2009年07月21日

無料で楽しめるイベントがいっぱい♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



日本はいよいよ夏休み突入〜♪でございますね!(*゚▽゚)ノ


えいと@夫などは4月下旬から夏休みでございましたが…。(=^‥^A


でっ!


アメリカの田舎では夏にはイベントがてんこ盛りになっちゃうのです。(*^▽^*)b


特に冬が長い地域では短い夏を思いっきり楽しもう〜♪


…っていうことで、いろいろなイベントが開催されているのですねー。


以前ご紹介したクラシックカーショーも そのうちのひとつですしね。

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    クラシックカーがいっぱい! 車のお祭り♪



でっ!


今回、行って来たのはロックコンサートであります!(゚▽゚*)


ローカルではありますがけっこう有名なロックバンドが毎週 えいと@の街にやって来るのですよぉー。


しかも! 無料なんですぅーーーーっ!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o ウレシィー


これは行くっきゃないっしょーーーー? (○゚ε^○)v


   a-con09-2.jpg


なんで無料なのかといいますとスポンサーがついてるからなのですねー。


今回はモルソンというビールの会社がスポンサーで、


会場の中のドリンク売り場はモルソン一色でありましたよ。(*^^*)


   a-con09-8.jpg


この写真 ↑ の左の白い缶には笑っちゃいました。(*≧m≦*)


「私たちはとっても貧乏なの! チップを入れてね〜」


…っですってよー。(*^m^*)=3


それにしてもでかい缶でありますねー。( ̄∇ ̄;)


どんなけチップを集めようとしてるのでしょうねぇ〜〜〜? (^。^;)


 a-con09-7.jpg


この日はけっこう気温が高かったせいか ビールやジュースを買っていく人がたくさんいましたね〜。


ちなみにドリンクは持ち込み禁止でありました。


入り口で荷物チェックがありましたよ。


ま、そうしないとね、スポンサーはたまりませんよね。d(゚д゚)(。_。)ウン!


この荷物チェックは危険物を持ち込まないようにの目的もあるのでしょうけどね。



他にはハンバーガーやピザなどの出店もありました。


a-con09-6.jpg


他のイベントの紹介や、寄付金集め ↑なんかもありました。



a-con09-4.jpg


こちらは会場を警備するポリスマン ↑ です。


かっこいい〜〜〜っ!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


写真撮影に気軽に応じてくださいましたよ〜。フレンドリーだわぁ〜。ヾ(^∇^)ノ


a-con09-5.jpg


お馬さんのお尻のあたりにう○こバッグがとりつけてありました。(*^m^*)


賢いお馬さんでも生理現象は防げないのでしょうね〜。



でっ! 人間の生理現象にはこちらっ!



            ↓





            ↓





            ↓



 a-con09-3.jpg


じゃん! 公衆トイレの列〜〜〜! (@^▽^@)ノ


公衆トイレがここまで並ぶと圧巻ですなぁー!(´▽`)



さて、コンサートです。


 a-con09-11.jpg


このグループはRUSTED ROOTっていうミュージシャンなのですねー。


 a-con09-10.jpg


このグループ、ご存知の方、おられます? (゚ー゚*?)


全米で有名なわけではないんですがCDを出したりコンサートしたりで活躍してるグループのようですよ。


歌はうまかったですね〜。かなり。


   a-con09-12.jpg


ところで、この時間 ↑ ですでに午後8時ですよ。


真昼のような感じでしょう?


バッファローの夏の日照時間は長いのですねぇ。(;´▽`A


こんな炎天下の暑い中、皆さんノリノリ〜でございました。


音楽に合わせて踊ってる人もいましたよ。┌(=^‥^=)┘♪└(=^‥^=)┐♪


さすがノリのいい アメリカ〜ンでございますねー。




     【インフォーメーション】


今回 ご紹介したコンサート6月26日〜毎週金曜午後5時〜9時に開催されています。


 a-con09-9.jpg


8月21日までLockportのダウンタウンで行われています。


North TnawandaやAmherst その他の地域でも 各地で週末にコンサートが行われているようです。


    HPはこちら → Buffalo WNY, Free Concerts 2009


お近くにお住まいの方やナイアガラの滝に観光に来られた方は、ぜひ! 行ってみてくださいね〜♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 10:08| Comment(19) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

