2007年11月16日

アラスカ鉄道の車窓から デナリ公園〜フェアバンンクス


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



シリーズでお送りしていますえいと@のアラスカ紀行。


今回はアラスカ鉄道 デナリ公園〜フェアバンクスの車窓からです。

アラスカ鉄道に関する過去記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
    アラスカ鉄道でアンカレジに向かう! 
    アラスカ鉄道にてタルキートナからデナリ公園へ
    アラスカ鉄道のGOLD席と展望車



さて。午後3時すぎにアラスカ鉄道 フェアバンクス行きが入って来ました。


a-alasukatetudouf11.jpg


いつみてもかっこいいですね〜。(*´∇`*) アラスカ鉄道って。



さっ、いよいよ出発です。(^▽^)/


デナリ公園駅を出発しフェアバンクスまでは4時間15分の旅です。


展望車のバルコニーからNenana River(ネナナ川)↓が見えて来ました。


    a-alasukatetudouf5.jpg   


おぉっ! ちょうどラフティングを楽しんでいるようですね。


手を振るとラフティングのメンバーも手を振ってくれましたよ〜。ヾ(=^▽^=)


a-alasukatetudoutenbou13.jpg


えいと@がラフティングをした時もちょう同じこの時間帯だったので、


ラフティング中にこんな風 ↑ にアラスカ鉄道が走っていく姿が見えました。


アラスカでラフティングしてる! (*゚▽゚)ノ


…って感激的でしたね〜。


a-alasukatetudouf6.jpg


こういう川沿い ↑ の山の斜面を走って行きます。


a-alasukatetudouf7.jpg


アラスカ鉄道って長〜〜〜い ↑ですねぇ〜。(^-^)



あっ!w(゚0゚*)w 向こうから対向車線のアラスカ鉄道 ↓がやって来ました。


    a-alasukatetudouf14.jpg


アラスカ鉄道はフェアバンクス方面、アンカレジ方面がそれぞれ1日に1本のみ運行しています。


旅客車両がすれ違うのはデナリ公園とタルキートナ間です。


じゃあこれはいったい何??? (゚ー゚*?)


    a-alasikatetudouf9.jpg


実は貨物車 ↑なんですねー。(^○^)b


このアラスカ鉄道は貨物車としては1日に数本走っているようです。


アラスカ鉄道は単線で、こうやってすれ違うポイントの時にだけ複線になります。


a-alasukatetudouf1.jpg  a-alasukatetudouf17.jpg


でね。


線路のルートを変更するレバーは手動 ↑なんですね〜。(*^m^*)


列車のバルコニーから思わず写真を撮っちゃいましたよ。(^∇^*)



すごく笑顔が素敵な車掌さんで、手を振ったら振りかえしてくれましたよ〜。ヾ(゚∇゚)



フェアバンクスに近づくにつれて景色がデナリとはだいぶ違って来ましたね〜。


a-alasukatetudouf10.jpg


デナリの険しい山々とは異なり、なだらかな山々です。


優しいイメージに景色が変わるんですねー。(o^-^o)



さて。4時間15分の列車の旅も終わりに近づいて来ました。


a-alasukatetudoutenbou16.jpg


フェアバンクス駅に無事に到着です。(⌒∇⌒)



これでアラスカ鉄道の旅は終了であります〜。


スワードからフェアバンクス。


これで えいと@夫妻はアラスカ鉄道の片道全てを制覇したんですね〜。(*゚v゚*)


道中、すばらしい大自然があり、


とっても素敵な感動的な列車の旅になりました。(;∇;)


皆さまも機会があればぜひ!


