2008年02月06日

すっごい迫力! 船上の絵画オークション


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


アラスカクルーズ セレブレティについてお送りしたいと思います。


これはえいと@夫妻の昨年の7月のアラスカ旅行に関する記事です。


たいぶタイムラグがありますが、ご容赦くださいませ。m(*- -*)m


今までのアラスカ紀行はこちらの目次から見てくださいね〜。



さて。


皆さまはオークションはお好きですか? ( ・∇・)?


最近はヤフオクやe-Bayなどのネットオークションが気軽にできますよね〜。


今回の記事はネットオークションではなく、実際にモノを見て落札するオークションです。


ほら、よくTVでやってるじゃないですかー。


ゴッホやピカソの絵画が数億円で落札!


…とか、すごいニュースになっちゃってますよね〜。(⌒ο⌒)b


あれと同じオークションがクルーズで開催されたんですねぇ。


本場の雰囲気船上で味わったことについてお伝えしたいと思います。


 a-Xkuru-zuo-kusyon2.jpg


オークション当日の数日前になると、こんな風 ↑ ↓ にオークションにかけられる絵画の展示が行われます。


  a-Xkuru-zuo-kusyon1.jpg


絵画の購入を考えている人は、事前にお目当ての品を見つけておくんですね。


で、オークション当日ですが。


参加したい人は参加申し込みをします。


 a-Xkuru-zuoo-kusyon6.jpg


参加は無料だったので、えいと@夫妻も参加してみることにしました。(*^^*)


クルーズのルームカードキーの番号 ↑ ↓を届け出ます。


 a-axkuru-zu8.jpg


クルーズ船の中の買い物は全てこのルームカードキーで決済するようになってるんですね。


なのでこのルームカードキーは船内では非常に重要なモノなのであります。


クレジットカードと同等の価値があるわけですからね。


こうして参加の申し込みを終えると落札番号の札 ↓(パドル)をもらいます。


   a-Xkuru-zuo-kusyon3.jpg


えいと@夫妻のパドルナンバーは233です。


もし落札したい商品があったらこの札を上げて希望の価格を言うんですねぇ。


しばらく待っていると けっこうたくさんの人が集まってましたよ。


40〜60代の男の方が多かった気がしますね。



さてっ! オークションの開始ですっ! (*゚▽゚)ノ


 a-Xkuru-zuo-kusyon4.jpg


オークションにかけられる絵画が次々に出てきます。


はじめにオークショナー(競売人)が価格を指定します。


で、落札したい人はその価格よりも高い値段を言うんですね。


驚いたことに落札のスピードがめっちゃはやい!んですよっ! w(゚o゚*)w


どんどん どんどん次から次へと落札されていきます。


人気がある絵画はめっちゃ白熱していましたよー!


はじめの価格の何十倍の値段で落札されてる絵画もありました。


手頃な絵画は数万円くらいから落札できますし、


すごいのになったら落札価格が数百万! (@∇@;)っていう絵画もありましたよー。


み、皆さん、お金持ちなんですねー! (;^_^A



それにしても…。


オークショナーの語り口調が独特なのがかな〜りユニークでしたねー!


抑揚のない、喉の奥から いきんでしぼり出したような声なんですよ。


よく魚市場でセリをやってる、あんな感じ。(>▽<)b


 a-Xkuru-zuo-kusyon4.jpg


この写真の人 ↑ がオークショナーなんですけどね。(上のと同じ写真ですが…)


もうね、動く動く! (((((゚д゚o≡o゚д゚))))))


フラッシュを焚かないように写真を撮ってたんで、全然うまく撮れませんでしたよー! (^_^;)



えいと@夫妻はお金もないし、絵画を飾るお家に住んでるわけでもないんで見学をさせていただくだけでございました。(^◇^)v


えいと@夫はちょっと欲しそう〜な感じでありましたが、


断固として却下!でありますっ! d( ̄‥ ̄)=3


あとね。


とってもうれしかったのは、参加者にはグラスシャンパンがふるまわれたことなんですよね〜。ヾ(^∇^)ノワーイ


   a-Xkuru-zuo-kusyonn5.jpg


タダですよっ! タダッ!うひょひょ♪ v(゚∀゚*)v


落札する予定がないから の〜んびりとシャンパンをいただきながら、


この本場さながらのオークションを体験させていただきました〜。(´∀`)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)



