2008年09月08日

大自然の中で眠る! 究極の幸せ♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



えいと@のアラスカ紀行 2008でありますー。


えいと@夫妻がモーターホーム(キャンピングカー)でアラスカを回った…というお話をいたしましたが。


前回はそのモーターホームの宿泊所=RVパークについて記事にいたしました。

 関連記事はこちら ↓ を見て下さいね〜♪
    2度目のアラスカ旅行のスタイルは…これだっ!
    キャンピングカーの宿泊場所! RVパーク


RVパークに宿泊いたしますと、


給水、排水、電気、インターネット、衛星TVなどが完備されてるので、


車の中で寝泊まりする旅行でありながら不便さはほとんど感じることがないのであります。(o^-^o)b


しかし。


モーターホームでの旅行は一応キャンプなわけですから、


大自然の中で寝てみたい! ( ̄∇ ̄)/ …って思うわけですよねぇ。


でもどこにでも車を駐車していい…っていうわけではないのであります。


 a-RVriyouhou5.jpg


駐車場やちょっとした広場であってもこのマーク ↑がある場所はオーバーナイトの駐車は厳禁です。( ̄× ̄)b


基本的に24時間のスーパーマーケットの駐車場もオーバーナイト駐車はダメなようです。


このルールは徹底されてるので、ちょっとくらいいいだろう…っていうのは通用しませんのでご注意くださいね。


ではどこに泊まるか。(-_-)ウーム


アラスカの場合、国立公園内でのRVパーク以外の宿泊は禁止されています。


デナリ国立公園周辺はほとんどキャンプ禁止でしたねぇ。


必ずRVパークに宿泊しなくてはならないようです。


でも国立公園以外の場所であれば上のNo Overnight Useの看板以外の場所で


他の車の通行にジャマにならない場所であれば駐車OKなんですよ〜。c( ̄▽ ̄)


今回、えいと@夫妻は7泊中2泊のみRVパークに宿泊し、


残りの5泊は河原や山のふもとなど、大自然の中で宿泊しました。(*゚▽゚)v


a-RVriyouhou10.jpg


こんな美しい夕陽をバック ↑にスティしたり…。(*´∇`*) ウットリー


a-RVriyouhou11.jpg


こんな山が迫ってくるような場所 ↑にスティしたり…。(*'∇'*)


a-RVriyouhou13.jpg


こんな川のせせらぎが聞こえる場所 ↑にスティしたり…。(ノ*゚▽゚)ノ


a-RVriyouhou12.jpg


太陽が沈んだ後のこんなステキな空 ↑を眺められるんです。


そして満点の星空!(ノ´▽`)ノ


これには感激しまくりましたー!


街灯など人工的な光が全くない!ので実に美しい空でありましたよー。


天の川まではっきり見渡せました。


本当に大自然の中で夜を過ごすってすばらしいですね〜。


キャンプならではの醍醐味であります。(⌒o⌒)b



ただね。


こういう場所には給水や排水ができる施設がないんですよね〜。


川の水を使ったり、排水を川やそのへんに捨てるなんて許されることではありませんからね。


生活するとどうしても水は必要なわけでして。


水を使うと当然のごとく減りますし、排水タンクにたまっちゃうわけです。


水が空になっちゃったりタンクが満杯になったら困りますよねー。( ̄- ̄;)ンー


では、どうするか。


実はですね。


一部のスーパーマーケットやガススタンドにこういう設備 ↓があるんですよ。


a-RVriyouhou2.jpg  a-RVriyouhou7.jpg 


全てのスーパーやガススタンドにあるわけではないので、見つからない場合は仕方がないんですけど。


上手く見つけることが出来たらRVパークを利用しなくても宿泊することが可能なんですね〜。(*゚v゚*)b


この設備は有料の場合もありましたが無料の所もあったんですねー。


えいと@夫妻はうまいこと無料のダンプステーションを見つけて利用させていただきました〜♪(⌒∇⌒)v


 a-RVruyouhou8.jpg


  給水作業をする えいと@夫 ↑ であります。


   a-RVryouhou6.jpg


排水作業をする えいと@夫 ↑ であります。


こういう作業はぜーんぶ えいと@夫がやってくれたんで、えいと@は楽チン〜♪でございました〜。(´▽`)


ありがとさん〜♪ えいと@夫♪ (^_-)---☆



ちなみに。


アラスカは治安がいいのでRVパーク以外の宿泊でも危険はなかったんですけど、


アメリカ大陸でのキャンピングの宿泊に関しては治安の善し悪しで決めた方がいいと思います。


RVパークは設備が整ってるだけでなく安全でもありますからね。


どういう地区でキャンプするかで変わって来ると思います。


そのへんご注意くださいね。



アラスカの大自然の中で寝泊まりするのは本当にすばらしかったです〜。


この感激は言葉や写真ではお伝えしきれません! (≧∇≦)b


アラスカに行かれたらぜひ! 体験してみて下さいねっ!




    【おまけ】


いただいたコメントのお返事を書きました〜。


 バトンで自己紹介 Part2 & アラスカに行きま〜す!

 強烈! アラスカンモスキート!

 ひと足お先に紅葉を楽しんでます〜♪

 ただいま〜♪ アメリカ国内で時差ボケ


コメントをくださった方、本当にありがとうございました! (^^)/ アリガトー♪




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくと更新の励みになります♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。