2008年05月08日

ええ感じどすなぁ〜京都の茶店


ただ今、日本に一時帰国している えいと@です、こんにちは。(o^∇^o)ノ



昨日の記事の続編です〜。

 昨日の記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     喜寿のお祝い〜昼から宴会♪


ちょっと高級な中華レストラン喜寿のお祝いパーティをした後、


京都の街を少しブラブラ散策し、ある茶店に入りました。(^-^)


茶店は「ちゃみせ」…って読んでくださいよ。「さてん」「ちゃてん」って読まないようにね。( ̄ー ̄)"b"


   j-kyoutosaten4.jpg


 j-kyoutosaten6.jpg


ここはコーヒーや紅茶、抹茶などをいただける喫茶店なのですが、


和紙で作られた小物やランプなども売ってるお店なんですね〜。


   j-kyoutosaten5.jpg


  暖簾をくぐるとこんな感じ ↓ の廊下が奥まで続いてます。


   j-kyoutosaten7.jpg


京都の古い家はこんな風に間口が狭くて奥行きが長いんですよ。


   j-kyoutoseten8.jpg


  いいですね〜。京都って雰囲気が出てますね〜。(*´∇`*)


   j-kyoutosaten3.jpg


これ ↑ はお手洗いです。ガラガラ〜っと開ける引き戸なんですね。


昔風でいい感じですねー。(*゚v゚*)


 j-kyoutosaten1.jpg


奥行きが長い京都の家は奥の方に坪庭があるんですよ。


   j-kyoutosaten2.jpg


この坪庭長い奥行きのために暗くなってしまいがちな部屋に


自然の明かり
を取り入れるのと同時に風通しを良くする目的もあるんですねー。


間口が狭く奥行きがある京の家の特徴なんです。(⌒ο⌒)b


この日は気温が高く暑い日でしたが、家の中は冷んやりとして気持ちのいい風を感じました。


こんな京都を感じる家が残ってるのはうれしいですね。(*゚▽゚*)



ところで。


以前の記事に書きましたが、最近は京都らしからぬお土産物屋さんがたくさんあるんです。

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     観光地にスパイダーマン


若い観光客も多いですからね。(゚ー゚;A


こういうキャラクターのお土産物 ↑ が売れるんでしょうけどねー。


だけど、なぜ古都でキャラクター商品なのぉ〜って思っちゃいましたよ。(~O~;)


嵐山でのカレー屋さんにもがっかりでしたしね〜。


だって京都のお寺にカレーのニオイが漂ってくるんですよ〜。


ゲンナリしちゃいましたねぇ。(;´д`)


京都、古都の雰囲気を壊すような環境にはなって欲しくないなぁ〜って思います。(-Θ-:)



今回、お茶した茶店は、ホッとするような…とってもいい気持ちにさせていただきました。


こういう京都を感じることができるお店は長く続いて欲しいな〜って思います。(o^-^o)b




それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 

  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)



posted by えいと@ at 12:23| Comment(22) | TrackBack(0) | ニホン的生活(観光 京都編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。