2007年12月06日

地元(米系)スーパーのみで調達した材料で【おでん】を作る!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



寒くなりましたね〜。{{(>_<)}}


アメリカの北国ではあちこちの州で雪が振り出しています。


えいと@が住むバッファローは ここんとこ毎日が雪 雪 でありまして。


部屋も暖房をつけないでいると摂氏16〜17度くらいになり、非常〜に寒く感じます。((´д`)) サムー



さて! 寒い時には暖かいものを食べたくなりますよね〜!


暖かいもの=鍋ですねぇ〜。(*゚▽゚)ノ


以前の記事にも書きましたが、


海外居住者にとって鍋物は非常にむずかしいのであります。


まず材料が手に入りにくい!


そして手に入っても非常に高いんです。(ρ_;)


日系のスーパーがある州ならいいんですが、


バッファローにはないしねぇ〜。(´_`。)グスン


以前、おでんを作った記事を書きましたが、


その時は中国系のスーパーで材料を調達したんですね。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
      「油豆腐」なるものでおでんに挑戦!


おでんの具材のうち厚揚げだけははずせない えいと@なのですが、


中国系のスーパーで油豆腐 ↓なるものを見つけたんで、それで代用してたんですよ。


   aburatoofu5.JPG


油豆腐はがんもに似た感じのもので、これをいれたらおでんっぽくなったんですね。


でも、えいと@夫妻は中国製の食材はあえて買わないことに決めたんですよね〜。(-_-;ウーン



で!


地元(アメリカ系)のスーパーだけでおでんの材料を調達してみよう! ( ̄0 ̄)/ オゥッ!!


…と頑張ってみました!


まず大根。これは売ってます。


日本で買うより高めですが。


量り売りで1ポンド99セント〜1.99ドル(スーパーによってひらきがあります)で売られてます。


今回はちょっと大きめの大根を買いましたので3.5ドル(約400円)でした。ε=(。・д・。)タカイ〜


ところで大根って英語でRadishって習った記憶があるんですけど、


先日行ったスーパーではDaikonで売られてましたよ。(^○^)


びっくりしました。


さて次に厚揚げの代わりになるものを考えまして。


お豆腐を入れることにしたんです。(^-^)


前の記事に書きましたが、アメリカの豆腐は立っちゃうくらい固い ↓んですねー。


a-sukiyakitonabe9.jpg  a-sukiyakitonabe10.jpg


これだとおでんに入れても崩れません! (=^0^=)v


こりゃいいですねぇ〜。


は普通に手に入りますし、あとは鶏肉と牛スジを入れちゃいます。


牛スジはねー、前回BBQした時に買ったお肉の端っこのスジの部分を取り除いて冷凍しておいたんですねー! (*゚v゚*)

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
    くそ寒い中でのBBQ! いよいよ仕納めかなー


塊肉の端っこはスジ肉なんで、そのままBBQすると肉がかたいんですね。


なので焼く前に取り除いちゃうんです。


スジ肉って圧力鍋でとろ〜とろっに柔らかくなるんですよぉ〜。


これはホントに感激ですよ〜。トロトロ〜の牛スジ! (*´∇`*)


圧力鍋を使うと時間も20分ほどしかかかりませんしね。v(*'-^*)-☆


でね!


今回は鶏ミンチのつみれを作っていれたんですっ!


しかも! ターキーのミンチなんですっ! (*'▽'*)


  a-odenzairyou1.jpg


意外に安くてびっくり! 臭みもないしね〜。(*^^*)


ターキーミンチのつみれにはリークを刻んでいれました。


a-sukiyakitonabe11.jpg  a-sukiyakitonabe12.jpg


これ ↑ がリークです。


白ネギの太い版…って感じでしょうか。


リークを細かく切ってターキーミンチのつみれに入れちゃいました。


  a-odenzairyou9.jpg


鶏がらスープ(粉末)、ごま油、しょうが、塩コショウ、片栗粉、生卵、リークを入れて混ぜたら簡単にできちゃいますよ〜。(⌒o⌒)b♪


スプーン2本使って丸く成形してお鍋に入れていきます♪


あと他の練り製品はあきらめて…と。


かわりにうす揚げを入れました〜。


 a-odendekiagari2.jpg


煮えて来ましたよ〜。おでんのいいニオイがしてきました。〜(´∀`)


 a-odendekiagari1 .jpg
 

         出来上がりの図 ↑


おいしかったですよぉ〜。幸せ感じるひと時ですねぇ。(*^¬^*)


お豆腐が厚揚げ程は味がしみ込こまないんですけどね。


仕方がありません。


今回は何と言ってもターキーのつみれ!


