといけませんもんね。(-ω-;) タイヘンデシタヨ


でね。


このシーバスの乗車券はクレジットカード使用OKだったのです!(*゚∀゚)b


   v-seabus09-2.jpg


こういうチケット販売機 ↑だったのでクレジットカードが使えたのですねー。


こりゃよかった〜〜〜!\(*^▽^*)/バンザーイ


…って思って、えいと@夫妻は往復分のチケットを購入しちゃったのですよ〜〜〜!(~∇~;) コレガマチガイ


…っていうのはですね。


この時、えいと@夫妻はシーバスに乗った後バスに乗り換える予定だったのですよ。


…っていうことは、帰りはバスに乗ってシーバスに乗って帰ってくる…ってことになりますよね? ( ̄o ̄)b


つまり帰りはバスに先に乗る…ってことなので絶対に小銭が必要なわけです。


で、小銭を持っていなかった えいと@夫妻は帰りのチケットも買っとけば便利♪…って思って買っちゃたのですね!


でっ! 往復分! 二人で4枚のチケットを購入!


これが大失敗!!!だったのですぅー。ヽ( ̄д ̄;)ノ


…なぜ失敗であったかといいますと〜〜〜。


シーバスのチケットは販売機でチケットを購入したその時に乗車時間の刻印がされてしまうのです。( ̄ェ ̄;)


つまり往復の「復」のチケットにも乗車の時間が刻印されちゃってたのですよ! (;゚听) ウソデショ?


帰りのバスに乗ったのはチケットを買って3時間後でした。


当然チケットの有効時間はすでに過ぎてしまっていたわけです。(−x−;)


そんなこと知らない えいと@夫妻。(往復のチケットを買ったと信じ切っている おバカな二人)


帰りのバスに乗ってチケットを運賃ボックスに入れると乗車不可のブザーが鳴ってしまいましたよ。(゚ロ゚;)エェッ!?


当たり前です。有効の時間が過ぎてしまってるのですからね。(。´□`)b


運転手さんに「これはもう使えないわよ。時間切れよ!」と冷たく言われてしまいましたよ。


えぇえ〜〜〜! そんなぁ〜〜〜! ( ̄[] ̄;)


しかし!


えいと@夫妻はここであっさりとは引き下がりませんでしたよっ! d( ̄‥ ̄)=3


4枚のチケットを見せて往復のつもりで買ったということを運転手さんに延々と説明しました。


この運転手さんは バス代をタダにしてくれた前のバスの運転手さんと違ってなかなか厳しいお方でして。


しばらく押し問答が続きましたよ。(-。−;)


えいと@夫妻は負けずに言います! 


料金はきちんと払ったのだっ! 往復で買えないって知らなかったのだー! (`0´)ノ


…ってことをしっかり主張しましたよ〜。( ̄∧ ̄)b


そしたら運転手さんの方が根負けしましてねぇ。


新しいチケットを発行してくれましたよ。


言ったもん勝ちですね。わはは。( ̄∇ ̄*)ゞ


なんだか だんだん自己主張の強いアメリカ〜ンに近づいている気がしますねー。( ´艸`)


でもっ! 料金はちゃんと払ってたんだしね! d(゚д゚)(。_。)ウン!


ま、確かに往復チケットは買えないってことを知らなかった えいと@夫妻が悪いんですけど。(;^_^A


だけど 普通は販売機でチケットを買ってもその場で時間の刻印をされるなんて思いませんよね?


乗車、乗船する その時に刻印されるって思いますよね?


普通公共交通機関の自動販売機で帰りのチケットも買っておこうって思うことってありませんか?


バンクーバーはそれができないのですよ。ε=(。・д・。)


バンクーバーの住民であれば慣れてるので間違うことはないのでしょうが、


観光客はこういうシステムのこと知らないですもんね。


観光でバンクーバーに行かれる皆さま! 


バンクーバーで公共交通機関を利用される時には十分に気をつけてくださいね〜。d(´ ▽`)



さて、ちょっと話は変わりますが。


シーバスとスカイトレインには改札がないっていうのもバンクーバーの特徴です。


スカイトレインっていうのはバンクーバー近郊を走る電車のことです。


   v-canpa09-53.jpg


これ ↑ であります。遠いところまで走っていてけっこう快適な電車です。


で、先ほども書きましたがスカイトレインとシーバスには改札がないのです。


え? 改札がないってどういうこと? ( ゚ ▽ ゚ ;)???


…って不思議に思いますよね?


改札のゲートもなければ 乗車口に係員もいないのですよ。


びっくりでしょう? えいと@もびっくりしましたもん。(゚゚;)


だからね〜。やろうと思えば無賃乗車、無賃乗船が出来ちゃうのです。Σ(゚д゚;) エェッ! ホント?


でもね。


無賃乗車、無賃乗船は絶対にやってははダメですよっ!( ̄◇ ̄)b


バンクーバーは人を信用する街って言われています。


シーバスやスカイトレインを利用する人は必ずチケットを購入していると信用してくれてるのですね。


その信用を裏切ってはいけないのです。('д')b


でね。


シーバスとスカイトレインは時々チケットのチェックがあります。


突然電車や船の中に係員がやって来て、チケットのチェックをするのです。


このチェックがあった時に無賃乗車をしていたら…! (@Д@;


ものすごい金額の罰金を支払わなければならないらしいですよー。(゚_゚i)タラー


そりゃそうですよね?


無賃乗車は信用を裏切る行為ですもんね。(゚-゚;)(。_。;)ウンウン


このチケットのチェックはけっこう頻繁に行われるそうです。


絶対にチケットを買って乗車、乗船してくださいね!


ルールは必ず守りましょう〜♪ (o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。