2008年02月11日

もうすぐSt.Valentine’s Day! 売り場はにぎやか!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



もうすぐSt.Valentine’s Dayですねー! (=^▽^=)


日本ではこの3連休がSt.Valentine’s Dayのデート日和だったのではないでしょうか〜?


バレンタインディナーなーんていうのがありますもんね。


恋人同士でラブラブディナー揺れるハート


いいですね〜。(*´∇`*)


この連休は普段雪が降らない地方でも、けっこうな雪が降ったそうですが、


雪が降った地方の方、お怪我などされませんでしたか〜? (・o・)b


でも恋人達のラブラブ〜黒ハートな熱気で 雪がとけちゃうかもしれませんねー。


いいですねー。(*´∇`*)



さて。


日本ではすっかり女性から男性にチョコレートをプレゼントする日!


…というイベントになっているこのSt.Valentine’s Dayでありますが。


欧米のバレンタインは女性が主体ではないんですねー。(゚・゚*)


欧米では男女を問わず、恋人同士、友人、家族に感謝をこめてプレゼントをするんですね〜。(*^^*)


もともとは、ウァレンティヌス(英語読みではバレンタイン)というキリスト教司祭が処刑された日が2月14日なんですね。


ローマ帝国皇帝クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止した。
キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑された。
処刑の日は「ユノの祭日」であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。
ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたのである。
このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となった。

            フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照


牢獄に入れられてもなお 神の愛を語り続けたウァレンティヌス。


その後、次第に2月14日に恋人たちが贈り物やカードを交換するようになっていった…ということのようです。



ところで。アメリカ人ってカードを贈るのが大好きなんですよ。


お誕生日、父の日、母の日、ハロウィーン、サンクスギビング、クリスマスそしてSt.Valentine’s Day!(*゚▽゚*)


 a-barentain4.jpg


今の時期はどのお店でもバレンタインカードがた〜くさん売ってるんですね。


お友達、親、子供、親戚、そして恋人(夫、妻)に、


日頃の感謝の気持ちをこめてカードを贈るんですよ〜。


いいですね〜。(*´∇`*) (あ…また言った!←陰の声)


でね、もちろんチョコレートも贈るわけです。


バレンタインコーナーの売り場はとってもにぎやかなんですよー!


   a-barentain9.jpg


見てください! (ノ*゚▽゚)ノ


これでもかーっ!…っていうくらいのハートが飾られてるんですねー!


でね。


日本では生チョコやトリュフなど、比較的上等なチョコが人気ですよね?


最近は義理チョコでも味を重視するらしいんですね?


2個入りのトリュフチョコ(500円)がめっちゃ人気!…って聞きましたよ〜。


そうなんですか? (゚ー゚*?)


日本にお住まいの方、おせーてぇ〜。(^ー゚)ノ


それに対しアメリカは…といいますと…。


 a-barentain3.jpg


   こんなでっかい唇 キスマーク のチョコ!↑や…。


 a-barentain5.jpg


   こんなバイ○ンマンに似たチョコ ↑や…。


 a-barentain12.jpg


こんな顔から食べようかお尻から食べようか迷っちゃいそうなチョコ ↑や…。


 a-barentain1.jpg


こんなトランプのチョコ ↑ や…。


このトランプのキング、クイーン、ジャックの顔がめっちゃユニーク! (´∀`)


こういう日本じゃあまりお目にかからないユニークなチョコがたくさんあるんですよねー。


もしかして受け狙い??? ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; ?





     【おまけ】


チョコの写真を撮ってたら、ポンポン…と誰かに肩をたたかれましてね。(・_・)ヾ(^o^)チョット


振り返ると、ドリンクを持ったオトコのお客さん。


ついでにボクも撮ってぇ〜♪


…って言われまして…。(゚∇゚|||) マジデスカ?