これがめっちゃくちゃGoodでした。v(≧▽≦)v


おでん以外の鍋にも使えそうですしね。


先週の土曜、日曜日は2日続けておでんを楽しみました〜。


地元のアメリカ系のスーパーだけでも材料はそろうんですね。


ちょっと高くかかっちゃうけどね。でも満足です〜。


寒い時にはおでん! これに決まりですねっ! (⌒∇⌒*)v



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)



      
こだわり素材のおでん おでん種セット その他おでんにおいしい具材集


posted by えいと@ at 09:46| Comment(27) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

寒っ!!! {{(>∇<)}} マイナス12度でコーヒーも凍る!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日は えいと@夫は丸1日大学に行きっぱなしの日でありまして。


えいと@夫が帰って来るのが遅いこの日は家での〜んびりすごすえいと@であります。(…いつもちゃうんかい!…って突っ込みはなしね♪)


だってね、晩ご飯の準備がいらないんですよぉ〜。(´∀`)


主婦にとってこーんなに素敵な日はない♪ですよねぇ。(⌒o⌒)b♪


一人だったら有り合わせでパパッと簡単にすませちゃえますしね。


で、普段は えいと@一人家にいる時は暖房をかけないんですがね。


光熱費の節約です。(^○^)b


だって、アメリカの暖房って一部屋だけ温めるんじゃなく、


全ての部屋に暖房がかかっちゃうわけなんです。


セントラルヒーティングですから。


アメリカの北国のアパートメントはアパート自体に暖房が入っているので、


外気温がそんなに低くなかったら室内温度は摂氏19度〜23度くらいに保たれるわけです。


一人しかいないのに暖房ガンガンかけるのはもったいないですからねぇ。(-_-)


しかしっ!


昨日はあまりにも寒いんで暖房をONにしちゃいましたよぉ!


外を見ると…。


a-BUFkanki5.jpg


おぉおーーーーーっ! (*'0'*) 吹雪いてますやんか〜。


外気温は…。華氏20度(摂氏−6度)かぁー!


外気温があまりに下がると、さすがに室内温度も下がってしまいます。


この時室内温度は摂氏16度でしたよ。


寒いはずです。((´д`))


ガーーーーーッ…って音がするんで,何かいな? c(゚.゚*)?? …と思い窓の外を見ると…。


 a-BUFkanki2.jpg


おぉおー! w(*゚o゚*)w


アパートメントのメンテナンスのお兄さんが敷地内の歩道の雪かきをしてますよ。


寒いのに…。ご苦労様でございます〜。(^人^)感謝♪



さて、雪がやんだのでベランダを見て見ますと。


    a-BUFkanki10.jpg


ありゃ〜。(→o←)アチャー!!


BBQグリルに雪がこんなに ↑ 積もっちゃってますよ。


ある程度の雪は放っとくんですけど、あまり積もると押しつぶされないか心配になっちゃいますねぇ。


なのでBBQグリルの雪かきをしておきました。(^-^)


 a-BUFkanki3.jpg


えいと@の部屋は3階建ての3階部分でベランダに屋根がないもんでね。


大雪が降ると大変です。ε- ( ̄、 ̄A)


 a-BUFkanki1.jpg


ベランダの雪がサラサラできれいだったんで、


思わず手をぺたん♪って押し付けちゃいました〜。


もみじみたいでかわいい手♪ (○゚ε^○)v ィェィ♪


…って、誰も言ってくれませんから自分で言っておきます。(>▽<;



ふと、ベランダから外に目をやりますと…。


a-BUFkanki4.jpg


だ…誰ですかーーーーーっ!!!!! 


タイヤをすべらして遊んでる人はっ!!!!!
(@Д@;


駐車場の中ですからねぇ〜、ま、いいですけどぉ〜。


こういうことを一般道路ではしないように。( ̄× ̄)b



さて,夜も更けて、午後10時半頃に えいと@夫が帰って来ましたよ。


玄関ドアを開けると…。


めちゃめちゃ寒そうな えいと@夫の姿が! (((=_=)))ブルブル


どうしたのか聞くと、


「外、めちゃくちゃ寒いで〜。ほれ,これ見てみ」と、渡されたものは…。


    a-BUFkanki7.jpg 


これ ↑ なんですけどね。えいと@夫のMy コーヒーカップです。


これはThe Economistっていう雑誌を年間購読したらタダでもらえた保温カップです。(*゚v゚*)


このカップを車に置いといたらしくて,帰りの車の中で残りのコーヒーを飲もうとしたら…。
   

   a-BUFkanki6 .jpg


   1/3残ってたコーヒーが完全凍結! w|;゚ロ゚|w ヒェー!


