2008年01月01日

2008年! 今年もよろしくお願いします!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



  新年明けましておめでとうございます!



いよいよ2008年ですねぇ〜。(^-^)


2008年を平成でいいますと…。


もしかしてっ! 平成20年なんですねっ!w(゚0゚*)w オォー


平成元年にオギャーって生まれた子供が成人なんですねー。


ひゃー! びっくりぃ〜っ! (⌒▽⌒;)


アメリカにいると西暦しか使わないんで、


今が平成何年かわからなくなってしまうんですよー。


しかし…。平成20年ですかぁー。


…年をとるわけですねぇ〜。( ̄⊥ ̄lll)



ところで、皆さまはどんな新年をお迎えでしょうか? (^○^)


*家族または友人と一緒に朝から初詣♪


おぉー、いいですねー。


元旦の朝から行くとお神酒がいただけちゃうんですよね〜。(*´∇`*)


*恋人と宵のうちから初詣♪


おぉー。これもいいですねー。


えいと@もかつては行きましたよ〜。ゆく年来る年を見たらすぐにお出かけしましたね〜。


寒いけどいいんですよねー、夜が明ける前の初詣の雰囲気って。(=´▽`=)


*大晦日にいっぱい飲んじゃったから寝正月♪


あははー。わかります。えいと@も寝正月、よくやってました。(=^‥^A


*こたつに入ってみかん食べてTVやDVD鑑賞♪


そうですね〜。外は寒いですもんね〜。おうちでの〜んびり…がいいかも〜ですね。


*正月はお仕事です! 稼ぎ時です!


おぉ〜。大変ですねー。お疲れさまでございます。(^o^;)



で、アメリカのお正月は…といいますと。


1月1日の午前0時のカウントダウンのみ!


…なんですねぇ〜。(・・;)


ニューヨークシティやシカゴ、ロサンゼルスやボストンなど、


大きな都市のダウンタウンでは派手にパレードなどが行われますけど、


田舎のニューイヤーってひっそりしたもんでありますよ。


パレードのもありませんからねー。(-。−;)


当然お正月番組もなし、初詣もなし。


お仕事してる方なんて1月2日から出勤ですもんねー。(゚ー゚;A


アメリカ人にとってはクリスマスが一番の大イベントなわけで、


年越しの瞬間を祝ったらホリディはおしまい♪なのであります。


日本人的な感覚の えいと@はやっぱ日本式のニューイヤーが好きですね〜っ!(*゚v゚*)


お節やお雑煮を飽きる程いただいて、


初詣に行って屋台で何か買い食いしたいですねぇ〜。


…って,食べることばっかりですねー。(>▽<;



バッファローはあと3時間半程でニューイヤーであります。


今から年越しそばをいただいて、


新年のカウントダウンに出かけようかな〜って思っております。(*^^*)


去年は大雨で大変でしたけど,今年はお天気は大丈夫そうだし♪


そして明日はお雑煮を作っていただきま〜す♪


アメリカに住んでいても心は日本人。


楽しく明るく前向きにアメリカ生活を続けていきたいと思っています♪ (@⌒▽⌒@)v



さてっ! 皆さま! 


今年も懲りずにえいと@のブログに遊びに来てくださいね!


コメント大歓迎!です。 d(⌒o⌒)♪


ブログをお持ちの方はURLを入れていただいたら遊びに寄せていただきます〜♪


来ていただいたついでに応援クリックをぽちっと押していただくと、


えいと@は天に昇る勢いで喜びます。ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノワーイ ワーイ♪…←こんな風に。



   本年もよろしくお願い申し上げます♪<(_ _)>




       【おまけ】


a-canadany1.jpg


これ ↑ はナイアガラの滝のカナダ側のクリスマスイルミネーションです。


きれいでしょう〜? (=^▽^=)


以前の記事に書いたようにアメリカやカナダでは1月6日までツリーを飾っておくことが多いんですね。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
    新年の1月6日まで飾られるアメリカのツリー


