2008年09月05日

2度目のアラスカの旅行スタイルは…これだっ!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



2008年度のえいと@夫妻の12日間のバカンスは終了しました〜。


えいと@の留守中にご訪問、コメント、応援クリックをしていただいた皆さま!


本当にありがとうございます!


とってもうれしかったです! (;∇;) ウルウル


コメントのお返事はもう少ししたらさせていただきますね〜!



さて、前々回の記事で書きました今年のアラスカ旅行のスタイルでありますが…。


皆さま、いろいろ想像して下さいましたねぇ〜。


かげさん、おね太郎さん、まーさん、Kazさん、つなみさん、
コメットさん、明日香さん、hiromeiさん、reeさん、ひなさん、Anneさん、
どれみさん、さとこさん、bos-yoさん、M家さん、naotoさん。



ありがとうございました〜♪ (*'-^)-☆


皆さまのお答えは…。


そり、レンタカーを借りてモーテルに泊まった、オールレンタカー、
アパートを借りた、キャンプした、ヨットかクルーザーでの旅行、
寝泊まりOKのトレーラーを借りた。



などなど。いろいろ出ましたね〜。(*゚v゚*)


中でも笑っちゃったのはアラスカといえばそりでしょ?って書いて下さったかげさん。


これこれ、かげさーん。ヾ(^o^;) オイオイ


いくらアラスカでも8月末には雪はまだ降ってませんよぉー。



で、今回のアラスカ旅行のスタイルですが…。


今回のアラスカ旅行は原油価格高騰をモロに感じた旅になったんですね。(-_-)ウーム


なぜそう感じたのか…。


それはこういうモノで旅をしたからなんですっ!



        ↓







        ↓







        ↓



 a-alasukaRVcar2.jpg


じゃん! キャンピングカー ↑でアラスカを回ったからなんですねぇ〜! (*゚▽゚)ノ


アラスカではRV車またはモーターホームって呼ばれてます。


   a-alasukaRVcar3.jpg


後ろから見たらこんな感じ ↑ です。


お友達ブロガーのM家さんもモーターホームでバカンスをすごされたようで、


ちょうどえいと@夫妻が出発する1週間前くらいにもどってこられたんですね〜。


個人的にいろいろ教えていただきました〜。


M家さん、ありがとうございましたー! 感謝です〜♪ <(_ _)>



さて、モーターホームの内装がどんな感じだったか…といいますと。


なかなか快適であったんですよー。(゚▽゚)b


ホテルに泊まるよりは不便ではありますが、


ベッドはあるしシャワー、トイレそしてキッチンダイニングまでそろってるんです。


まさしくモーターホーム! 


モーター(エンジン)がついた家!
…って感じです。(*゚▽゚*)b


 a-alasukaRVcar5.jpg


ここ ↑ がキッチンです。


電子レンジ、オーブンもついてます。


 a-alasukaRVcar10.jpg


運転席の後ろにダイニングとソファーがあります。


キッチンで料理してダイニングテーブルでいただけるんですね〜。


で、このダイニングやソファーを解体するとベッドになるんですね。


子供さん連れや大人3人以上の場合はダイニングやソファーをベッドに変身させる必要があります。


   a-alasukaRVcar6.jpg


こちらが洗面所+トイレです。


簡易トイレなのでタンクがすぐにいっぱいになっちゃうので出来るだけ使わないようにしました。


起きてすぐ!とか外にトイレがない環境の場合は使いましたけどね。


   a-alasukaRVcar11.jpg


シャワーが手動式(壁固定式ではない)っていうのは良かったですー。


…っていうのが、このシャワー。お湯の勢いが弱いんですねー。(゚ー゚;A


これで壁固定式のシャワーだったらたまりませんでしたね、きっと。


 a-alasukaRVcar9.jpg


ここがベッド ↑です。


このベッドは運転席の上にあって毎回運転前に片付けないといけないちゅーのがちょっとめんどくさかったですね〜。(・Θ・;)



えいと@夫妻が借りたのは一番小さいタイプの22型です。


小さいっていっても車体はかなりでかいんですよー!


で。この22型大人2人〜4人または大人2人と子供2人まで使えるんですね。


このタイプは大人2人が快適に過ごす限界なんじゃないかなーっていうのが えいと@夫妻の感想です。


大人3〜4人ではちょっと狭すぎる感じがするんですよね。


もうひとつ大きい型の25型だとけっこうゆったりするような気がします。


25型のは独立したベッドルームがあるので、いちいちベッドを作らなくていいのでかなり快適だと思いますしね。


a-alasukaRVcar14.jpg


22型と25型の間取りの比較 ↑です。(クリックで拡大します)


左が22型、右が24〜25型のモデルです。


もっと大人数の時には30型、32型などバスのように大きいモーターホームを利用することになります。



えいと@夫妻がいつかまたモーターホームをレンタルすることがあったら、


夫婦2人でも25型にするでしょうねー。


22型でも十分満足でしたけど、


ズボラーな えいと@は毎日のベッドメイクがちょっと面倒だったもんで…。あはは〜。(^▽^;)


ただし。


車が大きくなればレンタル料金はUPしますし、


燃費も悪くなっちゃうので、そのへんの覚悟は必要ですねぇ。


一番小さい22型で燃費はリッター2〜3キロでしたからねー。(~д~*)


この原油高。大変でした、ハイ。(;´Д`A



…てなわけでっ!


bos-yoさん! 大正解でございました〜!(^▽^)/


つなみさんキャンプって書かれてたので正解でございます〜。(⌒∇⌒)v


いろんな旅行のスタイルがありますが、


こんな風にホテルに泊まらず車で気ままに好きなところに行くってすごっく楽しい旅でありましたー。(*⌒▽⌒*)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくととっても嬉しいです♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。