撮影させていただきましたよ!


    a-barentain11.jpg


撮った後大笑いしました〜。((o(>▽<)o))


アメリカ人って…おもしろい!ですよねっ!☆^∇゜)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



posted by えいと@ at 10:20| Comment(36) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

やったねっ! リベンジ大成功! アメリカで餃子作り


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



だいぶ前ですけど、アメリカで市販の皮を使っての手作り餃子に失敗した記事を書きました。


覚えておられますでしょうか??? ( ・◇・)b

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
      市販の皮は難しい??? 手作り餃子


前回はカナダのナイアガラにある日系スーパーで買った餃子の皮で手作り餃子にチャレンジしたわけなんですねー。


その出来上がりがね〜。


イマイチだったんですねぇ〜。|||(-_-;)||||


どんな風にイマイチだったか…といいますと、こんな風 ↓ にです。(-д-;)


*ミンチの量が多かったので 肉肉した餃子になってしまった。

*焼いている最中にプーッと皮がふくらんでしまい、隣の餃子とくっついて皮が破れた。

*焼き上がりがいまひとつパリッとせずヘニャ〜とした餃子になってしまった。



 a-tedukurigyouza3.jpg


これが前回の餃子の出来上がりの図 ↑であります。


ね? なんかおいしそうに見えないでしょ? (T_T)


で、皆さんがコメントでたくさんの励ましやアドバイスをくださいましてねぇ。


おね太郎さん、しみさん、reikoさん、Skyさん、ゆぶさん、ちいさん、naotoさん、まーさん、M家さん、コメットさん、NANAさん、Yogacatさん、ノリコさん、るーくままさん、シルクさん


ありがとうございましたぁ〜♪ (*゚ 3゚)/~カンシャノチュッ♪


でねっ!


今回は皆さまのアドバイスを参考にしまして、頑張っちゃいましたよぉー! (=^▽^=)ノ


*具のキャベツ、白菜は刻んだ後塩をふってぎゅっと水を絞っておく。

野菜から水分が出るとベチャッとした餃子になるそうなんですね。なので野菜の水をきってからミンチに混ぜてみました。(るーくままさん、サンキュ♪)


*焼いた時にプーッとふくらまないように出来るだけ空気を入れないで包む。

皮の中の空気が膨張してふくらむんでしょうから、できるだけ空気を追い出しながら包んでみました。(おね太郎さん、サンキュ♪)


*フライパンには間隔をあけて餃子を並べる。

くっつけて並べちゃうと隣同士の餃子がひっついて皮が破れちゃったんですよね〜。なのでちょっと間隔をあけて並べてみました。(M家さん、サンキュ♪)


*蒸し焼きの時に水ではなくお湯を入れる。

お湯を入れることは知ってましたが、今までは水でも大丈夫だったんですよね。でも、今回はお湯を入れてみました。(Skyさん、サンキュ♪)


*水分がなくなったらちょっとはやめに蓋を開けて水分を飛ばす。

フライパンの蓋を開けるタイミングをちょっとはやくしてみました。そしてごま油を入れて焼きを入れてみました。(NANAさん、サンキュ♪)


そしてコメントをくださった全員の方が皮の口を閉じる時には水をつけるっていうことでしたので、もちろん水をつけました〜♪(皆さま、サンキュ♪)


ミンチ : 野菜を1:2 くらいの割合にしてみました。


これでだいぶ肉肉しない餃子に出来上がるのではないかな〜と期待ですっ♪ (*゚v゚*)


 a-ribenjigyouza3.jpg


皮に具を包む作業も以前に比べてだいぶスムーズになりましたよ〜。(o^-^o)


さてさて!


上記のアドバイスを忠実に守って作った餃子の出来ばえはっ……!



       ↓








       ↓








       ↓



a-ribenjigyouza4.jpg


じゃんっ! 出来上がりの図 ↑ ↓でございますよぉ〜。(*゚▽゚)ノ


    a-ribenjigyouza1.jpg


いかがですぅ〜? (@⌒ο⌒@)b


一番上の前回の出来上がりの図に比べてパリッとした感じじゃあーりませんか!


