2008年02月12日

やったねっ! リベンジ大成功! アメリカで餃子作り


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



だいぶ前ですけど、アメリカで市販の皮を使っての手作り餃子に失敗した記事を書きました。


覚えておられますでしょうか??? ( ・◇・)b

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
      市販の皮は難しい??? 手作り餃子


前回はカナダのナイアガラにある日系スーパーで買った餃子の皮で手作り餃子にチャレンジしたわけなんですねー。


その出来上がりがね〜。


イマイチだったんですねぇ〜。|||(-_-;)||||


どんな風にイマイチだったか…といいますと、こんな風 ↓ にです。(-д-;)


*ミンチの量が多かったので 肉肉した餃子になってしまった。

*焼いている最中にプーッと皮がふくらんでしまい、隣の餃子とくっついて皮が破れた。

*焼き上がりがいまひとつパリッとせずヘニャ〜とした餃子になってしまった。



 a-tedukurigyouza3.jpg


これが前回の餃子の出来上がりの図 ↑であります。


ね? なんかおいしそうに見えないでしょ? (T_T)


で、皆さんがコメントでたくさんの励ましやアドバイスをくださいましてねぇ。


おね太郎さん、しみさん、reikoさん、Skyさん、ゆぶさん、ちいさん、naotoさん、まーさん、M家さん、コメットさん、NANAさん、Yogacatさん、ノリコさん、るーくままさん、シルクさん


ありがとうございましたぁ〜♪ (*゚ 3゚)/~カンシャノチュッ♪


でねっ!


今回は皆さまのアドバイスを参考にしまして、頑張っちゃいましたよぉー! (=^▽^=)ノ


*具のキャベツ、白菜は刻んだ後塩をふってぎゅっと水を絞っておく。

野菜から水分が出るとベチャッとした餃子になるそうなんですね。なので野菜の水をきってからミンチに混ぜてみました。(るーくままさん、サンキュ♪)


*焼いた時にプーッとふくらまないように出来るだけ空気を入れないで包む。

皮の中の空気が膨張してふくらむんでしょうから、できるだけ空気を追い出しながら包んでみました。(おね太郎さん、サンキュ♪)


*フライパンには間隔をあけて餃子を並べる。

くっつけて並べちゃうと隣同士の餃子がひっついて皮が破れちゃったんですよね〜。なのでちょっと間隔をあけて並べてみました。(M家さん、サンキュ♪)


*蒸し焼きの時に水ではなくお湯を入れる。

お湯を入れることは知ってましたが、今までは水でも大丈夫だったんですよね。でも、今回はお湯を入れてみました。(Skyさん、サンキュ♪)


*水分がなくなったらちょっとはやめに蓋を開けて水分を飛ばす。

フライパンの蓋を開けるタイミングをちょっとはやくしてみました。そしてごま油を入れて焼きを入れてみました。(NANAさん、サンキュ♪)


そしてコメントをくださった全員の方が皮の口を閉じる時には水をつけるっていうことでしたので、もちろん水をつけました〜♪(皆さま、サンキュ♪)


ミンチ : 野菜を1:2 くらいの割合にしてみました。


これでだいぶ肉肉しない餃子に出来上がるのではないかな〜と期待ですっ♪ (*゚v゚*)


 a-ribenjigyouza3.jpg


皮に具を包む作業も以前に比べてだいぶスムーズになりましたよ〜。(o^-^o)


さてさて!


上記のアドバイスを忠実に守って作った餃子の出来ばえはっ……!



       ↓








       ↓








       ↓



a-ribenjigyouza4.jpg


じゃんっ! 出来上がりの図 ↑ ↓でございますよぉ〜。(*゚▽゚)ノ


    a-ribenjigyouza1.jpg


いかがですぅ〜? (@⌒ο⌒@)b


一番上の前回の出来上がりの図に比べてパリッとした感じじゃあーりませんか!


パリッとして中はジューシー!


おいしかったですよぉ〜。(⌒¬⌒*)


野菜を多くいれたんで肉肉してませんでしたしねっ!(≧∇≦)b


空気を抜いても皮が薄いせいかプーッとふくれてしまいましたが、


ある程度餃子の間隔をあけてフライパンに並べていたことで、


隣同士がひっついて皮が破れることは防げましたよー。


蒸し焼き後に火をやや弱めて、じっくり焼くことで、


皮においしそうな焦げ目がついてくれました。


うれしかったなぁ〜。(;∇;)


これも皆さまの暖かいアドバイスのおがげでございますよぅ。(ノ^^)乂(^^ )ノ


餃子は皮から全て手作りが一番いいんですけどね。


パーティなどで大勢で作るのならいいんですけど、


孤独に一人で作るには寂しすぎますからね〜。(ノд-。)クスン


一度一人で皮から全て作りましたが…。


孤独との戦いでございました〜。(´□`;)

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     皮まで作る! アメリカではじめての手作り餃子!


こういう市販の皮を利用するが楽チンでいいと思いますね!


ホントにうまく出来ましたよ!(ノ*゚▽゚)ノ


皆さまもおいしい手作り餃子にチャレンジしてみてくださいね〜♪ (= ̄▽ ̄=)v



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



     
噛んだ瞬間 ジュワーッと肉汁が溢れ出る、ひと味もふた味も違う専門店の手作り餃子



posted by えいと@ at 09:33| Comment(42) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。