2008年02月07日

あぁあ〜〜〜っ! またやっちゃった! & 今日も雨氷(Freezing rain )


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



……明るくなれない暗ぁ〜い えいと@がいます…。( ( (__|||) ) ) ドヨ~ン


また…またやっちゃいましたよ。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     ぎゃ〜〜〜っ! <(゚ロ゚;)> 記事が消えたぁ〜〜〜っ(泣)


なんておバカでおマヌケな えいと@…。


何をしたかっていうと…ですね。


今日UPする予定の記事を消しちゃったのでありますよぅ〜〜〜っ! ε=ε=ε=(ノTдT)ノ ワアァァン・・


脱力感MAXであります。(;´д`)


これで何回目だろう…??? (-д-;)


充分気をつけてクリックしてたのに…。


こまめに保存して万一謝って消しても大丈夫なようにしてたのに…。


今回はその保存をしようとして失敗しちゃいましたよ。(;゚△゚) ウソッ!


泣くに泣けませんね。


ホンっとにおバカです。(+_+;)


あぁあ〜〜〜、ついてないですよ。


今日はもう寝ろ…ってことでしょうかね。


はぁ〜〜〜っ。


出るのはため息ばかりなりぃ〜ですねぇ。(;д;)=3=3=3



    【おまけ】


今日のバッファローは、またまた雨氷(Freezing rain )でありました。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     まるですりガラスのよう…雨氷で凍り付く家の窓ガラス


先日の時は、起きたらすでに窓が凍り付いていたわけですが、


今日はお昼過ぎくらいから凍り始めたんですよね。


なのでじっくり観察 (⊂●⊃_⊂●⊃) ジィーーー しちゃいましたよ。


どんな風に凍っていくのかをっ!(*゚▽゚)ノ


え?


ヒマやなぁ〜 (;¬∇¬) …って?


うはは、ホントですねっ。( ̄∇ ̄*)ゞエヘ


    a-berandauhyou2.jpg


こんな風 ↑ に窓に当たった雨がちろ〜んと流れながら凍っていくんですねぇ〜。


    a-berandauhyou3.jpg


でねっ。こんな風 ↑ にガラスの周囲から凍っていくんですねぇ〜。w(゚o゚*)w


真ん中の部分は最後に凍るんです。


ガラスの端っこはアルミサッシなんで冷えやすいんでしょうかね?


    a-berandauhyou5.jpg


で、最後はこんな風 ↑ にすりガラスのようになったのでありますー。


こんな風にじっくり観察するのも面白いモンですね。(^○^)b


でねー。


雨氷現象が起こってる時って外気温はそれほど低くはないんですよね。


今日は華氏35.6度〜23度(摂氏2度〜−5度)だったんですよねー。


窓が凍り始めた時の温度は摂氏−2度くらいでしたよ。


でもね。


窓が凍っちゃうと部屋が暖まらないんですよねー。


窓が冷えきっているんで 窓からの冷気が入ってくるんですよー。彡(-_-;)彡ヒュ


今日は暖房の温度設定をかな〜り上げてるにもかかわらず、


何か肌寒〜〜〜いんですねぇ。(((=_=)))ブルブル


外気温が低いときより、部屋の温度が下がっちゃうようですねー。


つらいですぅ〜。


心も寒いし…。(ノд-。)クスン(記事が消えちゃったから)


風邪、ひかないかしらん。。。|||(-_-;)||||



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
落ち込み気味の えいと@にポチッと応援クリック☆をお願いしまぁ〜す♪
もうやだ〜(悲しい顔)

posted by えいと@ at 13:48| Comment(30) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

夢は画家でっか?(まっさかー)& アメリカの電球


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日は記事消失事件(なんつー大げさなっ!←陰の声)に、たくさんの励ましのコメントをいただきました〜。(*T▽T*)