カナダ側のクリスマスイルミネーションは新年が明けてしばらく飾られているようです〜。



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
   愛の応援クリックでA Happy New Year!
ぴかぴか(新しい)


posted by えいと@ at 10:25| Comment(22) | TrackBack(0) | ごあいさつ&自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

年越しのカウントダウンで A Happy New Year!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



すっかり世界中が2008年になりましたねー。(⌒∇⌒)


えいと@が住むバッファローは、


日本より14時間遅れの新年でありますが、


アメリカの中では一番はやく新年を迎えるのであります。(^-^)



でねっ。


Lockportのダウンタウンで年越しライブとカウントダウンがあるとの情報をネットで見つけたんですねぇ。(*゚▽゚*)


Lockportはえいと@家から車で15分程。


Lockportは治安も悪くないし、


気温も華氏32度(摂氏0度)でさほど寒くないし雪も降ってない
んで、


よしっ! 行ってみようか〜ってことになりました。(^▽^)/


で、31日の午後9時頃に年越しうどんをいただきまして、(今年はうどんでした〜♪)


午後10時半過ぎに家を出まして、


午後11時頃にダウンタウンに到着です。


まだ人があまり集まってなくって、車も余裕で停めることが出来ました。(*゚v゚*)


 a-tosikosikauntodaun3.jpg


年越しライブは午後9時からやってるはずなんですが…。(゚-゚;)


 a-tosikosikauntodaun11.jpg


誰もいませんよ? もしかして休憩中でっか? (~∇~;)


インターネットによると夜店が出る…ってことでしたが。


どこに出てるの? キョロキョロ (「・・)


 a-tosikosikauntodaun1.jpg


あ、ありました、ありました。1件ありましたよぉー。(^○^)


なになに? フライド ドーナツ?


うぇ〜。甘そう〜〜〜! アメリカ人ってこういうの好きだもんねぇ〜。(´〜`;


    a-tosikosikauntodaun2.jpg


あ、もう1件ありましたよー。ホットドッグみたいですねー。


 a-tosikosikauntodaun4.jpg


えいと@夫が食べたいって言うんで1個買いました。えいと@夫、並んでおります。↑


 a-tosikosikaundodaun5.jpg


寒い時にこういう暖かい物はうれしいですねぇ〜。(=´▽`=)


でも外気温が低いのでどんどん冷たくなってしまいました…。(´_`。)


夜店はこの2店のみ!でしたぁ〜。


さすが田舎のダウンタウンですねぇ〜。(=^‥^A


 a-tosikosikauntodaun6.jpg


午後11時半すぎに年越しライブの再開です。


なかなか聞きごたえのあるいいバンドでしたよ。(*^▽^*)


カウントダウンを待ってる間、みんなノリノリで、


音楽に合わせて踊ったり ┌(=^‥^=)┘♪└(=^‥^=)┐♪叫んだりしてましたねぇ。


午後11時半を過ぎると人がかなりたくさん集まって来ましたよー。


やっぱ寒いからギリギリに来る人が多いんですねぇ。(^_^;)


 a-tosikosikauntodaun8.jpg


飾り物をかぶってる人 ↑ ↓ がたくさんいましたよ〜。


かわいいですよねー。


 a-tosikosikauntodaun7.jpg


さてっ! カウントダウンが始まりますよ〜っ! ヽ(*⌒∇⌒*)ノ


   a-tosikosikauntodaun9.jpg


カウントダウンとともにこの球 ↑ が降りてくるんですねー。


これはNYシティのニューイヤーボールと同じ試みのようです。


…たぶんNYシティのとはだいぶ違うと思うんですけどね。(゚ー゚;A


だって…ここのはクレーン車でつり上げてたんですもん。


ちなみに花火もないようです。


田舎ですから仕方ないですね〜。(〃゚д゚;



いよいよカウントダウンの秒読み開始ですっ!


