2007年09月06日

CANAL(運河)をボートで巡る


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


今回は昨日の【産業革命の街 Lowellを訪ねる】の続編であります。(^-^)


昨日の記事にも書きましたがLowellは運河の水力を利用して繊維工業を発展させたわけであります。


その運河をボートで巡るツアーがあるというので乗ってみました。(*゚▽゚)ノ


このCanal Boat Tourはビジターセンターから出発します。


ボート1台につき一人のレンジャーがついていろいろ説明してくれるんですね。(^○^)


a-lowell-unnga6.jpg


アメリカには多くのNational Parkがあり、そのほとんどは自然公園なんですね。


Lowellは自然がほとんどないのになぜNational Parkなのかの説明をレンジャーがしてくれました。


それは、現在のアメリカを支えているのは産業革命の時代の労働者であり、


Lowellは繊維産業の発達により、アメリカ経済の発展に貢献した。


その歴史を忘れないためにも歴史公園としてLowellを位置づけ後世に伝えて行こう…ということのようであります。


a-lowell-unnga7.jpg


さて! いよいよボートに乗り込みます。(^▽^)/


   a-lowell-unnga1.jpg


彼 ↑ はボートの運転手さんです。


カメラをむけると手を振ってくれまして、おちゃめなおじいちゃまでした♪ (=^▽^=)


a-lowell-unnga2.jpg


さっ! いよいよ出発です! (⌒ο⌒)b


日差しがあったのでけっこう暑かったです〜。木陰は涼しかったですけどね〜。


真夏は日焼け止め必須!ですよ〜。d( ̄  ̄)


a-lowell-unnga3.jpg


彼女 ↑ がえいと@たちのボートのレンジャーであります。


キビキビしてかっこいい女性でありましたよ〜。(*゚v゚*)


a-lowell-unnga5.jpg


いい感じですよね〜。運河って。


レンジャーのお話で興味深かったことは、運河の汚染についてでした。


繊維産業が発展した頃は、工業用水が運河に垂れ流しになっていたようです。


染料などの有害物質を流してたんですね。


なのでこの運河に住んでいた魚がほぼ全滅してしまったんですね。


汚染された時代に子供であった人の話によりますと、


その当時は運河で泳ぐと皮膚が火傷のようにただれてしまったということです。


それほどひどい汚染状態だったんですねぇ。


一度汚染された運河や川がもとのようにきれいになるにはかなりの年月を要します。


Lowellの繊維産業が廃れた後になってやっと運河や川をきれいにする動きがみられ始め、


20年前くらいから魚がこの運河に戻って来たそうです。


最近は釣りをすることも出来るようになったようでありますが、


まだこの運河で釣れた魚は食べてはダメなようで、


Catch and Releaseが原則のようであります。


まだまだ完全にきれいにはなっていないんですね。


a-lowell-unnga10.jpg


これ ↑ は運河から川に出たところにある人工の滝なんですね〜。


滝の近くまでボートがよるんで、迫力がありましたよ〜。(*'▽'*)


で! 


えいと@がこのボートツアーで、一番楽しい〜っ♪(≧∇≦) …って思ったのは、


ここです。↓


a-lowell-unnga12.jpg


これは運河の水位に高低差があるので高さを変える水門なんですねー。(^_^)


この水門の真ん中らへん ↑を見てもらったらわかるように、


運河の水位がこれだけ差があるわけなんです。


水量を調節して水位を変化させるんですよー。


a-lowell-unnga11.jpg


  男性二人 ↑ が手動で作業をやってますねぇ。


a-lowell-unnga15.jpg


わぁ〜〜〜〜っ! 水位が上がって来ました! ヽ(*'∇'*)ツ


a-lowell-unnga14.jpg


運河の水位が高くなったのでボートで立つのは危険ですよ〜。


橋が頭上すぐ上にあるんですから〜。(゚ー゚;A


a-lowell-unnga9.jpg


水門の開閉も手動 ↑なんですねぇ〜。(^o^;)


昔からこうやって運河を船が通行してたんでしょうねー。


a-lowell-unnga13.jpg  a-lowell-unnga4.jpg


ね? こんなに水位に差があるんですよー。


めっちゃ楽しい運河のボートツアーでした! (o⌒∇⌒o)/



ところで。


このCanal Boat Tourは期間限定で、


MEMORIAL DAY〜LABOR DAYの期間しか運行してないんだそうです。


なので今年は9月3日で終了しちゃったらしいんですねー。


えいと@夫妻はギリギリセーフで参加することができたわけです。(*゚▽゚*)


もしアメリカの産業革命に興味をもたれた方は、


来年の5月最終月曜日以降に行ってみてくださいね〜。



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
    良かったら愛の揺れるハート2ぽち☆↑ して行ってくださいまし〜♪わーい(嬉しい顔)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。