   …しちゃったみたいです。


   この時点での外気温は…。


 a-BUFkanki8.jpg


ひょぇ〜〜〜っ!!! 摂氏マイナス12度! (」゚ロ゚)」 オオオオオッッッ---!!!


ここまで下がっちゃってましたよー!


こりゃコーヒーだって凍っちゃいますねぇ〜。σ(^_^;)


部屋の中にいたら外の寒さがわかんないもんですね。(^∇^;)




     【おまけ】


日本でもおなじみのRITZ ↓であります。


 a-BUFokasi.jpg


Winter バージョンが出ましたよ〜。(*゚▽゚*)


アメリカってその季節でパッケージが変わるんで楽しいですね♪



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)

posted by えいと@ at 09:03| Comment(26) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(雪国編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

治安が悪化してる? 最近のBUF…って。。。


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



いきなりですが。


皆さまのアメリカの治安のイメージ…ってどんなものでしょう?


アメリカの治安は悪い! 犯罪社会だ!


銃社会だもの。乱射事件もあるし、怖い国! アメリカは危険!


貧富の格差がひどいから、泥棒が多そう。現金は持ち歩けないって聞くし。



…そんなイメージがありますよね?


確かにはずれてはいません。そういう地区はたくさんあります。


だけどアメリカ全土 = 治安が悪いわけではないんですね。


かえって日本より住みやすいぞ!…って思える地区もたくさんあるんです。


アメリカのここが治安がいい、ここは治安が悪い…というのははっきりとは言い切れません。


なぜなら同じ街でもワンブロック違うだけで、治安がガラリと変わることが多いんです。


アメリカで治安がいいか悪いかを見分ける一例をちょっとあげておきますね。

*公共の場所にスプレーなどで落書きがしてある箇所が多くみられる。
*公衆電話など公共のものが取り外されている。
*閉鎖されたガソリンスタンドがあちこちでみられる。
*窓やドアに鉄格子がはめてある。


こういう場所 ↑ は治安がよくない所が多いようです。



さて。えいと@が住む、ここバッファローは治安に関しては悩める州なんです。


バッファローのダウンタウンは、極めて治安が悪いといえるんですね。


強盗、ひったくり、強姦、時には殺人事件などが珍しくない地区です。


鉄格子がはめられてるお店や家を多く見かけます。


普通、ダウンタウンっていったら人が多く,お店もたくさんあってにぎやかな場所なんですけどね。


かつてのバッファローはNY州第2の都市として栄えたんですが、


産業の衰退とともに街も衰退してしまったんですね。


立派な建物や教会があるのに、訪れる人は少なくひっそりとしています。


バッファローのダウンタウン全体の治安が悪いわけではないんですけど、


夜間は、場所によっては日中でも一人で歩いたりはしない方がいい街なんです。



ところで。えいと@夫妻はダウンタウンからは車で1時間半離れた郊外に住んでいます。


静かでいい街です。


治安もよく、街を歩いたり散歩してる人は穏やかな表情をしています。


夜に犬の散歩をさせてる人をよく見かけます。


えいと@夫妻は今年の6月にこの街に引っ越して来たわけですが、


その前には えいと@夫の大学の近くに住んでいました。


えいと@夫の大学はNキャンパスとSキャンパスあります。


Sキャンパスの近辺では ひったくりや強盗、強姦などの事件がたびたび起こり、


治安が悪い地区として認識されていました。


対してNキャンパスでは、そういう事件はなく 治安がいいとされていたんです。


しかし 先日、Nキャンパスである事件が起こりました。


その事件…というのは…。


何と! 悲しいことに強姦(レイプ)事件であります。


しかも大学の敷地内で…だったらしいんですね。


夕方の5時〜6時頃だったそうです。


最近は陽が暮れるのがはやく午後5時前には真っ暗になります。


それにしても治安がいいと言われていたNキャンパスで起こったことに驚きを隠せません。


実は今年の3月にも大学のNキャンパスの近くで強姦事件が起こっているんですね。


この時は敷地外でしたし,真夜中であったらしいんですけどね。



バッファロー近郊の治安が徐々に悪化しているんでしょうか?


治安が悪い地区が少しずつ広がっているのかもしれません。



治安がいいとされている地区でも100%安全である保証はないんですね。


アメリカにお住まいの方やご旅行される方も、犯罪に巻き込まれないように十分に気をつけましょう。


暗くなってからの一人歩きはしない!