恋人たちの出会いの場 「TABOO」


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日の記事の続編です〜。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    無料で楽しめるイベントがいっぱい♪


昨日のコメントで会場でたくさんビールを飲んだの?…というご質問がありましたが。


この時には隣接するレストランに行って食事+ビールをいただいたので、


会場ではビールを飲まなかったんですね〜。( ̄∇ ̄*)ゞエヘ


スポンサーのモルソンにとっては、いいお客じゃ〜ないですなー。(;^ω^A


タダでコンサートを楽しんじゃいましたよ。


次回に行く時にはスポンサーに協力したいと思いますぅ〜。(*^.^*)



さて、今回は そのレストランのご紹介です〜。


この会場に隣接するTABOOというレストランにはいりました。


   a-taboo09-3.jpg


このレストランは、えいと@夫と一度入ってみたいね〜って言ってたレストランなのですね〜。(*゚v゚*)b


…って言うのは、このレストラン、かなり古いレストランなのです。


すごーっく昔からあるレストランで、


昔は恋人たちの出会いの場として有名なレストランだったそうです。( ´艸`)


建物も古く、ダンスホールなどが残っているのですね〜。


このTABOOコンサート会場のすぐ横にあるので、


ライブの音楽を聴きながら食事ができるのですよ。


 a-taboo09-5.jpg


このパティオ ↑の席は音楽を聴くのにバッチリなんですねー! v(゚∀゚*)


しかし…。


全席 予約済み〜〜〜。 (~∇~;)


残念でしたぁー。(〃´o`)=3


 a-taboo09-8.jpg


こちら ↑ はバーであります。楽しそうに飲んでますね! (^∇^)


 a-taboo09-6.jpg


こちら ↑ が昔、ダンスホールであった場所でしょうね。


ステキですね〜! (*´∇`*)


ここでたくさんの若いカップルが誕生したのですね〜♪ (*^^*)



このレストランは食事をする席と飲むだけの席が別れていたので、


えいと@夫妻は食事が出来るテーブルに移動しました。


 a-taboo09-4.jpg


こちら ↑ が食事をするテーブルです。


いい感じですよねー。(*^-^*)



さて、えいと@夫妻がオーダーしたメニューは…。


 a-taboo09-9.jpg


こちら ↑ は海老のフリッターです。


海老がプリプリしてアツアツでおいしかったです〜。


 a-taboo09-10.jpg


こちら ↑ はチキンバーガーです。


何だか草履みたいなチキンですよね。(*^m^*)


味は良かったですが、やっぱアメリカの料理だな〜って感じですね〜。



このレストラン、メニューは普通なのですが、やはり雰囲気でしょうね。


とってもステキな雰囲気が漂っています。(=´▽`=)


お値段もそんなに高くないですし、気軽に入れるレストランです。


バッファロー郊外 Lockportのダウンタウンに来られたらぜひ!


寄ってみてください。


コンサート開催中ならライブの音楽付きですよー。(*^▽^*)v


   TABOOHPはこちらをご覧くださいね〜。




     【おまけ】


この時のコンサート会場の近くに停まっていたバイクですー。


なかなかすごいバイクが停まってたのですねー。(‐^▽^‐)



           ↓





           ↓





           ↓



   a-taboo09-1.jpg


じゃん! ガイコツのバイク ↑ ↓ です〜。


   a-taboo09-2.jpg


すごいですよね〜〜〜。こういうバイクに好んで乗るライダーって…。(^w^)


どんな人がユーザなのか見たかったですね〜〜〜。




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)


2009年07月23日

小銭が必要な街! カナダ・バンクーバー


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



日本も夏休みに入ったことですし、そろそろバンクーバー旅行記を始めていきたいと思っております。(*゚▽゚*)

 バンクーバーに関する過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
   カナダ・バンクーバーに到着しました〜♪
   バンクーバーでの宿泊ホテルはガラス張り!
   学会のパーティ in バンクーバー
   バンクーバーから戻りました〜時差ぼけ中〜
   アットホームなビクトリアのB&B
   豪華なB&Bの朝食に感激!