アラスカ鉄道の旅をしてみてくださいね♪ ☆^∇゜)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)


一生に一度は見たい! 北アメリカオーロラの旅【JTBの海外ツアー】



2007年11月17日

キュートな野良リス アメリカでは問題児


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



今回はアメリカのリスたちについて書きたいと思います。


アメリカではリス(Squirrel)をあちこちで見かける事が多いんですね〜。


 a-norarisu2.jpg


きゃわいい〜〜〜ん♪ なんてラブリーなんでしょう。(*´∇`*)


しかし、しかしです。


アメリカのこういうリスは野良ちゃんなんですねー。(-_-)ウーム


そう、野生=野良リスなのです。


a-norarisu1.jpg


しぐさはとってもかわいいんですよね〜。


こんな風 ↑ に一生懸命に食べてる姿は非常にキュート♪


シッポなんてピーンと伸びちゃってきゃわいぃ〜。(=´▽`=)


でもね、あくまで野良ちゃんなんですよ。


いろいろ問題があるんですね〜。(´へ`;


例えばね。


ゴルフ場や公園に住みついているリスに、スナックやホットドックなどを持って行かれた。


…というもの。


はじめはかわいいリスにスナック菓子などをエサとしてあげていたんでしょうね。


リスも学習しますよね。


だんだん、リスは勝手にゴルフカートによじ登ってホットドックやスナックを取っていったり、


人間の目を盗んでピクニック中のお弁当やおやつを盗む
ようになってきているそうです。


あとは住宅地ではゴミをあさることもあるんですねー。


ちょっと(だいぶ)困ったちゃんであります。( ̄へ ̄|||) ウーム


他には、


車のエンジンルームに巣を作り、車が故障してしまった。


…というもの。


長く動かしていない車って、リスはちゃんと見てるんでしょうかね〜。(゚-゚;)


他には、


電線をリスがかじり、または電線をリスが走って感電し、それが原因で大規模な停電が起こった。


…というもの。


これはかな〜り困りますね〜! (-_-;)


それでなくても停電が多いアメリカですから〜。(;´д`)


電力会社は電線にリスが登らないようにリスよけなるものを作ったりして対応してくれてるそうです。


他にはね、


野生のリスは感染症や狂犬病を引き起こすウィルスや病原菌を持つ恐れがあるらしく、


かわいいからといってヘタに近よらない方がいいということです。(By 保健衛生局)


  a-norarisu3.jpg


このリスちゃんはこのまま木にへばりついた姿でしばらくじーーーっとしてましたね〜。


ホントにかわいいです。(*^^*)


でも。


アメリカでは害獣なんですね。。。(〜ヘ〜;)


リスは一生懸命に生きてるだけなんですけどね。


人間と野生に生きる動物との間には、ある程度の距離が必要なんですよね。。。(U_U)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)
ラベル:害獣 野生 野良 リス
posted by えいと@ at 10:09| Comment(26) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(トラブル編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

害獣、外来種について考える


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



昨日のキュートな野良リス アメリカでは問題児の記事の続編であります。

 昨日の記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
        キュートな野良リス アメリカでは問題児


かわいいキュートなリスもアメリカでは害獣であることを昨日の記事で書きました。


そこで、


困るのがアライグマ! 近所にいるんですよ〜。
猫用のドアを使って家の中に入ってきたときは大騒ぎでした。
だって狂犬病が怖いですからね。
子供の頃「アライグマ・ラスカル」というアニメを見てかわいいな〜って思ってたけど、あれは大きな勘違いでしたね(苦笑)。



…というコメントをいただいたんですね〜。(By ノリコさん)


アライグマが民家に出没するんですかー! (@Д@;ヒョエ〜


これはけっこう怖いお話ですよ〜。(゚_゚i)タラー


アライグマってかわいいですけど,


実はけっこう凶暴だし,こういう危険 ↓ があるんですね〜。


*アライグマはアライグマ回虫を持っていて、

基本的にアライグマ以外の動物で成虫になることはないが、

ヒトがその虫卵を経口摂取すると幼虫移行症を引き起こし、

致死的な中枢神経障害の原因となるので、非常に危険
である。

                     <感染症発生動向調査週報 参照>


ノリコさんが書いておられるように狂犬病の危険もあります。


アライグマは北米大陸が原産の動物で、


現在は主にカナダ南部〜アメリカ西海岸〜中米に生息しているようです。


タヌキをちょっと大きくしたような感じで、みかけはとってもかわいいんですね。


で、一時期あるアニメーションでアライグマの人気が上昇し、


ペットとしての需要が高まり、


多い時で年間1500頭のアライグマが日本に輸入
されたんだそうです。(゚-゚;)