パリッとして中はジューシー!


おいしかったですよぉ〜。(⌒¬⌒*)


野菜を多くいれたんで肉肉してませんでしたしねっ!(≧∇≦)b


空気を抜いても皮が薄いせいかプーッとふくれてしまいましたが、


ある程度餃子の間隔をあけてフライパンに並べていたことで、


隣同士がひっついて皮が破れることは防げましたよー。


蒸し焼き後に火をやや弱めて、じっくり焼くことで、


皮においしそうな焦げ目がついてくれました。


うれしかったなぁ〜。(;∇;)


これも皆さまの暖かいアドバイスのおがげでございますよぅ。(ノ^^)乂(^^ )ノ


餃子は皮から全て手作りが一番いいんですけどね。


パーティなどで大勢で作るのならいいんですけど、


孤独に一人で作るには寂しすぎますからね〜。(ノд-。)クスン


一度一人で皮から全て作りましたが…。


孤独との戦いでございました〜。(´□`;)

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     皮まで作る! アメリカではじめての手作り餃子!


こういう市販の皮を利用するが楽チンでいいと思いますね!


ホントにうまく出来ましたよ!(ノ*゚▽゚)ノ


皆さまもおいしい手作り餃子にチャレンジしてみてくださいね〜♪ (= ̄▽ ̄=)v



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



     
噛んだ瞬間 ジュワーッと肉汁が溢れ出る、ひと味もふた味も違う専門店の手作り餃子

posted by えいと@ at 09:33| Comment(42) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

これで省エネだっ! ほとんど全ての電球を交換したぞっ!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



皆さま、今回はホットなニュースがございます。(*゚▽゚)ノ


先日、数回に渡りソフトクリーム電球について記事にいたしました。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     9年保証のからくり〜〜〜っ! ソフトクリーム電球
     ソフトクリーム電球の一考察(しつこくってごめりんこ〜♪)


えっ! またソフトクリーム電球ぅ? しつこいぞぉ!(▼▼メ)コラ!


…なーんておっしゃらずに、もうちっとだけお付き合いくださいまし。m(._.)m



実はね、とーーーってもためになるコメントをいただいたんですよ。(^-^)


この電球はディマーには使えないんです。(By さりすけさん)


ディマーって何かお聞きしたところ、とても親切に解説いただいたんですよ〜。


ディマーってのは、どっちかってーと照明のスイッチです。
普通の照明のスイッチは明かりを付けるか、消すかでしょ。
ディマースイッチにすると、付けると消すの他に上下、または左右に動かせるスイッチが他についていて、照明の明暗を調整することができます。
英語のスペリングはdimmer です。
うちはマスター・ベッドルームのベッドのところのスイッチをディマースイッチにかえました。
だから、だんなか私のどっちかが寝た後も、暗めの照明にして電気をつけておくことができて、とても便利です。
その電気にグルグル省エネ電球をつけたら、ディマーが働きませんでした〜。
だからそこのだけは、普通の電球をつかってます〜。



わかりやすく説明してくださってめっちゃ感謝ですよぉー。☆⌒(*^-゚)v Thanks!!


ディマーのタイプには使用は無理なようですので、ご注意くださいね。



もうひとつこんなコメントもいただきました。


お引越しの時は持って行きましょうね。切れた裸電球をキープして置いて付け替えてお高いのを自己負担で買ったので勿体ないからね♪(By E店長さん)


このコメントをいただいてハッ! (゚Д゚) …って思ったんですね。


そうなんです。


アメリカのアパートってね、


もともと設置されてる電球が多いんですよ。σ(゚・゚*)


えいと@の今住んでるアパートは2BR(2LDK)なんですけどね。


キッチン、ダイニングルーム、バスルーム、廊下、寝室×2


これだけの場所に備え付けの電気がついているんですね〜。


つまりリビング以外は全て備え付けの電気なわけなんです。


でね。


備え付けの電気には裸電球がもとからついているんですよね。


で、えいと@家は今までもともとついていた裸電球を使用していたんですよ〜。


でも、これってもったいないことですよね? (・o・)b


もともとついてる電球ってさらっぴんなわけはありませんもんね。(-_-)ウーム


いつ何時 切れるかわかんない電球ばっかりなわけです。


裸電球は電気代も高いしね。(゚ー゚;A


そこでっ!