この旅行記はえいと@夫の今年6月〜7月にカナダ・バンクーバーで行われた学会に えいと@がくっついていった時の旅行記です。


2009年6月29日〜7月8日までの10日間の旅行記ですが、


過去の旅行記同様、かなりの長編になる可能性が大です。

 過去の旅行記はこちら ↓ です。興味がある方はご覧くださいね。(長いですよー)
   えいと@のサンフランシスコ旅行記 (2009年1/2〜1/9)
   えいと@のアラスカ紀行 その1(2007.7/5〜7/24)
   えいと@のアラスカ紀行 その2(2008.8/23〜9/3)
   えいと@のシカゴ旅行記(2007.1/4~1/7)
   えいと@のハワイ旅行記 (2008.2/13〜2/18)
   えいと@のボストン旅行記(2006.10/26〜28)(2007.8/29〜31)


ね? これらの目次 ↑を見ただけでも長〜っ!…って思いますよね? (^o^;)


はっきり申し上げておきます。


今回から始まるバンクーバー旅行記も長編です! d( ̄‥ ̄)=3


ぜひとも! 「長いぞー!」って不満を言わずについてきてくださいまし〜。m(*- -*)m ヨロシク



さて。


今回はえいと@の失敗談でございます。


え? しょっぱなから失敗談なのぉ〜? (゚Д゚) ?? …って思われますよね?


そうなんです。 (;^◇^;)ゝ


夏休みの休暇や来年の冬のオリンピックでカナダ・バンクーバーに旅行に行かれる方がきっとおられると思うので、


これははやい目に記事にしておこうと思ったのですねぇ〜。



えいと@夫妻のバンクーバーでの失敗は…といいますと。



          ↓





          ↓





          ↓


小銭です! d( ̄ー ̄ )


小銭をたくさん準備してなかったことなのですね〜!


え? 何で小銭がたくさん必要なの? ( ・◇・)???


…って思われますよね?


実はカナダの紙幣は5ドル、10ドル、20ドル、50ドル、100ドルとあるんですが、


アメリカ同様50ドル札、100ドル札はあまり流通してないんですね。


ここまではアメリカとそんなに変わらないのですが。


まず最低額の紙幣が5ドル札であること。d(ー.ー )


そして小銭がアメリカとは違うということなのです。d(ー.ー )


1ドル札がない代わりに1ドルと2ドルのコインがあるのですねー。


アメリカにも1ドルコインはありますが、どっちかというと1ドル札の方をよく使います。


しかし1ドル札がないカナダでは1ドルと2ドルのコインが重要なのです。


どうして重要なのかと申しますと…。


バスなどの公共交通機関に乗車する場合、


紙幣をいっさい受け付けないからなのですねー。(゚Д゚) エェエーマジー?


ツアーに参加したり レンタカーを借りる場合は問題ないのですが、


そうでない場合はバスに乗ることが多いのですよ。


で、バンクーバーのバスの運賃はワンゾーンが2.5ドルです。(2009年度)


えいと@夫妻の失敗っていうのは…ですね〜〜〜。( ̄x ̄;)


2.5ドル×2人=5ドルだって思って5ドル札を改札に入れようとしたわけですよ。


そしたら運転手の方が「お札はダメだよ、小銭を入れて」って言うのです。


ちょうどその時、小銭を全く持ってなかったのですね〜〜〜。(/≧◇≦\)アチャー!!


で、バスの運転手は現金を持たないのですね。防犯のためでしょうか。


近くにいた他のお客さんも小銭の持ち合わせがなく、どーしよう〜〜〜って思ってたら、


なんと!


「今回はおまけしとくけど、次回から気をつけてね」 (^○^)b ニコニコ


…ってタダでバスに乗せてくれたのですよ〜! (ノ*゚▽゚)ノ マジデスカー!


もうびっくりでした。


何と寛大なのでありましょうか! (;∇;)


次回からは、きちんと小銭を準備してバスに乗ろう!って思いましたねぇ〜。 d(゚ー゚)(。_。)ウン!



しかし。


なぜお札を受け付けないのでしょうね?


なんで日本のバスのように両替機がないのでしょうか? (・_・?)