で、どんな問題が起こったのか…というと。


一般家庭から逃げ出したり、または飼育しきれずに捨てられるアライグマが出て来たわけです。(ーヘー;)


そして日本で外来種、害獣として生き続けているんですね。


アメリカとの違いは日本にはアライグマの天敵がいない…ってことなんです。


天敵がいない=増え続けるってことなんですよねー。(-_-;)


この天敵がいないことが 外来種の一番大きな問題なのです。



琵琶湖やその他の湖のブラックバスも同じです。


ブラックバスは体長の割に引きが強いことで釣りの対象魚として大変人気があります。


しかし魚食性が強く、天敵のいないブラックバスは増加し続け、


琵琶湖に住む 日本固有種の魚が減少しているんですね。( ̄へ ̄|||)



一方、アメリカ オンタリオ湖では、


ハゼが外来種として増加してきているんだそうです。


 a-ontariokoturifuukei.jpg


これ ↑ はオンタリオ湖で釣りを楽しむ人々です。


近くまで寄ってみると,足元に何匹かの魚が放置されてました。


 a-gairaisyu2.jpg


ハゼです。(; ̄□ ̄A


日本では固有種のハゼですが、


アメリカでは外来種のハゼなんですね。


 a-gairaisyu1.jpg


なので増えないようにつり上げたらリリースしないで持ち帰るか、…放置するんですね。


放置されたハゼは…やがて死んでいきます。(ノд-。)



害獣、外来種の動物たちが悪いんでしょうか?


動物が勝手に移動しちゃったんでしょうか?


………。(;へ:)



アライグマ以外でもいろんな「えっ! そんなものを飼ってるの?」Σ(゚д゚;) …って思うような動物があります。


かわいいから、おもしろそうだからペットにした。


でも育て方がわからない。育てられない。


爬虫類などを海外から輸入して、大きくなりすぎて手におえないから捨てた



…などもありましたね。


大型の危険な動物が近所の池に住んでる…なんて怖すぎますよね。(((゙◇゙)))



他には、山を崩してリゾート地などを建設…などにも問題があります。


もともとそこに住んでた動物はどこに住めばいいのか? (T□T)


住み家をなくした動物が住宅地に近づいて来たら…それで害獣なんですね。(┯_┯)


人間はどうしても自分たちの都合を優先させます。


ある程度の開発は 仕方がない事なのかな…って思いますけど。


適当な距離を置かないと、野生動物と人間は仲良くは暮らせないんですね。 (;д;) =3


昨日のかわいい野良リスちゃんから、いろんなことを考えちゃいました。



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)
posted by えいと@ at 10:00| Comment(24) | TrackBack(0) | えいと@の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

海外居住者のお歳暮はオンラインが便利♪


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



寒くなって来ましたね〜。(((=_=)))ブルブル


アメリカの北国 バッファローは昨日から雪がチラホラ〜♪でありますよ。


気温も日中で華氏34度〜48度(摂氏3度〜9度)


夜間はなんとっ! 華氏33度〜25度(摂氏1度〜−4度)!!!
(@Д@;なんですねぇ〜。


ひょぇ〜! マイナスですよっ! マイナス4度! {{(>∇<)}} サッム


あはは〜。凍てついちゃいますよ。


ま、外に出なけりゃいいんですけどね。(゚ー゚;A


部屋の中はそんなに寒くないもんで。


このへん、アメリカのアパートメントはいいですよ〜。


セントラルヒーティングがあるんで、


部屋の暖房を入れなくても摂氏18度〜22度くらいに保たれておりますゆえ。(=´∇`=)


でも、さすがに今日は外気温が華氏30度(摂氏−1度)以下なったんで暖房を入れちゃいましたよー。


室温が摂氏17度以下になるとかなり寒く感じるんですよねー。(((p(>◇<)q))) サムイ〜


ヒーターデビューです。


あぁ〜。暖房代が怖いなぁ〜〜〜。(;´д`)



さて。


もうすぐ11月もおしまい。


来週はアメリカはサンクスギビング休暇で賑わう事でしょう。(=^▽^=)


日本は…。クリスマス!(*゚▽゚)ノ


…の前に、そろそろお歳暮を贈らなくてはいけない時期になって来ましたね〜。


もう、皆さま、お贈りになられましたでしょうか?