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
   あぁあ〜〜〜っ! またやっちゃった! & 今日も雨氷(Freezing rain)


ちいさん、コメットさん、たまてんさん、naotoさん、まーさん、M家さん、hiromeiさん、NANAさん、おね太郎さん、しみさん、Skyさん、フタコトリさん、sukositigerさん、E店長さん、さりすけさん、ゆぶさん(ゆぶさん、えらい昔の記事にコメントサンキュゥ♪)


ありがとうございましたぁ〜〜〜! (;∇;)


昨日のえいと@は窓ガラスの雨氷のように冷たい状態 ((((_ _|||)))) でございましたが。


ま、いつまでも凹んでても仕方がないので、


過ぎ去ったことは忘れて前向きに頑張っていくことにいたしましょう! ヾ(=^▽^=)ノ



さて、本日のお話で〜す。(消えた記事はまた後日に…)


昨日、えいと@夫があるものを買って来ましてね。


何だと思いますぅ? ( ・◇・)b


これ ↓ なんですよっ!


 a-okekakisetto1.jpg
 


お絵かきセットです。(^^;)


今日、本屋さんに行ったところ、気がついたら買っていたらしい。。。


気がついたら…って。


買い物ってそんなもんなのかい??? えいと@夫よ。(・_・)ヾ(^o^;) コレ


んでね、


えいと@夫は以前からスケッチでもやってみたいなぁ〜なーんて言ってたんですよ。


でも、毎日忙しくって1日が24時間じゃあ時間が足らないぐらいであるらしい えいと@夫。


スケッチなんて優雅なことしてるヒマなんてないよねぇ〜。(゚^ ゚)ウーン


なんて言ってたんですよね。


でもスケッチやりたい病は えいと@夫の心の奥にずーーーっと潜んでたみたいで、


このようなお絵かきセットを買っちゃったんですねぇ〜。


    a-okekakisetto2.jpg


しかし…。


このお絵かきセット ↑ って…。どう見てもお子ちゃま用にしか見えないんですけど…。( ̄~ ̄;)


ま、でもえいと@夫の絵の能力は、おそらくお子ちゃまと同等のレベルだと思われるので、


このお絵かきセットで充分かもしれませんね〜。(^▽^;)


 a-oekakisetto3.jpg


このお絵かきセットには、Art Skills ↑がついてるんですねー。


Art Skillsっていうのはいわゆるハウツー本であります。(^-^)


 a-oekakisetto5.jpg


   絵の具の使い方 ↑ とか…。


 a-oekakisetto4.jpg


   デッサンや遠近法 ↑についてとか…。


   a-oekakisetto6.jpg


細かいパーツ部分の描き方 ↑なんかも図解されてるんですねー。


なかなか親切なお絵かきセットでありますねー。


ま、気分転換にはいいかもしれませんが。


のめり込まないように注意してくださいませよ。えいと@夫よ。


どんな絵を描くのかな〜。(=v=)


ちょっと楽しみだったりして…。うはは。(⌒∇⌒)



     【おまけ】


もひとつ別に買ったモノがあるんですよ〜。


普通の日用品なんですけどね。


電気のタマです。(* ̄∇ ̄*)


日本に住んでおられる方は信じられないかもしれませんけど。


アメリカの電気ってねー。


今時裸電球なんですよぉー! (*'0'*)


    a-keikoutou2.jpg


ほらね? 


こんな裸電球 ↑をいっぱい使ってリビングとか寝室に明かりを照らすわけなんです。(゚ー゚;A


でもね。


この裸電球って寿命がとっても短いんですよねー。(-。−;)


単品で買うと値段的には安いんだけど、数を買わなきゃいけないし、


すぐに切れちゃうからかえって不経済かなぁ〜って思ってしまいまして。


でっ!


今回買ったのはこれ ↓ でありますっ! (^▽^)/


 a-keikoutou1.jpg


アメリカのお住まいの方で使っておられる方もおられると思います。


これは寿命も長いし、電気代も安いらしいんですねー。(*⌒―⌒*)v


しかもね!


