2009年04月23日

観光地の憂鬱 駐車場編


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



ナイアガラ・オン・ザ・レイクの記事の続編です〜。

 関連記事はこちら ↓ をご覧になってくださいね〜♪
    久しぶりの歩きはこたえます〜 & 大きな花時計
    学生の作品@花時計♪ & ナイアガラの発電所
    英国調のかわいい街 Niagara-on-the-Lake
    超高級ワイン@優しい甘さのアイスワイン



今回は観光地ならではの憂鬱を取り上げてみたいと思います。


観光地にもよりますが、


車でドライブしながら観光地に行く場合ってけっこうありますよね?


特にアメリカの場合は自家用車またはレンタカーを借りて観光地に行くことが多いと思います。


このNiagara-on-the-Lake車なしではちょっときついんですよね。d(´□`)


交通の便が悪いのです。


車がない場合はタクシー or シャトルバスを利用するしかないわけですけど。


タクシーはいいとしてシャトルバス利用だと時間の制限があったりするんですねぇ〜。


シャトルバスのHPを見てみますと、


Niagara-on-the-Lake発の 最終のバスの時間が午後4時なのですねー。(- -;) ハヤスギー


午前中からNiagara-on-the-Lakeに行く場合は問題はありませんが、


夕陽を見たり、ディナーを楽しみたい場合はシャトルバスでは無理なわけです。(゚-゚;)


Niagara-on-the-Lakeにはタクシー乗り場がないので、


行きのタクシーで帰りのタクシーを予約をするか、レストランやホテルでタクシーを呼んでもらわなくてはなりません。


サイクリングでナイアガラの滝とNiagara-on-the-Lakeを往復するっていう手もありますが、


往復で50キロもあるので体力と相談しながら〜ってことになっちゃいますね。(´〜`;ワカモノゲンテイカモー


…となると自家用車かレンタカーが便利ってことになります。



でね。


観光地の憂鬱っていうのは車で行った場合の駐車場の問題があるわけなんですよねー。(-Θ-:)


混み合うオンシーズンは 空いてる駐車場を探すのが大変ですしね。


かな〜り遠い場所しか空いてなかったり、まったく空きの駐車場がない場合もあるわけです。


駐車場探しで貴重な旅行の時間が奪われるのって…悲しいですよねー。


で、どこの観光地でもそうですが駐車料金は有料です。


大都会のようなべらぼうに高額な駐車料金が発生することはありませんけど、


ここNiagara-on-the-Lakeの駐車料金は時間制になっています。


つまり長時間駐車すればするほど高額になっちゃうってわけなんですねぇー。(・・;)


Niagara-on-the-Lakeの駐車場平面のパブリック駐車場 or 路上の縦列駐車になります。


   c-N-O-cha09-4.jpg


そして、あらゆる場所にこういう駐車料金の支払いBox ↑があるので、


車で行かれる方は必ず駐車料金を支払うようにしてください。


だいたい何時間滞在するのかを考えて少し多めに払っておくのがいいと思います。


15分や30分足らなくて切符を切られるなんて悲しすぎますからね。(-д-;)


はじめの予定より長く駐車することになった場合は、必ず一度車に戻り追加料金を支払ってくださいね。


ここの駐車料金Boxは2ドル、1ドル、25セント、10セント、5セントの各硬貨が使えましたー。(カナダドルです)


紙片はダメだと思うので硬貨を多めに準備しておくといいですよ〜。


 c-N-Ocha09-5.jpg


駐車料金を支払うと、このようなチケット ↑がでてきますので、


それを車のフロントの見える場所に置いておきます。


これをしておかないとね〜。


こわ〜〜〜い罰金が課せられるのですよー。( ̄□ ̄;)


他のNiagara-on-the-Lakeに関することを書いておられるブログやHPを見てますと、


ちょっとだけ♪…と思って路上駐車して帰って来たらきっちり違反のチケットが切られてた…って書かれてる方がおられました。


アメリカやカナダの駐車違反に対する罰金は非常に厳しいです!

 関連記事はこちら ↓ をご覧くださいまし〜。
     厳しいアメリカの駐車違反


ここNiagara-on-the-Lakeでも、あちこちに悪質な違反の場合は300ドル以上の罰金を科す! (@Д@;…って書いた看板がありましたよー!


観光地に車で行ったら駐車料金はケチるな!


これは鉄則!です。 d( ̄‥ ̄)=3



ここからは、今後Niagara-on-the-Lakeに車で行かれる方への情報提供です〜。(^▽^)b


ここNiagara-on-the-Lakeの場合、どうやら2種類の駐車料金があるようでした。


えいと@夫妻が停めたパブリックの平面駐車場は1時間1ドルで、午後6時30分以降は無料になるようです。


一方路上の縦列駐車の場合は、1時間1.5ドルで午後6時以降は無料のようです。


パブリックの平面駐車場は 街の一番端っこにありました。


…っていっても、街からめちゃくちゃ離れてるわけではありませんし、お天気がよかったら別に苦にはならない距離だと思います。(*'ー'*)


路上の縦列駐車の場合はお目当てのお店があったらその真ん前に停めることができます。


c-N-O-L09-1.jpg


この歩道の横が駐車場 ↑になってるんです。


買い物や荷物が多い時などは便利かも。


どっちが便利でお得か、滞在時間帯などを考えて選んでくださいまし〜。(o⌒∇⌒o)/



なお、午後6時、あるいは6時半以降は駐車料金は無料になるので、


夕食を食べに来るだけでしたら駐車料金は不要です。


ただし午後6時以降はレストラン以外のお店はほとんど閉まってしまうのでご注意くださいまし〜。


*この駐車場情報は2009年春のものです。
 料金や時間設定は今後、変更がある場合がありますのでご了承ください。





    【おまけ】


ナイアガラの滝からNiagara-on-the-Lakeに向かうNiagara River Pkwyで、


こ〜んなのどかな光景を見ました〜。



            ↓





            ↓





            ↓



c-N-Ocha09-10.jpg


ワンコちゃんが荷台に乗っかってたんですねー。(゚▽゚*)


このワンコちゃん、ど〜んなに車が激しく上下に振動しても


ひたすらおとなしく荷台で頑張っておりました。


かわゆ〜〜〜〜い♪ ( ´艸`)


ちょっとほのぼのとしたひとときでございましたー。(*´∇`*)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。