アメリカにお住まいの皆さまはお歳暮どうされてます? ( ・◇・)b


えいと@はね。


オンラインショッピングでお歳暮を贈っているんですよ。(*゚v゚*)


便利な世の中になりましたね〜。(o^-^o)


わざわざ百貨店に出向かなくてもお歳暮が贈れるなんて。


海外からもクレジットカードさえあれば贈れちゃうんですね〜。


ホントに便利! (^▽^)v


オンラインショッピングのお歳暮 ↓調べるといろいろあるんですね〜。(バナー ↓ をクリックするとHPに飛びます)




シャディ Gift&Shopping


こちら ↑ はシャディのお歳暮。


12月2日まで最大33%OFF! 送料無料!
みたいですねー。


33%ってでかくないですか? 送料も無料だし…。ここ、いいかも〜。



ダイエーのお歳暮 12/5(水)まで早期10%引中!


こちら ↑ はダイエーのお歳暮。


12月5日まで10%OFF! 全国送料無料! OMCカードでさらにお得!
だそうですよ〜。


ネットでマークの商品を購入すると、【岩盤浴を楽しむ宿 ペア宿泊券】の抽選に自動登録されるそうです。






こちら ↑ は近鉄のお歳暮。


11月30日まで10〜15%OFF! 送料は全国どこでも210円
のようです。


ビールなどお酒類も15%OFFってのがいいですね。 お酒類は割引が少ないところが多いからね〜。



大丸


こちら ↑ は大丸のお歳暮。


11月中は15%OFF ! 送料は全国どこでも210円
のようです。


大丸もビールは15%OFFなんですね〜。全て15%OFFってのは魅力ですね〜。






こちら ↑ は東急百貨店のお歳暮。


12月25日まで申し込み可能! 割引はありませんがオンラインショップで送料無料! こだわりギフトあり。




高島屋


こちら ↑ は高島屋のお歳暮。


割引はありませんが全国送料無料! 11月中のお買い物でプレゼントあり。



こだわり贈りもの特集があるようです。



【伊勢丹】の贈り物468*60


こちら ↑ は伊勢丹の贈り物。


割引はありませんが厳選されたギフトが勢揃い! ワンランク上のお歳暮を贈りたい方に。



贈った先の方が選べるカタログコースもあるようですね。


旬の美味を産地からの直送(送料混み)っていう粋なプランもあるようです。




えいと@もそろそろお歳暮を贈る準備をしなきゃー。σ(゚・゚*)


日本でお世話になってる方に,心ばかりの贈り物です。


アメリカに行きっぱなしでご挨拶もきちんとできてないしね〜。( ̄∇ ̄*)ゞ


あ、そうそう! 


海外に住んでる方以外でも、


お仕事で忙しい方や、主婦の方で思うように買い物に出かけられない方は、


このオンラインショップは便利だと思いますよ〜。


うまく利用したら便利ですよね! (⌒ο⌒)b


お忙しい方や海外にお住まいの方で,お歳暮がまだの方はちょこっと考えてみられてはいかがでしょうか?



あー。もし,海外に送料1000円くらいで送ってもらえるのなら、


えいと@は自分自身にお歳暮を送りたいですねー。(⌒〜⌒)


めんたいことか鍋の具のセットとか…。


あはは〜。無理ですねっ。(〃⌒▽⌒〃)ゞ


さっ。お歳暮、選ばなきゃ〜♪ ←(・_・┐)))



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)

posted by えいと@ at 11:34| Comment(22) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(日常編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

きょぇ〜っ! 寒いッ!!!!!(((p(>◇<)q))) …で目が覚めた!!!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



寒い! 非常ーーーに寒い! (((p(>◇<)q))) のであります。


昨日の朝の事なんですが、


メチャクチャ寒くて目が覚めたんですねぇ〜。(~д~*)


先日、えいと@のアパートメントの寝室のすきま風を補修した記事を書きました。

 関連記事はこちらを見てくださいね〜♪ ↓
     寒いと思ったらすきま風がぁ〜っ!Σ(´□`;)


あの後、まだ補修しておらず、ほったらかし状態だったわけなんですよ。(;^_^A


 a-apartmado6.jpg


これ! これっ!!! これ ↑ ですよぉ〜〜〜。


あれからそんなに寒い日がなかったこともあって、なかなか補修してくれなかったんですねぇ〜。


えいと@夫が!!! ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!