バス代が1ドルくらいだったら何とか1セントや5セント、10セント玉をかき集めて乗車することが出来ましょうが、


1ドル玉、2ドル玉を持ってない場合1セントや5セント玉で2.5ドルをそろえるってけっこう大変なことなのですよ。(何度かやりましたが…汗)


バンクーバーの場合、ワンデーパス、マンスリーパスっていうのがあって、


1日乗り放題のチケットと1ヶ月の定期券はコンビニで買えるのですけど、


1回券はバスの中でないと買えないのです。


1日券は一人9ドルなので、バスに何度も乗る日には有効ですけど、


そうでない場合は1回券のほうがお得なわけなんですね〜。(・・;)


サンフランシスコのように3日券、5日券っていう お得なチケットあればそれを買ったんですけど、


バンクーバーには1日券しかなかったのですね〜。


1日券を購入したのは10日間のうち1日だけでしたよ。


だって、たいがいのところは歩いて行けるんですもん。。。(゚-゚;)


なのでバスに乗る場合は絶対に小銭が必要!なのです!


バンクーバーにいかれる方でバスを利用される皆さま!


小銭を多めに持って乗車してくださいね〜!(*゚▽゚)ノ



そして、もうひとつ。


レストランなどで渡すチップです。( ゚ロ゚)b


皆さまはチップをどんな風に渡してますか?


カードでチップ込みの金額で支払う。


現金でチップ込みの金額を支払う。


カードや現金で支払い、その後にチップをテーブルに置いておく。



など、チップの渡し方にもいろいろありますよね。(*^^*)


えいと@夫妻はカードや現金で支払い、その後にチップをテーブルに置いておく方法をとることが多いんですね。


アメリカのレストランの場合は税金がかかる前の金額の15〜20%、


カナダのレストランの場合は税金がかかる前の金額の10〜15%が一般的です。


でね。


アメリカの場合、チップは紙幣で置くのがルールなのですね〜。d( ̄  ̄)


アメリカでは1ドル紙幣が流通していますからね。


チップを現金で渡す人は 日頃から1ドル札を財布にたくさん入れているんですよー。


25セントや10セントなどの小銭でチップを渡すというのはとーっても失礼な行為になってしまうのです。(・・)b


「あなたのサービスは最低でした!」…っていう意思表示の時にはあえて小銭でチップを置くこともあるようですが。


そんなことって…そんなにないことですよね。(⌒▽⌒;)


で、アメリカ暮らしが慣れて来つつある えいと@の中では小銭でチップはタブー!…っていう感覚が出来上がっていたのですよ〜。



しかし!


カナダは違うんですねー! ( ̄○ ̄)b


だって! 1ドル札がないんですもん。


上にも書いてますが紙幣は最低が5ドル札です。


20ドルくらいの食事をした時に5ドルのチップはいくらなんでも多すぎですよねぇ。 d(゚Д゚)


はじめ、どうしたものか迷いました〜〜〜。(-_-)ウーム


仕方がないから1ドルコインや2ドルコインでチップを置きましたよ。


ちょっとドキドキしちゃいましたねー。(・Θ・;)


で、ビクトリアで宿泊した時にB&Bの奥さまに聞いてみたのです。


するとカナダはコインでチップは全く問題なし!…ということでありました。ε=(^◇^ ; ホッ! ヨカッタ~


同じ北アメリカでも違うんですねー。(*゚v゚*)b



そういうわけで。


カナダ・バンクーバーでは小銭が常に必要ということなんです。


財布が小銭でジャラジャラと重くなっちゃいますけどね〜。仕方がありません。。。(*´ο`*)=3




    【おまけ】


チップのお話が出てまいりましたので、次回はチップについて考えてみたいと思います。


ここで、皆さまのご意見を伺いたいなって思っています。


アメリカなどでタクシーに乗ったり、レストランで食事をした時に必要なチップについて、どんな風に考えておられるでしょうか?