「5、4、3、2、1、0!!!!!」


「A Happy New Year〜っ!!!!!」
オメデト! ^-^)ノ☆.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・゚`☆.。・:☆


みんな抱き合って新年を祝います。(/⌒∇)/\(∇⌒\)オメデト〜♪


でねっ! でねっ!


えいと@もやっちゃいましたよ〜〜〜っ! q(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


えいと@夫とハグしてKiss! (*´з)(ε`*) チュ♪


日本人ってこういうこと、人前では照れて出来ないですよねー。(〃'∇'〃)


でも、えいと@は年をとってもチャーミーグリーン♪が目標なので、やっちゃいましたぁ〜。(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘ


キャハハーッ! 恥ずかしっ♪ (*/∇\*)


今年はちょっとドキドキのカウントダウンでした〜。(*^^*)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  愛の応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
キスマーク

posted by えいと@ at 10:33| Comment(22) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

白みそのお雑煮で「1年の無事」を祈る


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



日本にお住まいの方はお節やお雑煮をいただいておられることでしょう。


アメリカや海外にお住まいの方も作られた方がおられると思います。(^-^)


で、お正月にはお節とお雑煮…って、決まり事のようにいただいてますけど、


ちゃんと意味があるんですねぇ〜。(*゚v゚*)


お節やお雑煮はどちらも祝い膳であり、お正月のおめでたい日にいただくものです。


おせち料理は”めでたさを重ねる”という意味で縁起をかつぎ、重箱に詰めて出されます。


お節に詰められるお料理にもちゃんと意味があるんですねぇ。


*黒豆はマメに生きる、蓮根は見通しが良くなるように、


*数の子は子孫繁栄、海老は長寿、


*栗きんとんや伊達巻きは富み、紅白なますは平和、



*昆布巻きは喜び、くわいは芽が出るように願っていただくようです。


一方、お雑煮は旧年の収穫や無事に感謝し、新年の豊作や家内安全を願っていただくもののようです。


お雑煮に欠かせないお餅は、昔からお祝い事や特別の日に食べる「ハレ」の食べ物であったことから、


新年の祝い膳としていただくようになったようです。


お雑煮っていうくらいですから、中の具は何でもいいようですね。


各地方、各家庭でお汁も具材もそれぞれ異なるようです。


関西は白みそ仕立て、東日本と西日本(関西を除く)はすまし汁仕立てが主流のようです。


お餅も関西地方では丸餅、寒冷地や東京(江戸)周辺は角餅を使う傾向があるようで、地方によって異なるんですねー。


地方によっておダシも具も、お餅の形も違うなんて…おもしろいですねぇ〜。(*^^*)

                     日本文化いろは辞典 参照



さて、えいと@が住むバッファローでは、お節の材料はなかなか手に入らないので作れません。


…てか、日本に住んでる頃から作ってなかったんですけどね〜。(∩。∩;)ゞ エヘヘ…


えいと@が子供の頃は親が作ってましたが、独立してからはお節なしでお正月を迎えて来ました。


でもお雑煮は作りましたよ〜。


えいと@は京都出身なので白みそ雑煮を作りましたっ!


えいと@は京都生まれ。京女なんどすえ。(  ̄▽)ゞオホホ〜


去年は白みそでない「白みそ」をアメリカで買っちゃったので、


お味噌汁風味のお雑煮になっちゃったんですねぇ〜。(; ̄□ ̄A

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
      かなわぬアメリカでの白みそ雑煮


去年はそんなことがあったんで、今年はちゃんとした白みそ雑煮を作りたい! (`0´)ノ オッシ!


