2007年12月12日

皮まで作る! アメリカではじめての手づくり餃子!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



いきなりですが、皆さまは餃子がお好きですか? ( ・◇・)?


えいと@は大が10個ほどつくくらい大好き♪なんですねー。(*⌒▽⌒*)


アメリカにも売ってはいるんです。


  a-gyouzadukuri14.JPG


こういうの ↑ がアメリカの地元スーパーに売っています。


ただし!


とても値段が高いんですよ〜。(T△T)


ちょこっとしか入ってないのに3.99ドル!(約450円)もしちゃうんですよ。


高いスーパーでは同じものでも4.99ドル(約570円)の値段がついてるところもあります。


以前、日本にいた頃にマンションのお隣さんといっしょに餃子作りをした記事を書きましたが、

 餃子作りの記事はこちら ↓ を見てくださいね〜♪
       みんなで手づくり♪のお料理は楽しい♪


餃子の皮さえ手に入れば作れちゃうんですよね〜。(-_-)ウーム


そこで探したんですよ〜。餃子の皮を…。


アメリカの地元スーパーにはアジアンコーナーがあるんですね。


そのコーナーに置いてるかなーって思ったんですが…見つけられなかったんですよ。(TmT)ウゥゥ


で、手づくり餃子はあきらめていたんですが…。


先日、パン作りが大好きなおね太郎さんの、肉まんの記事のコメント欄に餃子の皮のことを書いておられたんで、


えいと@はくいついちゃいました! (=^▽^=)


でっ! おね太郎さんにアドバイスをもらって手づくり餃子に初チャレンジしてみました! (*゚▽゚)ノ


おね太郎さんに中力粉が便利よ〜とアドバイスを受けたので早速買いに行きましたよ。


中力粉:薄力粉を7:3の割合にすればいいようです。


ちなみに強力粉はBread flourでパン専用、中力粉はAll purpose flour、薄力粉はケーキ用のFlourだそうですよー。(^○^)b


しかし…。ここでおマヌケな えいと@は、家にある小麦粉はてっきり薄力粉だと思ってたのに、


実はAll purpose flourだったんですよー。(´Д`|||)


つまり、All purpose flourが2袋になっちゃったんですねぇ〜。( ̄⊥ ̄lll)


新しい中力粉を買っちゃったあとで気がついたんですね〜。


あー、なんておバカな えいと@ |||(-_-;)||||


仕方がないので中力粉Onlyで餃子の皮作りをすることにしました〜。


レシピはCOOKPADのを参考にしました。(^_^)


  a-gyouzadukuri1.jpg


中力粉に熱湯を入れて混ぜていきます。


アメリカの小麦粉にはメーカーによっては塩が入ってるそうですよ。


塩入り小麦粉に塩を加えると辛くなることがあるの注意が必要ですね〜。


えいと@は塩を入れないで種を作りました。


  a-gyozatdukuri2.jpg


練る時に手の甲の関節の部分を使うとやりやすかったです。(*'ー'*)


 a-gyozadukuri3.jpg


こんな風 ↑ に棒状に伸ばして…と。


 a-gyozadukuri4.jpg


こんな風 ↑ に何等分かにわけていきます。


 a-gyozadukuri5.jpg


皮の成形の時には打ち粉(まな板にふる小麦粉、または片栗粉)はたっぷり使った方がいいですね。


打ち粉が少ないとすぐに種がひっついてやりにくいですよん。


で、綿棒で丸〜く伸ばしていきます。


えいと@は綿棒を持ってないのですりこぎで代用です。


綿棒(すりこぎ)だけで丸くするのは非常に難しい!んですねー。


で!


ここで えいと@はいいことに気がついたんですよ〜。(@⌒ο⌒@)b


 a-gyyozadukuri6.jpg

     ↓

 a-gyozadukuri8.jpg

     ↓

 a-gyozadukuri7.jpg


こんな風 ↑ にお茶碗やコップを使ったらきれいな丸が形成できるんですねぇ。('▽'*)


     a-gyozadukuri9.jpg


どうですぅ〜? はじめてにしちゃーいい出来じゃないですか??? (o⌒∇⌒o)v



さて、あらかじめ作って冷蔵庫に寝かしておいた種を包んで行きます。


 a-gyozadukuri10.jpg


この段階 ↑ でちょっと皮が分厚いかな〜…って思いましたねー。(゚ー゚;Aアセ


しかし! ここまできたら引き返せません!(大げさ)


焼きに入ります! (`0´)ノ


a-gyozadukuri12.jpg

        出来上がりの図 ↑


なかなかこんがりとおいしそうに焼けましたよ〜♪ v(*'-^*)-☆


皮が分厚すぎるヤツはコンソメスープの具にしてみました。


a-gyozadukuri11.jpg


見るからに皮が分厚い感じですよねー。(;^_^A


しかも一個がでかい!(・・;)


型取りをお茶碗じゃなく、もう少し小さい口径のでやった方がいいかもしれません。


昨日のメニューは焼き餃子と餃子のスープのみでして。(∩。∩;)ゞ


それでもお腹いっぱいになりましたよ。 ε=(ー。ー)フゥ


やっぱ皮が分厚かったからでしょうねぇ〜。


なかなか薄くするのって難しいですねぇ〜。(´ε`*)


でも、ま、おいしかったから良しとしましょう。(*゚v゚*)v



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)



posted by えいと@ at 09:51| Comment(25) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。