備え付けの電球をすべてソフトクリーム電球に交換しちゃおうっ!(`∇´)ノ オウッ!


…って考えたんです。


数にしてなんとっ! 13個! w|;゚ロ゚|w


うーん。13個まとめて買うとなると高いなぁ〜。 (・へ・;;)


…って悩んだんですが、とりあえず近くのTopsってスーパーに行ってみました。


すると…。


やっていたんですよぉ〜〜〜〜っ! 


BUY ONE GET ONE Free!がっ!(@∇@)


うれしかったですね〜〜〜。(^∇^)


ここで扱ってるのはEnrrgy Smart ↓っていうメーカーの電球でした。


    a-sofutodenkyu5.jpg


これは4時間使用した場合に5年間の保証、電気代は59ドルセーブできる…ってヤツのようです。

 注:1キロワットにつき10セントかかるとした場合、裸電球に比べて59ドル節約できるということです。


以前に買ったPHILIPS ↓の電球より少し条件が悪いようですねぇ〜。( ̄ヘ ̄;)


  a-keikoutou1.jpg


このPHILIPS ↑の電球だと3年使用で9年の保証、77ドルの節約だったですもんね。


条件の悪いEnrrgy Smartのほうが高いってどういうこと! ι(`ロ´)ノオイッ!


…って思いましたが。


でも、安いですよねっ! (⌒0⌒)v


だってぇ〜。2個で1個の値段ですもん!


半額ですよっ! 半額!!!!! \(^▽^)/バンザーイ!


これは買いですよっ! (・∀・)b


会計中にレジのおばちゃん(50代くらい)から「この電球いい? 私も買おうか迷ってるのよ」…って質問されましたよ。


あぁ〜。やはりアメリカではまだまだ普及してないんだなぁ〜って思いました。σ( ̄、 ̄=)



次にHOME DEPOTに行きました。(Topsには置いてなかったタイプのを買いに行ねっ)


すると…。


なんと! もっと安くで売ってるじゃーありませんかっ! ガ=( ̄□ ̄;)⇒ン!!!


  a-sofutodenkyu4.jpg


4個セットでセールになっててめっちゃ安い!


がびぃ〜〜〜〜ん! ¥(◎日◎)¥


むちゃくちゃショックでしたよぉー。(´Д`|||) ヘンピンメンドクセー


しかもっ!


    a-sofutodenkyu6.jpg


3時間使用で9年間の保証、184ドルのセーブマネー!なんですよっ!


184ドルも節約っ! すごくないですかっ! ヽ(*'0'*)ツ


ここでは60ワットの電球がセールだったので購入を決定〜♪


Topsで買ったEnrrgy Smartの60ワットは申し訳ないけど返品〜♪いたしました。ゴメンネ <( ̄∇ ̄)ゞ



ね? ホットなニュースでしょう? d(*⌒▽⌒*)


これはかなりお買い得でありますっ! v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v


アメリカにお住まいの皆さま! 