…と思い、去年日本に一時帰国しアメリカに戻って来る時に持って来ましたよ〜。


  a-syougatuzouni2.jpg


日本で売ってる白みそ ↑なのでちゃんとした白みそでありますっ!(・∀・)v


そしてお餅でありますが…。


 a-syougatuzouni1.jpg


去年同様、アメリカの地元スーパーに売ってるMOCHIであります。(^○^)b


この投げやりなパッケージ ↑がなかなかキュートですよねぇ。


このお餅 ↑ は丸餅なんで、関西風ですねー。


そういや、えいと@の実家も丸餅でしたねぇ〜。


さて、今回は大根と人参を入れて作りました〜。


a-syougatuzouni3.jpg

          出来上がりの図 ↑


これ ↑ にかつお節をパラパラ〜とかけていただきます♪ (o^-^o)


ただねぇ〜…。


買って来た白みそを冷蔵庫の中で半年以上置いていたせいか、


甘みが少し飛んでしまっていたんですよねー。(・・;)


白みそと普通のお味噌の間的な味のお味噌になっちゃってました。


冷凍保存しておいた方が良かったのかなぁ〜? ( ̄- ̄;)


でも去年の【お餅入りお味噌汁】に比べたらちゃんとしたお雑煮でしたし おいしかったです〜。ヾ(^∇^)



お正月にお雑煮をいただいて 1年の無事を祈る。


いいですねー。


日本の食文化をずーっと守っていきたいものですねー。


皆さまはどんなお雑煮で1年の無事を祈られましたか? (⌒o⌒)b



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)

posted by えいと@ at 11:02| Comment(28) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

車が凍る! & 来年こそは「ほんまもんの白味噌雑煮」だっ!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



寒いですー。(((=_=)))ブルブル


ただ今の外気温は華氏20度(摂氏−6度)であります。


夕べは華氏10度(摂氏−12度){{(>∇<)}} サッム! まで下がったようです。


ま、昨日は全く外に出なかったんでその寒さはわからなかったんですけどね。(*゚ー゚)>


部屋の中は摂氏20〜25度に設定してますんで、半袖のハワイア〜ンであります。(*^.^*)


で。先ほど買い物に出かけるのに車を出そうとしたら、


車がカンカチに凍ってましたよ。(@Д@;


ドアはなかなか開かなかったし、


ワイパーの部分がガチガチに凍り付いて
おりました。(・・;)


今日はえいと@一人で買い物に行ったんで、


雪かき&氷取りはえいと@一人でしましたよ。(┳∧┳)


寒かったぁ〜。(;´Д`A


指先がちぎれちゃうんじゃないか…って思いましたねぇ。




さて。


昨日の記事で日本からアメリカに持って来た白味噌でお雑煮を作ったことを書きました。

 昨日の記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
       白みそのお雑煮で「1年の無事」を祈る


半年間、お味噌を冷蔵庫に保存していたためか、


白味噌の甘みが飛んでしまった感じがしたんですねぇ〜。(-。−;)


お味噌って時間とともに熟成が進んでしまう…っていうことがあるようです。


以前、日本に住んでいた頃、普通の合わせ味噌を忘れて冷蔵庫に入れっぱなしにしてたことがあったんですが、


みごとに赤出し風のお味噌に変身!w(゚听;)w してましたからねぇ〜。


今回の「信州白味噌」も同じように熟成されて合わせ味噌に近くなっちゃったのかもしれません。(-_-)ウーム


それと。


白味噌ですが、私達関西人が食べなれているお雑煮には、「京白味噌」の味なのかな〜と思ったり。
数年前、何も考えずに買った白味噌が「信州白味噌」で、お雑煮をお鍋に大量に作ってから「味、ちが〜う!」とショックを受けた思い出が・・・。
何とかリカバーしようと試み、砂糖を大量投入した記憶があります・・・。



というコメントをいただきました。(^-^) (By PBさん)


コメントを拝見して「あっ! そうか〜っ!!!!!」って目からウロコ (◎∇◎) でありましたよ〜。


同じ白みそでも「信州白味噌」と「京白味噌」は違う!のでありますねー。


そっかー。うっかりしてましたよ。(+∇+)


えいと@の実家で作る「白味噌雑煮」は確かに「京白味噌」を使っていたようなんですねー。


あぁー。


この何かが違う…って感覚は、


お味噌が「京白味噌」ではなかったからなんですねぇ〜。(゚ー゚)(。_。)ウンウン


PBさん、ありがとうございました〜♪(^人^)感謝♪


来年こそは「京白味噌」でほんまもんの白味噌雑煮を作りますよぉっ!!! ( ̄0 ̄)/ オゥッ!!



