2007年08月13日

世界遺産 グレーシャーベイに迫る!


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ


シリーズでお送りしてますえいと@のアラスカ紀行。


今回はグレーシャーベイ (Glacier Bay)であります。(*゚▽゚)ノ


a-innsaidopasse-jimappu1 .jpg

     (地図はクリックすると拡大します♪)


バンクーバーを出発し終点 スワードまでの


7泊8日のインサイドパッセージの旅は、


いよいよクルーズのハイライト、グレーシャーベイ国立公園へと入っていきます。


a-sekaiisannhyouga10.jpg


このグレーシャーベイ国立公園は自然の宝庫であり、


1992年にユネスコの世界遺産に登録されました。


特にハバード氷河(HUBBARD GLACIER)の美しさ、壮大さは必見であります。


陸路でのアクセスはなし。


船か飛行機のみで近くまで行くことが出来る秘境の地なのであります。


しかも環境保護のため、かなり厳しく管理されており、


許可されたクルーズ船のみしか入港できないようです。


大型クルーズ船が入港できるのは1日に2隻のみなんですね。


入港できる時間も決められている


…という徹底した保護政策でありました。


えいと@のクルーズ船セレブレティの入港時間は午前6時〜9時でありまして。Σ(゚д゚;) ハヤッ!


えいと@夫妻は朝5時半に起床いたしました。(=_ヾ) ネムゥ


a-sekaiisannhyouga5.jpg


早朝であったため、少し霧が出ていましたが、


とても美しい感動的な風景を観ることができました。(=^▽^=)


a-sekaiisannhyouga2.jpg


以前の記事にも書きましたが氷河って本当に青く見えるんですね〜。
記事はこちらを見てくださいね♪)


a-sekaiisannhyouga3.jpg


空気がキーンと冷たかったですよ〜。(@∇@)


a-sekaiisannhyouga7.jpg


a-sekaiisannhyouga4.jpg


これら ↑ がはるか昔に出来た氷なんだ…って考えると感激的であります。(*'∇'*)


a-sekaiisannhyouga6.jpg


  10ミリの超広角レンズで撮影 ↑ してみました。(*^^*)



アラスカ旅行で何がすごいって…!


自然の壮大さ!ですよね〜。(*^∇^*)ノ*:・'゚☆


こうやって厳しく制限をかけるのも、


自然は一度破壊されたら復元に何倍も年月がかかる


からなんですね〜。(-_-)ウーム


私たちの大切な地球、母なる地球は、


私たちが積極的に守っていく必要がある!


…そんな風に、この氷河を観ながら感じました。(^。^)



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



       banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
    良かったら愛の揺れるハート2ぽち☆↑ して行ってくださいまし〜♪雪


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。