2007年11月29日

なめらか〜 あたたか〜なカボチャスープ♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



先日の記事で、


Crazyセール = Black Fridayの当日!…ではなく翌日にっ!


お買い物をしたことを書きました。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     凍り付いた池 & えいと@のHoliday Shopping!


で!


えいと@はこれ ↓ を購入したんですねぇ〜。(^○^)


 a-okainomo4.jpg


これは日本の通販でもおなじみのブレンダー(ミキサー)です。


昨日、さっそく使ってみましたよ! (*゚▽゚)ノ


    a-mikisa-kabotya4.jpg


セットの全部は出してないんですが、おおまかにこういうもの ↑ が入っています。


んでっ! 食材は…というと。


 a-mikisa-kabotya2.jpg


じゃんっ! カボチャであります。(*^^*)


カボチャが嫌いな人、ごめりんこです〜。m(_ _)mスマン


ところで、このカボチャ、形がちょっとおもしろいでしょう?


角がカクカクしてるんですよねー。(^0^;)


 a-mikisa-kabotya3.jpg


切るとこんな感じ ↑ です。


前回買った西洋カボチャより黄色が強くて、やわらかい感じでした。


前回の西洋カボチャとは違う種類なのかなぁ???


アメリカってカボチャの種類がめっちゃ多いからよくわかんないですねぇ〜。(゚ー゚;A



さてっ! メニューは…。


カボチャの まろやかスープであります♪ (⌒o⌒)b♪



    【えいと@のお気楽クッキング〜♪】


*まずカボチャをカットし、皮をむきます。


*次にカボチャを茹でます。クタクタに煮るには圧力鍋がはやいですよ〜。


*茹で上がってあら熱がとれたら少量のお水(煮汁)といっしょにブレンダーにかけます。



    a-mikisa-kabotya5.jpg


いかがです〜? 


3秒間ガーッを3回でこのまろやかさ! ↑ (´∀`)


ブレンダーがなくてもカボチャスープはできますけど、


舌触りをよくするためには裏ごししたり、いろいろ手間がかかるんですよね。


ブレンダーがあればたった3秒×3回で、


こーーーんなにまろやか
になっちゃうんですよぉ〜。


やっぱ文明の利器はすばらしい〜! (*T▽T*)


*ブレンダーにかけたカボチャをお鍋に移し、お水を200cc加え、コンソメの素を入れて煮こみます。


*コトコトしばらく煮込んだら仕上げに牛乳を200〜300cc加え、塩コショーで味を整えます。



この時、牛乳は煮立てない方がいいですよ。


あと水と牛乳の量はカボチャの量とお好みで加減してくださいね。(*^^*)


 a-mikisa-kabotya7.jpg


          出来上がりの図 ↑


仕上げにバセリのみじん切りか、パウダーをパラパラ〜とかけてくださいね。


えいと@んちにはパセリがなかったんでディルのパウダーをかけてみました。( ̄∇ ̄*)ゞ


もし生クリームがあったらまわしてかけてレストランのスープみたいにするとおっされーですねっ。


えいと@んちには生クリームがなかったんで、サワークリームをワインでゆるくしてまわしかけたんですが…。


サワークリームが沈んじゃってあんまりきれいになりませんでしたぁ〜。(´ε`*)ゝ


やっぱサワークリームじゃダメなのかなー。(;・・)ゞ


でも、かなりいい出来ばえ!


舌触りがめっちゃなめらか〜♪ (*´∇`*)


他にもいろいろ使えそうなんで、重宝しそうですー。(⌒-⌒)v




     【おまけ】


こういうコンパクトなタイプのブレンダーの特徴ですが。


    a-mikisa-kabotya8.jpg


こんな風 ↑ に隅っこに置いても邪魔にならないんですよー。


これはいいですねぇ〜。(=^▽^=)


大きいタイプはどうしても場所をとっちゃうんですよねー。(゚^ ゚ ;)


棚の中に直しちゃうと棚から出して来てセットして…っていうのがもう面倒になっちゃうんですよね。(-_-;)


その点、コンパクトなタイプはサッと使える…っていうのがかなりGoodなポイントだと思います〜。(o^-^o)b


よく使う部品のみ出しておいて、あとの付属品は棚の中でOKですしね〜。


欠点としては、大きなタイプのミキサーに比べ1回にガーッとできる分量が限られてしまうことですね。


なので、えいと@家のような小家族向きなんですねー。


    a-mikisa-kabotya10.jpg


大小と2つのカップ ↑がありますけど、


大で400cc、小で200ccですからねー。


大家族向きではないと思います。


ま、少量ずつガーッとやって数回繰り返す…っていう方法はありますけど。


めんどくさいかもしれませんね。(-_-)ウーム




      【おまけ その2】


  a-mikisa-kabotya6.jpg


これ ↑ はね、今回のカボチャの種なんですよ。


で、前回買った西洋カボチャの種はこちら ↓。


  a-kabotya5.jpg


ぜんぜん違う種ですよねー。w(゚0゚*)w オォー


しかも今回のカボチャの種は大きいんですよー。


外観は同じなのに…。


やっぱり違う種類なのかなぁ? ( ̄ー ̄?)


また種を天日で乾かして煎ってみますね♪ v(*'-^*)-☆



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)



posted by えいと@ at 09:31| Comment(30) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。