2009年02月18日

氷の芸術〜オンタリオ湖 Part2


皆さま、こんにちは、えいと@です。


今日もご訪問くださいましてありがとうございます♪(o^∇^o)ノ



昨日の記事の続編です〜。

 昨日の記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     穏やかな冬のオンタリオ湖



あれだけ凍り付いていたのに、こんなに短期間ですっかり普通の湖になってしまったオンタリオ湖でありますが。


水温はまだまだ冷たいままであるようです。


今回は防波堤下のアートな世界をお送りします。(*゚▽゚)ノ



   a-ontakoori09-4.jpg


これ ↑ は何だかわかりますか? 何が凍り付いた状態でしょうか?


実はこれが凍ったものなんですね〜。(^○^)b



        ↓





        ↓





        ↓



   a-ontakoori09-5.jpg


わかります? 


防波堤のサイドの金具に凍り付いていた氷がはがれた状態なんです。


今にも湖に落っこちそうです。(*^m^*)


a-ontakoori09-2.jpg


これ ↑ は真上から見た状態です。


面白いと思いません? パコッってはずれかけているんですねー。(⌒▽⌒)b


きっと気温の上昇で金属の部分が熱くなってはがれたのでありましょう。



   a-ontakoori09-1.jpg


こちら ↑ もすごいでしょう? w(*゚o゚*)w


湖の波が打ち寄せてこんな風にするどい凶器のような氷柱ができるんですね〜。


a-ontakoori09-3.jpg


この氷柱が成長していくのか、とけてなくなってしまうのか…。


それは今後のお天気次第なんですね〜。


自然が生み出す氷の芸術です。(*゚v゚*)




普段気にしていないと、こういうものも見過ごしてしまうっていうコメントを昨日 いただきました。(By reikoさん)


その通りだと思います。 d(゚ー゚)(。_。) ウン!


写真を始める前は 気がつかなかったことがたくさんあったと思います。


きっと見過ごしていただろうなー…って思うんですね。


写真をしてると、こういうものまでアートに見えちゃうから不思議です。


寒い季節の間に アメリカの北国ならではの氷のアートをたくさん見つけたいと思います。(≡^∇^≡)




    【おまけ】


群れて飛んでいる鳥が多い中、一匹オオカミならぬ1羽鴨がいました。


a-ontawi09-4.jpg


スイスイと気持ち良さそうに泳いでいたので、思わずシャッターを切りました。


この後、飛び立っていきましたよ。


仲間のところに戻ったのかな〜? (´▽`)




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪


      banner1.png

   ひらめき携帯の方はこちらで応援をよろしくお願いいたします♪ひらめき

   ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 09:52| Comment(32) | TrackBack(0) | お気楽写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。