探せば半額、あるいはそれ以下でGetできますよっ! (○゚ε^○)v ィェィ♪


日本の皆さまも、電気代がお得ですから、


今お使いの電球が切れそうになったらお考えになってみてくださいね〜。


こちらにOffice DEPOT JapanのHP ↓がありますので、


興味のある方はこちらや、こちらをご覧になってみてくださいね〜。



     【おまけ】


前回の記事でソフトクリーム電球はじ〜んわりと明るくなるっていうことを書きましたが、


どんな風にじんわり明るくなるのかを激写!いたしましたっ! (o⌒∇⌒o)/(←大げさ)


 a-sofutodenkyu8.jpg


わかります? クルクルの先の方が暗いのが…。(゚▽゚)b


つけた瞬間はソフトクリームの全体に明かりが伝達されないんですねー。


これで点灯時の負荷を少なくしているようであります。(^-^)


つけたり消したりする頻度が高い場所は、


電球に負荷がかかりやすいのではやく電球が消耗することが考えられます。


なので、こういう省エネの電球のほうがいいでしょうね〜。(*゚v゚*)



     【おまけ その2】


 a-sofutodenkyu10.jpg


これ ↑ はえいと@んちのキッチンの電気です。


ものすごーくアメリカ〜ンな電気でしょう? (;^_^A


ここの電球もソフトクリーム電球にしたんですよね〜。


同じワット数なのに裸電球よりソフトクリーム電球の方が断然明るい!んですよー!


明るくて省エネだったら言うことないですねっ! (≧∇≦)b


 a-sofutodenkyu11.jpg


      電球を交換する えいと@夫の図 ↑


電球交換はすべて えいと@夫がやってくれました〜♪ (o^-^o)


こういう時にはフットワークが軽いヤツなんで助かっちゃいますぅ〜♪ (⌒ο⌒)b



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)


posted by えいと@ at 09:18| Comment(34) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(日常編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

【蓮氷】その後 & 皆さまにお知らせ


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



一昨日から本日にかけてとっても寒いバッファローでありますっ!{{(>_<)}}


何とっ!


一昨日なんて最高気温が華氏15度(摂氏−9度) 最低気温は華氏3度(摂氏−16度)!!!!! (@Д@;ヒョェ~


もうパリンパリン! 耳がキンキンに痛い世界ですぅ! (((((;´д`)))))



でっ!


こんなに寒けりゃ〜オンタリオ湖の【蓮氷】に変化があったかな〜と思い、


行って来ました! (*゚▽゚)ノ


このくそ寒い中、オンタリオ湖へ! {{(>∇<)}} サッム


ところで、【蓮氷】は覚えておられるでしょうか?


流れが緩やかな湾や川で見られる現象で、


凍りかけの氷がお互いにぶつかり合い、蓮の葉のような形になっていくんですねー。(o^-^o)

 関連記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
     自然の芸術! 【蓮氷】に感激!


前回(1月の中旬)の【蓮氷】はこんな感じ ↓ でした。


a-hasugoori3.jpg


ホントに蓮の葉っぱみたいですよね〜。


これ ↑ を見た時にはめちゃくちゃ感激でしたよー。(*゚▽゚*)


すばらしい自然現象ですよね〜。


で、今回(2月中旬)の同じ場所の【蓮氷】ですが…。


a-ontariokooru3.jpg


こんな感じ ↑ になってました。違いがわかります? (゚ー゚*?)


氷の層がだいぶ分厚くなって 円形が崩れてきているんですねー。


でも、まだ円形を保ってる氷もたくさん残っていました。


a-ontariokooru4.jpg


こうやってだんだん円が崩れて全体がカチンコチンに凍っていくんですねぇ〜。


ホントはね、もっともっとカチカチの状態になってるかなーと思って来たんですよ。σ(゚・゚*)


この3〜4日は非常に寒かったんですけど、


その前はかな〜り暖かな日が続いたんで、なかなか凍らなかったようです。


例年であれば2月中旬になると湖はカチンコチンに凍るんですけどね。


今年のバッファローは暖冬みたいです。(´^`)


雪も少ないですしね。



ま、でも前回の時に比べて凍っている範囲は広がっていましたよ。


   a-ontariokooru2.jpg


ほらっ。遊歩道 ↑ がガチガチに凍り付いて歩けないんですよね。


マジでつるんつるんですっ!