下にアンケートを作成しましたので、答えていただけるとうれしいです。(^∇^)


日本にお住まいの方(外国に住んだご経験がない方)、


チップのある国に住まわれてる方&住んだご経験のある方
で分けていますのでよろしくお願いします。


     

日本にお住まいの方(外国に住んだご経験がない方)はこちら ↑でお願いします。


     

チップのある国に住まわれてる方&住んだご経験のある方はこちら ↑でお願いします。



上記のアンケートの結果を拝見した上でチップについて明日の記事で考えてみたいと思います♪

 参考記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
   チップ=給料という現実がある北米
   チップについて考える〜皆さまのご意見を集めてみました
   チップについて考える〜歴史と習慣




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

2009年07月24日

チップ=給料という現実がある北米


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



昨日のチップに関して コメントにてご質問がありましたので、今回はちょこっとそれにお答えしたいと思います。

 昨日の記事はこちら ↓ をご覧くださいね。
    小銭が必要な街! カナダ・バンクーバー



*日本以外ではチップが当たり前なのかしら????(By べりーさん


え〜と、ですね。


チップが習慣としてしっかりと定着してるのはアメリカ&カナダだけです。(・o・)b


何人かの方が昨日のコメントで書いてくださってましたが、


アメリカとカナダでは「チップ=給料」になっている職業があるんですね。


チップが生活の糧=きちんとした給料をもらっていないということなのです。


なのでチップがないと死活問題なんだそうですよ。


先進国なのにこんなことが現実としてあるって、聞いた時にはびっくりしました。w(゚ロ゚;)w


よくチップは善意、お礼の意味で渡すといわれていますが、


どうやらアメリカとカナダに関してはそうではないようです。



欧州に関してはイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、オーストリアなどでもチップ制度はあるようですが、


アメリカなどのようにチップ=給料という意味があるわけではないので、


欧州のチップはけっこう曖昧で、%もはっきりと決まってるわけではないようです。(だいたい10%らしいですが)


他にはエジプト、香港、中南米諸国にはチップ制度があるようですし、


東南アジア諸国の高級レストランではチップが必要なことがあるみたいです。


北欧や東欧は日本と同様、サービス料が価格に含まれているのでチップ制度はありません。


他にチップが必要でない国としてはオーストラリア、ニュージーランド、韓国、中国、シンガポールなどがあるようですね。

 *上記の説明が誤ってる…ということがありましたらお知らせくださいね♪


…というわけで。


外国ではどこの国でもチップが必要というわけではないようですよ。(*゚v゚*)b



そうそう!


昨日のコメントにありましたがアメリカとカナダの小銭はとても似てるんですよねぇ〜。(゚ー゚;A


1セント、5セント、10セント、25セント玉は柄が違うだけで大きさや重さ等、ほぼ同じなのですね。


でも! 今回カナダに行って気がついたのですよ。


コインが変わってる!…って! d(゚д゚)


そうなんです。


そんなに大きくは変わっていないんですが、なんとなく薄っぺらくなっているのです。


今まではコインの柄をよーく見ないとアメリカとカナダのコインの違いがわからなかったのですが、


新しくなったコインはすぐにわかります! (゚ー゚)(。_。)ウン!


何だかね、おもちゃのようなコインになったんですよ。(^o^;)


すごーっく軽いんです。1ドル玉、2ドル玉は重いんですけどねぇ。(^^;)



*先日、銀行でクォーターに両替した束の中にカナダのクォーターが混ざってました(驚)(By orvalさん


そうなんですよね。


昔のカナダのコインは アメリカのコインに混ざることが多いんですねー。


えいと@にも経験があります。(^◇^;)


アメリカって25セントコインが必要なことがけっこうあるんです。


えいと@んちのアパートメントは洗濯機が共同でコインランドリーなのですよ。


で、1回の洗濯+乾燥に2.5〜2.75ドル必要なのですが、


25セントコインしか使えないんですよー。(・Θ・;)


なので25セント硬貨を両替することが多いのです。


その中にカナダの25セントが混じってることがあるのですねぇ。


で、使えちゃったりするんですよ〜。レートが違うのに。(^▽^;)


現在のレートで1米ドル=95円、1カナダドル=87円ですからね。


カナダのコインが新しくなったのはレートが違うので問題ありって判断されたのでしょうかねぇ?( ̄ー ̄?)



