2008年07月30日

北極圏で日本料理(もどき)


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


これはえいと@夫妻の昨年の7月のアラスカ旅行に関する記事です。


たいぶタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m


今までの記事アラスカ紀行2007はこちらの目次 ↓ からご覧になってくださいね。

 えいと@のアラスカ紀行(2007.7/5〜7/24)目次



昨日に引き続き北緯71度23分、北米大陸最北端の地,バローであります。


バローに関する記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪

      陸路のないアラスカ最北端 バローに向かう
      永久凍土の村 BARROW 真冬には気温が−50度にも!
      エスキモーの必需品 毛皮で厳冬を過ごす
      舗装されていない村 バロー
      村にひとつしかないもの…それは…これだっ!
      素朴なバローの子供たち
      ツンドラに咲く可憐な花々
      真夜中の太陽! MIdnight Sun!
      真夜中に遊ぶバローの子供たち
      「世界の頂点」という名前のホテル 
      北極圏でメキシカン



さて,今回も北アメリカ大陸最北端 バローでの食事についてであります。(^-^)


昨日は北極圏でメキシコ料理をいただいた記事を書きました。


ところで。昨日の記事で、


アメリカって、メキシカンメキシカンとテキサスメキシカンの味に分かれるじゃないですか。えいと@さんはどっちも大丈夫?


…ってコメントをいただきました。(By reeさん)


えいと@は実は知らなかったんですよねー。


メキシコ料理に二通りの味があるなんて…。


いったいどう違うんでしょう? (・_・?)


メキシカンメキシカンとテキサスメキシカンのレストランの区別はどうやってするんでしょうね?


ご存知の方、教えてくださいまし〜。ヨロシク( ゚ー゚)/



さて。


今回は日本料理であります!


数少ないバローの観光客用のレストランのうち、


なんと日本料理レストランが2軒も!あったんですねー! w(゚o゚)w オオー!


 a-barrowwasyokumodoki1.jpg


1軒目がここ。すし OSAKA ↑ですってー!


うーん。名前からして純日本料理ではない感じがしますなぁ〜。( ̄- ̄;)


しかも何でOSAKA? ('〜`;)


江戸前握りスシならTOKYOじゃないの?


…ってついついつっこみを入れたくなる えいと@でございましたー。(∩。∩;)ゞ


ガイドブックによると、このOSAKAは日本料理の他、韓国料理、アメリカ料理が食べられるともことです。


何でもありなレストランのようですねー。(;^_^A



もう1軒はこちら ↓ のレストラン。


 a-barrowwasyokumodoki7.jpg


こちらも日本食レストランで、店の名前はTeriyaki House 将軍だそうです。


うーん、将軍ねぇ〜。( ̄~ ̄;)


何で将軍なんでしょうね? 意味不明なネーミングですな。('д')b


で、えいと@夫妻は将軍で食事をすることにしました。


しかし…。しかしです。


レストランの入り口が見つかりません。(・・;)


この建物の周りをウロウロしてたら、レストランの人が「あっちにドアがあるから,そこから入れ」って教えてくれました。


    a-barrowwasyokumodoki10.jpg


くるりと一回りすると、あった、あった。ありました。


入り口らしい階段がありましたよ。(^○^)


でも…。ホントにここ???…って疑っちゃいましたよー。(・Θ・;)


だって〜ぇ。


    a-barrowwasyokumodoki8.jpg


こ〜んなドア ↑ですよ? ちょっとびっくりしちゃいません? (; ̄□ ̄A アセ


ま、ここしかドアらしいドアがないのでおそるおそる入ってみることにしました。


ドアがこんなんだからレストランの中が汚かったらイヤだな〜…って不安を抱きながら…。(-"-;A


入ってみると…。


 a-barrowwasyokumodoki3.jpg


意外にも 中はけっこうきれいで清潔そうな感じのレストランであーりませんか。w(゚o゚*)w


こんなにきれいだとは思いませんでしたね〜。


なぜ入り口のドアをきれいにしないんでしょうね? ( ̄ー ̄?)


   a-barrowwasyokumodoki11.jpg


頼んでもないのにお茶 ↑が出て来ました。


へぇー! サービスいいな〜♪ (゚▽゚*)


…って感心してたら、しっかり有料でございました! (;´д`)


レジをすませた後のレシートで有料だってわかったんですよ。(- -;)


安かったから別にいいけどさぁー。


お金いるならはじめに言ってよね! (`ε´)プンスカ


メニューを見るとスシの他にチャーハン、焼きそば、餃子などがあります。


どうやらここは日本食+中華レストランのようです。


さて、えいと@夫妻がオーダーしたメニューは…。


 a-barrowwasyiokumodoki5.jpg


チャーハン(焼き飯)↑です。これはなかなかいいお味でしたよー。(^¬^)


 a-barrowwasyokumodoki12.jpg


これ ↑ はチャーハンとセットになってる中華スープです。


寒い時にはこういうスープってうれしいですね〜。温まりますー。(´∀`)


 a-barrowwasyokumodoki6.jpg


これは揚げ餃子 ↑です。


中華で餃子っていったら水餃子 または 揚げ餃子なんですねー。


焼き餃子っていうのは日本の餃子らしいですね。


でね、この揚げ餃子ですが。


1個がすごっく大きかったんですよー!ヽ(*'0'*)ツ デカイッ!


食べるのが大変でしたよ〜。でもおいしかったです。


    a-barrowwasyokumodoki4.jpg


これは鶏の照り焼き定食 ↑です。


お店の名前(Teriyaki)だけにおススメメニューなんでしょうね。


全体的にお味はGoodでありました。(⌒¬⌒*)


お値段もそんなに高くなかったし、お店のおばちゃんは親切だったし。(⌒ο⌒)b


頼んでないけどおスシはちょっとお高いかも〜。値段は覚えてませんが。



北極圏の食事はこんな感じでありましたー。


やはり観光客向けレストランなのでバロー特有のメニューはなかったですねぇ。


北極圏で日本食もどきの中華やメキシカンを食べてるって…。


何だかなぁ〜…って思いましたけど,仕方がないですねー。ε- ( ̄、 ̄A)


あ、ちなみに。


現地の人々は鯨やアザラシ、ムース、カリブーなどの肉を食べて生活をしています。


鯨料理のレストラン…って観光客は入らないのかなぁ〜? (´へ`;ウーム


バローに来る観光客は欧米人(白人)が多いから、あえてそういう食べ物は出さないのかもしれませんね。(゚^ ゚ ;)ウーン




    【おまけ】


さて、ここでおなじみのクイズですー。(*゚▽゚*)b


バローではあるものの売買が禁止されています。


どこにも売ってませんでした。


スーパーで売ってないのか聞いてみると「ありえない!」って答えが帰って来ました。


さて、そのあるものとはいったい何でしょうか?


ヒント:バローの冬は夜が長いから「あるもの」があるとおぼれちゃうのかなぁ?


えいと@夫妻も大好きなあるものとは、いったい何でしょう〜?


よかったらコメントに書いてくださいまし〜。(o⌒∇⌒o)/




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



  今日も読んで下さってありがとうございました! 
こちらをポチッ☆ ↓ と押して応援していただくととっても嬉しいです♪

     burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
(注)クリックでランキングのページに飛びます。北米在住の方のブログが満載です♪



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。