え?


…って、えいと@が自分でしろよ…って?


あははははーーーーーー。(^▽^;)ゞ


そんなわけで、ほったらかし状態であったこのすき間のせいで寒いのなんの!


えいと@夫がやっと重い腰を上げて補修してくれました。


     a-madonosyuuri4.jpg


おぉお〜〜〜っ! きれいにすき間が塞がりました!


すばらしい! よくやった! えいと@夫! d(⌒ー⌒) グッ!!


これですきま風に悩まされる事もないでしょう。


………。( ̄ー ̄;)


しかし…。


何か寒いんですよ。


すき間は埋まったはずなのに。


なぜ??? ?(゚_。)?(。_゚)?


窓をよーーーーーーーーーく見てみますと…。(⊂●⊃_⊂●⊃) ジーッ


 a-madonosyuuri7 copy.jpg


あぁあ〜〜〜〜っ! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w


窓の中央にすき間がぁーーーっ!!!・゚゚・(≧д≦)・゚゚・


このすき間からすごい勢いで冷たい風が入り込んで来てますよ。


な、なんでっ! こんなとこにすき間が出来ちゃったんだッ? ┌|゚□゚;|┐


前回の修繕を振り返ってみますと…。


a-madonosyuuri11.JPGa-madonosyuuri9.JPG


こんな風 ↑ に窓のすき間を補修したんですよねー。


で…。


 a-apartmado5.jpg


こんな風 ↑ に補修が完成したのでありますが…。


このすき間テープの厚みの分、窓が上に持ち上がってしまったようなんですね。


これかぁ〜。ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


冷たい風がぴゅーぴゅー入ってくる原因は…。彡(-_-;)彡ヒュー


  a-madonosyuuri5.jpg


見てくださいよ〜。室内気温摂氏で14度 ↑にまで下がっちゃってますよ。
(スノーマンに写真のピントが合いました〜、申し訳ない!)


こりゃ寒いはずです。(((=_=)))ブルブル


仕方がないのでこのすき間の部分も補修します。(えいと@夫が)


今回はこれ ↓ を使いましたっ! (*゚▽゚)ノ


 a-madonosukima1.jpg


これ ↑ です! 発泡スチロールの緩衝剤であります。


 a-madonosyuuri6.jpg


こんな風 ↑ に詰めていきます。(^ー^ )


 a-madonosyuuri3.jpg


        完成の図 ↑


手をかざしてみますとだいぶ入り込んでくる風がマシになりました。\(^▽^)/


…完全に密封できないのは残念ですが、仕方がないですね〜。(゚^ ゚ ;)


アメリカ式のこの縦型の窓はなかなかやっかいなんですよね〜。(ーヘー;)


開け閉めも力が必要だし…。


今回のようにすき間テープで持ち上がっちゃうし…。lll(-_-;)lll


 a-madonosyuuri2.jpg


しばらく経つと室内温度が摂氏18度まで上がって来ましたよ。


これなら大丈夫ですね〜。(^○^)b



しかし…。


何でこんなに…アメリカの賃貸のアパートメントは建て付けが悪いんでしょう〜。ε-(ーдー)ハァ


ひとつ修繕したら他がこんなことになっちゃいます。


この気密性のなさ! ι(`ロ´)ノコノヤロウ!!


もっと寒くなると毎日暖房をかけることになるわけですが、


気密性がないから暖房代がたくさんかかっちゃうでしょうねぇ〜。(=n=;)


あぁあー。悲しい。。。(┳◇┳)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



     burogurannkinngu .gif 
        
 心優しいあなたのワンクリックが更新の励みになっています♪ 
 ぽち☆っとよろしくお願いしま〜す。
わーい(嬉しい顔)


posted by えいと@ at 09:36| Comment(24) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。