さて、お話をチップに戻します…。


*ホテルでの食事の時に『Gratuity』がチップの事だと知らなくてあせりました〜(笑)(By ミントさん


そうなんです〜。これ ↑ ね、チップに慣れていてもうっかり失敗しちゃうことなのですよ〜。(´Д`|||)


アメリカやカナダの観光地などでは会計にチップが加算されてることがあるのです。


うっかりしてるとチップの二重払いになってしまうんですねぇ。(≧σ≦)


えいと@夫妻もやったことがあります。(T_T)


最近はカードで会計をした後、現金でチップを置くようにしているのですが、


以前はチップを含めた金額をカードで決済していたんですよね。


で、伝票の合計金額の下に「Tip」の欄があることが多いんです。


すべてカードで会計をする場合は、その「Tip」の欄にチップに金額を書いて 合計した金額を決済するのが一般的です。


しかし、ある観光地でのレストランでは「あらかじめチップが加算されていたのですよ。


あとでよくよく見たら伝票に『Gratuity』がプラスされていて、さらに「Tip」の欄まであったのですねぇ〜。ガ===(´□`;)===ン


普通、「Tip」の欄があったら疑問なくチップを記入してカード決済しちゃいますよね?


それに気がついたのは もう決済が終わってレストランを出た後です。・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・


こういう失敗を何度かやっちゃってますねぇ〜。えいと@夫妻は…。|||(-_-;)||||


アラスカクルーズ「セレブレティ」でもありましたよ。

 アラスカクルーズに関する記事 ↓ はこちらをご覧くださいね〜♪
   えいと@のアラスカ紀行 その1(2007.7/5〜7/24) 


こういうクルーズ船のアルコールは有料なのですね。


アルコールを買うたびに、部屋のカードでサインをするんですが、


その伝票には必ず『Gratuity』が加算されておりましたよ。 d(゚□゚)


こういうクルーズに乗って旅行する人はセレブな方が多いので(えいと@夫妻はセレブではありませんが)


チップごときでウニャウニャ言う人はいないのでしょうね。…えいと@はセレブではないのでウニャウニャ言います。 (・ε・)



海外旅行をするとチップに悩まされることが多いですよね〜ぇ。┐('〜`;)┌


いろんな掲示板でもチップについて教えてください〜っていうのをよく見かけます。


それだけ戸惑いがあるんでしょうね。


日本にはない習慣ですから、戸惑うのは仕方がないですよ。d('д')


もし、チップに興味がありましたらBuffalo-Niagara Pukiwikiの「アメリカ生活豆知識」↓ の中でチップについて書いてますのでご覧になってみてください。


アメリカの場合、どういう時にチップが必要で、どんな時には不要なのかを書いています。

    Buffalo-Niagara Pukiwiki「アメリカのチップについて」




さて、昨日に引き続き、アンケートのお願いです。(^∇^)


アメリカなどでタクシーに乗ったり、レストランで食事をした時に必要なチップについて、どんな風に考えておられるでしょうか?


日本にお住まいの方(外国に住んだご経験がない方)、


チップのある国に住まわれてる方&住んだご経験のある方
で分けていますのでよろしくお願いします。m(*- -*)m



日本にお住まいの方(外国に住んだご経験がない方)はこちら ↓でお願いします。




チップのある国に住まわれてる方&住んだご経験のある方はこちら ↓でお願いします。





本日、アンケートの結果をふまえてチップについて考えてみようと思ったのですが、


まだ分析できる程のデーターが集まってませんので、もう少しアンケートを継続してみようと思います。


皆さま、ぜひ! アンケートにご協力ください。


いろんな意見を聞いてみたいなって思っています。(⌒∇⌒)


アメリカではチップは必要なものとして位置づけられていますが、


チップに関して良かったこと、戸惑ったこと、イヤな思いをしたことなどもあわせて ↑ のコメント欄に書いてくださるとうれしいです。


そして、「結果を見る」をクリックしていただくと、アンケートにお答えくださった方の意見をご覧になれます。


チップに対してのいろんなご意見が集まっていますので、ぜひ! ご覧になってくださいね♪ (*゚▽゚*)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 09:45| Comment(19) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

トロピックスノーの変身! 今後はどうなるの???