人の足跡がそのまま凍っちゃっています。(^_^;)


もうね、めちゃくちゃ寒かったですよぉ〜。(((p(>◇<)q)))


体感温度は−30度くらい (@Д@;でしょうねっ!



カチカチに凍ったオンタリオ湖が見れなくてちょっと残念でしたが、


こーんなきれいな夕焼けが見れたので良しとしましょう〜。(*゚v゚*)


   a-ontariokooru6.jpg




      【お知らせ】


えいと@は日本に一時帰国いたします。\(^▽^)/バンザイ


アメリカ東海岸時間の2月13日朝8時頃にBUFを出発です。


皆さまがこの記事を読んでおられる頃には、えいと@は飛行機の中なんですねー。


でねっ。


今回は直接日本に帰らないで、一カ所寄り道をしてから帰国するんですよ〜。


さて、ここで毎度おなじみのクイズでぇ〜す。(*^▽^*)ノ


次のうちのどこに寄り道をすると思われますか? 今回は三択ですよ〜ん。(^○^)b
(注:おね太郎さんとM家さんはご存知なのでお答えにならないように)


@ハワイでハワイア〜ンしてから日本に一時帰国。

A凝りもせず寒いアラスカでオーロラを見てから日本に一時帰国。

B暖かいフロリダでミッキーに会ってから日本に一時帰国。


さて! この3つのうち どれでしょうかっ! (*⌒▽⌒*)b


寄り道のあとはいよいよ日本ですっ!


まずしたいことは…。


あつ〜いお風呂に肩までゆったり浸かること!


なんですねー。うぅー楽しみですぅ〜♪ (≧∇≦)



えいと@のブログに遊びに来てくださる皆さまへ。


コメントのお返事が遅れるかもしれませんが、必ずお返事いたします。


お友達ブログへのご訪問が出来ないかもしれませんが、お許しくださいませ。m(*- -*)m


日本に帰国後もブログは継続いたしますので、今後もよろしくお願いします〜♪ (^o^)/



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 

  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 09:00| Comment(19) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

トラブル発生〜〜〜!!!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



前回はクイズに答えていただいてありがとうございました〜。


しかしながら えいと@夫妻はまだ寄り道の目的地に到着しておりません。


とんだハプニングがありましてね〜〜〜。


聞いてくださいますか? (涙)


アメリカ東海岸時間の13日の午前6時に起床し、8時半に家を出て10時半の飛行機に搭乗する予定だったえいと@夫妻。


実はワシントン経由の飛行機だったんですね〜。


でね。


13日の早朝はワシントンがめちゃくちゃひどいフリージングレインに襲われたんですよ〜。


飛行機がカチンコチンに凍ってしまって、とかすのに時間がかかったらしいんですねー。


そのためにバッファロー→ワシントンのフライトが遅れまくってしまいまして。


結局、もうひとつのトランジット地であるロサンゼルスで足止めをくってしまっておるのであります。(涙)



…というわけで、まだまだ寄り道の目的地に到着していないんですねぇ〜。


ナンとか翌日のエアーチレットはGetいたしまして寄り道の目的地に向かいます。


はぁ〜。なんつー長いフライトでありましよう〜〜〜。


同じアメリカ国内だというのに…。(ため息)


えいと@夫妻は無事に到着するのか??? 心配になって来ました〜〜〜。



えいと@のブログに遊びに来てくださる皆さまへ。


コメントのお返事が遅れております。


お友達ブログへのご訪問が出来ないかもしれませんが、お許しくださいませ。m(*- -*)m



お手数ですが こちら ↓ をついでにポチッ☆としてくださったらうれしいです〜♪

        burogurannkinngu .gif 

  ありがと〜〜〜♪ いつも応援ポチ☆ 感謝ですぅ〜♪ ☆^∇゜)
posted by えいと@ at 09:00| Comment(10) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(トラブル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。