これは絶対ですね!


事件に巻き込まれてからでは遅いんですから…。



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)


posted by えいと@ at 10:16| Comment(16) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

大学院の忘年会? ご飯に群がる若者たち


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日は えいと@夫の大学院で年末パーティがありましてね。


家族同伴OK! (=^▽^=)v ということなので えいと@もいっしょに行って来ました〜。


このパーティは毎年この時期に行われているようで、


日本で言うなら忘年会のようなもんですかねぇ。(@⌒ο⌒@)b


アルコール(ビールだけですけど)もありましたし。(*゚v゚*)


今年は事務の方が退職されるということで、その送別会も兼ねて行われました。


    a-UBparty1.jpg


午後4時過ぎに始まるということで、学生たちも集まりはじめました。


    a-UBparty3.jpg


  大学院のスタッフの方が準備を着々と進めてくれています。↑


 a-UBparty4.jpg


  おっ! いいニオイがすると思ったら! 〜〜〜(´∀`)


  バッファローウィング ↑ですねぇ〜!


  う〜〜〜! おいしそう!!! (゚ー,゚*)


 a-UBparty14.jpg


これは…。ミートパイ ↑かな???


去年はピザがメインだったらしいんで、かなりグレードアップしてますねー。(^。^)♪


a-UBparty2.jpg  a-UBparty15.jpg


さて、準備ができましたよ〜♪


…って声がかかると、いったい今までどこに潜んでいたのか?


…っていうくらい学生がワラワラとわいて出て来ましたよぉ〜〜〜っ! (゚ロ゚屮)屮 ショエェェーーーッ!!


 a-UBparty6.jpg


えいと@はしばらく写真など撮ってたんですけど、


その間にずら〜〜〜っと長い列ができちゃってたんですねぇ〜。


こりゃグズグズしてたら食べるもんがなくなっちゃうぞ! Σ(゚□゚(゚□゚*)


…てな勢いだったんで、えいと@夫妻も列に加わりました。(;^_^A


ホントにすごい人数ですよ。50〜60人はいたんじゃないですかねぇ〜。


 a-UBparty8.jpg


10分程並んでGetしたえいと@の今日の夕ご飯 ↑ですぅ〜。!o(⌒囗⌒)oΨ


バッファローウィング、サモサ、タンドリーチキン、海老のフリッター、ドライカレー、焼きそばでぇ〜す♪


バッファローウィングが2個もらえたのはうれしかったなぁ〜。


なかなかおいしかったですよ〜♪ (*^¬^*)



さて、一通り食べたあとに学部長さんの挨拶がありました。


これってアメリカ式なんでしょうか? (゚ペ?)???


日本だとまず、偉いさんの挨拶があって乾杯して、それから食事ですよね? (・・?)


ん〜。


ま、若者はみんなお腹すかせてるしね。


先に満腹にさせちゃうほうがいいのかもしれませんがね。(゚ー゚;A


学部長さんの挨拶が終わると、退職される方へのプレゼント授与とケーキカットです。


    a-UBparty9.jpg


うー。アメリカ〜ンなケーキですよねー。


色は控えめですがね。(・・;)


    a-UBparty10.jpg


ケーキにも群がる学生たち! ↑でありますぅー。(⌒▽⌒;)


すごい食欲おう盛な若者たち!でありますねぇ〜。


あっという間にケーキはこんな姿に…! ↓


 a-UBparty11.jpg


きれいさっぱりなくなっちゃいましたよー! (゚∇゚ ;)


このすっからかんになったケーキ ↑の写真を撮ってると、


スタッフのお姉さんが「これはナイスショットね!」…って話しかけて来まして。


このお姉さん、こんなユーモアあふれるポーズ ↓をしてくれましたよー! (*^^*)


 a-UBparty12.jpg


きゃははははーーーーーーっ! ☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆


そのへんにいた人、みんな大笑いでしたぁ。



そして食事の残骸はこちら ↓ であります。


 a-UBparty13.jpg


やはり若者の食欲はすごい! 