ところで、皆さまにちょっと質問です。


昨日のいただいたコメントで「うちは白味噌〜♪ うちはすまし仕立て〜♪」…と、やはり地方によって別れてましたね〜。


でね、例えば…ですね。


旦那さまの実家がすまし汁仕立ての角餅、奥さまの実家が白味噌仕立ての丸餅(逆パターンあり)


…であった場合、どうされてます? ( ・◇・)?


えいと@夫妻もえいと@夫はすまし汁仕立て、えいと@は白味噌仕立てで、実は違ったんですよねー。(゚^ ゚)


で、えいと@家では元日は白味噌、2日目以降はすまし汁でお雑煮を作るんですよ。(*゚v゚*)


えいと@は京都出身なんで元旦の1日は白味噌雑煮のイメージが離れないんですよねぇ〜。


えいと@夫は出されるメニューには何にも言わないヤツなんで、えいと@式でやってます。( ´艸`))ムフッ♪


ご結婚されてる方で、違う地方出身の方はどうされてるのか聞かせていただいたらうれしいなぁ〜と思います。


国際結婚されてる方は、お節やお雑煮を作られますか? これも聞かせていただけたらうれしいですぅ〜。


よろしくお願いいたします〜♪ (^○^)/



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)


posted by えいと@ at 11:08| Comment(32) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

皆さまのコメントから〜異なる出身地、国際結婚のお正月料理


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



今日はインターネットの接続が非常に悪いので、


コメントのお返事やブログの更新、ブログへのご訪問がスムーズにいきません。lll(-_-;)lll


アメリカのケーブルのインターネットはしょっちゅう切れるので、


本日えいと@も切れまくっております。ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆コノヤロー


なんでこんなにブチブチ切れるんでしょうねっ? (=n=;)


今日は強風も吹いてないし大雪でもないのにぃ。


こうやってる間にも急にネットが切れるんじゃないか…と


ビクビク ((;´д`)) しながら記事を書いております〜。




さて。


お正月にちなんでお雑煮やお節のお話をしてきたわけでありますが。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     白味噌のお雑煮で「1年の無事」を祈る
     車が凍る! & 来年こそは「ほんまもんの白味噌雑煮」だっ!


お節に関しては好みもあるでしょうが、だいたい中味は全国で同じような物のようでありますね。(^-^)


それに対し、お雑煮は出身地によってまったく異なったダシや具のようなんですねー。


でっ。


結婚相手の実家のお雑煮が自分の家のお雑煮と全く違った場合、


皆さまはどうされてるのかな〜って「ふ」と疑問に思いましてねぇ。(゚ペ?)???


または、国際結婚をされてアメリカにお住まいの方はお雑煮やお節を作っておられるのか?


これも「ふ」と疑問に思っちゃったわけなんですねぇ〜。(゚ー゚*?)???


んで、昨日の記事で皆さまにご質問させていただきまして、たくさんのコメントをいただきました〜♪


borarnさん、hiromeiさん、おね太郎さん、Skyさん、コメットさん、
たまてんさん、璃ぃさん、E店長さん、わこさん、しみさん、ゆぶさん、PBさん、
ノリコさん、reikoさん



ありがとうございました〜♪ v(*'-^*)^☆Thanks!!



