2008年09月09日

1日平均366キロ! アラスカの大地を走る!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



えいと@のアラスカ紀行 2008であります〜。


ところで。


ここ最近、原油高はちょっとは落ち着いて来たようですね? (^○^)b


本日のアメリカ東海岸時間17時の値が1バレル106.57ドルであったようです。


1バレル150ドルを越して200ドルになるか! (@Д@;…なんて一時は大騒ぎしていましたが。


ガソリン価格もやや下がって来たようですね。(^_^)


レギュラーで1ガロン4.3ドルつけていたバッファローも3.8ドルくらいになって来ております。



しかし!


アラスカのガソリンは高かった!!!(; ̄□ ̄A


 a-RVgasu2.jpg


以前の記事にも書きましたがキャンピングカーはとても燃費が悪いんですねぇ。(-。−;)


まーね、家を乗っけて走ってるわけですから。


生活するための水や、使った後の排水も積んでいますしね。


車自体が非常に重量があるわけであります。


で、アラスカのガソリン価格ですけどね。


アンカレジやフェアバンクスなどの都市は比較的安かったんですよ。


レギュラーでガロンで4.21ドルくらいでしたからね。


しかしっ! 


山奥に行くと目が出るほど高かった! |)゚0゚(| ホェー!! のでありますよ〜。


一番高かったのはマタヌスカ氷河の近くのガススタンド!


なんと! ガロンで5.02ドル! ヽ((◎д◎))ゝヒョエ~


レギュラーでガロン5ドル越えはキツかったですね〜。(=o=;)


あとはガロン4.89ドルとかもありました〜。


田舎道を走る場合ガススタンドを見つけたら満タンにしておくことが安全なので高くても仕方なく入れましたよ〜。


そこらじゅうにガススタンドがあるわけではありませんからね。


何十キロに1軒しかなかったりするわけですから。


しかも燃費がリッターで2〜3キロですからねー。(TωT)


あっという間にガソリンが減ってしまうわけです。


半分タンクがカラになったら満タンにする!…っていうことを徹底させましたねぇ〜。



ところで。


今回、えいと@夫妻はこれだけの距離 ↓を走ったんですね〜。(クリックで拡大します)


   a-alasukaRVcar13a.jpg   


ちなみに黄色い点 ↑ がスティした場所であります。


アンカレジを出発してキーナイ半島を走りホーマー、キーナイに寄ってアンカレジに。


アンカレジからGlenn Highwayを東に走りRichardson Highway を北上しフェアバンクスへ。


そしてチナホットスプリングに立寄り、フェアバンクスからGeorge Parks Highwayを南下。


デナリ公園、タルキートナ、トラッパークリークを経由してアンカレジに戻って来るという、


ものすごい長距離を走ったわけなんですね〜。


車のメーターはスタート地点で48896マイル、終了地点で50488マイル。


つまり1592マイル!(2562キロ!)


7日間で2562キロ! 平均して1日に366キロ! も走っちゃった…ってわけです。ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!


ひょぇ〜! すごいですねー。(⌒▽⌒;)


ガソリン代だけで軽く5万円以上は使っちまいましたよ〜。



で、すべてえいと@夫が運転してくれちゃったんですね〜。


   a-RVgasu1.jpg


えいと@は助手席に座ってるだけでしたので、めっちゃ楽チン♪させていただきました〜♪ わはは。(=^o^=)v


えいと@夫よ、運転 お疲れさまでしたー♪ (*≧∇≦)/アリガトヨー




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。