2007年12月27日

簡単でめちゃはやっ! 圧力鍋でゆで卵を作ろう! 


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日の圧力鍋でバッファローウィングを作る記事についてですが。

 昨日の記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
      バッファローウィングをお家で作ろう!


鶏の手羽元や手羽中は肉が小さいために


圧力鍋で3分も加圧すると肉が柔らかくなり過ぎてしまいます。(〃゚д゚;)


柔らかいと骨からほろりと肉がとれておいしいのではありますが、


バッファローウィングは手で食べるチキンなので、正直食べにくかったです。 (^o^;)


なので圧力鍋で1〜2分の加圧、その後にオーブントースターで表面を少し焼くなどした方が食べやすいかと思います。


またいろいろやってみて、Goodな方法があったら記事にしますね〜。(^-^)b



さて。


昨日のコメントに圧力鍋は便利そうだけど使ったことがない…という方が何人かおられました。


えいと@に圧力鍋のうんちくを語らせたらめっちゃ長くなっちゃいますので、(;´▽`A


圧力鍋とはいったいどんな鍋なのかは過去記事 ↓ をご覧になっていただくとしまして…。

   魔法の鍋 Pressure Cooker!
   魔法の鍋 圧力鍋って怖いもの?
   魔法の鍋=圧力鍋でポトフを作ってみよう!
   めちゃウマーなタイカレーを圧力鍋で作ろう!
   圧力鍋を安全に使って 時間と光熱費を節約しよう♪


今回はゆで卵を圧力鍋で作っちゃおう!(⌒0⌒)ノ…と思います。


ところで。


普通の鍋でゆで卵を作るにはお水はたっぷり必要ですし、時間も沸騰してから5分〜10分はかかりますよね? (・0・)b


それがねー。圧力鍋でゆで卵を作ると劇的にはやい! (*'▽'*) んですよー。


生卵とお水100ccほどを圧力鍋にいれて加圧し、シューっていったらすぐに火を止めます。


水が100cc程なんですぐにシューっていい出しますから、コンロにかけてる時間はすごく短いんですねー。


そのまま放置して減圧したら出来上がり〜♪ (^◇^)v なんですよー。


ね? めっちゃはやいでしょ? (*゚v゚*)


あとね、何がいいって卵の殻がするりと剥ける ヽ(*'0'*)ツ のがものすごい感激なんでありますよぅっ!


    a-atynabedetamago1.jpg


こんな風 ↑ につる〜りと簡単にむけちゃうんです。(=^▽^=)


普通の鍋の場合は、出来上がったあと冷水につけてしばらくしてからむいたりするじゃないですか。


それでも殻がひっついて上手く剥けないことがありますよね?


上手く剥けないとゆで卵がボロボロになってイライラしちゃいますよねー。(-_-;)


それが! 圧力鍋でゆで卵を作った場合、


ほぼ100%するり〜と簡単に剥けるんですよ〜! (@∇@)


 a-atunabedetamago2.jpg


冷水につけなくてもこ〜んなにきれいにむけちゃいます。


出来上がってすぐは熱いので、ちょっと冷めてから試してみてください。


これは本当に感激ですよ! ぜひやってみてくださいね〜〜〜。(^▽^)v



a-atunabedetamago3.jpg


これ ↑ は鶏肉の手羽先のスッパ煮を圧力鍋で作った物です。


って体にいいんですよねー。(=´▽`=)


えいと@がよく作る圧力鍋レシピのひとつです。


ゆで卵を添えるときれいに盛り付けられますよね〜♪


圧力鍋は本当に便利〜♪ですよー。


迷っておられる方にはおススメのお鍋です〜。v(*'-^*)-☆



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)



     
ワンダーシェフ ロタ 片手圧力鍋&フライパンセットが1万円!(税込み)


posted by えいと@ at 11:12| Comment(20) | TrackBack(0) | お気楽クッキング(圧力鍋編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。