びっくりしたことに、スイッチを入れたらはじめは光量がやわらか〜くて、


1分半〜2分くらいかけて徐々に明るくなっていく
んですねぇ〜。


これは感激でしたねー!(@∇@)


裸電球にゃーこんな芸当は絶対に無理ですもんねっ! d( ̄‥ ̄)=3


でね。一個のお値段はちょっとばかり高いんですよ〜。


でも9年保証って書いてますしねぇ〜。


本当に9年以内に切れたらお金返してもらえるのかなぁ〜? σ(゚・゚*)


この電球に交換したら77ドルもセーブマネーできまっせ〜♪


…って書いてますよ。


ホンマかいな? ?(゚_。)?(。_゚)?


にわかに信じられない気はいたしますが。(¬、¬) アヤシイ〜


とりあえずパッケージとレシートを残しておくことにいたしましょう〜。(^。^)


皆さまは9年間も交換なしでいけると思われますか??? ( ̄ー ̄?)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)

2008年02月09日

9年保証のからくり〜〜〜っ! ソフトクリーム電球


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



つい2〜3日前は雨氷現象で窓が凍り付いたバッファロー。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
   まるですりガラスのよう… 雨氷で凍り付く家の窓ガラス
   あぁあ〜〜〜っ! またやっちゃった! & 今日も雨氷(Freezing rain)


そうかと思えば東海岸のニュージャージー州あたりは外気温が摂氏17〜20度!なんていう小春日和。


半袖で出歩いている人がたくさんおられたそうな。


そうかと思えば中西部のどか雪!


どないなってますのん? ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; ???


…って言いたくなるようなバラバラなお天気なアメリカ〜ンでございますー。(^_^;)


ところで 日本では関東地方がまた雪になるようですね。


前回の雪の時には怪我人がたくさん出ましたし(亡くなった方もおられたんですね!)


3連休の間、くれぐれもお気をつけ下さいまし〜! (^-^)



さて。


昨日、ちょっとお高めの電球を買ったという記事をかきました。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
    夢は画家でっか?(まっさかー)& アメリカの電球


  a-keikoutou1.jpg


これです。これこれ! これ ↑ を買ったんですね。(*゚▽゚)ノ


クルクル巻いてるんでソフトクリーム電球と呼びましょう。(By M家さん)


    a-keikoutou2.jpg


アメリカの電球はたいていがこの裸電球 ↑なんですよねー。


売り場の面積も裸電球:ソフトクリーム電球=7:3くらいじゃないでしょうかね?


昨日コメントをくださったアメリカ在住の皆さまも、まだこのソフトクリーム電球をお使いになっておられない方が多いようで…。


アメリカにおいては裸電球に軍配が上がってるようなんですねぇ〜。c(゚.゚*)


でもこの裸電球は持ちがかな〜り悪いんですよ。


ひどい時には2〜3ヶ月でぶちっ!と切れやがります。(▼皿▼メ)


裸電球の単価は安いけど、こんなにはやくに切れちゃうんじゃーかえって不経済なのではないかと考えたんですね。


コトリのような脳みそで。σ( ̄、 ̄=)


でねっ!


このソフトクリーム電球はアメリカでチョー普及してる裸電球より持ちがかなりいい…ってことなんですよ。


しかもっ! 電気代がかなりセーブできるっ!って書いてますよっ! (*゚▽゚*)b


ほらっ!


  a-keikoutou1.jpg


よくよく見てくださいましね。(⊂●⊃_⊂●⊃) ジィーーーーーッ


77ドルセーブマネー!って書いてますよ!


そしてっ! 9年間保証! o(@∇@)o ですってよ!


キャー!!! v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v 電気代が77ドルもお得で、しかも9年も切れないなんてっ!


チョー感激っ!!!!!!!!!! (;∇;)


…って喜んでいたんですよね〜。


そしたらね。


9年保障。うん、無理だと思う。。いやー9年は無いっしょー。ちっちゃい字で書いてありませんか?○○な条件で使用した場合の実績です。みたいなコト。


…っていうコメントを昨日いただいたんですよ〜。(By まーさん)


それで見てみたんですよ。よーくじっくりと! (⊂●⊃_⊂●⊃) ジィーーーーーッ


すると…。


   a-setudendenki1,jpg.jpg


何かね、**マークと+マーク ↑がついてるんですよ〜〜〜!