皆さまのコメントをザザーッとまとめさせていただきますね〜。


*出身地が同じ、または近隣でほとんど同じなので問題なし。


そりゃーそうですね。これはラッキーですよね〜。v(^_^ v)


*夫の実家の味、具材に合わせる。


なるほど〜。まったく違う場合はどちらかに合わせなきゃいけませんもんね。


お姑さんに旦那さまの実家の味を教えてもらうこともあるようです。(^^)


*夫の実家に帰省する時は夫の実家の味、自分の家では妻の味でお雑煮を作る。


なるほど〜。旦那さまのご実家で妻の実家の味を主張するのはちょっと…ですもんねー。


で、帰省から帰って来たら妻の味にしちゃう…ってことなんですねー。(>▽<)


旦那さまのご両親と同居の場合は,旦那さまの家の味に合わせる方が多いんでしょうね。


奥さまのご両親と同居の場合は、奥さまの家の味になっちゃうんでしょうねぇ。


*家族の好みで決める。


旦那さまや子供さんが○○仕立てが好き…ということで、好みで作られてるようですね。


*元日は夫(妻)の、2日は妻(夫)の実家の味でお雑煮を作る。


両方作っちゃうパターンですね。両方の味が楽しめていいですよね〜。(*^▽^*)~♪


えいと@家はこれです。順番がえいと@優先ですけどねー。(〃⌒∇⌒)ゞ



あとね。


旦那さまの中には違うお雑煮が受け入れられない…という方もおられるようで、


お雑煮にかつお節をパラパラ〜とふりかけたら「お前んちはネコか?」って言われてショックだった


…っていうコメントがあったんですねぇ〜。(-_-)ウーム


かつお節かけません? えいと@んちはかけますよ〜。


かつお節がしんなり〜ってなっておいしいんですよねぇ〜。


やったことのない方、ぜひ! かつお節をお雑煮にかけて召し上がってみてくださいまし〜。(^○^)b


あと、もうひとつ。


シンプルな具材が好みの夫に「他の具材は邪魔だ」と言われてちょっとショックだった


…ってコメントもありました。(-_-)ウーム


うーん、あっさりなシンプルお雑煮もいいけど、たまには豪華な具材のお雑煮もいいのにねぇ〜。σ(゚・゚*)


こちらの旦那さまは毎年お雑煮を作ってくださるようなんで,まぁ、ありがたいことですよねー。


「他の具材は邪魔!」と言い切っておられるようなんで、すぐに具沢山のお雑煮は無理でも、


毎年、1品ずつ「これも入れてみようよ〜♪」ってリクエストしていけば、そのうち豪華な具材のお雑煮に変身しちゃうかも〜。(*^^*)v



お次は国際結婚されてる方のコメントです。


*子供ができたらお節やお雑煮を作ろうと思っている。子供には日本の文化を伝えたい。


おぉお〜〜〜! すばらしい! ぜひ! そうしてくださいまし〜。(=^▽^=)


アメリカで育っても,小さい頃から食べ慣れてると大きくなった時にその意味がわかるんですよね〜。


*アメリカ人の夫は普通に日本食が食べれるので作っている。


なるほど〜。旦那さまがお節やお雑煮を普通に食べてくださったら、毎年作ることが出来ますね。


日本の食文化を理解してくださる旦那さまなんですね〜。(*´∇`*)


*結婚当時は作っていたけど,食べてくれないので作らなくなった。


なるほど〜。食べてくれないと作りがいがないですよね〜。( ̄ω ̄;)


小さい頃から食べ慣れてない物には抵抗があるんでしょうねぇ。(゚^ ゚ ;)


*日本にいた頃から作ってなかったので作り方がわからないため,作っていない。


わかりますー。えいと@も実はお節を作ったことがないんですね〜。(=^‥^A


なのでどうやって作るか知りません。(〃゚д゚;A アセ


お雑煮は何とかね〜。無理矢理作ってます。


アメリカではお節やお雑煮の材料を集めるのがなかなか難しいですしね。



今回は皆さまののコメントから、


夫婦が異なる出身地の場合、お雑煮はどうしてるか?


国際結婚の方はお正月にお節やお雑煮を作ってるのか?



…を見てまいりました〜。



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
  ポチッと応援クリック☆をよろしくお願いしまぁ〜す♪
わーい(嬉しい顔)

posted by えいと@ at 12:32| Comment(14) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。