おみごと!完食!!!
でありましたっ! (@∇@:)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)

posted by えいと@ at 09:18| Comment(28) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(イベント編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ゴーヤが手に入った♪ アメリカでゴーヤチャンプル〜


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



先日、インド食材店に行きましてね。


シカゴのインド食材店は野菜が新鮮で種類も豊富だって聞いたもので。(By おね太郎さん)


バッファローにもインド食材屋さんがあるのを思い出したんで、ちょっと見てみようと思ったんです。(^○^)b


確かに野菜はありましたが…。


仕入れ日が何曜日かなどの情報を得ないまま行ったんで、


そのせいかもしれないんですけど、イマイチだったんですねぇ〜。(゚-゚;)


種類も少なかったし、ちょっとへな〜とした野菜が多かったんですよね。(~ヘ~;)ウーン


仕入れ日やその翌日に行くといいのかもしれませんが…。


でも!


ゴーヤ(苦瓜)があるのを見つけたんですよ! (*゚▽゚)ノ


全体にちっこいゴーヤでしたが、久しぶりにゴーヤチャンプルーができるぞ!…って思いました。


アメリカのスーパーにはゴーヤは売ってないんですよねー。


…ということは、アメリカ人は食べないんですかね。( ・◇・)?


このスーパーには売ってる…ってことはインド人はゴーヤを食べるんですねぇ〜。(^。^)


レジに持って行くと,レジのインド人のおじさんが、


「これを食べるのか? 苦いよ」 ヾ('o')


…って言うんですよ。


レジを打ちながら何度も何度も「苦いよ!苦いよ!!!」…って言うんですよー。


売りたくないんかい?ヾ(~∇~;) オイオイ...って思っちゃいましたよ。


なので「知ってますよ〜。日本人はこれを食べますよ。おじさんは嫌いなの?」


…って聞いてみたんですね。ヾ(^o^;)


そしたら「うちのワイフはこればっかり料理するんだ! 毎日とても苦いんだよ!」 (~-~;)


…って顔をしかめながら言うんですよね〜。


おもわず笑っちゃいましたよ。(*^m^)o==3


毎日食べさせられてイヤなんでしょうねぇ〜。(;^_^A



さて。


ゴーヤチャンプルー お気楽クッキングで〜す♪


 a-goyatyanpuru1.jpg


ね? かなり小さいゴーヤでしょう? (⌒▽⌒;)


15センチくらいしかないんで2個買いました。


カットしてみると…。


 a-goyatyanpuru2.jpg


ありゃまぁ! (・oノ)ノ右側のゴーヤは熟れちゃってますねぇ〜。


このワタをとって、2〜3ミリにカットします。


スプーンを使うと簡単にワタがとれますよ〜。


そして! お豆腐ですが!


a-sukiyakitonabe9.jpg  a-sukiyakitonabe10.jpg


これ ↑ ですよー! これっ!!!


この立っちゃうアメリカのFirm豆腐が最適 (* ̄ー ̄)v なのであります!


日本の木綿豆腐をかたくした感じで崩れないんですね。


なので、炒め物にはアメリカのかた〜いお豆腐はバッチリ!ですよ。


 a-goyatyanpuru3.jpg


ね? 崩れないでしょう? (⌒ο⌒)b


かなりガシガシと炒めまくりましたよー。


それでもこの状態 ↑ でKeepです♪ (*゚v゚*)v


炒める時にごま油を使うと、風味がUPしますよー。


豚肉の薄切りはないし ベーコンも切らしてたので、ソーセージを入れてみました〜。


 a-goyatyanpuru4.jpg


味付けは塩コショーですが、えいと@は溶き卵にダシの素と醤油を入れます。


フライパンの火を止めて溶き卵を回し入れて,少しかき混ぜたら出来上がり〜です。


最後に鰹節を入れるとなおGood! v(*'-^*)-☆


a-goyatyanpuru5.jpg

          出来上がりの図 ↑


えいと@夫妻はゴーヤの苦みが好きなのではじめに湯がきませんでしたが、


苦みが苦手な方ははじめにさっと茹でるといいですよ〜。


この時に茹ですぎないでくださいね♪ 



【追記】


コメントで苦みが苦手と書かれてる方が数名おられましたので、


ほぼ完全に苦みを取ってしまう方法を載せておきますね♪ (コメントのお返事にも書いてます)

*カットしたゴーヤを軽く塩揉みする。

*電子レンジで1分間チンする。(ゴーヤの量によって加減してくださいね)

*流水でさっと流し、氷水に15分程度さらしておく。



この方法 ↑ で苦みはほとんど消えるようですよ〜。



久しぶりのゴーヤチャンプルー♪


めっちゃおいしかったですぅ〜。(*´∇`*)


アメリカでゴーヤが手に入るとは思いませんでしたねぇ〜。


また食べたくなったらインド食材屋さんに行こう〜っと♪ (o^-^o)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)

posted by えいと@ at 10:41| Comment(28) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。