これは…注意書き(ただし書き)だっ!!!!! 煤i; ̄□ ̄A


で、裏をひっくりかえすと…。


    a-setudendenki2.jpg


イヤミのように細かい字でツラツラといっぱい何か書いてあるんですねぇ〜。(;´д`)


こりゃーわざと読まない(読めない)ようにしてるんかいっ!!! ヾ(。`Д´。)ノ彡☆


…ってくらい細かいんですよね。字が! (-""-;)


アメリカってほら訴訟社会でしょ?


こんな風に腹が立つくらいに細々と注意書きが書いてあるんですよねー。(=n=;)


んで、虫メガネが必要なくらいの細かい字を読んでみますと…ですね。


まず77ドルお得ですよ〜ん…っていう分ですけど…。


1キロワットにつき10セントかかるとした場合、裸電球に比べて77ドル節約できます。


…ということでした。


つまり1000キロワット使用した場合に裸電球だと100ドル、ソフトクリーム電球だと23ドルかかる…ってこと。


なので77ドルお得ってことらしいんですねー!


裸電球に比べて1/4の経費ですんじゃう!…ってことのようですね。


これはお得ですぅ〜。めっちゃうれしいっす! ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ワーーイッ


で、お次の9年間保証ですが…。


週7日間、1日に3時間使用した場合に9年間は使用できます。


へ?


1日3時間???(゚〇゚;)


そ、そんなぁ〜〜〜! (T△T)


今は5時前から暗くなっちゃうから1日に8〜10時間は使ってるじゃん!


じゃー3年間しか持たないってことじゃん!


なんじゃそりゃーっ! ι(`ロ´)ノコノヤロウ!! ダマシヤガッタナー!


ん? 待てよ。


夏の間、BUFの日没時間は午後9時半。


…ってことは夏の間は4時間〜5時間使用ってことになるのかー。


つまり…。


4年か5年は持つ…ってことかな?


どんなにがんばっても9年は持たない…ってことですな。(=n=;)


くはー!(←まーさん風) こんなカラクリがあったとは…!


まーさん! 恐れ入りましたっ! <(_ _)>


まーさんのおっしゃる通りでございましたよっ!


えいと@家ではこのソフトクリーム電球の寿命は4〜5年未満の予定になりそうです〜。(^-^;)



     【おまけ】


昨日の記事にも書きましたが、このソフトクリーム電球は、


はじめはほんのり明るく、だんだん明るくなる仕組みなんですね〜。(=^▽^=)


これはいきなり明るくならないから目に優しいんですよ〜。


    a-ligingunoakari2.jpg


  これ ↑ がスイッチオン!の状態の明るさです。


  a-libinguakari1.jpg


で、これ ↑ が2分後の明るさなんですよー。


違いがわかってもらえますかね?


じ〜んわり明るくなっていくんで、違和感もありませんしね。


なかなかいいですよー。v(*'-^*)-☆



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)


posted by えいと@ at 10:44| Comment(38) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

ソフトクリーム電球の一考察(しつこくってごめりんこ〜♪)


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日省エネなソフトクリーム電球について記事にいたしました。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
    9年保証のからくり〜〜〜っ! ソフトクリーム電球


このソフトクリーム電球に関してちょこっと気になることが出てまいりましたので、


しつこいぞー!…なんておっしゃらずに もう少しお付き合いくださいませ。m(-_-)m



さて。昨日の記事に書きましたが、


9年保証!なんて堂々と書いてあるのにはからくりがございました。(;^_^A


9年間持たせるには1日に3時間!しか使えないのでありますね〜!


3時間!ですよっ! たったの3時間! 180分間! \( ~∇~)/ウッソォー!


