2008年02月04日

まるですりガラスのよう… 雨氷で凍り付く家の窓ガラス


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日の節分は本州南海上の低気圧のために関東にけっこうな雪が降ったそうですねー。


首都圏では交通網のマヒに加え、


転倒などで怪我をした人が200人以上 (@Д@;もおられたそうですね!


昔に比べ雪が少なくなった首都圏ですから、


雪に慣れていないから…っていうことが考えられますよね。(-_-)ウーム


車のタイヤもノーマルでしょうし、


普段はいている靴は雪用にはできてませんから、


雪の日は要注意!ですね。d( ̄  ̄) 


まだまだ寒い2月です。


雪が少ない地域に またドカッと雪が降るかもしれません。


皆さま、気をつけてくださいね〜。(・0・)b



さて。


昨日は雨氷(Freezing rain )という現象で車のボディがカチンコチンに凍ったことをお伝えしました。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
    日本では珍しく アメリカではよくある【ある現象】とは…これだっ!


でね。窓ガラス ってこうなったことがないなー。…ってコメントをいただいたんですよ。(^-^)(By おね太郎さん)


家の窓が凍り付く…!!!!! (*'0'*)


そうなんです。


えいと@は朝方にパチパチパチ…っていう音で目が覚めたんですね。


この音は雨氷現象により窓に当たった雨が瞬時に凍る音だったんです。


   a-uhyougoori1.jpg


じゃん! これ ↑ ですっ! ("▽"*) 家の窓ガラスが凍った姿でありますっ!


青白〜く見えるのは朝方でまだ夜が明けて間もない時間帯だからなんですよ。(*^^*)


ここ最近、夜型から朝方に変えた えいと@夫に、


「すごいでっ! 窓見てみ! 凍り付いてるでっ!」


…って起こされちゃったんですよねー。(=_ヾ) ネムゥ


ま、それでこ〜んなきれいな写真 ↑ が撮れたわけなんですけどね。


上の写真 ↑ を撮って えいと@は二度寝しちゃいました〜。(´〜`ヾ)


   a-uhyougoori2.jpg


a-uhyougoori3.jpg 


  まるですりガラスみたいですよね。(*^.^*)


   a-uhyougoori12.jpg


普通はこんな透明なガラス ↑なんですよー。


この時はたまたま風向きがえいと@家のベランダ方面に向いていたんでしょうね。


雨がベランダ側の窓に打ち付けられて凍り付いたのでありましょう。


暖房をつけると部屋が暖まりますので、


このすりガラスのような状態は消えてなくなっちゃいました。




     【おまけ】


昨年の雨氷(Freezing rain )現象で撮った写真の一部で、


えいと@のお気に入りのものを載せておきます。(〃⌒ー⌒〃) 見てくださいまし〜。



   uhyou1-thumbnail2.jpg


これ ↑ は以前住んでいたアパートのベランダ灯です。


uhyou2-thumbnail2.jpg


uhyou3-thumbnail2.jpg


こんな風 ↑ に植物を氷で包み込んでしまうんですね。


ホントに雨氷現象はキラキラときれいです。(*´∇`*)ウットリ


でも車も道路も凍り付いてしまうため危険な現象でもあります。(゚_゚i)


雪に慣れたアメリカの雪国にお住まいの方でも要注意です。


まで 日本はあと1ヶ月半、アメリカの北国はあと2〜3ヶ月ですね。


十分に気をつけて事故のないようにしましょうね〜。( ̄ー ̄)ゞ☆イエッサー



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)




posted by えいと@ at 10:25| Comment(32) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。