2009年03月15日

北アメリカ最大級! サンフランシスコの中華街


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



えいと@のサンフランシスコ旅行記でございます〜♪ (*^▽^*)~♪

 サンフランシスコの過去記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
    アメリカ的生活(旅行 サンフランシスコ 編)



昨日まで2回にわたりサンフランシスコの日本人町について記事にいたしました。

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜。
    日本を感じる〜サンフランシスコの日本人町
    日本を凝縮! 日本人町で日本を味わう


昨日の記事で書ききれなかったことがあるので、ちょこっと今回書き足しておきます。


このサンフランシスコの日本人町ですが、


かつては日系の企業がスポンサーだったのです。


しかしスポンサーであったミヤコホテルなどが売却され、徐々に変化してきているそうです。


サンフランシスコ在住のミントさんがコメントに書いてくださっていましたが、


現在はユダヤ系の企業がスポンサーになっているようです。


今はまだ観光地としての日本人町として存在していますが、


もしかしたら変わっていくかもしれません。


現在、そして将来のスポンサーが日本人町を残してくれるような企業であればいいのですが…。


そうでなかったら…悲しいですね。




さて。


今回は活気あふれる中華街についてであります。


移民の国 アメリカの中でもカリフォルニア州はアジアからの移民が最も多い州なのです。


カリフォルニアの中でもサンフランシスコは特にアジア系の移民が多く住んでいるといわれ、


その中でもダントツに多いのが中国系移民なんですね。


その中国人の居住地区が中華街なのです。


サンフランシスコの中華街は北アメリカ最大級で、


24ブロックにわたって中国系の店や住居があり、


そこらじゅうから中国語が聞こえてきます。


パワーあふれるサンフランシスコの中華街なんですねー。



 a-SFtyuugoku13.jpg


これが中華街のゲート ↑です。(o^-^o)


このゲートがある通りは観光客のための店が多く、そんなにゴチャゴチャした印象はありませんでした。


観光客向けのレストランが多く、お土産物屋さんもたくさんありますし、道路もそんなに汚くはなかったです。


 a-SFtyuugoku8.jpg


しかし…。


いったん裏通りに入ると…。


ここは中国ですか? ( ̄△ ̄;)


…という雰囲気になります。


アヤしい場所も多くあり、非常にゴチャゴチャして一人で歩くのはおススメできません。


治安もいいとはいえないので、夜間は歩かない方がいいでしょう。( ̄д ̄)b



さて、そんな中華街。


店の看板などを見るだけでけっこう楽しめちゃったりします。(^w^)


 a-SFtyuugoku12.JPG


天天集団 ↑…って何でしょうね? 何でも屋さんって感じでしょうか?

天天と書いてTANTANって読むんですねー。(。・w・。 )


 a-SFtyuugoku3.jpg


これ ↑ はスシレストランのようですが…。


なぜに有頂天なんでしょうねぇ〜? 意味不明。(・。・)???


 a-SFtyuugoku5.jpg


こちら ↑ は飯店=レストランのようですが…。


有利って いったい何が有利なのでしょうか?


おいしいよってことなんでしょうか? 安いよって意味? わからん。。。( ̄∇ ̄;)


 a-SFtyuugoku9.jpg


こちら ↑ は北京ダックなど鶏を売ってるお店でしょうかね。


それにしても焼鼠肉食 ↑っていったい何なのでしょう? ( ̄ー ̄?)


 a-SFtyuugoku1.jpg


この超級市場 ↑っていうのはスーパーマーケットって意味なんです。


超級=スーパーってのが面白いですよね〜。(゚∀゚*)


おっと! ここにはあの落書きの車が停まってますねー。

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜。
    裏通りのサンフランシスコ


この記事の時の車 ↑ とは違う車なので、何台かあるんでしょうね〜。こんな風に落書きされた車が…。(・・;)


   a-SFtyuugoku4.jpg


これ ↑ は美容院でしょうか。


直髪…っていうのはストレートパーマのこと??? (・Θ・;)


長髪はロング、短髪はショートヘアなんでしょうね。


 a-SFtyuugoku11.jpg


こちら ↑ も美容院のようですね。


電髪はパーマのことでしょうねぇ。(^^;)


原価はもとの値段、現価はサービス価格ってとこでしょうかね?


しかし、これはいったい何の値段でしょうね? 


髪の長さで価格が違うのかな? それともパーマ液の質かなんかが違うのかしら???


わかりにくい看板ですねー。(;´Д`A


   a-SFtyugoku6.jpg


さて、これは何の建物 ↑だと思いますか? 


イラストのおじさん、にらみをきかせてますね。いったい何でしょう? ( ・◇・)?


          ↓





          ↓





          ↓


 
 a-SFtyuugoku7.jpg


じゃん!何と!学校みたいですよー。Σ(・ω・ノ)ノ


学校の入り口にこんな怖いおじさんの顔の絵があったらビビっちゃいますね〜。(^▽^;)


校長先生の顔なんでしょうか? 創設者? 昔の中国の偉い人???


生徒たちは毎日、この顔を見ながら学校の中に入って行くんですねぇ。w( ̄▽ ̄;)w ヒェー




    【おまけ】


これは中華街の中にあった看板ではないんですが、


ちょっと笑っちゃったので載せちゃいます。 (*^m^*)=3



          ↓





          ↓





          ↓



 a-SFtyuugoku10.jpg


これは日本人向けのお店でしょうか? (~∇~;)


テンダーロインという 治安のよろしくない場所にあったお店です。


マッサーヂになってるあたり、経営者は日本人ではなさそうですね〜。(^◇^;)

  


それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。