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪ (o^∇^o)ノ



相変わらず涼しいバッファローでございます。((´д`))


んで、毎日毎日 雷雨ですよ。雨ばっかり。


でね、ちょっと心配なことがあるのです。


先日ね、玉ねぎを買いにいったのです。


えいと@は玉ねぎよく使うので10ポンドの袋で買ってるんですよね。(^○^)b


たくさん買うと安いのです〜。10ポンド(4.53キロ)で4ドル弱!


これは嬉しいお値段なんですよ〜。o(*^▽^*)o~♪


しかし! 


今日、いつも買うマーケットに玉ねぎがなかったのですよぉおぉー!(@Д@;


正確に言うと10ポンド入りの大袋の玉ねぎがなかったんですけどね…。


いつもは山積みに売られてる10ポンド入りの玉ねぎがない〜〜〜!\(;゚∇゚)/ ドウシテー


1個の個別売りの玉ねぎしかなかったのですよ。しかも高い! (-д-;)


もしかして…。


この夏は野菜が不作なのでしょうか? (;゚△゚)b


この秋、野菜がドドーンと値上がっちゃうかもしれませんね〜。


うぅう…。(TmT)


涼しくてエアコン代がかからないのはとーってもうれしいんですけどぉ〜。


野菜が高くなるのは悲しい〜っ!・゚・(ノД`;)・゚・



さて、本日の本題です。(*^-^*)


えいと@んちのトロピックスノーちゃんがまたまた変化しましたっ! (*゚▽゚)ノ

 トロピックスノーの過去記事はこちら ↓ をご覧くださいね〜♪
    ひゃ〜! 驚きぃ〜! (@∇@)変化を見せるトロピックスノー♪
    夜になると起こる現象とは…これだっ!


   a-greensnou09-2.jpg


こちらが以前の トロピックスノーちゃん ↑です。


これは花が咲いた状態なんですねー。


水芭蕉やカラーなどと同じタイプのお花なんですね〜。(*^^*)


さて、このトロピックスノーちゃんがどんな風に変化していったかと言いますと…!



            ↓





            ↓





            ↓



   a-torop09-4.jpg


じゃん! わかりますか? 白い部分のツブツブが変化してきたのです。w(゚o゚)w


そして…!



           ↓





           ↓





           ↓



   a-torop09-3.jpg


じゃん! 何だか乾燥してきちゃいましたよ? Σ(・ω・ノ)ノ


で、外側の袋の部分が閉じて来た感じなのです。


そして…!



            ↓





            ↓





            ↓



   a-torop09-2.jpg


じゃん! 完全に閉じてしまいましたー!ヽ( ̄д ̄)ノ


でねっ!


びっくりすることに匂いが変わって来たのです。


え? 匂いが変わった??? (  ゚ ▽ ゚ ;)???


そうなんですよー。


花が咲いてる状態の時には、青〜い匂いっていうんでしょうかね?


草原の香りのような感じの匂いだったのですよ。〜〜〜(´▽`)


ところが、閉じてしまうとですね…。


なんと! 干した魚の匂いになってきたんですよー! |)゚0゚(| ホェー!!


えぇえ〜〜! 干した魚の匂い〜〜〜?(゚〇゚;)


そうなんですー。干し魚ですよぉ〜。(^∇^;)


むちゃくちゃ強く臭うことはないんですけどね。


近づいてかいでみるとプ〜〜〜ンと干し魚の風味が〜♪…って感じなのです。\( ~∇~)/ 


これはど、どういうことでしょうか〜〜〜? (;゚ロ゚)b ???


今後、どうなっていくの??? ?(゚_。)?(。_゚)?


不思議で仕方がありませんよぉ〜〜〜。( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)


で、気がついたらもうひとつの蕾が開花したのです。


   a-torop09-1.jpg


心なしか先に咲いて閉じちゃった方の根元が膨らんできている気がしますよ。


いったい袋の中はどうなってるのでしょうか? (゚-゚;)ウーン



でね。


お花が咲いている間は葉っぱの成長がピタ!と止まっちゃっているのですよねー。


養分が花にとられてるからでしょうね。( ̄~ ̄;)


   a-torop09-6.jpg


えいと@んちのトロピックスノーちゃん。


今後、どうなっていくのか 楽しみであり 不安でありますぅー。(;^◇^;)b ドキドキ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)

posted by えいと@ at 11:54| Comment(22) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(グリーン編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。