2008年07月04日

驚き! 家の中に検針メーターがある時〜っ!


皆さま、こんにちは。えいと@です。(o^∇^o)ノ



電気メーターの検針が2ヶ月に1回しか来ないために5月分の電気代は予測で請求が来た!


5月は帰国中で電気を使ってないのにもかかわらず、16500円も払わなくてはダメだった〜!



…っていうえいと@の愚痴を昨日は聞いてくださってありがとうございました〜♪ m(;∇;)m

 関連記事はこちら ↓ を見て下さいね〜♪
    えぇえーっ! 2ヶ月に1回なのかよぉ〜〜〜! (▼皿▼#)


ところで。


いただいたコメントの中にとっても驚いたコメントがあったんですよー!


*どうやって検針するのか、うちの場合は外の道から読み取れる機械に去年換えてました。そうすればいちいち検針日に在宅しなくてすむということで。(By つなみさん)


このコメント ↑ で えいと@はびっくりたまげちゃいましたー! (゚◇゚;)


家の中に検針メーターがある場合は、


検針日には在宅していなければならないっていうことなんですねーっ!|)゚0゚(| ホェー!!


マジでびっくりぃ〜っ!ですっ!( ̄⊥ ̄;)


ただでさえ時間にルーズな ここアメリカ。


いついつの何時に検針に来る…って決まっていても、きっと!


時間通りには絶対に来ない!…って思いますっ。 d( ̄‥ ̄)=3


検針の係の人がやって来るまで、出かけることも出来ず在宅して待たなきゃならないなんて…。


信じられません〜〜〜。えいと@だったらイヤですぅ〜。(;△;)


去年、メーターを外に付け変えた…ってことは去年までは在宅しておられた…ってことですよねー。


はー! お疲れさまでございました〜。m(*- -*)m



最近は家の外にメーターっていうのが多くなってるんでしょうけど、


えいと@のアパートメントは建物の中にあるんですよー。(・'・;)


 a-denkime-ta-.jpg


これ ↑ はえいと@のアパートメントの半地下のランドリールームです。


ここは居住者しか入れないようにオートロックになっています。


検針の係の人はどうやって入るんでしょうかね? (・へ・;)


郵便屋さんや新聞配達と同様、不思議であります。

 関連記事はこちら ↓ を見て下さいね〜♪
    不思議なアパートメントのオートロック セキュリティ


この記事 ↑ で郵便配達員はドアの鍵を持ってるよ〜…ってコメントをいただいたんですが…。


郵便配達は毎日のことだからやむおえないのかなーって思いますけど。


メーターの検針の係員は2ヶ月に1回しか来ないのに鍵を持ってるんでしょうかね???


どれだけの外部者に鍵を渡してるんでしょう〜?


セキュリティの意味があるんでしょうか??? ( ̄へ ̄|||)


不思議であります〜。



えー、昨日の記事のテーマに戻りますが…。


2ヶ月に1回しか検針に来ないのは、アメリカのやり方のようですからね〜。


えいと@がいくら文句を言っても仕方がありません。┐(-。ー;)┌


おとなしく再来月の電気代の請求を待つことにします。


なんで来月じゃなく、再来月なのかもちょっと意味不明ですけどね〜。('〜`;)???


あ、そうそう。


電気会社に聞いたところ、持ち家だったら1ヶ月に1回の検針にすることは可能なんだそうですよ。


別途 申し込みが必要であるとのことです。(電気会社によって違うかもしれませんが)


賃貸のアパートメントでは無理なようです〜。



それにしても…、この2ヶ月に1回のメーターの検針…って、


アメリカだけなんでしょうかね? d(・o・)???


他の国はどうなんでしょう???


すごーく興味がありますね〜。(・・∂)


そのへんの情報をご存知の方〜♪ 


ぜひぜひ! コメントぷりぃ〜ず♪ ヨロシク ┌|-.-|┐ペコッ




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



お手数ですがこちら ↓ をポチッ☆と押していただくととってもうれしいです♪
        burogurannkinngu .gif 
  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
  (注)クリックでランキングのページに飛びます。北米在住の方のブログが満載です♪





posted by えいと@ at 09:13| Comment(28) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。