しかも1年を通して平均3時間ですからねぇ〜。(;゚∇゚)


アラスカのバローのように夏の間の一定期間が白夜(太陽が沈まない)であれば可能かもしれませんよね。


だけど白夜がある地域の冬は極夜(太陽が昇らない)の時期が必ずありますからねぇ。


1日中暗いわけですから平均3時間は無理でありましょう。



でね。ヒマな えいと@はどんな人が平均3時間使用に当てはまるかを考えてみたんですよ〜。(=^‥^=)


独身、または単身赴任などの一人暮らしのチョー忙しい人で、


朝早く出勤、帰りはめちゃくちゃ遅くて家には寝に帰るだけ!



こーいう方 ↑ だったらもしかしたら9年間使用可能かもしれませんよね。(^_^;)


もしかしたら9年以上持つかもしれませんねぇ〜。



ところで、前友達の家で見たんですが・・・あのカップからはみ出してたんですよ! ちょっと裸電球より高さがあるじゃないですか? だからめちゃ不細工で(笑)…というコメントを昨日いただきました。(By ゆぶさん)


そうなんですよ! d(ー.ー )


気をつけて購入しないとはみ出してしまう!んですねぇ〜! ( ̄▽ ̄;)!!


えいと@んちの電気はギリギリOKでしたが、ε=(・o・*)


背が高い人が見ると絶対にはみ出しちゃうでしょうねー。


 a-ssofutodenkyuu.jpg


ほらねっ。えいと@がソファーに乗るとこんな風 ↑ に電球が見えちゃうわけですねー。(^o^;)


スタンドの傘が小さいタイプの電気をお持ちの方は気をつけてくださいねっ。


たくさん出てるとぶちゃいくですからっ。( ̄~ ̄;)



それとね。


このソフトクリーム電球は根元のちょっと上が太くなっているんですね。


  a-keikoutou1.jpg


わかります? クルクル巻いてるそのすぐ下の部分が太いですよね。 (・o・)b


これねー。


電気の種類によっては合わないことがあるんですよー。(ーヘー;)


えいと@んちも一度合わなかったので返品したことがあります。


ま、アメリカの場合レシートさえあればパッケージを破っていても返品に応じてもらえるから大丈夫ですよ。


こういう時はアメリカの返品システムは便利ですよねっ。(*^^*)v



あとはね〜。(まだあるんかぃ!←陰の声)


結局の所裸電球とソフトクリーム電球はどっちがお得なのか?…っていう疑問があるんですねー。(-_-)ウーム


裸電球ははやければ2ヶ月、おそくても1年以内に切れることが多いんですね〜。(゚-゚;)


どのくらいの時間使ってるか、または持ちがいいのに当たるかどうかでだいぶ違ってくるんですね〜。


昨日のコメントのお返事にも書いたんですけど、コトリの脳みそでちょこっと考えてみました。(´−`)


今日、スーパーで値段を見て来たんですけど、


100ワットの裸電球は4個入りで約3ドルくらいで売ってるんですね。(メーカーによって異なります)


だいたい1個当たり75セントくらいです。


で、半年で切れた場合は4個で2年間持つってことですよねー。


そして100ワットのソフトクリーム電球は1個が約4ドルです。


で、1個で最低3〜4年くらいは持ちそうな感じですよね。


4年以上持ったとしたらソフトクリーム電球に軍配が上がりますねー。


しかし裸電球が1年持ったとしたら…。裸電球に軍配が上がるわけですね。


でも、何と言っても電気代がセーブできるってのがソフトクリーム電球のいいところですよね。


えいと@が買ったこのタイプで1/4ですからねぇ〜!(*'▽'*)


これはうれしいですよね。(⌒o⌒)b♪


よく使う場所や長く使う場所の電気はソフトクリーム電球の方が絶対にお得!といえると思います。


でも、同じ仲間の電球でもいろんなタイプのものがあって、


お値段もタイプや大きさ、ワット数で全く異なります。


高いタイプの電球は1個で11.99ドルなんてのもありましたよー。



お手軽なのは裸電球、


ぱっと見はちょっと高いけど省エネなのはソフトクリーム電球。



さて、あなたならどっちぃ〜? (*'-^*)-☆



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)

posted by えいと@ at 11:55| Comment(28) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。