2007年11月16日

アラスカ鉄道の車窓から デナリ公園〜フェアバンンクス


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


今回はアラスカ鉄道 デナリ公園〜フェアバンクスの車窓からです。

アラスカ鉄道に関する過去記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
    アラスカ鉄道でアンカレジに向かう! 
    アラスカ鉄道にてタルキートナからデナリ公園へ
    アラスカ鉄道のGOLD席と展望車



さて。午後3時すぎにアラスカ鉄道 フェアバンクス行きが入って来ました。


a-alasukatetudouf11.jpg


いつみてもかっこいいですね〜。(*´∇`*) アラスカ鉄道って。



さっ、いよいよ出発です。(^▽^)/


デナリ公園駅を出発しフェアバンクスまでは4時間15分の旅です。


展望車のバルコニーからNenana River(ネナナ川)↓が見えて来ました。


    a-alasukatetudouf5.jpg   


おぉっ! ちょうどラフティングを楽しんでいるようですね。


手を振るとラフティングのメンバーも手を振ってくれましたよ〜。ヾ(=^▽^=)


a-alasukatetudoutenbou13.jpg


えいと@がラフティングをした時もちょう同じこの時間帯だったので、


ラフティング中にこんな風 ↑ にアラスカ鉄道が走っていく姿が見えました。


アラスカでラフティングしてる! (*゚▽゚)ノ


…って感激的でしたね〜。


a-alasukatetudouf6.jpg


こういう川沿い ↑ の山の斜面を走って行きます。


a-alasukatetudouf7.jpg


アラスカ鉄道って長〜〜〜い ↑ですねぇ〜。(^-^)



あっ!w(゚0゚*)w 向こうから対向車線のアラスカ鉄道 ↓がやって来ました。


    a-alasukatetudouf14.jpg


アラスカ鉄道はフェアバンクス方面、アンカレジ方面がそれぞれ1日に1本のみ運行しています。


旅客車両がすれ違うのはデナリ公園とタルキートナ間です。


じゃあこれはいったい何??? (゚ー゚*?)


    a-alasikatetudouf9.jpg


実は貨物車 ↑なんですねー。(^○^)b


このアラスカ鉄道は貨物車としては1日に数本走っているようです。


アラスカ鉄道は単線で、こうやってすれ違うポイントの時にだけ複線になります。


a-alasukatetudouf1.jpg  a-alasukatetudouf17.jpg


でね。


線路のルートを変更するレバーは手動 ↑なんですね〜。(*^m^*)


列車のバルコニーから思わず写真を撮っちゃいましたよ。(^∇^*)



すごく笑顔が素敵な車掌さんで、手を振ったら振りかえしてくれましたよ〜。ヾ(゚∇゚)



フェアバンクスに近づくにつれて景色がデナリとはだいぶ違って来ましたね〜。


a-alasukatetudouf10.jpg


デナリの険しい山々とは異なり、なだらかな山々です。


優しいイメージに景色が変わるんですねー。(o^-^o)



さて。4時間15分の列車の旅も終わりに近づいて来ました。


a-alasukatetudoutenbou16.jpg


フェアバンクス駅に無事に到着です。(⌒∇⌒)



これでアラスカ鉄道の旅は終了であります〜。


スワードからフェアバンクス。


これで えいと@夫妻はアラスカ鉄道の片道全てを制覇したんですね〜。(*゚v゚*)


道中、すばらしい大自然があり、


とっても素敵な感動的な列車の旅になりました。(;∇;)


皆さまも機会があればぜひ!


アラスカ鉄道の旅をしてみてくださいね♪ ☆^∇゜)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)


一生に一度は見たい! 北アメリカオーロラの旅【JTBの海外ツアー】



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。